ライキン 固有部隊。 ライズオブキングダム(ライキン)の国(文明)と国王のおすすめと変更方法とは?

【RoK】おすすめの文明と最初の国の選び方【Rise of Kingdoms】

ライキン 固有部隊

ここから記事本編です! 天賦について 天賦とは何か? 天賦とは、 すべての指揮官に設定されている 「長所」です。 指揮官のレベルを上げると、 「天賦ポイント」という ポイントをもらえますので、そのポイントを ツリー形式で設定されている「天賦」に 割り当てていく事になります。 最初だと見方が分からないかも? 全ての指揮官の天賦は3つ設定されており、 指揮官によってさまざまな特徴があります。 今回は、それらを一覧にしましたので、 下の表で確認していきましょう。 指揮官がもつ天賦一覧 天賦名称 効果 指揮官 騎兵 騎兵に対する攻撃力、防御力、機動力の強化などを 行える天賦。 特に 序盤は騎兵が強力なので、 育成すると効果が高い天賦です。 曹操 源義経 バイバルス ペラーヨ ランスロット トルーパー など 歩兵 歩兵に対する攻撃力、防御力、機動力の強化などを 行える天賦。 歩兵は防御力に長け、汎用性が高いです。 リチャード1世 カール・マルテル 乙支文徳 孫武 ウォリアー など 弓兵 弓兵に対する攻撃力、防御力、機動力の強化などを 行える天賦。 一部例外もあるが、 終盤になると 歩兵指揮官が強い傾向にある中、弓兵での対策は 有効な戦略といえます。 エル・シッド 李成桂 楠木正成 アルミニウス 巴御前 アーチャー など 統率 集結攻撃などの大将になった時などに、 軍全体に効果を及ぼす効果を付与する天賦。 メイン指揮官として運用する場合に有効です。 フリードリヒ1世 カエサル メフメト2世 アフリカヌス エセルフレッド ガイウス など 総合 全ての能力を満遍なく強化する天賦です。 そもそも天賦が「特化した強みを作る」という スタンスなので、無理に上げる必要はないでしょう。 石田三成 クレオパトラ7世 善徳女王 ジャンヌ・ダルク コスタンツァ エクスプローラーなど 攻城 相手の城などに攻め込む際に、強力な効果を 得られる天賦です。 攻城戦が発生した際は 積極的に起用していくべきです。 カエサル メフメト2世 フリードリヒ1世 アフリカヌス など」 討伐 野蛮人などの討伐において主力になる他、 経験値を増やしたり、行動力を増やしたりできます。 1体は育成用として作っておきたいですね。 源義経 曹操 ロッハ アーチャー など 防衛 自分の城が攻め込まれた際に強力な効果を 発揮する天賦です。 他同盟との戦闘が 頻発しているケースであれば、防衛特化の 指揮官を確保しておくべきでしょう。 リチャード1世 孫武 乙支文徳 李成桂 アルミニウス 楠木正成 など 採集 戦闘ではなく、通常時の採集時に特化した天賦です。 純粋に採集量が増えたり、最終時間が減ったりと 効果は非常に高いので、 最低2体はしっかりと 天賦を振っておきたいところです。 善徳女王 クレオパトラ7世 ジャンヌ・ダルク 石田三成 コスタンツァ ガイウス など 共通 上記の総合と同様、バランスよく色々な場面で 効果のある天賦ですが、器用貧乏になりやすく 積極的に天賦を振るのは避けたいところです。 エル・シッド ランスロット 巴御前 ウォリアー など 攻撃 純粋に相手にダメージを与える事に特化した 効果のある天賦です。 最前線で攻撃を行う 指揮官であれば、振ってもいいでしょう。 カエサル 善徳女王 アフリカヌス 乙支文徳 巴御前 ウォリアー など 防御 上記とは逆に、自分たちの防御力を高める、 相手の攻撃力を減らすなどの効果のある 天賦です。 スキルなどと併せると、より 防御力の高い指揮官ができます。 リチャード1世 カール・マルテル 機動 フィールドの移動スピードが向上する 天賦です。 味方への増援や敵部隊の迎撃など、 このゲームでは機動力の高さが生きる場面が 多く、かなり有用な天賦といえるでしょう。 曹操 ランスロット トルーパー スキル 自身のスキル効果を伸ばす天賦です。 特にスキルが強力な指揮官は、これを振る事で 更に強力なスキルとして活用できます。 スキルレベルは必ず上げておきたい所です。 フリードリヒ1世 メフメト2世 源義経 ペラーヨ バイバルスなど多数 補助 体力回復やダメージ減少など、軍のサポートを 中心に行う天賦です。 かなり明確な目的が無い限り、 積極的には振りづらい天賦です。 ジャンヌ・ダルク エセルフレッド 石田三成 クレオパトラ7世 ここで注意してほしいのが、 使いづらい天賦を持っている=使いづらい指揮官 という事ではないという事です。 このゲームの長所として、 「用途のない指揮官」というのは いません。 全員、スキルを上げて長所を伸ばした天賦を 振っていく事で、十分戦っていく、ないしは採集などで 活躍の場があります。 最レアの「善徳女王」。 戦闘では使いづらいですが、採集では抜群の働きをします。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 天賦を振る前の注意点について 「天賦」は、 指揮官のレベルを上げる事で 振る事が出来るのですが、それに当たり いくつか 注意しておきたい事があります。 一度振った天賦は、 天賦リセットのアイテムを使わないと 直す事が出来ません。 そして、このアイテムが 割と 高額です。 単純に宝石で買うと 1,000個(約600円相当)、 宿場に安値で売っていたとしてもいい所半額です。 ホイホイと変える金額ではありません。 同盟ショップにも出せますが、貴重な同盟ポイントを 使用しなければいけない事を考えると、躊躇する 盟主も多くいます(特に序盤) この同盟ポイントもはっきり言って高いです。 じっくり考え、その武将にさせたい事を見極めて振りましょう。 星レベルをあげる事で、レベルの上限解放と同時に 新たな 「パッシブスキル」というものを開放します。 キャラ入手後最初にあるスキルは 「アクティブスキル」と呼びます。 こと戦闘においては、 「アクティブスキル」は 非常に重要なものであるだけでなく、これを 確定で上げる事が出来るのは「レベル10まで」だけなのです。 ですので、 アクティブスキルをレベル5にしてから、 それ以降のレベル開放をオススメします。 最初に黄色の枠の部分を5にしよう! 天賦の割り振り方やオススメについて まず最初に、 天賦は無限に振れるものではありません。 頑張ってキャラのレベルを上げたとしても、 レベル60でこの ツリー全体の半分と 少ししか埋まらない事になります。 なので、全体を満遍なく育てるのではなく 「何かに特化した」指揮官を育てるのが必要です。 「カエサル」は、集結攻撃をさせたいから統率に振ろう!など まず、指揮官をどう育成していきたいのか、 この指揮官に何をさせたいのか?を考えましょう。 筆者が最初に引いたレジェンド「カエサル」 統率に振る。 討伐天賦を上げ、 同時に星3まで育成をしてください。 その後、 副将の所に 育てたい指揮官を置くことで、効率的に経験値を与えられます。 特に他同盟との争いが予想される場合、1体は 防衛用指揮官を確保しておきたい所です。 なぜなら、このゲームは 自分たちの城内だけでの物資生産ではとても足りず、 必ず城外に 「採集」を行う事になるからです。 その採集に対し、 採集量とスピードを上げる天賦を 持った指揮官を配置するのはとても重要です。 通常であれば 最低2体は採集に出すと思いますので、 2体育成しておきたい所。 レベル上げは大変ですが、 スキルはそこまで必要としないので、割り切って スキルをあげずに星のみを上げてもいいかもしれません。 「善徳女王」採集用と割り切って天賦を振ろう。 繰り返しになりますが、 天賦はそのキャラの目的を しっかりと決めてから、割り振りましょう。 まとめ いかがだったでしょうか。 天賦の振り分けは事前に考えながら行わないと、 その指揮官のポテンシャルをフルに引き出すことができません。 また、レジェンド指揮官などのレアな指揮官に適当な振り方を してしまうのは、とてももったいないことです。 特にレジェンド・エピックの指揮官はスキルも非常に強力なので、 天賦の振り方はもちろん、スキルレベルの育成も忘れずに行いましょう。 こういったキャラクターの育成も、このゲームの魅力ですね! まだダウンロードしていない方は下のバナーから 公式のDLページへいきますので、無料でダウンロードしていって下さい!.

次の

【ライズオブキングダム】リセマラ手順について!通常のリセマラはできない?【ライキン】

ライキン 固有部隊

戦力は 建物、 研究、 指揮官レベル、 部隊数の4つの要素から成り、この合計値が普段見る「戦力」の数字になる。 内政系の建物や研究を上げたり、いろんな指揮官のレベルを闇雲に上げてみても「目に見える戦力」は上がる。 しかし内政系の建物や研究は「戦える戦力」ではない。 ライキンでは兵士をたくさん作っても戦力はあまり上がらないので「目に見える戦力」には反映されづらい。 なので「戦力が高い=強い」では無く、戦力が多少低くても たくさん兵士を持っている人が強いことになる。 実際に戦力が高くても戦力にならない人はかなりいる(笑) せっかく課金してレジェンド指揮官を育てても、率いる兵士が少ないと宝の持ち腐れになってしまう。 みんな指揮官の組み合わせは気にするのに、兵士の数に目が行っていない人も多い。 数は力だよ。 無課金では 歩兵特化がおススメ 歩兵指揮官は防御系スキルを持っている場合が多く、野戦でもやられにくい。 を避けられる。 即治療するにはバンテージor宝石を使わなければいけないので無課金には苦しいところ。 おススメ指揮官 指揮官組み合わせ マルテルが育っていれば… 指揮官 理由 主将 乙支文徳 歩兵の能力が上がり天賦も良い、デバフ持ち 副将 カールマルテル 通常ガチャで排出、歩兵が相当タフになる 文徳は覚醒すると歩兵の攻防が15%ずつ上がる。 敵の防御を下げるスキルを持つので、野戦でも遠征でもタンク兼デバファーとして有効。 マルテルはスキルを5511まで上げられれば無課金プレイヤーには逞しい存在になる。 指揮官 理由 主将 孫武 最初に中国を選んでいれば育てやすい、火力も出る 副将 カールマルテル ダメージスキルを持たないのでやや相性悪い 火力が出てタフな組み合わせ。 孫武は怒りが貯まるスピードも速いのでマルテルのスキル回転も速くなるが、ダメージが出ないスキルなのが惜しい。 マルテルは金鍵を回すとたまにポンと出るのでレジェンド彫像頼みにならなくて済む。 レジェンドのレベルを上げるのは無課金には相当きつい。 エピックの文徳や孫武のレベルを優先して60まで上げて天賦の取得数と兵士統率数を最大にした方が良い。 マルテルが弱い、もしくは未召喚 の場合 指揮官 理由 主将 文徳or孫武 スキピオは汎用性があり、指揮官との組み合わせが幅広い 副将 スキピオ 防御底上げスキル有、包囲に強く反撃ダメージが高い スキピオは歩兵天賦を持っていないが副将なので関係ない。 アクティブをまず5まで上げる 範囲ダメージコンビ。 孫武はスキルの回転が速く、天賦で副将のスキルダメも上がるのでエセルと非常に相性が良い。 エセルはアクティブを5にするだけで野戦投入できる非常に優秀な指揮官。 半面防御が低いので敵に狙われやすい。 指揮官 理由 主将 ウォリアー スキル天賦に無駄が無い。 すぐ育つので統率兵士数が多い 副将 スキピオ 防御底上げスキル有、包囲に強く反撃ダメージが高い ウォリアーはスキルの全てが歩兵の能力を底上げでき、天賦も「歩兵」「攻撃」の組み合わせなので火力も出る。 育成経験値も少ないのでレベルが上がりやすく序盤から多数の兵士を連れて歩ける。 ただし他のプレイヤーの指揮官が育つと厳しくなってくるのでエピックやレジェンドが育つまでの繋ぎで。 上級兵の研究、T4は1種類を即解放 弱いままの兵ではダメ。 政庁をLV21にしたらT4が研究できるが1か月近くかかる。 加速で時短してT4は1種類だけ即解放したい。 弓兵は強い指揮官が出てくるのが遅いので研究はかなり後回しでも良い。 特にT4攻城兵器は無理に研究しないでOK。 それより歩兵や騎兵の攻防を上げる技術を研究すべき。 特化部隊いつから作る? T3を解放した段階から作り始める。 無課金でも効率の良い造兵方法 基本は24時間訓練所を回すこと。 訓練所レベルを上げれば一度に大量の兵士を生産できて、時間もかかるのでイン率が多少低くても大丈夫。 訓練を加速させるには? 採集さえやっていれば無課金でも兵士生産の資源が足りなくなることは無い、問題は時間。 訓練では同盟支援は受けられない。 「加速」を使う• ガーディアンの訓練〇%短縮バフを取得• 文明をドイツにして訓練時間5%短縮ボーナス• 聖所や聖壇の訓練加速バフ• (国王が居る場合)全体訓練短縮バフ10%• (国王が居る場合)公爵バフ(訓練短縮10%) 常時バフを得たいなら文明をドイツに、訓練系の聖所や聖壇を確保している同盟に移るなど。 サーバーが始まってから2か月後になるが、国王が配布するバフも効果が大きい。 「訓練加速」はイベント報酬で貰えるのでこまめにこなそう。 兵士訓練イベで本気出す ライキンは毎日いろんなイベントをやっているが、どれも全力でランキング報酬を狙っていくなら膨大な課金が必要。 兵士訓練で報酬が貰えるイベントに絞って頑張るのが吉。 できればランキング報酬のある訓練イベントが良い。 ここで溜めこんだ「加速」を投入して兵士をがんがん訓練する。 特化部隊を作るため兵科を決めて1種類のみ集中したほうが良い。 もちろん「訓練」ガーディアンバフを付けるのを忘れずに。 イベントでより多くの報酬が貰える• オシリスに参加できる• 他同盟に攻撃されることが無くなる• 強力な同盟バフがある• 関所、聖所占領の恩恵がある イベントで貰える報酬が多くなる イベントは同盟単位でやるものも多く、手伝ってもらえば個人報酬も多くなり、同盟が強ければ同盟報酬もたくさんもらえる。 オシリスに参加できる そのサーバーでTOP20以内に入る同盟はオシリスに参加できる。 参加報酬が極めて良いので必ず参加したい。 関所、聖所占領の恩恵がある 関所や聖所は一番最初に占領した同盟に宝石などのボーナスが出る。 記念碑からは継続占領ボーナスも出る。 聖所や聖壇は(常時発動の建設や訓練バフなど)かなりの恩恵が受けられる。 育てる指揮官を絞る 兵士のことばかり書いてきたがもちろん指揮官も重要。 指揮官を育てるにはモアイと星と経験値が必要だが、無課金なら計画的に使う必要がある。 さらに義経が居ないのでイベント用指揮官のロッハとエセルフレッドの育成は最優先になる。 【ロッハ 】イベントで多用する。 義経が居ないのでこいつが頼り• 【エセルフレッド】ロッハかジャンヌとの組み合わせが相性抜群• 【ジャンヌ or 孫武】エピックならこの2人のどちらか• 【レジェンドの誰か】イベントで入手できる金モアイを使う• 【エリート、レア】スキル上げやすく早く育つ 最重要はロッハ 野蛮人や中立ユニットに強いのでイベントでの出番が非常に多い。 義経は課金しないと絶対に手に入らないのでロッハを使うしかない。 エセルをジャンヌorロッハの副官に 無課金でも遠征で無限に手に入る唯一のレジェンド。 スキル1で複数相手に強力なデバフを掛け、スキル3で野蛮人へのダメージが上昇する。 ロッハやジャンヌは「補助」の天賦持ちなので、エセルを副官にするとスキル回転が速く非常に相性がいい。 エピックからジャンヌor孫武 ロッハを優先する以上ジャンヌと孫武をどちらかに絞って育てたい。 とはいえジャンヌも孫武も覚醒させたいので最終的には2人ともコツコツ育てたい。 弓と騎馬の特化部隊を作るときに楠木とベリサリウスはおススメだが育成優先度は高くない。 レジェンドの誰か 採集系以外で。 イベントで溜めた金モアイを集中投下してスキルを育てる。 カールマルテルや曹操が強いと思う。 都市攻撃系スキルは不要なのでレベルを上げ過ぎないように! エリートやレア 特に意識しなくてもモアイが貯まりスキルをカンストさせやすく、レベルアップに必要な経験値も低いので早くレベルが上がる(率いる兵士数が上がる).

次の

ライズオブキングダム(ライキン)の国のおすすめ・変更方法。

ライキン 固有部隊

初期指揮官 文明によってチュートリアルで異なる指揮官を入手。 選択しなかった指揮官は後ほど獲得可能。 バフ効果 各文明固有のバフ効果を得られる。 内政面や戦闘面で有利な多種多様なバフが存在する。 固有部隊 各文明固有の部隊を使用できる。 固有部隊の登場は中盤以降のため、初期文明の選択時は気にしなくて良い。 プレイスタイルに合わせて文明を選択 文明は課金するか、ライトに遊ぶか、積極的に戦闘を行いたいかなど、自身のプレイスタイルで選択するのがおすすめ。 下記のおすすめ文明を参考に自身に合う文明を選ぼう。 もちろんどれを選んでもOK もちろん自分の好きな国や好きな指揮官がいた場合は、その文明を選んでも大丈夫。 文明の選択によって、ゲームの進行が極端に難しくなることはないので安心しよう。 おすすめの文明と特徴まとめ 攻略班一押しの文明 文明 おすすめポイント 中国 ・指揮官「」が非常に優秀 ・建築速度バフで序盤の建築がスムーズ ・アクションポイント回復でイベント攻略に有利 幅広いプレイヤーに恩恵もたらす文明を紹介。 初めてストラテジーに触れる方や、無課金でRoKを攻略する人は、この文明を選択にしよう。 課金ユーザー向けのおすすめ文明 文明 おすすめポイント アラブ ・指揮官「」が戦闘で優秀 ・序盤に強力な騎兵部隊を強化 ・集結部隊のダメージを強化 ドイツ ・騎兵の攻撃力を強化 ・訓練速度を上昇 ・アクションポイント回復でイベント攻略に有利 オスマン ・指揮官「」が兵種問わず戦える ・スキルダメージを強化 ・部隊の行軍速度を強化 建物の建設時間短縮や食料・木材など資源の確保などを、課金で補うプレイヤー向けの文明を紹介。 早期から内政を固められるため、戦闘に特化した文明を選択しよう。 ライトユーザー向けのおすすめ文明 文明 おすすめポイント フランス ・指揮官「」が戦闘・内政ともに活躍 ・全兵種の防御力を強化 ・木材の収集速度が上昇 日本 ・全資源の収集速度が上昇 ・全部隊の攻撃力が上昇 ・斥候部隊の行軍速度が上昇 ローマ ・指揮官「」が兵種問わず戦える ・食料の収集速度が上昇 ・歩兵の防御力を強化 長時間のゲームプレイをする予定のない、ライトユーザー向けの文明を紹介。 戦闘が苦手な方や、味方の支援をしてRoKを攻略したい人も内政に特化したこの文明を参考にしよう。 文明 国 変更時のおすすめ文明 早期の文明 国 変更はおすすめしない.

次の