パワプロ 全力。 【パワプロアプリ】全力学園投手デッキ編成

【パワプロ】全力学園高校サクセス立ち回り

パワプロ 全力

全力学園高校ブラックドロイド入り先発投手育成! デッキ初期状態持ち込みアイテム デッキ構成は以下の通りです。 虹谷SR45• 津乃田SR35• 鳴海SR45• ブラックドロイドSR45• 神楽坂PSR40• ルシファーSR45 フレンド ブラックドロイドからは金特「クロスキャノン」を貰うコースで育成を行います。 ルシファーからクロスファイヤーのコツを貰わないと直取りになってしまうのでコツ練習は積極的に追いかけます。 また神楽坂から入手できるコツもシナリオ金特や虹谷、津乃田、神楽坂の下位コツになっているためこちらも追いかけます。 コントロールS101を目指すので虹谷のコントロールコツはもちろん、精神ポイントを稼ぐ必要があるのでブラックドロイドとのスタミナタッグやルシファーとの練習も多めにサクセスを行います。 初期状態はぼちぼち。 左投の先発投手がカッコいいと思うので今回は左投を選択しました。 初期能力が低くなってしまいますが、ロマンも追い求めつつ強い選手を作りたいですね。 そしてありがたいことにセンス〇がついていました。 私のチームの先発投手はS9,S8,S7と強化あかつきで作った選手がそろっているためそろそろ更新したいです。 目標は先発SS投手。 恋愛成就のお守りとまねき猫を持ち込みました。 春の熱血甲子園大会2018でまねき猫をある程度稼ぐことができたので惜しみなく使用します。 タッグ練習はぼちぼち揃う セクション2の序盤でトリプル全力タッグが揃いました。 ルシファー込みの全力タッグ練習だったので精神ポイントを稼ぐことができ幸先よくスタートします。 その後はトリプルが揃うことなくコツを回収しながらダブルタッグを踏み続けます。 鳴海とのタッグ練習では技術ポイントを稼ぐことが出来るのでこちらも積極的に踏みます。 シングルタッグの時はスルーして監督の評価上げや逆境ゲージをあげていました。 先発投手育成ということもありブラックドロイドとのスタミナタッグも何回か行いました。 筋力ポイント、精神ポイントと相談しつつですがスタミナをD50ぐらいまであげてからスタミナタッグ練習を行いました。 先発投手のスタミナがどれぐらい必要か把握できていませんが、見た目的にB70ぐらいはあるといいですよね。 イベントやコツ 鳴海とのイベントですが、いつもならセンス〇を狙い一番下のギャグを行う選択肢を選ぶのですが今回は調子安定を入手しました。 査定的に美味しいのでセンス〇はここでも作用しています。 ルシファーの金特は無事に成功。 下位コツを貰えるイベキャラは使っていてストレスフリーでいいですよね。 しかしルシファーからクロスファイヤーのコツを入手することができませんでした。 ノビ〇のコツは貰いましたが、そのほかは一緒に練習をしてくれるだけ。 神楽坂からは球持ち〇以外のコツは入手することができました。 査定が高い金特の介護を行うことが出来るので神楽坂は超有能キャラですよね。 今回のサクセスでは監督から逆境ゲージをあげる言霊を一度も貰うことができませんでした。 結果を言ってしまうと逆境ゲージを7回マックスにすることができなかったので金特は8個止まりとなっています。 4月1週目に遊ぶを選択すると発生するDVDイベントで逆境ゲージを稼いだのですが……ターンが足りませんでした。 結果&まとめ 総合経験点は10431点でした。 トリプルタッグ以上が一回しか発生せず経験点が伸び悩みます。 こればかりは試行回数が必要ですよね。 精神ポイントを稼ぐことを意識しすぎてしまい約180点余らせてしまいました。 技術や筋力ポイントも考えつつバランスよく練習を行う必要がありますね。 先発S9投手を作ることができました。 とりあえず私のチームのローテーション入りを果たします。 クロスキャノン以外の金特は下位コツを入手することができました。 シナリオ金特の「ディレイドアーム」を入手することができていたら先発投手SS投手を作ることが出来ていましたね。 運の要素が強い学校なのでまたチャレンジしたいです。 精神ポイントがかなり余ってしまったので野手能力は逆境と代打〇を入手しました。 野手の特殊能力を入手したら査定上がるのかな? 全力学園高校ブラックドロイド入り先発投手育成を紹介しました。 せっかくセンス〇を引くことが出来たのに監督が逆境ゲージをあげる言霊を全然くれないので悔いが残る結果となりました。 しかし全力学園高校は投手も野手も強い選手を作ることが出来るのでまた挑戦したいです。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

【パワプロアプリ】全力学園高校で野手凡才SS4達成した立ち回り・デッキ紹介!!

パワプロ 全力

どうも、全力学園高校を見て、これが本来覇堂のシナリオでやるべきことだったんじゃないかなって思ってるトワツユです 先日、全力学園で初見10000点を達成して強そうだなって思ってましたが… 出来ちまったよ… 野手凡才SS2が出来ちまったよ… しかもあと少しでSS3だったとか… 可能性を感じるどころの話ではなかったですねこれは ぶっ壊れですよ、この高校 これをきっかけに逆境ナインに好印象を抱いて原作を買う人が増えそうですねえ というわけで今回は全力学園高校の立ち回りについて書いていきたいと思います しかし、残念ながらこのブログの他の記事を読んでくださってる方はまたかよって思うかもしれませんが、スクショなり録画なりをやってなくて立ち回りや流れを説明する資料がないんですよね… なので文章ばかりになって読みづらいかもしれませんが、少しでも多くの方に目を通していただけると幸いです 後日参考になりそうな画像を追加していけたらと思います 先発投手凡才SS1できました! 詳しくはから スポンサーリンク 目次• 49件のビュー April 8, 2020 に投稿された• 33件のビュー April 20, 2019 に投稿された• 28件のビュー March 14, 2020 に投稿された• 28件のビュー February 8, 2019 に投稿された• 28件のビュー December 16, 2018 に投稿された• 20件のビュー March 29, 2019 に投稿された• 19件のビュー October 2, 2019 に投稿された• 17件のビュー July 10, 2020 に投稿された• 11件のビュー June 23, 2020 に投稿された• 10件のビュー December 31, 2018 に投稿された.

次の

人気コミック「逆境ナイン)」コラボ「全力学園高校」(サクセスシナリオ)|実況パワフルプロ野球(パワプロアプリ)

パワプロ 全力

イベキャラはLv45以上前提で提案しています。 柳生 後• ダッグによる大量の精神Pt。 Lv45以上で試合経験点UP効果。 イベントによる『モテモテ』or体力回復。 追加イベント成功で下位コツ習得or失敗で大量の逆境ゲージ獲得。 冴木 後• ダッグによる技術Ptと精神Ptの獲得。 守備上限UP。 試合経験点UP効果。 Lv50で練習効果30%UP。 霧崎 前• ダッグ練習による筋力Pt獲得。 自操作の試合を有利にできる『読心術(不確定)』• 捕球上限UP。 Lv45で試合経験点UP効果。 黒セイラ 後• ダッグ練習による敏捷Pt獲得。 肩力上UP• Lv50で練習効果30%UP。 志藤 前• ダッグ練習による筋力Pt獲得。 ミート上限UP。 回復イベントが多い。 黒戸 前• 走力上限UP。 イベントで『センス〇』獲得可能性or『いいやつ』取得可能。 黒セイラとのコンボ。 彼女キャラの中でも獲得経験点が多い。 *太字は上限UP以外にオススメの要素* 全力学園での立ち回りポイント このデッキ最大のメリットは、2人以上のダックトレーニングを狙いやすい点にあります。 不足しがちな精神Pt、敏捷Ptをダッグトレーニングで稼ぎやすいのはかなり大きいです。 しかし、 『牛若丸』『スイープ』『一番槍』の金特は敏捷Ptをかなり消費しますし、走力・肩・守備・捕球も同時に大量のPtを消費してしまいます。 これを解消するには全力練習の際、走塁での発動や、走塁のWダッグを意識して行うことである程度解消しますが、正直かなり運を求められるのが実践してみての率直な感想です。 技術pt・筋力pt・精神ptは『冴木・志藤』とのダックも更に意識して行えば不足しにくくなりますよ! ダッグトレーニングがないときに、監督との練習を意識しながら行えば監督評価の方もカバーできると思います。 このデッキの デメリット• 金特不確定のキャラ(霧崎・志藤)二人いるので獲得が不安定。 ダッグ不発による敏捷Pt不足。 敏捷を消費する金特も複数あるため、敏捷Ptの獲得を最優先に考える必要がある。 全力学園4種上限(走力除く)デッキ 先ほど基本値5上限の提案を行いましたが、そちらはあくまで『 最大値』を考えた場合の提案です。 相当ツボにハマらないとかなりポイント不足に落ちいる可能性が高いデッキです。 ここで紹介するデッキは上限突破を4上限に抑えて安定性を図ったデッキ提案です。 野手5人+彼女1人4上限のイベキャラ紹介 イベキャラはLv45以上前提で提案しています。 岸田 前• ダッグによる大量の精神Pt。 ミート上限UP。 イベントによる『一掃』コツor体力回復。 才賀 後• ダッグによる技術Ptと筋力Ptの獲得。 初期評価が高く早くダッグが発生できる。 Lv50+フル覚醒で練習効果大量UP。 霧崎 前• ダッグ練習による筋力Pt獲得。 自操作の試合を有利にできる『読心術(不確定)』。 捕球上限UP。 Lv45で試合経験点UP効果。 土村 後• 肩力上限UP。 獲得経験点がエピローグを含み、選択肢によっては上位になる。 イベントによる『世渡り上手(確定)』習得。 志藤 前• ダッグ練習による筋力Pt獲得。 ミート上限UP。 回復イベントが多い。 冴木 後• ダッグによる技術Ptと精神Ptの獲得。 守備上限UP。 試合経験点UP効果。 Lv50で練習効果30%UP。 *太字は上限UP以外にオススメの要素* 全力学園の立ち回りポイント このデッキ最大のメリットは、彼女キャラ『土村乃夢』による 特殊能力『世渡り上手』を確実に習得できることです。 これは監督評価がシナリオ金特習得に関わる、全力学園サクセスにおける投手・野手共通の最大のメリットです。 走力の上限突破を外したことにより敏捷ptにも余裕が生まれます。 打撃キャラ5人編成による大量の経験点の獲得や、志藤と霧崎の走塁Wダッグも、そこそこの敏捷ptを獲得できるとおもいます。 先ほどの5上限同様敏捷ptは稼げるタイミングで最優先で稼ぎましょう! 前イベ打撃キャラを誰がいいか悩んだのですが、大量の精神Pt・『一掃』のコツ獲得・回復イベありなどを考慮し岸田にしました。 このデッキの デメリット• ダッグ不発による経験点不足。 走力を上限値まで上げる必要がない為敏捷Ptが節約できるが、敏捷ボーナスを持った選手がいないため、獲得を意識しないと足りなくなる。 土村の選択肢によっては獲得経験点は上がるが、回復量がかなり減ってしまう。 デッキ考察のまとめ 登場時は、野手・投手共に最強を誇った全力学園ですが、マントルやエビル高校の登場により全体の使用頻度は下がってきているとおもいます。 しかし、デッキの組み方次第でまだまだ楽しめる高校ですよ! シナリオ金得の習得の簡単さ、安定感など他の高校より勝っている部分もあります。 ぜひ全力学園でサクセスしてみてくださいね!.

次の