ブラッキー pvp。 【ポケモンGO】対戦(トレーナーバトル)でおすすめのポケモン

【ポケモンGO】PvPハイパーリーグ耐久力ポケモンランキング トップ100|ポケらく

ブラッキー pvp

陽だまりにゃんこです。 ポケモンGOではGOバトルリーグの実装が始まり、これまでPvP(対戦)をやったことがない人も、 「GOバトルリーグの報酬に限定ポケモンがいたり、報酬がいいらしい…」 「これはやるしかない!でもどんなポケモン揃えればいいんだ…!?」 という人も多いのではないでしょうか。 そんな PvP(対戦)にこれまで力を入れてこなかった人や最近始めた人でも、最低限戦えるようになるために、今からでも揃えやすい PvP即戦力のポケモンたちについて触れてみたいと思います。 ナマズン• ウツボット• ブラッキー• ミュウ• ジラーチ ナマズンは野生で進化元のドジョッチが大漁に確保できますので、絶対に1体持っておきたいポケモン。 弱点の少なさ(くさタイプのみ)と高いHP、通常技のマッドショットの高性能ぶりと、こんなにお手軽に手に入るのにスーパーリーグで即戦力として投入できます。 ゲージ技は回転の速く、タイプ一致となるどろばくだんがいいと思いますが、技開放してふぶきも覚えさせれば戦える相手がグッと増えます。 野生で湧きやすいだけに、スーパーリーグ向きな「高HP・防御、低攻撃」な個体を厳選しておきたいところです。 ウツボットはくさタイプの中で最も簡単に調達できて、しかもくさタイプ屈指の性能を持つ通常技・はっぱカッターを持った優秀ポケモン。 スーパーリーグではマリルリをはじめとするみずポケモンが猛威を振るうことから、その対抗策としてくさタイプのポケモンを持っておくのは有効です。 ウツボットの進化元はマダツボミと、かなり野生でも調達しやすいポケモン。 高性能なはっぱカッターに、ゲージ技はリーフブレードと貴重などく技で相手の防御力を下げる効果を持つアシッドボムをわざ開放で覚えさせるのがベストでしょう。 ブラッキーは高耐久かつ弱点も少なめ、強力な技を兼ね備えたまさにスーパーリーグのためにいるようなポケモン。 弱点を突かれない限り、多くのポケモンと互角以上に渡り合えます。 進化元のイーブイは野生で調達しやすいのも大きなポイント。 わざはバークアウト・あくのはどうのあくタイプ統一で。 本当はわざ開放してコミュデイ限定技のとっておきを覚えさせておくと戦える相手が広がって素晴らしいのですが、あく技だけでも十分強力です。 ミュウはリサーチをこなせば必ず手に入るポケモン。 手に入れてちょっと強化するだけでスーパーリーグの上限であるCP1500近くにできます。 技の種類が多いので、何を使ってくるのか分からないやっかいさ、バランスのいい種族値が魅力。 わざはシャドークローや、ワイルドボルト、くさむすびなどの技にしておけばベストでしょう。 狙った技にするのは至難の業ですが… わざマシンが余っているなら投入してみるのも一考でしょう。 ジラーチもミュウと同じく必ず手に入るポケモン。 ミュウと同じくバランスのいい種族値と、はがね属性を併せ持つことによる優れた耐性を持ちます。 ジラーチの最大の魅力は専用技である「はめつのねがい」が非常に強力なこと。 わざ開放ができればベストですが、しなくてもはめつのねがい一本でも十分強力です。 ということで、スーパーリーグのお手軽対策ポケモンたちについてでした。 本当はパーティバランスなんかももちろん考慮したほうがいいのは間違いありませんが、スーパーリーグをやったことがない人はまず強ポケモンを揃えられるだけ揃えるほうが優先かと思います。 ではでは。 hidamarineco1225.

次の

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「スーパーリーグ用に育てたいポケモン」その1~5

ブラッキー pvp

今後はもっと重要に? 来年には GOバトルリーグが実装されます。 PvPの重要性がより高まることが予想されており、PvP向けの強いポケモンを確保しておく必要性も上がりそうです。 ブラッキー(スーパーリーグ) ポケモン 技 CT 技威力 DPT ステータス SCP' 総ダメ TDO 11. 5 10. 3 1860 2620 10. 4 10. 1 1860 2561 16. 7 9. 4 1860 2376 15 9. 2 1860 2336 12. 7 9. 1 1860 2308 18. 3 8. 以上の5種に期間中に進化させると「とっておき」を覚えたので、 今回もこの5種は習得可能になりそうです。 この12月が初の習得チャンスとなります。 進化先と進化方法一覧 イーブイは進化方法が複雑なポケモンです。 大切な個体を狙った進化先にできるよう、あらかじめ進化方法を確認しておきましょう。 進化ボタンに指定の進化先が表示されているか見る• 名前指定進化は各進化先につき1回だけ• 10km歩き切る前に相棒から外さない• 10km歩いた時の「イーブイがアメを見つけた!」が来てから進化ボタンを押す• ゲーム内が夜か昼か確認する• 進化ボタンに欲しい進化先が表示されているか見る•

次の

【ポケモンGO】トレーナーバトルの鬼がオススメする「スーパーリーグ用に育てたいポケモン」その1~5

ブラッキー pvp

タイプ弱点を突かれるとさすがにそこそこのダメージを受けますがそれでも1回の攻撃で最大HPの半分以上のダメージを受けることはほぼなく、 相手から受けるダメージをかなり抑えることができます。 大勝ちはできないが大負けもない 「ブラッキー」は「あく」タイプであり覚える技もほぼ「あく」タイプです。 さらに「あく」タイプの攻撃でタイプ弱点を突くことができるポケモンはスーパーリーグではそれほど多くなく、 相手のHPをガンガン削って勝利できる場面は少ないです。 ただし 耐久力は非常に高いのであっという間にやられる・一撃でやられるような大負けの場面もありません。 最初に「ブラッキー」を出して相手の出方の様子を見る、あるいは有利な状況にして最後「ブラッキー」を出して何とか逃げ切る、のような戦法ができます! おすすめ最適技 汎用型ならバークアウト/イカサマ 「ブラッキー」の覚えるノーマルアタックは ダメージ効率が高い「だましうち」と回転(ゲージ増加)の速い「バークアウト」があります。 スペシャルアタックに「とっておき」を覚えておりそれを活かすのであれば ゲージ増加の速い 「バークアウト」がおすすめです。 「とっておき」を覚えてないなど 「あく」技の特化型で使うのであれば「だましうち」もアリです。 スペシャルアタックの「あくのはどう」と「イカサマ」もそれほど性能に差はありませんが、 ノーマルアタックが「バークアウト」のときは速く撃つことができる「イカサマ」がおすすめです。 「とっておき」を覚えさせたい 「ブラッキー」同士の戦い(ミラー戦)や「あく」タイプ攻撃に耐性のある「マリルリ」や「かくとう」タイプポケモンに善戦したいのであれば、「とっておき」を使いたいです。 しかし「 とっておき」はコミュニティ・デイで覚えることができる 特別限定技であり通常時は覚えることができません。 現在持っていなく「とっておき」の「ブラッキー」を入手したい場合は、持っているフレンドを探して ポケモン交換でのゲットも検討しましょう。 「かくとう」技がブラッキーに効果抜群 フェアリー技が有効 「ブラッキー」の 「あく」タイプ技に耐性がありつつ、フェアリータイプの「じゃれつく」で効果バツグンとなる 「マリルリ」が対策としておすすめです。 ただし「ブラッキー」の耐久は非常に高く、「とっておき」で攻撃された場合は互角のバトルとなる可能性もあるので油断せず攻めましょう。 「かくとう」技を使うポケモンがおすすめ 「ブラッキー」の弱点の一つとなる 「かくとう」タイプ技を覚えるポケモンで攻めることも有効です。 特にノーマルアタックで 「カウンター」を覚えることができるポケモンはブラッキーへのダメージ効率が良く有利にバトルを進めることができます。 GOバトルリーグ情報.

次の