離婚ブログ アメブロ。 #離婚裁判 人気記事(一般)|アメーバブログ(アメブロ)

キラキラしてないブログ

離婚ブログ アメブロ

SPONSORED LINK 紗栄子(さえこ)プロフィール• 生年月日:1986年11月16日• 出身地:宮崎県• 身長:157cm• 血液型:O型 紗栄子(さえこ)の事業とは? 紗栄子さんの行っている事業とは、 アパレルや化粧品などのプロデュースです。 もう少し具体的にいうと、 商品のコンセプト立案や企画を行っているようです。 これまでに、さまざまなプロデュースをしています。 アパレル 一番最初は、17歳のときに自分が撮影で着た洋服を電話通販したときだそうですよ。 高校生のときからそんなことを思いついて、実行するなんてすごいですね。 父親がアパレル系の社長ということもあり、 その後もアパレルは何度か挑戦されています。 2008年 自身で「Pepii. Kitty ペピィ・キティ 」というブランドを立ち上げる• 2011年 「miraville(ミラヴィール)」のプロデューサー とチャレンジしていますが、 「Pepii. Kitty」は2年で閉店、「miraville」は1年で契約終了しています。 アパレル分野ではあまり成功していないようですね。 (フォーシスアンドカンパニー))や下着のプロデュース(PEACH JOHN(ピーチ・ジョン))をしていますが、 そこまで話題にはなっていないようです。 化粧品 紗栄子さんがプロデュースしたものの中で、 最も成功したと言われているのは化粧品です。 2012年にナチュラルラボラトリーという会社から、 「 BONAVOCE( ボナボチェ)」というブランドをプロデュースしています。 マスカラとアイライナーのみの販売でしたが、 マスカラがとても人気で、 累計30万本売り上げたと言われています。 売上総額は2年間で3億円だそうです。 アイライナーも合わせると、累計50万本とも言われています。 すごいですね! さらに、つけまつげ(Miche Bloomin'(ミッシュブルーミン))やカラコン(candy magic)のプロデュースもされています。 BONAVOCE( ボナボチェ)ほどの売り上げではないようですが、 評判はいいようですよ。 アクセサリー 2018年からは、Samantha Tiara(サマンサティアラ)のアクセサリーをプロデュースしています。 若いときからさまざまなことに挑戦していますね。 紗栄子(さえこ)の事業の収入 さて、さまざまな事業をやってきたことは分かったのですが、 そこで 気になるのは収入です。 年商はあくまで会社の売り上げであって、 その金額がそのまま紗栄子さんに入るわけではありません。 凄腕に事業家として名高い 若槻千夏さんを例に考えてみます。 若槻千夏さんは「WC」というアパレルブランドを立ち上げていて、 その 年商は25億円といわれています。 そして、 年収は1億ほどでその大半がファッション系の事業からの収入だそうです。 これはかなりリアルな数字だと思います。 紗栄子さんの最も成功した事業「 BONAVOCE( ボナボチェ)」で考えてみましょう。 マスカラとアイライナーを合わせた売上が2年で約5億円なので、 2年間で報酬は1600万円ほどだったと思われます。 年収にすると800万円ほどですね。 しかし、これは2012年~2013年の年収です。 その後の事業は「 BONAVOCE( ボナボチェ)」ほど成功していないので、 2014年以降はこれよりも少ないと思われます。 また、紗栄子さんは「櫻井・有吉THE夜会」という番組に出演した際、 プロデュース業だけでなく、名前は出さずに出資から自分でやっている事業もある、 と明かしていました。 しかし、こちらについては何の情報もないので、 どのくらいの収入になっているかは不明です。 かなり期待して調べたのですが、 紗栄子さんの事業については期待したほどではなかったかな・・・。 それでも一般の人に比べればすごいんですけどね。 紗栄子(さえこ)のモデル収入 現在、紗栄子さんは雑誌「Sweet」(宝島社)で専属モデルをしています。 雑誌モデルの収入はピンキリで、 雑誌のランクや契約形態、事務所が取る手数料によって違ってくるそうです。 雑誌モデルの収入は安いという人もいますが、 紗栄子さんほどのモデルが読者モデルやティーン雑誌のモデルと同じ収入とは考えにくいです。 しかし、「Sweet」は「Cancam」や「ViVi」ほど雑誌ランクも高くないので、 平均的なところの1回の撮影で6万円ほどでしょうか。 そこから事務所の手数料を4割を引くと、 3万6千円です。 紗栄子さんは現在イギリスで生活をしているので、 ひと月の撮影回数は少な目と思われます。 毎月の撮影回数を平均3回と考えると、 10万8千円ですね。 雑誌との専属契約料も入っているかもしれませんが、 そこまで多くはないと思うので、 ここでは省略します。 撮影回数が月によって増減することを考えると、 モデルとしての年収は100万円~200万円くらい と思われます。 モデルとしては特に少なくないかもしれないですが、 これだけでは生活できませんね。 ただ、紗栄子さんは 「メディアに出ることで事業の宣伝になる」 と考えているそうなので、 そちらは広告塔になるためにやっているだけかもしれません。 その他の収入 事業の収入とモデルの収入を見てきましたが、 これだけではイギリスと日本の2重生活をしたり、 インスタの写真のようなセレブな生活をするのは無理でしょう。 では、やはり人のお金でセレブ生活をしているのでしょうか。 実は、紗栄子さんにはもう一つ大きい収入があります。 それは、 SNS です。 紗栄子さんは、アメブロの公式ブロガーです。 芸能人でアメブロの公式ブロガーになっている人は、 ブログを運営するだけでかなりの収入があります。 芸能人のアメブロ公式ブロガーで有名なのは、 海老蔵さんですね。 芸能人中でもアクセス数1位海老蔵さんは、 アメブロからの収入が月600万円あると言われています。 アクセス数10位の芸能人であっても、 月300万円ほど収入があるそうですよ。 紗栄子さんもかつては10位にランクインしたこともあります。 現在はあまりブログを更新していないので、 100位くらいですが、 それでも 月50万円くらいの収入にはなっているのではないでしょうか。 さらに、紗栄子さんはアメブロだけではありません。 インスタのフォロワー数がものすごいのです! 2019年4月現在で、 140万人です。 すごい数ですね!! これだけのフォロワーがいれば、 企業のPRをインスタに投稿するだけで、 かなり高額な収入になります。 紗栄子さんもたまに、企業のPRを投稿していますね。 だいたい、1フォロワーあたり3円ほど企業からもらえるということなので、 紗栄子さんの場合は1回の投稿で420万円ですね。 月に3件インスタに企業のPRを投稿するだけで、 1200万円にもなります。 ただし、3円というのはフォロワー数があまりないインスタグラマーの単価なので、 フォロワーが100万人を超えている紗栄子さんはもっと単価が高いかもしれません。 つまり、SNSを利用したビジネスでは、 紗栄子さんの年収は1億を軽く超えている と思われます。 フォロワーの質問に気軽に答えたり、 一般の人でも使いやすいプチプラの化粧品をたくさん試して、 良かったものを地道に紹介している、 紗栄子さんの努力の結果ですね。 まとめ 紗栄子さんの年収を予想してみましたが、 いかがでしたでしょうか。 商品プロデュースなどの事業は、 名前を出さずにやっているという事業が何か全く分からないので、 何とも言えませんが そこまで高い収入ではないのではないようです。 しかし、SNSを利用したビジネスでは、 かなり成功していて、 年収は億を超えています。 どうやら、 「他人のお金で生活している」 というのは、本当に誤解のようですよ。

次の

弁護士 人気ブログランキング

離婚ブログ アメブロ

ノンスタイル石田明さんは2012年に、行きつけの居酒屋店員だった12歳年下の一般女性・あゆみさんとの交際をスタートさせ、同年10月に結婚、結婚から約5年後の2017年8月に双子の長女と次女が誕生、今年2月には第3子となる三女が無事誕生したことをブログで発表しました。 そのブログでは頻繁に家族とのプライベートでの様子、イクメンぶりを披露しており、これによってノンスタイル石田明さんは芸人としてだけでなく、家族思いの良い父親としても評価がうなぎのぼり状態となり、昨年10月には『イクメン オブ ザ イヤー2019』の「知育メン部門」を受賞するなどしています。 」と書き出し、朝起きると妻や子供の姿はなく、 「誰もいない。 そうだ。 みんないないんだ。 寂しい。 ただただ寂しい。 」と意味深に綴っていました。 」と書き出し、結婚式で撮影した2ショット写真を掲載するとともに、 「なにかトラブルがあった訳でもなく、とても円満です。 僕たち夫婦らしく話し合い、ヘラヘラと話しあいこういう結論に至りました。 」として、 妻・あゆみさんがアメブロでブログをスタートさせたことを発表しました。 ちなみに、昨年ごろから様々な芸能人の妻や夫がアメブロでブログを開設しており、はんにゃ・川島章良さんの妻・川島菜月さん、エハラマサヒロさんの妻・江原千鶴さん、ウーマンラッシュアワー・中川パラダイスさんの妻・中川和代さん、デンジャラス・ノッチさんの妻・佐藤友美さん、トレンディエンジェル・斎藤司さんの妻・しゃんさん、パンサー・尾形貴弘さんの妻・尾形あいさん、キンタロー。 さんの夫、小林麻耶さんの夫・あきら。 さん、上原さくらさんの夫などがブログをスタートさせています。 ノンスタイル石田明さんは続けて、 「ん?離婚や思いました?書き方が悪い?結婚した時の写真とか使いやがって?顔を隠すスタンプもハートから星にまでしやがって?昨日のブログもわざわざ意味深にしやがって?すんません!すべて確信犯です!!少しでも嫁さんのブログに興味持ってもらえたらなーと釣ってしまいました。 すんません!!」と釈明しています。 正直腹が立つ• こういうのは嫌い• 心配を煽るのは味方を減らす• 人を騙すような書き方は面白くもないし不愉快• こうゆうことすると好感度下がるよね。 ノンスタイルのまともな方という立ち位置も危うくなったね。 もう少し賢い人だと思ってたけど、誰かにのせられた?面白くもないし、ブログのスタートにしてもケチがついた感じ。 このやり方嫌ですね。 ビックリさせたい為だけに、これは不愉快でしかないです。 普通に見たら、離婚!! って思いますよね。 少なくとも離婚してる方からしたら、ムカつきますよね。 仲がいいならこんな事しないままのが好感まだありますよ。 石田さんにしてはすべっちゃいましたね。 面白くないよ。 ゆずも似たようなすべり方を前にしていたけど。 人を引き付けるためのタイトルはわかる。 ただ、不安をあおるタイトルで、実際ちがうよ~~ん。 的な書き方は、どうなのか。 しかも「離婚」「解散」なんて重要なことならなおさら。 期待を持たせるタイトルで、その期待を超えるような内容ならみんな幸せなのに。 思わせぶりのタイトルは読者を引かせるということぐらい、プロの芸人さんならわかると思ってたのですが… ましてや石田さん、毎年『M-1グランプリ』の批評をする人がね。 ちょっと引きました• こうゆう書き方すれば見てもらえると思ったんでしょ。。 最低ですね。 なんか悲しくなりました。 ファンでしたが、やはり人は中身が1番だと思う。 もう見ません。 すみません• エイプリルフールとかでもあるけど、ネガティブな事を匂わせて、ウソでしたとかをやる人 本人達は面白いと思ってるんだろうけど、それに加えて相手の反応を楽しみたい、自分の事をどう思っているのか確かめたいとか思ってるんだろうけど、こっち側としたらただ萎える 心配させて気を惹く感じ、芸能人が一番やっちゃいけない事だと個人的には思ってます。 ちょっとこれは、嫌な気分になりますね などと批判の声が噴出しており、炎上状態になっています。 ノンスタイル石田明さんのように、ファンを心配させるような意味深なことを綴っておきながら、実際は何かの宣伝だったというオチはよく目にしますが、こうした行為は反感を買いやすく度々炎上しているだけに、イメージが良く好感度が高い石田さんはやるべきではなかったと思います。 昨年7月には、TBSの安住紳一郎アナウンサーがレギュラー番組『ぴったんこカン・カン』で、「大切なお知らせ」をすると新聞のテレビ欄などで予告し、ついに結婚?フリー転身?などと様々な憶測が飛び交ったものの、番組ラストに発表されたのは「TBSの東京五輪番組で総合司会を務める」というものだったため、視聴者等からは批判の声が噴出し炎上状態になっていました。 また、2018年にはフォークデュオ『ゆず』が公式サイトなどで、「今後の活動について重要なお知らせがあります」と予告した上で、AbemaTVにて緊急特番を生放送し、これに対してファン等の間では解散?といった憶測が飛び交いましたが、発表された内容は弾き語りドームツアーの開催でした。 これに対して安堵の声が上がった一方で怒りの声も多く、ゆずのイメージが一気に悪化する事態になっていました。 こうした行為によって、これまで築き上げてきた良いイメージなどは一瞬で崩壊し、好感度が急落するリスクもあることから、下手に不安を煽る行為はしない方が賢明で、ノンスタイル石田明さんも今後は注意した方がいいかもしれないですね。

次の

キラキラしてないブログ

離婚ブログ アメブロ

離婚してから大掃除をして 「今、部屋めっちゃきれい」って言ってた桃。 でも自分の部屋は 「開かずの間」状態だったんだって。 とりあえずリビングだけキレイにしよ! って感じだったのかなー。 で、自分の部屋を掃除してたら 二重を作る道具がいろいろ出てきたんだって。 整形から1年経つのに 今さら出てきたってことは 軽く1年は掃除してなかったってことだよね。 ほんっとに掃除とか片付けとかが 苦手なんだろうなぁ。 そして料理もあんまりできないし 若いとも言えないしこのままだとヤバいかも。 自分を変えて頑張らないとって感じかなぁ。 こちらもよろしくです。 カテゴリ:• by ainori222.

次の