六花 亭 おやつ 屋 さん。 六花亭、マルセイバターサンドなど定番23個詰め合わせ「通販おやつ屋さん」を送料込み3,000円で販売

六花亭、マルセイバターサンドなど定番23個詰め合わせ「通販おやつ屋さん」を送料込み3,000円で販売

六花 亭 おやつ 屋 さん

q []. getElementsByTagName o [0];a. parentNode. google-analytics. いつもお出迎えご苦労さまです。 「土鍋ぜんざい」がかなり気になります。 こんどツレと入ってみよ~っと。 入り口 鏡餅 店内に入った右側に鏡餅が飾られていました。 海老と昆布も付いています。 縁起物ですね。 たまたま鏡の形に似ていたので「鏡餅」と呼んだのか? 鏡の形に似せて餅を作ったのか? は不明です。 「三種の神器の一つ、八咫鏡を形取ったもの」とも言われいるようですが、この説は「後付け」の感じがします。 ついた餅をまとめると、だいたい丸くなりますよね。 三角や四角にする方が難しい。 冷蔵のお菓子 店内の様子 初日餅 「初日餅」、お正月らしい商品ですね。 紅白餅、紅白饅頭など紅白も縁起物として扱われていますがなぜでしょうか? 一応、いろいろ調べてみましたが、本件についてはまだ納得できるような説明に出会えていません。 今月のおやつ屋さんは「桜づくし」。 「桜のモンブラン」・「桜シュークリーム」・「桜のレアチーズケーキ」の3種。 勇気を振り絞って、久しぶりに予約してみました。 パッケージ 1日6日、ツレが商品を受け取ってきました。 パッケージのコメントを引用すると 『桜300年』 享保2年に桜餅が誕生し、桜の食文化が始まってから丁度300年。 今回は、桜を使ったケーキを3種、詰め合わせました。 <桜シュークリーム> シュー皮の中に、小倉餡と軽い口当たりの桜ムースを入れ、桜生クリームを絞りました。 <桜のモンブラン> 桜生クリームをサンドしたふんわりスポンジの上に、桜餡でつくった色鮮やかなクリームを絞ってモンブランに仕上げました。 <桜のレアチーズケーキ> しっとりとした口溶けのスポンジの上に、桜とプレーン2つのレアチーズムースを重ねました。 菓子の説明よりも、『享保(きょうほう)2年』の方が気になります。 「享保」っていつ?っていう疑問です。 『丁度300年』って書いてあるのでジャスト300年前なんでしょうけど・・・。 Wikipediaさんに教えてもらいました。 いつも大変お世話になっております。 で享保元年は西暦1716年、確かに丁度300年です。 「享保」の前は「正徳(しょうとく)」、第7代将軍の徳川家継さんが亡くなったので、「享保」に改元したそうです。 その次の第8代将軍は、あの暴れん坊で有名な吉宗さんです。 昔は天皇の崩御以外でも色んな理由で改元していたようですよ。 「凶事に際してその影響を断ち切るための災異改元」 例えば文政(ぶんせい)から天保(てんぽう)に変わった時は、江戸の大火や京都の地震が理由です。 明治以前はめっちゃ改元のし過ぎ。 慶應(4年)、元治(2年)、文久(4年)、万延(2年)・・・。 オリンピックよりも間隔が短くなってます。 僕は道明寺しか食べたことがありません。 長命寺は実物を見たこともありません。 北海道のスーパーやコンビニなどで売っている桜餅は道明寺です。 桜づくし3種 「桜シュークリーム」と「桜のモンブラン」の2種を食べてみました。 桜餅っぽい香がほんのりします。 不味くはありませんが、味的にはやはり「普通のシュークリーム」と「普通のモンブラン」の方が美味しいです。 <「六花亭・おやつ屋さん」過去記事> 『【北海道・帯広】六花亭・おやつ屋さん<2016年10月> ~バスケットケーキ4種のスポンジ~』の記事は。 『【北海道・帯広】六花亭・おやつ屋さん<2016年9月> ~おはぎ5種類~』の記事は。 『【北海道・帯広】六花亭・おやつ屋さん<2016年8月> ~お団子3種類~』の記事は。 『【北海道・帯広】六花亭・おやつ屋さん<2016年7月> ~夏のひんやりカップスイーツ3種~』の記事は。 rokkatei.

次の

六花亭、8月の「通販おやつ屋さん」発売。24個のお菓子詰合せが税込3,000円。送料全国一律200円

六花 亭 おやつ 屋 さん

北海道の老舗菓子メーカー『』の7月のおやつ屋さんセットが 届きました。 セット内容• マルセイバターサンド 5個• 大平原 2個• マルセイバターケーキ 2個• 畑の大地ひろびろ 1個• 雪やこんこ 2個• 万作 1個• マルセイミルクキャラメル 2個• 六花ロール 1個• 霜だたみ 2個• ストロベリーホワイトチョコ 60g 1袋• 十勝野 1個• 水ごよみ 1個 以上、13種類、22個入りです。 本日いただくのはこちら 通販特別商品の「9. 六花ロール」、2007年2月に発売されてから 変わらぬ人気の「雪やこんこ」、毎年5月から販売される季節商品の 「水ごよみ」です。 六花ロール 持ち上げると形が変わっちゃうくらいの柔らかさ。 カットが難しかった。 雪やこんこ 取り出すときにしくじりました。。 角が割れてしまって残念。。 黒に近いこげ茶に少し水色がかった点々は雪をイメージしています。 水ごよみ あんこの色はちょっと薄めです。 冷やしていただきます。 芳醇という感じ。 生地もバタークリームも軽くてあっという間になくなりました。 雪やこんこ ちょっとビターでサクサクのココアクッキーにが ほどよい甘さ。 ほんの少しリキュールが香って、その後スッと冷んやりするのは ヨーグルトの風味。 ちょっぴり大人っぽい複雑な味わいでした。 水ごよみ みずみずしい上品な甘さの水ようかん、優しいあんこのお味です。 舌でギュッとおすとサラサラとなくなっていく軽い口どけにびっくりです。 六花ロールもう一回食べたい(^O^) 最後に 季節限定のお菓子はズルイですよね。 まだしばらく受け付けてますからリピートにするか、、 来年の夏を待つ楽しみにするか、、、 悩んでみます。。 13種、22個入り 3,000円。 クール料金 200円のみ別途かかります。 8月セット内容 8月セットも販売が予定されているようです。 12種、24個入り 3,000円。 今回も送料無料、クール料金200円です。

次の

六花亭「通販おやつ屋さん」6月はボリュームアップ、生菓子も新登場

六花 亭 おやつ 屋 さん

22-07-2020 六花亭の新商品『六花ロール』知ってる? お得な送料で、新商品まで入った『7月通販おやつ屋さん』を久しぶりに取り寄せてみたよ。 六花亭の『7月通販おやつ屋さん』 今年の新型肺炎流行期から、通販の送料をお得に設定してくれている北海道のお土産でも有名な製菓メーカー『六花亭』。 見るとほしくなるから、しばらくウェブサイトから離れていたら新聞広告でお知らせされちゃった! しかも新商品『六花ロール』入りとくれば、買わずにはいられなかったよ。 前回の取り寄せ商品は4月の『お取り寄せセット23個入』。 3カ月ぶりの六花亭商品との対面だ~。 7月の商品は、待ちに待った夏商品も仲間入り! そして前回との違いは送料自体は無料だけど、クール料金200円がかかること。 商品税込計送料(税込) 3,000円 送料(税込) 0円 クール・冷凍料金(税込) 200円 合計 3,200円 配送料で最低1,000円はかかるから、200円だけで自宅に届くなんてありがたい! 過去何年も六花亭商品を取り寄せて来た人なら、きっとこのありがたみが分かるはず。 関東までの送料 送料は、北海道内、北海道以外、沖縄の3種類。 関東に住む私は『北海道以外区分の料金』がかかる。 常温便 1,000円(税込)• クール便 1,220円(税込)• 届け先は自宅のみ• 表面は現在以下URLで表示されている内容と全く同じ。 (2020年7月27日18:00まで) その後は次の商品情報が表示されます。 裏面は、各商品のパッケージではなく本体の写真と日持ち情報。 どんなお菓子かという説明もある。 初めて六花亭の『おやつ屋さん』を取り寄せるときは、この情報があるとどんなお菓子が入っているのか把握しやすいよ。 裏面の隅がキリトリタイプの郵便はがきになっているから、ネット接続不要で申し込むこともできる。 私は7月12日AM指定で受け取ったよ。 7月通販おやつ屋さん 自分でも何年前から取り寄せてるのか覚えてないけど、こんな風に日持ちしない旨が書かれていたことは今までになかった! もちろんウェブサイトや折り込み広告(チラシ)にも、到着後の日持ちについて書かれているよ。 外装(箱) お馴染みの白い箱入りで、この箱に透明のビニール掛けされただけの状態で届く。 『7月通販おやつ屋さん22個入』の賞味期限と商品について 全13種類・22個入り 前回、4月の『お取り寄せセット23個入』入っていなかった商品は 水色、前回と違いがある商品は うす緑色で表示。 水ごよみ 12月4日 1個 エリモ小豆を使った水羊羹 FUGASHIポイント:毎年夏になると『おやつ屋さん』に必ず入る商品で私の好物! モカホワイトチョコレート 12月25日 1個 コーヒー豆と北海道産ミルクで作られたホワイトチョコ FUGASHIポイント:ホワイトチョコにほんのりコーヒーが香るよ 新商品の『六花ロール』以外は全て過去に食べた商品ばかり。 賞味期限順に並べ替えた 自己責任で、ほとんどの商品は冷蔵庫に入れません。 『六花ロール』と青えんどうの水羊羹『十勝野』だけ食べるために冷蔵庫行き~! そろそろ気温が高いから、冷蔵庫へ移動する日を見定めている。 『マルセイバターサンド』は凍らせても美味しいから、いくつか冷凍庫へ入れる予定。

次の