胎動 わからない。 胎動をまだ感じない…

胎動を感じない…? 不安で受診すると「一刻を争います!」急展開で帝王切開に

胎動 わからない

私は17週の頃にはなーんとなくおへその下の腸辺りがグニョっとしたかな???って感じはしたけど、これが胎動ってあまりわかりませんでした。 18週の頃もガスが溜まってゴロゴロする感じとが何だかややこしくてわかりにくいのがしばらく続いて、19週には「あ、これだ!」とやっとわかり始めました。 胎動がわかるかどうかはかなり個人差があるらしいので17週だったらわからない人が多いと聞きます。 多分横になってのんびりお腹に集中してみたらわかるようになるんじゃないかな? ちなみに24週の今では胎動で夜目が覚めたりすることもあるくらい激しくなってきました。 腹帯をしていないので特に元気に自由に動き回っているらしくて、他の人より胎動も激しいようです。 諭吉さんもそのうち「胎動が痛くて大変。 」なんて言うようになると思いますよ。 2002. 25 11:17 ねこむすめ 秘密 はじめまして。 21Wのふじっこです。 私がこれが胎動かな?と感じたのは19W終わり頃でした。 下腹部がぴくぴくするような腸がうごいているような感じで、それでもすぐには「これが胎動だ!」とはわかりませんでした。 それが毎日続くようになって、あーやっぱりこれなんだとわかりました。 まだまだかすかな胎動ですが元気な証拠のようで嬉しいです。 17Wなら諭吉くんもきっともうすぐですよ!ゆったりとした気持ちになって待ってみてくださいね。 じっとしてる時の方が感じやすいです。 検診はまだ4週に一度くらいですよね?間隔あいちゃって寂しいですがその分次回で元気な姿を見るのを楽しみにして頑張りましょ。 2002. 25 12:10 ふじっこ 30歳 こんにちは。 私は来月出産予定ですので、今が一番苦しいです。 笑 でも、この子の胎動が感じられたときは本当に嬉しかったです。 私は今回は2度目なのですが、初産のときも胎動は早かったです。 それでも16、7週ぐらいだったでしょうか・・・。 当時の本などによると早いほうでした。 (一般的には19週以降と書いてありましたので)今回はなんと14週のとき。 医師には「いくらなんでも・・」といわれたほどでした。 笑 私はきっと過敏になっていたからかな〜なんて思ってます。 (初産が死産になってしまったもので) 人により感じ方が違うと思いますが、私が感じた初めての胎動は、1度目も今回も 腸の動き(小さな泡がプクプクするような)に似ていました。 うっかりすると全然気にならないぐらいのものです。 ベッド等に横になって、意識を集中させてみたりして、安静の時間を多くもってみると感じやすいかもしれませんね。 20週過ぎても感じない人はなかなか感じないようですから、ワクワクしながら気長にかまえてみてみましょう。 25 16:49 やこ 31歳 諭吉くんさん、こんにちは!21wのてんてんです。 私も17wの時は全然わかりませんでしたよ〜! 笑 19wの時に検診があったんですが、その時に看護婦さんから 「胎動かんじる?」って聞かれたんだけど、私も鈍感なのか、1回ぐらいしかわからなくって「全然わからないんですけど・・・」って言ったら 「この1週間ぐらいでわかるようになるから、心配要らないよー」って言われて、本当に1週間以内にわかるようになって今ではボコボコ感じますよ。 じーと座っててお腹に手を当てて胎動を意識したら今の時期は感じるかも知れませんが、本に17wで感じると書いてあっても個人差があるのであまり気になさらない方が良いと思います。 でも気になる気持ちはよーくわかりますけどね。 2002. 25 19:25 てんてん 秘密.

次の

胎動を感じる位置はどこ?胎児の状態と逆子の心配

胎動 わからない

胎動の感じ方にも個人差があり、痛いくらいに感じた、という人もいれば、腸が動いたのかな?と勘違いするくらいしか動かず、なかなか胎動だと気づかなかったという妊婦さんもいます。 月齢別の胎動が弱い・感じない時の原因についてまとめてみました。 【5、6ヶ月】ママの体型や赤ちゃんの向きで個人差が出やすい時期 妊娠5~6ヶ月頃になると、妊婦さんはつわりも終わり、体調も安定してきます。 赤ちゃんはお腹の中で手足が伸びてきて動きが活発になってくる時期なので、人によっては胎動を感じますが、ママや赤ちゃんによって個人差が大きく出ます。 赤ちゃんの成長や態勢によるもの 赤ちゃんの大きさ、赤ちゃんの向きなどには個人差があるので、胎動の強さも人によって異なります。 胎動はママの子宮の壁に赤ちゃんがぶつかって感じるものなので、大きい赤ちゃんの方が胎動は感じやすくなります。 また、赤ちゃんが子宮の壁に近いところにいれば、胎動は感じやすくなります。 ママの体形によるもの また、ママの体型によっても変わると言われています。 痩せている人の方が、脂肪の壁が薄いので、太っている人より胎動を感じやすいということです。 この時期に胎動が弱い・少ないと感じても、個人差が大きな原因なので、そこまで心配する必要はありません。 【7、8ヶ月】赤ちゃんが眠っていたり、細かい動きで気づきにくい時期 赤ちゃんはだいぶ大きくなってきて、ほとんどの妊婦さんが胎動を日々感じる時期です。 赤ちゃんもいろいろな動きをするようになり、そのために胎動を弱いと思うことが出てきます。 赤ちゃんは眠っていると動かない 妊娠7~8ヶ月頃の胎児は、一日中お腹の中で眠ったり起きたりを繰り返しているので、眠っているときはほとんど胎動を感じません。 細かい動きが増えるので気づかない この頃になると手足の動きだけでなく、しゃっくりをしたり、羊水を飲んだり、目や口を動かしたりと、小さく細かい動きが増えてきます。 細かい動きなので胎動が弱いと感じてしまいますが、少しでも感じるのであれば問題ありません。 【9ヶ月~臨月】赤ちゃんがお腹の外に出る準備を始めている時期 妊娠9ヶ月~臨月になると、赤ちゃんはお腹の外に出る準備を始めます。 そのため、赤ちゃんは頭を下にして、どんどん下に降りてきます。 そして、骨盤に頭をはめ、ほとんど身動きが取れなくなるので、胎動が少なくなるのです。 不安なママには胎動カウントがおすすめ 胎動が不安なママは、「胎動カウント」という方法でお腹の中の赤ちゃんが元気か、チェックすることができます。 精神的な不安はママ自身の体にも、赤ちゃんにも悪影響となります。 「胎動カウント」で安心感を得ることをおすすめします。 胎動カウントの方法 胎動カウントは「10カウント法」とも言い、胎動を10回感じるまでにかかる時間を計ります。 ストップウォッチなど、時間を計れるものを用意してください。 体を横にしたり、ママが楽な姿勢でリラックスします。 胎動を1回感じたらストップウォッチをスタート!時間を計測していきます。 胎動を10回感じたらストップウォッチを止めます。 これをまずは1週間繰り返し、平均時間を算出してみます。 胎動を10回感じるまでにかかる時間が平均で10~20分程度であれば、問題ありません。 20分以上かかる場合は眠っているか、落ち着いているか、元気がない、ということです。 20分以上かかった場合は、少し時間を空けてから再度計測してみましょう。 もし10回胎動を感じるのに1時間以上かかったり、2回計ってみて2回とも30分以上かかったりした時は、赤ちゃんに何かトラブルが発生したのかもしれません。 念のため受診をおすすめします。 胎動カウントを指導してくれる病院も 妊娠後期になると、早産予防のために胎動カウントを指導してくれる病院もあるようです。 その際には胎動チェックカードを使用する病院もあります。 チェックカードの内容は病院によって変わってきますが、基本的には• どのような状況で計測したか• 10回胎動を感じるのにかかった時間 を書き込み、複数日計測をします。 複数日計測することで、赤ちゃんの生活リズムが大体つかめてきて、胎動が起こる時間帯が把握できるようになります。 といっても、赤ちゃんはよく動く日もあれば、よく眠る日もあるので、赤ちゃんがあまり動かないからといって落ち込みすぎないようにしましょう。 胎動カウントに便利なアプリ! 最近では胎動カウントに便利なアプリも登場しています。 おすすめのアプリを3つ紹介します。 たまひよの胎動・陣痛カウンター・たまカウンタ 妊娠・出産・育児でおなじみの雑誌「たまひよ」が作ったアプリです。 胎動を感じたらスマホの画面に出ているボタンをタップ!胎動を10回感じるまでの時間を計ってくれます。 ちなみに陣痛の間隔を計測してくれる陣痛カウンターも一緒についているので、出産間際まで使えそうなアプリです。 胎動カウンター(無料) マルチ言語モードで世界中の妊婦さんが使えるように作られたAndroidアプリ。 赤ちゃんの胎動をチェックして、毎日の変化を記録できます。 カウンターをスタートさせると、止めない限り電話してもメールしてもカウントを続けます。 作りがシンプルで使いやすいと評判です。 胎動10COUNT iPhoneのアプリです。 こちらもシンプルな作りで、10回カウントすると自動的にタイマーがストップします。 とても人気なアプリですでに20,000ダウンロードされているそうです。 胎動カウントのメリットとは! 赤ちゃんの異常に気付くことができるのが、胎動カウントの一番のメリットです。 胎動によって赤ちゃんが元気か、元気じゃないかを知ることができます。 また、ゆっくり安静にして、赤ちゃんの動きを感じることで、赤ちゃんのことだけを考える時間ができます。 動いているときは胎動を感じにくくなるので、体を横にしてみたり、ゆったりと座ってみたりして、リラックスしてみましょう。 リラックスすることで、ママ自身も胎動に集中でき、感じやすくなると思います。 リラックスという点で、お風呂に入るのもおすすめです。 ゆっくりした動作をしてみる 赤ちゃんがママの動きに合わせて動くこともあります。 なので、横になった状態から寝返りを打ったり、体を起こしたりすることで、赤ちゃんが反応し、動きを活発にすることもあるのです。 ただし、あまり激しく動くと、母体にもよくありませんし、赤ちゃんもびっくりしてしまいます。 あくまでもゆっくりと動いて、体に負担をかけないように気をつけましょう。 お腹をさすったり、軽くトントンしてみる お腹の中の赤ちゃん5ヶ月頃になると聴覚が発達してきているので、お腹の外の声が聞こえているとされています。 なので、お腹を優しくさすったり、軽くトントンとしてみたりすると反応してくれることがあります。 お腹をさすりながら、「こんにちは」「元気ですか」などと声をかけてあげるのもいいですね。 パパと一緒にやってみると、もしかしたらパパも胎動を感じられるかもしれません。 胎児機能不全とは、胎児に何らかの問題が起こって酸素供給量が減り、赤ちゃんが低酸素状態になって弱ってしまう状態を言います。 出産時にお産が長引いて赤ちゃんが産道で圧迫され、低酸素状態になって発生することもあります。 妊娠中の胎児機能不全は、様々な原因で起こります。 妊娠高血圧症や過期妊娠(出産予定日を過ぎても赤ちゃんが出てこないこと)による胎盤の異常• 臍帯巻絡(へその緒が赤ちゃんの首に巻き付いてしまう)などの異常• ママの心臓病や糖尿病などの持病による合併症による異常• 胎児機能不全は、一秒でも早くお医者さんの処置を必要とする状態です。 胎動を感じず、おかしいと思ったら急いで病院で受診しましょう! 心配しすぎは逆に良くない!リラックスして胎動を感じよう 胎動の強さ・弱さや、胎動が始まる時期にはかなり個人差があるので、定期的な妊婦健診で特に問題がないと言われていれば、そこまで神経質に考えすぎない方が良いでしょう。

次の

胎動が分からないんです・・・|女性の健康 「ジネコ」

胎動 わからない

妊娠7ヶ月に入り自宅安静メインながら、 安静レベルが解除されて気持ちゆとりの出てきた日々。 休み休み寝転がりながら 胎動を感じるのが楽しみになっています。 ところで妊娠5ヶ月の時に、 胎動を感じられない悩みを書いていました。 この記事の概要(目次を閉じる時は「非表示」をクリックしてください))• 初めての胎動ってどんな感じだった? が、 このお腹張りの引き金になった、仕事での終日外出日がありました。 一日の大半を座って過ごした日々とは言え… 思い返すとハードだったかも。 前半は男社会の会合にいたため、休憩時間はつい 周りの男性陣に合わせてさっさか歩き。 男性陣との会話はビジネス9. 9割!妊娠してることも忘れる位… それでか妊婦らしいのんびりとした動きができず、ふと お腹の張りが気になっていました。 そしてその後はですよ。 まっすぐ帰りゃよかったのに… ついもう一つの仕事が気になって、都心のオフィスを渡り歩き… さすがに終日都内にいて仕事で頭いっぱいで、どっと疲れが出たみたい。 帰宅後はさすがにお腹パンパン! こんな過ごし方は二度としちゃいけないと反省。 ひとまずお風呂に入り、ホッと一息。 疲れもお腹張りも布団に入ると 少しずつ癒やされてきました。 ベッドで仰向けでボーッとした時、何か腹部中心に… 今までに感じたことのない動きが! ベッコン! 「ボコッ!」と「ベッコン」の中間みたいな感じです。 ベッコンってのはガラスでできた民芸品で、息を吹きかけると中心部が 一度引っ込みベッコンって音がするモノがありますよね? (名前忘れた、確か神戸の民芸品…?!) あんな感じです。 一度羊水がぐーっとお腹中央に引いていき その反動でキックをされたような感じ! 一発で分かりました。 あ、これは胎動だなーって。 その日の夜はベッコンが合計4、5回感じて。 その後は小刻みにリズム良くピクンピクンと10回以上かな? 胎児のしゃっくりって聞いたことがあって。 それかしら?とも思いました。 ただそれ以上にベッコンボコの感触が衝撃的すぎて! 初胎動おめでとうと、そっと我が子に声をかけてその日は即お眠りしました。 胎動を感じやすいシチュエーション この妊娠6ヶ月前半の初胎動は衝撃的で… 母子手帳の 初めて胎動を感じた日欄にしっかりと、 20週5日の日を明記しておきました。 その後、妊娠6ヶ月はベッコンポコポコとした胎動を毎日感じるように。 胎動を感じやすいのはまさに、 お風呂も入って寝るためにベッドに入った後。 上を向いてお腹に手を当てていると、よく感じます。 それ以外での日中の横になっての安静でも感じるようになったのは、 後。 横になる時間が増えた(というよりほとんどベッドで横たわり)ため、 お腹の張りがことごとく消失し、お腹もふわふわ。 ゆったりと過ごしていたからだと思います。 逆に、 お腹が張っていると胎動は感じにくいです。 便秘や食後の、胃腸系が原因のお腹膨らみ時間も感じられないですね。 以前クリニックで、お腹が張っている時は赤ちゃんも苦しいんだと聞きました。 なるほど、お母さんがリラックスすることが一番の。 胎動を感じる第一歩なのかもしれないですね。 胎動を感じない時の不安対策 逆に一日の大半をのんびり過ごしながらも、 胎動を感じにくい時もありました。 胎動を極端に感じなくなると、お腹の中で赤ちゃんが(以下略)…という 恐怖なネット記事も見つけました。 死産の兆候みたいな… 初胎動を感じないまでも不安でしたが、一度感じるようになった反面 胎動が止まると不安感も倍増です。 この時は直近の胎動を感じた時間をメモしておき、 次に胎動を感じた時間をメモするつもりでいる。 万が一の場合に、お医者さんに説明するデータとして取っておくんです。 結果的に時間を空けて次の胎動を感じ、そのメモは 使うことはないってのが理想。 妊娠後期になると胎動カウントダウンとかあるようですが、 妊娠中期はそこまで神経質にならなくてもよいかな?と考えています。 妊娠中の不安に対する2つの精神的対処法 そして胎動を感じなくて不安な時ですが、 2つのお話を思い出すようにしています。 一つ目は母に言われた言葉です。 胎動に限らず育児にも言えるかも。 赤ちゃん(子供)にも個性があるんだから。 マニュアルとか育児書とかに 書かれている通りに行くとは限らないんだよ! この言葉の原点はまさに、私が赤ちゃんの頃の教訓だったようです。 というのが私自身はいわゆる育児モデルの通りに育たず、成長が遅かった。 3歳になってもオムツが取れず、言葉もうまく話せなくって… 知的成長曲線的にはかなり遅かった私。 けれども少しずつできることが増えて、健康な大人に育ち 普通に生活できている現在が証明してくれています。 胎動に関しても、お腹の子の性格もあるかもしれませんね。 激しい子もいれば、おとなしい子もいるのと同じ。 そう言えば私の夫は無駄なエネルギーは使わない、省エネ的性格です。 きっと我が娘もそんな感じ。 無駄にポコポコしない子なのかも?って思うようにしています。 初胎動を感じず相談した時のご回答です。 妊娠中期はあなたが相当無理したとか激しい運動したとかない限りね。 赤ちゃんに何かあるってことは、ほぼ考えにくいのよ。 胎動は妊娠20週(6ヶ月)から感じ出す人が多いし、 気にしすぎのストレスはかえって赤ちゃんによくないの。 ふと、ポコポコと言い出してくれるのでした。

次の