メッセンジャー オンライン 飲み 会。 【オン飲みしようぜ!】オンライン飲み会を開催するメリットと注意点をまとめました。

オンライン飲み会のやり方は?パソコンでするにはどうすればいいの?

メッセンジャー オンライン 飲み 会

こんにちは!みなさん感染症対策で思ったような外出もできない中、ストレスも溜まっているのではないでしょうか。 人と話したい!そんな思いも強くなってきました。 そこで、最近話題になっているオンライン飲み会を友人たちと開催しました。 その感想を書いていきます! 利用したアプリ ビジネス現場でWeb会議ツールとして話題急上昇中なのが Zoomです。 Zoomは動作の安定性やファイル共有など便利な機能が揃っているようです。 しかし、今回は友人との飲み会が目的なので、誰もが使い慣れたメッセージアプリ「 LINE」の ビデオ通話機能を利用しました。 詳しい使い方はで紹介しています。 LINEグループを作成しメンバーを招待したら、電話マークをタップ。 ビデオ通話を選択します。 するとスマホ版ならビデオ通話画面に切り替わり、PC版ならビデオ通話画面がポップアップ表示されます。 あとは自由にビデオ通話に出入りできます。 率直な感想 全然アリですね。 みんな自宅なのでリラックスしているし、それぞれの生活感を垣間見ることもできます。 画面の向こうから家族の声が聞こえてきたり、背景に映ったものを何それ?と聞いたり。 居酒屋でのリアル飲み会ではできない部分だと思います。 ときどき画像や音声が飛んだりしますが、気になるレベルではありません。 こんな感じでした。 スマホの場合はバランスを取るのが難しいのでスタンドがあると便利です。 不安も募る中、外出自粛の環境で人と会う機会も減っていくと、精神的にもつらくなっていきます。 このような時間はとても大事だと思いました。 今回のメンバーは大学同期でしたが、定例会化されることになりました。 毎週楽しみです。 学生時代の友人たちは結婚していたり、遠方にいたりと、だんだん集まれる人数が減っていきます。 「また、集まろう」と言いながらなかなか開催に至らないのは全員の予定が合わないから、という理由が主ではないでしょうか。 今回のオンライン飲み会は、当日の夕方に声掛けして5人集まることができました。 お店を探したり予約したり、場所取りの必要がない点もメリットです。 画面越しであっても、気の知れた中なので、違和感なく楽しむことができました。 「何飲んでるの~」「顔切れてるよ?」「画質荒い方がいいや(笑)」「(カメラを移動させながら)見ろ、田舎の家の周り、真っ暗やぞ」「FF7のダウンロードがあと28時間なんやけどw」など、オンラインならではの会話もありました。 終電も気にしなくて良く、お開きになったら「じゃあ、またね」でそのままベッドにインできる。 こんな楽なことはありません。 「やっぱ集まりたいよね、この自粛が解けたら会おうよ」と。 友達と会える。 それがどんなに幸福なことか、感じられる日が来ることを待つばかりです。 LINEビデオ通話の機能 スマホアプリ版のみですが、顔認識によってスノーのように自分の顔に猫やサンタクロースなどのエフェクトを入れられるのも楽しいです。 おすすめは板チョコのエフェクトですw 背景の変更もできます。 外出自粛は長引くと思われますので、LINEのビデオ通話機能はどんどん充実化していくのではないでしょうか。 楽しみです。 画面はタブレットやPCの方が見やすいでしょうね。 1対1なら良いですが、グループになるとスマホではさすがに画面が小さいです。 これらはニーズの高まりにより技術進歩して改善されていくとと思います。 音声についてはヘッドセットなどを活用することで、多少改善できます。 無線のほうが使いやすいですね。 これならトイレに行きながらでも会話に参加できます。 オンライン飲みならではです。 私は外しますけど笑 これから オンライン飲み会そのものは今後加速するでしょう。 言われているとおり、Web会議やビデオ通話は、さらに選択肢が増え、機能も充実化し便利になっていくと思います。 飲み会だけでなく、これまで出歩いて行っていた多くのことがインハウス化されていくと思います。 例えば洋服を買うにも、テレビ通話先で自分の体形を見てもらい、同じ体形の方に、代わりに試着してもらってサイズを確かめる、などといったこともあるのではないでしょうか。 では飲み会の場となる居酒屋などはどうなるのでしょうか。 私は、今後居酒屋がなくなるとは一切思っていません。 むしろリアルで会える機会を提供する場として、益々価値を高めていくのではないでしょうか。 飲み会の席にはモニターが設置されて、そこからオンラインシステムを用い、当日来れなかったメンバーも自宅から参加できるような仕組みもできそうですね!そうすると飲み会の開催ハードルが下がるため、これまで以上の集客も可能になるのではないでしょうか。 そうしたサービスに必要なプラットフォームやインフラを扱う企業の重要性も高まっていくことでしょう。 そしてオンラインを活用する側の企業や個人も、どのように使っていくのかを改めて問われているように思います。 リアルとオンラインの融合、リアル(体験)の価値向上、オンラインの一般化、これらをじっくり考えていこうと思います。

次の

オンライン飲み会のやり方は?パソコンでするにはどうすればいいの?

メッセンジャー オンライン 飲み 会

おい新人!今日も飲みに行くぞw! 知らない人に、簡単に飲み会の説明すると、 ノミカイ:大切な時間を大して好きでもない人たちと過ごす苦痛な空間のこと。 ごく稀に「おい新人wもっと飲めやオラw」などと絡んで来るドブみたいな性格の先輩が好んで生息する場所。 と、まあこんな感じですね。 最近だとコロナの影響で リモート飲みや、Web飲みなんてものも広まってるみたいです。 ただでさえ、 飲み会に行くだけでもめんどくさいのに、 自分の空間である自宅ですら飲み会に付き合わないといけないんか?!?!?!? そこで今回は、全神経を研ぎ澄まして 普通の飲み会やウェブ飲みを断る、 飲み会を断る言い訳 について、徹底的に考えました。 夕方から体の具合がかなり悪くて… 「体調が悪いので、飲み会にはいけません」と、体調悪そうな顔で言いましょう。 コツは、それを上司に伝える前に 息を1分間止めてから伝えることです。 息切れを起こすので 「こいつ結構辛そうだな…」と錯覚させることがでします。 ごく稀に、「アルコールで悪いウィルスをうち消せば平気。 」とかいうチンパンジーみたいなこと言う人もいますが、 その場合は 「突発的に右目が見えなくなりました。 」とか言えばいいでしょう。 右目が見えなくなってる人を無理やり誘うほど鬼畜な人はいませんから。 かなりの確率で心配されますよ。 体調不良と言い訳する際、使える例文はこちら:• 昨日の夜熱が37. 7分あった• 偏頭痛で楽しめないと思います…• 扁桃炎で何も口にできない…• 昨日から右目が見えなくて正直、感覚で仕事してました… 3. 家族に不幸があって… 最強の言い訳文句。 10年連続1位キープ。 仮に嘘だと思われても「嘘だろ!」なんて言えません。 原点にして頂点。 ただ、一年に何回も使ったらパンドラの箱を開けて呪われた一族みたいになっちゃうので要注意。 本当に行きたくない飲み会に誘われた時のみ使いましょう コツは、最初に笑顔で 「やった!飲み会に行けます!行きたいです!」と言っておいて 飲み会前に急に「すみません…家族に不幸があったらしく…」と言うことで、臨場感を演出し、飲み会を断れます。 家族に不幸があって行けないと言う時に使える例文はこちら!:• 「嫁のマッマが倒れたらしいので急いで病院へ行かないと行けない(迫真)」• 「僕の母が危篤と連絡が来たので行けません(何かを悟ったような顔で)」 メガネどこか壊れてるの? などつっこんで来た場合、面倒臭いので「コンタクトの検査があって…」と言うのがベストですね。 仮にあなたがメガネっこなら、その先輩に断る前にメガネをへし折りましょう。 ツレがコレなんで… 一度は人生で使ってみたい動作。 非リアは使えないのが盲点と思われがちですが、 ツレ=人間 とは限りませんよね。 飼ってる犬だって、立派なツレです。 わんちゃんだって主人が帰ってこなかったら怒りますよね。 なので非リアで犬を飼ってるあなたなら「ツレがコレなんで」を使うことができます。 門限がある 終電があるので…に近い言葉ですが女の子のあなたなら効果的に使えます。 「実は私の家、まだ門限があるんですよ…」とか言えば 「あっ無理に誘うのは良くないな」と思うのが人間ですよね。 なお、次回も行かない模様 10. アルコールアレルギーなんです… 使ったら2度と飲み会に誘ってもらえなくなるパワーワード。 「もうこいつと2度とのみになんて行きたくない」と感じた相手にのみ使いましょう。 「アルコールを飲むと蕁麻疹が出る」や、 「お酒を飲むと目が見えなくなる」など、キツめを攻めましょう。

次の

【オン飲みしようぜ!】オンライン飲み会を開催するメリットと注意点をまとめました。

メッセンジャー オンライン 飲み 会

僕が思う、ZOOMを使った オンライン飲み会のデメリットとメリットは次のようなものです。 ZOOM飲み会のデメリットとメリット• デメリット• 実際に会っているわけではないので肌温度は感じられない• そのために、ボディタッチはできない• 好きな子と二人でアフターには行けない• 自分で飲み物や料理を用意しなければいけない• 後片付けは自分でやらないといけない• メリット• 飲み屋の予約がいらない• 自宅で飲み物と食べ物を用意するので経済的• メンバーがどこにいても参加できる• 完全に酔っぱらってもそこで寝ればOK• 帰りの電車やタクシー代も無料 個人的には、 経済的なメリットが非常に大きいと思っています。 飲み会を計画すると、たいていは3000~5000円くらいの費用がかかってしまいますが、オンライン飲み会であれば自宅でできるので、1000円以下で必要なものは揃うと思います。 PROアカウントにしよう ZOOMでは、3人以上の参加者になると、接続可能時間が40分に制限されます。 (1対1の会話は時間無制限) 40分経って切れてしまったら、また再接続すればいいだけの話なのですが、オンライン飲み会をやっているときにぷつっと急に切れてしまうと 非常に冷めます。 現在、ZOOMのアカウントは1か月14. 99ドルで約1500円くらいです。 実際にZOOM飲み会を計画してみると、1500円は安いものだと感じます(笑) もし、毎回同じメンバーで計画するとしたら、するといいかもしれないですね。 逆に、今まで毎週4000円ほどかけていた飲み会(月12000円)が4000円以下に抑えられるわけなので、 費用対効果は抜群です。 無料アカウントでも楽しめるのですが、ZOOMを使ったオンライン飲み会をみんなで楽しみたいならPROアカウントが絶対にオススメですね。 スムーズ進行のために「話を聞く」 ZOOMは使ってみるとわかりますが、 音質も安定度もピカイチです。 たぶん10人くらいで話していても、問題なくグループ通話ができます。 はじめて使ったときにはびっくりしました。 しかし、スムーズに飲み会を進めたいのであれば、「他の人が話すときは全力で聞く」を徹底するといいと思います。 軽いあいづちだったらいいのですが、相づちの時も話しすぎてはダメ。 リアル飲み会と違って、隣に座った人と2人~3人で独自テーマで話す…といったことが難しいので、話している人の話をみんなで聞くほうがいいですね。 幹事役はマイクや映像を仕切る 幹事は、他の人のマイクやビデオをオフにする権限があります。 みんな自分の声がどのように伝わっているかわからないので、注意してもらえると気づけるのかもしれないですね。 理想はパソコンから接続 ZOOMを使えば、スマホやタブレットから接続できるので、極端な話自宅でなくてもどこでもオンライン飲み会に参加できます。 しかし、理想を言うのであれば、 パソコンのZOOMが一番使い勝手がいいです。 理由は、 スマホやタブレットのZOOMだと1画面に同時表示できる数が4つしかないためです。 パソコンでやると、接続している人の顔を一括で見ることができます。 できればパソコン版から参加することをオススメします。 ZOOM飲み会まとめ ZOOMを使えば、極端な話世界のどこにいても一緒に「飲み会」ができます。 Skype英会話みたいなイメージがあるかもしれないのですが、全然違います。 ZOOMを使うだけで自宅が本当に飲み屋に変わります(笑) これからは、 「飲み屋の場所どうする?」ではなくて、 「ZOOMでオンライン飲み会しない?」とサクッと計画してみるようにしましょう。 酒のつまみとお気に入りのお酒を前に並べて、ZOOMに接続すればアメリカの友達とだってすぐに飲み会が開けてしまいます。 ぜひまだ未体験の方はにチャレンジしてみてください。

次の