メルカリ パソコン。 メルカリPC(パソコン)版の使い方|ログインや登録・出品・購入方法をわかりやすく解説(操作画面あり)

パソコン版のメルカリで詳細検索と並び替えをする方法と注意点

メルカリ パソコン

なに!?初めて知ったよ!それは早速使ってみたい! フリマアプリとして有名な『メルカリ』、あなたもきっとご存知のことでしょう。 2013年のアプリリリース以来、飛ぶ鳥を落とす勢いで普及し、今や日本版4,000万ダウンロード、アメリカ版2,000万ダウンロードと利用者は留まることを知りません。 そんなメルカリのサービス、スマホアプリで利用している人がほとんどではないでしょうか? しかし、実はメルカリにはPC版も存在しており、密かに利用している人がいるようです。 筆者もメルカリ歴2年と長いユーザーですが、PC版の存在は初耳でした。 メルカリ通としては黙っておけないので、実際に利用をした後、ログインや登録・出品・購入といった一通りの使い方を解説していきます。 先に利用した感想を述べておくと、PC版も使いやすいということ。 とくにスマホを持っていないガラケーユーザーにはとても便利です。 あなたが「メルカリPC版を利用してみたい」、「今後利用するつもり」などであれば、ぜひ参考にご覧ください。 そのとおり。 だからスマホよりPCに使い慣れている人は、PC版の方が使いやすいかもよ。 ブラウザが違うだけなので、スマホアプリと同じようにログインや登録・出品・購入ができます。 ただし、PC(パソコン)版で一部利用できない機能がありますので、予めご注意ください()。 メルカリPC(パソコン)版はダウンロードやインストール操作が一切不要! PC版の利用にインストールやダウンロードは必要ありません。 メルカリアカウントにログインすれば、それだけで利用が可能です。 もしメルカリアカウントを持っていなければ、簡単な新規登録を行うだけで、すぐに利用を開始することができます。 実際の操作はのサイトに移動して、利用したい項目を選ぶだけです。 ログイン・新規登録はトップページから 上図がのトップページです。 右上にログインと新規登録のボタンがありますので、• メルカリアプリの利用者 = ログインへ• メルカリの利用が初めての方 = 新規登録へ それぞれ進んでください。 なお、メルカリアプリ利用者でログインへ進むと、上図ページへ移動します。 ここでログイン情報を入力すると、メルカリPC版の利用が可能になります。 メルカリPC(パソコン)版で登録をする PC(パソコン)版の登録方法 まずトップページ右上の「新規会員登録」をクリックします。 3つの中から登録方法を選択します。 今回は「メールアドレスで登録」を選択。 ニックネーム• メールアドレス• パスワード(確認用含む) を入力し終えたら、下部「私はロボットではありません。 」にチェックをして「次へ進む」をクリックします。 本人確認のために電話番号を入力します。 入力し「SMSを送信する」をクリックすると、入力した番号の携帯電話にSMSが送信されます。 あとは届いたSMSからURLをクリックして登録完了。 時間があるときにプロフィールなどの項目を入力しておきましょう。 メルカリPC(パソコン)版で登録する際の注意点 アプリでは可能な招待コードの入力ができません。 そのため、メルカリポイントがもらえるくじ引きの特典が受けられないことになります。 招待コードを入力してメルカリポイントをゲットしたい場合は、アプリから登録するようにしてください。 メルカリPC(パソコン)版で出品する メルカリPC(パソコン)版の出品方法 トップページ右下の出品をクリックします。 出品画面に映りますので、出品物の情報を入力していきます。 商品写真はフォルダから選択、もしくは写真をドラッグして貼り付けます。 商品名、商品説明はフリー入力です。 入力内容は自由ですが、僕は写真のような簡潔な内容にしています。 これが結構売れます。 カテゴリー・サイズ・ブランド・商品の状態を入力します。 ブランドは文字を入力すると予測で候補が出てきます。 予測に出ない場合は任意で手入力可能です。 送料の負担者、発送方法を選択します。 基本、送料込み(出品者負担)が売れやすいです。 最後に販売金額を入力します。 この際、下の金額欄にメルカリの手数料を差し引いた利益額が表示されます。 最終的には、この金額から送料が引かれて、売上利益が確定します。 すべての項目を入力したら、出品を選択。 これで出品が完了です。 一応、出品できているかを確認すると、このように出品物が反映されています。 メルカリPC(パソコン)版で出品する際の注意点 配送方法でゆうゆうメルカリ便を選べない 選べないというよりも、そもそも配送方法の選択項目にありません。 なぜないのかは謎です・・・ そのため、PC版での出品の際はゆうゆうメルカリ便を選択することができません。 ゆうゆうメルカリ便を利用して出品する場合は、PC版で出品した後にアプリ版で配送方法の編集を行うか、初めからアプリ版で出品する必要があります。 出品カテゴリーの自動設定や売れやすい値段表示がない アプリ版だと出品するアイテムの写真をアップすると、いくつかのカテゴリー候補が自動表示されます。 PC版にはこの機能がありません。 また、同じようにアプリ版だと表示される売れやすい値段表示が、PC版では表示されません。 ただ、いずれも自分で決めて問題ない項目なので、大したデメリットにもなりません。 下書きができない 読んで字のごとく。 下書き保存ができないため、PC版で出品する際は、一度の操作でやりきる必要があります。 とはいえ、出品自体そんなに手間のかかる作業ではないので、こちらもそんなに問題はないはずです。 メルカリPC(パソコン)版で購入する メルカリPC(パソコン)版の購入方法 購入したい商品のページに移動し、下部「購入画面へ進む」をクリックします。 確定画面に移りますので、問題なければ「購入する」をクリック。 これで完了です。 登録済みの配送先や支払方法を変更する際は、下にスクロールした上図2枚目のところで変更します。 メルカリPC(パソコン)版で購入する際の注意点 売上金でのポイント購入ができない 購入方法のところにも書きましたが、売上金で新規にポイントを購入することができません。 もちろん、すでに所有しているポイントを使っての購入はできます。 支払い方法はクレジットカードのみ PC版での購入は、クレジットカードのみとなります。 コンビニ払いや携帯キャリア決済は使えません。 クレジットカード以外の支払い方法をご希望の場合は、アプリ版での購入をおすすめします。 メルカリPC(パソコン)版の使い方まとめ|ログインや登録・出品・購入も簡単操作 PCでもブラウザでメルカリが使えるんですね()。 アプリ版と一部異なるものがあるので、その点は予め注意が必要です。 ただし、基本的には同じサービスが利用できるので、スマホを持っていない場合は、PC版メルカリが活躍することでしょう。 出品する商品の写真をパソコンで編集したりする方は、PC版でそのまま出品した方が手間なく使えそうですね。 PCだと画面も大きいので、ストレスなく操作ができそうです。 今後もアプリ版・PC版ともに、どんどんメルカリを利用していきたいですね。 未だに利用者が増えているメルカリ、今後も目が離せません。

次の

メルカリPC(パソコン)版はダウンロード・インストール不要

メルカリ パソコン

なに!?初めて知ったよ!それは早速使ってみたい! フリマアプリとして有名な『メルカリ』、あなたもきっとご存知のことでしょう。 2013年のアプリリリース以来、飛ぶ鳥を落とす勢いで普及し、今や日本版4,000万ダウンロード、アメリカ版2,000万ダウンロードと利用者は留まることを知りません。 そんなメルカリのサービス、スマホアプリで利用している人がほとんどではないでしょうか? しかし、実はメルカリにはPC版も存在しており、密かに利用している人がいるようです。 筆者もメルカリ歴2年と長いユーザーですが、PC版の存在は初耳でした。 メルカリ通としては黙っておけないので、実際に利用をした後、ログインや登録・出品・購入といった一通りの使い方を解説していきます。 先に利用した感想を述べておくと、PC版も使いやすいということ。 とくにスマホを持っていないガラケーユーザーにはとても便利です。 あなたが「メルカリPC版を利用してみたい」、「今後利用するつもり」などであれば、ぜひ参考にご覧ください。 そのとおり。 だからスマホよりPCに使い慣れている人は、PC版の方が使いやすいかもよ。 ブラウザが違うだけなので、スマホアプリと同じようにログインや登録・出品・購入ができます。 ただし、PC(パソコン)版で一部利用できない機能がありますので、予めご注意ください()。 メルカリPC(パソコン)版はダウンロードやインストール操作が一切不要! PC版の利用にインストールやダウンロードは必要ありません。 メルカリアカウントにログインすれば、それだけで利用が可能です。 もしメルカリアカウントを持っていなければ、簡単な新規登録を行うだけで、すぐに利用を開始することができます。 実際の操作はのサイトに移動して、利用したい項目を選ぶだけです。 ログイン・新規登録はトップページから 上図がのトップページです。 右上にログインと新規登録のボタンがありますので、• メルカリアプリの利用者 = ログインへ• メルカリの利用が初めての方 = 新規登録へ それぞれ進んでください。 なお、メルカリアプリ利用者でログインへ進むと、上図ページへ移動します。 ここでログイン情報を入力すると、メルカリPC版の利用が可能になります。 メルカリPC(パソコン)版で登録をする PC(パソコン)版の登録方法 まずトップページ右上の「新規会員登録」をクリックします。 3つの中から登録方法を選択します。 今回は「メールアドレスで登録」を選択。 ニックネーム• メールアドレス• パスワード(確認用含む) を入力し終えたら、下部「私はロボットではありません。 」にチェックをして「次へ進む」をクリックします。 本人確認のために電話番号を入力します。 入力し「SMSを送信する」をクリックすると、入力した番号の携帯電話にSMSが送信されます。 あとは届いたSMSからURLをクリックして登録完了。 時間があるときにプロフィールなどの項目を入力しておきましょう。 メルカリPC(パソコン)版で登録する際の注意点 アプリでは可能な招待コードの入力ができません。 そのため、メルカリポイントがもらえるくじ引きの特典が受けられないことになります。 招待コードを入力してメルカリポイントをゲットしたい場合は、アプリから登録するようにしてください。 メルカリPC(パソコン)版で出品する メルカリPC(パソコン)版の出品方法 トップページ右下の出品をクリックします。 出品画面に映りますので、出品物の情報を入力していきます。 商品写真はフォルダから選択、もしくは写真をドラッグして貼り付けます。 商品名、商品説明はフリー入力です。 入力内容は自由ですが、僕は写真のような簡潔な内容にしています。 これが結構売れます。 カテゴリー・サイズ・ブランド・商品の状態を入力します。 ブランドは文字を入力すると予測で候補が出てきます。 予測に出ない場合は任意で手入力可能です。 送料の負担者、発送方法を選択します。 基本、送料込み(出品者負担)が売れやすいです。 最後に販売金額を入力します。 この際、下の金額欄にメルカリの手数料を差し引いた利益額が表示されます。 最終的には、この金額から送料が引かれて、売上利益が確定します。 すべての項目を入力したら、出品を選択。 これで出品が完了です。 一応、出品できているかを確認すると、このように出品物が反映されています。 メルカリPC(パソコン)版で出品する際の注意点 配送方法でゆうゆうメルカリ便を選べない 選べないというよりも、そもそも配送方法の選択項目にありません。 なぜないのかは謎です・・・ そのため、PC版での出品の際はゆうゆうメルカリ便を選択することができません。 ゆうゆうメルカリ便を利用して出品する場合は、PC版で出品した後にアプリ版で配送方法の編集を行うか、初めからアプリ版で出品する必要があります。 出品カテゴリーの自動設定や売れやすい値段表示がない アプリ版だと出品するアイテムの写真をアップすると、いくつかのカテゴリー候補が自動表示されます。 PC版にはこの機能がありません。 また、同じようにアプリ版だと表示される売れやすい値段表示が、PC版では表示されません。 ただ、いずれも自分で決めて問題ない項目なので、大したデメリットにもなりません。 下書きができない 読んで字のごとく。 下書き保存ができないため、PC版で出品する際は、一度の操作でやりきる必要があります。 とはいえ、出品自体そんなに手間のかかる作業ではないので、こちらもそんなに問題はないはずです。 メルカリPC(パソコン)版で購入する メルカリPC(パソコン)版の購入方法 購入したい商品のページに移動し、下部「購入画面へ進む」をクリックします。 確定画面に移りますので、問題なければ「購入する」をクリック。 これで完了です。 登録済みの配送先や支払方法を変更する際は、下にスクロールした上図2枚目のところで変更します。 メルカリPC(パソコン)版で購入する際の注意点 売上金でのポイント購入ができない 購入方法のところにも書きましたが、売上金で新規にポイントを購入することができません。 もちろん、すでに所有しているポイントを使っての購入はできます。 支払い方法はクレジットカードのみ PC版での購入は、クレジットカードのみとなります。 コンビニ払いや携帯キャリア決済は使えません。 クレジットカード以外の支払い方法をご希望の場合は、アプリ版での購入をおすすめします。 メルカリPC(パソコン)版の使い方まとめ|ログインや登録・出品・購入も簡単操作 PCでもブラウザでメルカリが使えるんですね()。 アプリ版と一部異なるものがあるので、その点は予め注意が必要です。 ただし、基本的には同じサービスが利用できるので、スマホを持っていない場合は、PC版メルカリが活躍することでしょう。 出品する商品の写真をパソコンで編集したりする方は、PC版でそのまま出品した方が手間なく使えそうですね。 PCだと画面も大きいので、ストレスなく操作ができそうです。 今後もアプリ版・PC版ともに、どんどんメルカリを利用していきたいですね。 未だに利用者が増えているメルカリ、今後も目が離せません。

次の

メルカリでノートパソコンを売る際の注意点と稼ぐためのコツ

メルカリ パソコン

メルカリの始め方(PC編) スマホではなくPCでメルカリを行いたい方へ。 パソコンで登録したい場合の、メルカリの始め方・登録方法を紹介します。 メルカリの登録のために必要なもの ・メールアドレス ・クレジットカード ・スマホ・携帯電話 登録にかかる時間は、 問題なければ5~10分ほどで終えることができます。 登録するにはまず、PCでメルカリのホームページへ行きます。 <メルカリトップ(このような画面)> 画面右上の新規会員登録をクリックします。 すると、新規会員登録画面が開きます。 <新規会員登録画面> メルカリの登録方法は3種類あります。 ・メールアドレス登録 ・フェイスブック登録 ・グーグル登録 フェイスブック・グーグルはアカウントが必要になりますので、今回は「メールアドレス」で登録してみます。 <会員情報入力> 以下を入力します ・ニックネーム(メルカリで表示される名前です) ・メールアドレス ・パスワード ・パスワード確認用 以上を入力して、 「私はロボットではありません」にチェックを入れて、次へ進むをクリックします。 それぞれを入力して「次へ進む」をクリックします。 <支払い方法> クレジットカードを用意して、 カード番号・有効期限・セキュリティーコードを入力。 (セキュリティコードは、カード裏面に印字してある右側の3桁です。 カードにより若干異なります。 ) クレジットカード番号とセキュリティーコードは、慎重に入力してください。 問題なければ「次へ進む」をクリックします。 <会員登録完了> 以上でメルカリの会員登録が完了です。 入力だけなので会員登録はさほど時間がかからないと思います。 会員登録は以上で終了ですが、商品を購入するにはこれだけではできません。 商品を購入するには、 電話番号の確認が必要になります。 出品されている商品を購入しようとするとこのような画面が出てきます。 電話番号認証が必要になりますので、電話番号の認証に進みます。 <電話番号の確認> 電話番号を入力して「SMSを送信する」をクリックします。 すると、 携帯にSMSで番号が送られてきます。 <電話番号認証> 送られてきた認証番号を入力します。 「認証して完了」をクリックします。 もし、認証番号が届かない場合は、電話で認証番号を聞く方法があります。 <完了画面> 番号を入力すれば完了となります。 以上で商品の購入が可能になります。 以上がメルカリの登録から電話番号確認の流れになります。 メルカリでいろいろお買い物を楽しんでみてください。

次の