フォートナイト 初心者。 フォートナイト: 初心者向け講座「基本システムと勝利を目指す立ち回り」

フォートナイト初心者講座【練習するべきポイント】

フォートナイト 初心者

勝利条件と安全エリア 嵐が迫る小島が舞台のゲーム。 開幕のバトルバスから任意の地点に降下して、 最後の1チームになることが勝利条件 です。 敵を倒すことは目的ではないので、闘っても得にならなさそうな戦いは避ける方がベター。 最悪逃げ回っているだけでも、ある程度は順位が向上するのですが、安全エリアの概念がそれを制限してきます。 マップの中に存在する嵐の目にいないと、徐々に体力が減っていきます。 最初は毎秒1ダメージですが、最終的には毎秒10ダメージまで増化するので、長時間の滞在は不可能になります。 マップ画面を開くと、ストームの境界線、ストームの収束予定境界線がそれぞれ表示されています。 青が現在の境界線で、時間経過によって白いラインまで収束します。 飲まれている最中でも回復しつつ移動できるのですが、無駄な消費を強いられるので、その後の展開が厳しくなります。 位置取りの問題もあるので、速めの移動を心がけましょう。 後半になると嵐の目である安全エリアは格段に狭くなるため、敵と戦わざるを得ない状況が巡ってきます。 そのときまでに装備を効率良く集めて、有利な状況を作り出すのが勝利への黄金パターンになります。 宝箱を開ける アイテムは敵から奪っても良いのですが、何よりも大事なのが自分で集めることです。 マップの至る所に宝箱があって、それぞれランダムアイテムが封入されています。 宝箱は非常に重要なので、ガンガン開けましょう。 床設置のアイテムもありますが、回収の効率ならば、宝箱をメインにする方が効率が良いです。 宝箱の中身は、以下の4つから構成されています。 いずれかの武器 x1• それに対応した弾薬• 消費アイテム 回復を含む x1• クラフト用の素材 x30 いずれかの武器が確定で入っており、高確率で消費アイテムが手に入ります。 特に 最大HPを増やせる シールドの取得は早い者勝ち。 周辺の敵を警戒するにしても、それがいき過ぎると不利な状況へと追い込まれます。 危険な場所へ飛び出すようなことはタブーですが、できるだけ足を止めないことが大事です。 どこに降りると効率良く宝箱を開けられるのか、ある程度の記憶が必要になってきます。 宝箱には必ずエピック以上の武器が出現するレジェンド宝箱も存在します ランダム出現です。 2018-03-17 08:04 アイテムのレアリティ ゲーム中に登場するアイテムにはレアリティが付加されていて、同じ名前でも希少度の高い武器ほど強力になります。 どの武器も希少性が上がるにつれダメージが少しずつ上昇し、リロード速度や、射撃精度が上昇します。 性能の上昇幅は小さいものの、その僅かな差で泣かされることも多く、通算すると大きな性能差が付く場合があります。 注意したい点としては レアリティの高さ=絶対的な強さではないということです。 武器バランスやメタの関係、汎用性、立ち位置などから、いくらレアリティが上がっても弱い武器は存在します。 なおアップグレードベンチを使えば、クラフト素材を消費する代わりに、武器のレアリティを1段階引き上げることもできます。 2019-10-17 07:17 クラフト素材 木、石、鉄 を集める クラフトはこのゲームの重要要素でこれの上手さで勝敗が決まることもかなり多いです。 身を守るための壁を作ったり、最終局面では有利な場所に要塞を建造して、敵を待ち構えるのが正攻法です。 それにはある程度のクラフト資材が必要で、最低線として300~400程度の資材は必要になります。 これがないと一方的に不利な位置に追い込まれたり、切り返す手段がないままにやられてしまいます。 少なくともセオリーを知っているプレイヤーに対してはあまりに無力です。 クラフト素材の主な入手法は、置いてあるものを採取ツールで殴ることです。 いつ撃たれるか分からない状況で、クワをブンブン振り回すのは怖いと思うかもしれませんが、のちのち勝利するためには絶対に必要なことなので、殴れるときに殴っておきましょう。 車を殴ると凄い音がしますが、実のところ音が聞こえる範囲は20メートル程度と極端に短いので、それでばれることは殆どありません。 安心して殴って、どうぞ。 クリティカルを取ると倍速になって、隙を減らすことができます。 お勧めは木材のパレット、室内の家具、そして車。 木のパレット君は最高クラスの資源回収率を誇るフォートナイト界の逸材。 見つけたら忘れず殴って木材を蓄えましょう。 これでATフィールドが張れます。 初めてのクラフト 初心者の間は軽視しがちですが、 凄く重要な要素です。 とにもかくにも 滅茶苦茶重要な要素です。 クラフトの速度と精度は、このゲームの戦闘の7割位を締めているかもしれません。 最初から完璧にこなすのは不可能なので段階を踏まえて取得するのがお勧めです。 壁を作って身を守る クラフトモードの1番目に存在する能力です。 攻撃されたとき咄嗟に置くのも大切ですが、前もって安全を確保するため、取り敢えず使ってみるのが良いでしょう。 例えばHPが大きく減った時や、シールドを手に入れた時です。 その場で回復するのはあまりに危険。 止まったところを攻撃しようと、敵プレイヤーが狙っているかもしれません。 デュオ、スクアッドモードのような仲間いるゲームモードであれば、味方がダウンしても助け起こすことができますが、助け起こすまでに10秒を要するので、野ざらしでやるのは余りに危険。 不意を付かれると、切り返すのが難しくなるので、少しでも危ないなと思ったら忘れずにクラフトで覆って、自分と味方をプロテクトしましょう。 階段を作ってみる 階段はクラフトモードの3番目に存在する能力です。 まず、高いところに昇ることができます。 街中での戦闘では屋根の上から攻撃するのが一番安全です。 いわゆる強ポジションと呼ばれる場所も、軒並み高い場所にあるので、困ったら階段を作って高い所に移動してみるのが良いでしょう。 また移動中の盾としても最適で、足を止めること無く、前方からの攻撃を遮断できます。 敵に接近したいけど、絶対にばれているとき、攻撃されているけど、足を止めるわけにはいかないときに便利です。 次回:.

次の

フォートナイト エイム練習場 編集練習も出来る神マップ 《初心者でもOK》|すおうまんのブログ

フォートナイト 初心者

適当にプレイしているだけでは大して強くなれません。 RPGのように装備を買い換えてレベルを上げれば強くなれるワケでも、音ゲーのようにひたすら反復練習をし続ければ上達するワケでもありません(音ゲーはやったことないので実状と違ったらすいませんw)。 練習すべき点を意識し、 目的をもってプレイしていかないと一向に強くなれないというのがこのフォートナイトというゲームの性質です。 笑 ・・・というワケで、前置きが長くなってしまいましたが本題に入りたいと思います 目次• ・フォートナイトは建築命 さて、まずはフォートナイトの最も重要な要素、 建築(クラフト)についてです。 「まずは敵の倒し方じゃないの?」という疑問を持たれた方もいるかと思いますが、それはあくまで 建築が出来るようになってからの話。 フォートナイトにおける建築というのは、• 移動 と、ありとあらゆる場面で必要になってくるまさに 生命線です。 建築を覚えずにフォートナイトをプレイするということは、ドラクエで言えば たたかうのみでプレイしていくに等しい行為だと僕は考えています。 先ほど申し上げた通り、フォートナイトは 間違ったやり方を続けても上達しないゲーム。 設定で操作方法をビルダープロにして下さい。 ビルダープロにして下さい。 大事なことなので 以下略 むしろ何回でも言いますが、初心者であればあるほど操作方法は ビルダープロ 1択です。 他の操作方法と比べて何が違うのかを簡単にまとめると、 建築が 早くて 確実。 これ以上ないというくらい、シンプルかつ強力な理由ですねw 他の操作方法に比べてなぜ早くて確実なのかというと、ビルダープロというのは 建築ピース(いま何を作ろうとしているのか)を選ぶ過程を 省くことができます。 ビルダープロは4つのボタン(R、ZR、L、ZL)のそれぞれが建築ピースに対応しているので、ピース選択をする手間が省けるのです。 たったこれだけのことですが、これが 物凄く大きな差となってきます。 他の操作方法だと「壁を作ろうと思ったら床を選んでいて、壁に切り替えている間に撃たれて負けた」なんていうことがいくらでも起こりますが、ビルダープロに慣れればそういったことは一切なくなります。 と、その前に大切なことを1つ。 建築というのは無限に作れるワケではなく、 資材がないといけません。 資材は全部で3種類あり、• 石(レンガ)• 鉄 を、それぞれ集めることになります。 どこにでもあるということは、 誰でも簡単に確保ができるということ。 つまり、 運に左右されずに確実に上達できるのが 建築、ということになります。 というのも、フォートナイトはスタート時には全員一律で装備なし、資材も0の状態です。 そこから地上にスカイダイブし、武器や資材を調達していくワケです。 が、武器の入手は 完全にランダムです。 「ショットガンが出やすい場所」とか 「レア度の高い武器が落ちやすい家」というのは 一切ありません。 今日の配信内でも垂直登りがやり方は分かっていても遅かったんでこれも練習しなきゃですねw 操作もビルダープロに慣れるまでが大変でしたw と言ってもまだ他の人の様に使いこなせていないのが実情ですがw YOUTUBEとか見てるとたまにコンバットプロで慣れた人とかいるみたいですし、結局は各々使い易い方でプレイするのが一番だと思います。

次の

フォートナイト初心者講座【練習するべきポイント】

フォートナイト 初心者

編集の仕方が同じだと上達しないので、違うように編集する事でより実戦に近くなります。 アサルトでもショットガンでも問題ありませんが、せっかくなのでコンパクトサブマシンガンを使ってくださいね。 左右交互に4個的が出てきますので、当て忘れのないようにしましょう。 まとめ 地味な作業ですが、エイム練習やエイム合わせといった行動は大切です。 とくに寒い時期などで手がかじかんでいる時は狂いやすく 温めるという感じで一日に最低でも3回はしているほうがいいです。 モチベーションを保つ意味でタイムアタックをして、常に更新できるようにするとやりがいがでます。 エイム練習で感度調整も出来る 感度って自分に合っているかどうかの判断って難しいですよ。 高感度はADSしながら合わせる事ができ、逆に低感度の場合は合わせてからADSするという感じになるのでそれぞれの感度にあった練習もできます。 エイム練習で合わせにくかったりしたら、感度を下げて見るといいですね。 通常より覗いている時が速くなれば合わせにくいです。 エイム練習場はどのシーズンにも対応しています。 フォートナイトのゲーム内には毎シーズン、マップや武器などが調整されて変更されますがこのエイム練習場ではオールシーズン対応できる基礎の練習なので反復練習あるのみです。 補足:フォートナイトのエイム練習は配信や録画で見ると上達する FPSやTPSといったゲームは 実戦や練習の時でも、自分のプレイを見ることも大切なんです。 そんな時に役立つのが ミラティブというアプリで無料で友達と楽しく遊べます。

次の