なんでそんなに素っ気ないのさ。 好きな人の態度が素っ気ない時、どうしたら本音が分かる?

RADWIMPS

なんでそんなに素っ気ないのさ

「彼氏の態度が素っ気ない…」「最近、彼氏が冷たい…」なんて感じていませんか? 特に女性は他人の変化に敏感で、男性に比べ相手の感情を読み取るのも上手いのです。 その為、彼氏のちょっとした態度の違いも鋭く察知する事が出来ます。 その変化が良いものなら何も問題ないのですが、「彼氏が素っ気ない」となれば、彼女としては気になってしまうでしょう…。 彼氏がそっけないと感じたことはある? みなさんは「彼氏が素っ気ない…」と感じた事はありませんか? 彼女が彼氏に対して「素っ気ない」と感じる理由も、彼氏が彼女に素っ気なくする理由も、人によって様々だと思います。 元々クールな性格の男性なら彼女に素っ気ない態度を取ってしまうのも分かりますが、他の人には普通なのに彼女に対してのみ素っ気ないとか、付き合う前はちゃんと構ってくれていたのに付き合い始めたら急に素っ気なくなった、というパターンは少し気になりますよね。 急に冷たい態度を取られる側としては、かなり複雑だと思います。 ですが、憶測に対してそんな風にモヤモヤと悩むのは精神的にも良くありませんし、下手をすれば彼との関係が悪化してしまう恐れもあります。 そこで次の項目からは、彼氏に素っ気なくされた時の対処に役立つ情報を沢山ご紹介しますよ! 彼氏がそっけない時の態度とは? みなさんならどんな時に「彼氏が素っ気ない…」と感じますか? 素っ気ないと思うという事は、そんな風に感じるきっかけが何かあるはずです。 そこで、彼女側の視点に立ち「素っ気ない…」と感じる彼氏の態度について、女性意見を参考にいくつか例をまとめてみました。 次の中に心当たりのあるものがないか、みなさんも是非チェックしてみて下さいね。 1.連絡が減った 付き合う前や付き合い始めの頃はメールや電話で毎日こまめに連絡を取り合っていたのに、最近は連絡の頻度が減った、あるいは、彼からの連絡が少なくなった…というのも彼が素っ気ないと感じる態度の1つでしょう。 特に男性はメールやLINEでのやり取りが苦手な人が多いとも言われています。 例えば、意味がなく終わりの見えない会話をダラダラと続けたり返信を要求するのは、彼が連絡を取るのを嫌がる原因になるので、気を付けた方が良いでしょう。 男性は基本的に一点集中型(複数の事を同時に進行するのが苦手)で、恋人と過ごす時間と同じ位に「1人の時間を大切にしたい!」と考えている人も少なくありません。 つまり、自分のペースを乱されるのが嫌な訳ですね。 なので彼女に連絡をした際に、気が乗らないのに内容のない長話に付き合わされて無駄な時間を過ごすのが、男性的には「面倒…」と感じてしまうのかもしれません。 【彼氏の連絡頻度が減ったときは、こちらの記事もチェック!】• 2.返事が遅い こちらから話しかけたり彼に意見を求めた時、「スルーされた?」と思ってしまう程、相手からの返事が遅かったりすると、「彼の態度がなんか冷たい…」と感じる事もあるでしょう。 特にLINEをしていて、既読はすぐ付くのにメッセージが来るのは遅い…みたいなパターンだと、返事を待っている側としては少しストレスが溜まってしまいそうですね…。 その為、相手の反応があまりにも薄過ぎると不満を感じたり、上手くコミュニケーションを築けていない気がして不安になったりしてしまうのかもしれませんね。 4.いつも他のことに夢中 せっかく2人きりで過ごしているのに、彼の方はケータイやゲームに夢中…なんてパターンも珍しくないでしょう。 こちらが話しかけても他の事に夢中で会話すら成り立たない…これでは放置されているみたいで、彼女としてはかなり不満でしょうし、彼に構って貰えなくて寂しくなってしまうと思います。 ですが上で説明した通り、男性は「自分の時間=趣味や好きな事をする時間を大切にしたい」と考える生き物です。 例え彼女と一緒に居ても、他の事に夢中になってしまう男性は意外と多いのかもしれませんね…。 5.会ってくれない 彼氏がなかなか会ってくれない事に素っ気なさを感じている女性も多い様です。 他にも、彼氏が「会いたい」と言ってきた時はスケジュールを管理して会う時間を作ってあげるのに、こちらから「会いたい」と誘った時は毎回断られる…というケースも、素っ気ない(というよりは、自己中?)と感じて、不満に思っている女性は少なくありません。 あまり予定を立てずその時の気分で行動するタイプの男性ならともかく、一般的には事前にお互いのスケジュールを確認して予定を組み、きちんとデートの約束をした上で当日を迎えると思います。 例え自分からデートに誘うタイプの男性でなくても、彼女が「会いたい!」「デートしたい!」と言えば、デートの約束をしたり予定を組むのが普通!…だと思いたいところですが、予定も組まない、約束もしない、という行動を取る男性も少なからずいるのです。 デートの約束はしても口約束で終わってしまったり、「今度いつ会える?」「予定が空いてる日はいつ?」とこちらが聞いても、「忙しいから」とか「まだ予定が分からないから」と返され、なかなか予定を組んで貰えないのは、彼女としてはかなり辛いでしょう…。 7.心配されない 大切な人が疲れていたり落ち込んでいたりすれば、「癒してあげたい」「力になってあげたい」「元気になって欲しい」と、相手を思いやる気持ちが芽生えると思いますし、恋人が体調を崩したとなれば、「お見舞いに行きたい」「そばで看病をしてあげたい」と考えたり、心配で仕方がなくなってしまう人もいるでしょう。 なので、「彼女の様子がいつもと違ったら、心配するのは彼氏として当然!」と思っている女性や、「自分に何かあったら彼氏に心配して欲しい」という期待を抱いている女性は多いと思います。 しかし実際は、心配していないのではなく、彼女の変化にすら気付いていなかったり、どんな風に気遣えば良いのか分からず、あえてそっとしておいた(これが彼女には「心配されてない」「放置されてる」と写ってしまう訳ですね)という真実が隠されている場合も! ですが彼女としては放って置かれるよりも、「どうしたの?」「大丈夫?」と、せめて軽く声を掛けるくらいはして欲しいですよね…。 あまりにも忙しければ休日にデートをする気力も起きないでしょうし、仕事でヘトヘトに疲れている時にベタベタされれば思わず「鬱陶しい!」と感じてしまうと思います…。 彼氏が疲れている時に構ってアピールをするのはNGなので気を付けましょう。 逆に彼氏が疲れている時は、甘やかしてあげたり癒してあげるのが効果的。 また、あえて1人にしてあげるのもポイントですよ! お互いに社会人なら、仕事の忙しさにも理解があるので、気持ちもある程度割り切る事が出来ると思いますが、彼氏が社会人で彼女が学生のカップルだと、彼の忙しさを理解出来ずモヤモヤしてしまう彼女は多いかもしれませんね…。 彼氏が仕事で忙しい時は、相手の負担にならない様に接するのがデキる彼女と言えるかも! 2.気持ちに余裕がない 気持ちに余裕がない時は、自分の事で精一杯になって彼女の事まで気が回らなくなってしまう男性は多い様です。 例えば、仕事が忙しかったり彼にとって大事な出来事が控えている時期は、疲れや緊張などで精神的に追い込まれているので、気持ちに余裕がなくなっていると考えられます。 こういう時は特に、「1人になりたい…」と感じる男性は多いかもしれません。 仕事に限らず、悩みや不安を抱えている時も気持ちに余裕がなくなりやすいでしょう。 特に男性は一点集中型な人が多いので、1つ気になる事があると、それに囚われ過ぎてしまうところがあると言えます。 あるいは、恋愛に奥手だったり女性経験が少ない男性だと、女性の扱いに慣れていない事もあり、彼女を気遣う余裕がないかもしれませんね。 3.面倒くさい いくら大好きな彼女でも、時には彼女の事を面倒に思ってしまう事もある様です。 例えば、彼女の長話(しかも自分にとっては全く興味がない話)に付き合わなくてはならない時や、彼女に自分の行動を制限(束縛)されていると感じた時は、彼氏も彼女を相手にする事を「面倒くさい」と思っているかも…。 いくら彼女が「彼氏の傍をひと時も離れたくない!」と考えていたとしても、彼氏も同じ事を考えているとは限りませんよね? 彼の方は1人で過ごす自由な時間がもっと欲しいかもしれないし、彼女と自立した関係を築いて行きたいと考えているかもしれません。 自分の考えや理想ばかりを押し付けてしまえば、相手の目には自己中心的に映りますし、一緒にいても面倒や窮屈に感じるだけでしょう。 4.彼女に興味をなくしている 彼氏が素っ気ないのは、彼女に興味をなくしているサインとも考えられます。 自分の気持ちを隠し切れず、態度に出てしまったのでしょう。 デート・会話・スキンシップのパターンがいつも同じ…なんて事はありませんか? 2人の関係がマンネリ気味な場合は、彼の気持ちも冷めやすくなっている状態と言えるので、十分に注意して下さい。 5.フェードアウトを考えている 彼女に素っ気ない態度を取って、そのまま自然消滅を考えている場合もあります。 これは、自分から「別れたい」と言い出す勇気がない時によく使われる手ですね。 わざと素っ気なくして彼女の気持ちが自分から離れるのを待っている訳です。 もしかしたら、彼の中には「穏便に関係を解消したい」「出来るだけトラブルを避けたい」という気持ちがあるのかもしれませんね。 6.別れたい 彼女としてはあまり考えたくないかもしれませんが、彼女と別れたいからその気持ちを察して貰う為に、わざと彼女に対して素っ気ない態度を取っているケースもあります。 別れたい気持ちが強い程、素っ気ない態度もあからさまになると思うので、嫌でも彼の気持ちに気付かされる事になるでしょう。 彼と別れる気がないのであれば、2人でよく話し合った方が良いかもしれません。 もし彼に対する気持ちもなく、2人の関係が完全に冷え切っているなら、彼との関係を終わりにして新たな恋を探すのも対処法の1つかもしれませんね。 7.彼女に甘えている 彼氏の態度が素っ気ないのは、「いちいち言葉や態度に出さなくても自分の気持ちを理解して欲しい」という彼女への甘えから来ているとも考えられます。 「言葉や態度にしてくれなきゃ分からないよ!」と彼氏に文句を言いたくなる気持ちも分かりますが、これは女性にも同じ事が言えるのではないでしょうか? 「私の気持ちを察して欲しい」と思っていても、彼にはイマイチ伝わっておらず不満に思ってしまう…なんて事、ありませんか? これも彼氏への甘えと同じですよね。 付き合う前や付き合いたての頃は、「素っ気ない態度を取ったら嫌われるのではないか…」という不安から、彼も彼女に嫌われない様に必死に愛情表現をすると思います。 つまり、彼女から愛されている事に自信を持てていない状態なのです。 8.彼女を信頼している 「いちいち言わなくても彼女なら分かってくれるだろう」という彼女への信頼から、素っ気ない態度を取ってしまうケースも珍しくありません。 彼女としては喜ぶべきなのか、少し複雑なところかもしれませんが、これは彼の中の彼女に対する恋愛感情が信頼や愛情に変わったサインでもあります。 付き合いが長くなって親密な関係を築けてくると、お互いに余計な気を張らなくて良い存在になってくるものです。 ドキドキやトキメキといった刺激を頻繁に感じている内は恋愛感情の方が強く、一緒にいて癒されたり安心感を感じる事が多ければ信頼や愛情の方が強いと言えます。 彼女への甘えから素っ気ない態度を取っているのなら、「彼に嫌われるかも…」といった心配は不要でしょう。 あまりベタベタするのが好きではなかったり、彼女に対して特別扱いをするつもりがなかったり…。 付き合い始めの頃は無理をして、彼女のペースに合わせていたとも考えられます。 ですが関係が安定してくるにつれ、「素を見せてもいいかな…」と思い始めるものです。 そうして本来の彼のペースで彼女に接した結果、「彼の態度が素っ気なくなった…」と、彼女の目には映ってしまう訳ですね。 もし、今まで(素っ気なくなる前)の彼の態度に満足していたのなら、それは彼がこちらのペースに合わせてくれていたおかげとも言えるかもしれません。 これからは彼のペースも理解し、どちらか片方が我慢するのではなく、2人にとって丁度良いペースを見つけられると良いですね。 彼氏がそっけない時にあなたがとるべき行動とは 男性達の本音から、彼氏が彼女に素っ気ない態度を取る理由も何となくは分かったかと思います。 原因が分かったのなら次は対処法です。 正しく対処すれば彼との仲が悪化する事なく、あなたの悩みも無事に解決出来るはずです! それでは早速チェックしていきましょう。 いつ頃から彼の態度が変わったのか? 彼or自分or2人の周りで何か変化はあったか? 気になる事柄を全て紙に書き出してみると、状況の整理も出来ますし原因も導きやすいかもしれません。 それから、原因を考える際は次のポイントにも注意して下さいね。 今までの自分や付き合い方を振り返ってみよう 彼が素っ気ない事を自覚してしまうと、「彼に嫌われたくない」「早く何とかしなくちゃ」という不安や焦りから、冷静な判断が出来なくなってしまう恐れがあります。 原因の追求と問題の解決には、冷静さを保つ事が何よりも重要です。 難しいかもしれませんが、あまりネガティブな感情に囚われ過ぎない様にしましょう。 まずは落ち着いて、今までの彼に対する自分の態度や付き合い方を振り返ってみて下さい。 また、彼の立場になって自分の行動を振り返ってみるのも良いかもしれませんね。 「素っ気ない彼氏が悪い!」「彼に原因があるに違いない!」と決めつける前に、まずは自分に非がないか確認しておきましょう。 問い詰めない 素っ気なくされる原因に心当たりがなければ、その理由を彼氏に直接聞くという方法をとる場合もあると思います。 彼に話を聞くのは良いのですが、聞き方に気を付けないと、そこから喧嘩に発展してしまう恐れもあるので注意して下さい。 特に、彼を問い詰める様な聞き方は絶対NGです! 例えば、彼の話を最後まで聞かないで「どうして!?」「なんで!?」と質問攻めにしたり。 他にも、彼の態度に対する不満を露わにしながら「最近、私に素っ気ない態度を取るのはどうして?」という聞き方をしたり、「私が何かした!?」と逆ギレとも取れる聞き方をしたり…これでは彼も話をしたくなくなるでしょう。 理由によっては正直に話しにくい場合もあると思うので、彼が話しやすい状況を作り上手く彼の本心を聞き出す必要があります。 2.対応策を練ろう 原因が分かったら次は対応策を練りましょう! もし自分に非があるなら早急に悪い所を直し、彼にも謝るべきです。 愛情表現が重くなりがちな人は、彼の負担にならない様に自分の言動を少しセーブしてみると良いかもしれませんね。 付き合い方の理想やペースが彼と自分とで違うなら、2人でよく話し合って、お互いに納得出来る2人に合った付き合い方を見つける必要があるでしょう。 「仕事が忙しい」「心に余裕がない」といった理由なら、きっと時間が解決してくれるはずです。 そう言う時は彼を信じて待ちましょう。 3.理解を示す 恋愛において良好な関係をキープし続けるには、お互いの意見を尊重して時には譲歩し合う事が重要となります。 そして、もう1つ忘れてはならないのが、相手を理解する事です! 「彼の態度が素っ気ないな…」と感じた時こそ、彼の気持ちを理解する様に心掛けてみて下さい。 仕事で忙しいなら彼の頑張りを認め、応援したり癒してあげられる彼女を目指しましょう。 「私があなたの1番の理解者だよ」「私はあなたの味方だよ」とストレートな言葉で伝えれば、彼も「彼女の事をもっと大切にしよう…」と思うかもしれませんね。 4.自分磨きに励む 彼女への気持ちが冷めてきているのが原因で彼が素っ気ない態度を取っているのなら、彼の気を引く為にも、自分磨きに励んでみてはいかがでしょうか? 彼女がより魅力的になれば彼の愛情も復活するはず! それに、変化をつける事は新鮮な刺激にも繋がりマンネリ防止にもなります。 ヘアスタイル・メイク・ファッションなど、彼と会う時にテイストを変えてみれば、「次に会う時はどんな風になっているんだろう?」と、彼女に会うのが楽しみになり、彼氏の方から積極的に会う時間を作ってくれるかもしれません。 また、仕事が忙しくて彼となかなか会えない時や彼に距離を置かれた時こそチャンスです。 そういう時間を利用して自分磨きをすれば、ますます可愛く綺麗になって、次に会った時に彼を惚れ直させる事が出来るかもしれませんよ! 【自分磨きについては、こちらの記事もチェック!】• 5.少し彼氏と距離をとり、冷静になってみる 実際に彼氏から素っ気ない態度を取られると、「どうして?」「なんで?」と感情的になってしまったり、その事実をショックのあまり受け入れられない事もあると思います。 ですが、今後も彼と良好な関係を築いていきたいのなら、彼氏に素っ気なくされたという事実をその原因も含め素直に受け止めて、事態を良い方向(お互いに納得出来る状態)へ持っていかなければなりません。 問題を解決するには、感情に振り回されず落ち着いて解決策を考える時間が必要です。 「原因を考える時は冷静さを保つ事が重要」という話もしましたが、原因を考える時に限らず、対策を練り問題を解決するまで冷静さは必要になります。 彼氏のそばにいると素っ気ない態度を度々取られたり、良くない考えが芽生えて感情的になってしまうかもしれません…。 こういう時は、彼と少し距離をとって冷静になるのも対処法の1つ。 自分の気持ちの整理や彼の素っ気ない態度について1人で考える時間を作ってみましょう。 6.優しい口調で話し合ってみる 彼と2人で話し合う場合は、優しい口調で冷静に話す事を心掛けて下さい。 優しい口調で話せば、彼も本音を言いやすいですし、怒っていないアピールにもなります。 話し合いのポイントは、まず相手の話を最後まで聞いてから、その後に自分の意見を相手に伝える事。 こうする事で、「自分の話も聞いてくれたのだから、彼女の話もちゃんと聞こう」と彼に思わせる事が出来ます。 また、彼の話を否定したり避難するのはNGです。 「その考えは間違ってる」「普通、そうは考えないでしょ!」などと思っても、決して口に出してはいけません。 共感したり無理に理解する必要はないですが、とりあえず彼の言う事を素直に受け入れる様にしましょう。 そうやって話を聞いている内に、彼の本心も見えてくると思います。 感情的になってしまうと、まともな話し合いは出来ません! ケンカになって関係が悪化してしまえば意味がないので、話し合いの最中に怒りや不満が湧いてきたら、一度話し合いを中断して少し期間を空けてから、再度話し合いの機会を設けた方が良いでしょう。

次の

そっけないの歌詞

なんでそんなに素っ気ないのさ

右のカードを選んだあなた:愚者 あの人は、確かにあなたに対して不機嫌で素っ気ない態度を取ったかもしれません。 でもそれは、職場で面白くないことがあったとか、友達とケンカをしたなど、あの人だけの事情。 あなたはまったく関係ないですし、気にする必要もないでしょう。 もちろん、あなたが彼に嫌われるようなことをしたわけでもないですよ。 どうぞ安心してくださいね。 右のカードは「愚者」といって、気楽に軽やかな前進を試みることを示すカード。 彼がどんな態度を見せたとしても、それを良い意味でスルーしてしまうべきでしょう。 深読みしたり、気にして過剰に彼に気を遣ったりすると、逆に関係がぎこちなくなってしまいます。 「何か不機嫌になることでもあったのかな」と思うだけにして、低いテンションの彼にあわせて話をするとか、愚痴を言うようであれば聞き役に回るなどすると良いですよ。 真ん中のカードを選んだあなた:月 すでに彼があなたを嫌いになっている、とまではいかないでしょうが……彼の中であなたの評価は今、かなり揺れている状態です。 「この人と付き合い続けていいんだろうか?」 「この人と仲良くしてもいいの?」 「この人は自分の味方?」 そんな迷いや疑問が、彼の中では湧き上がっています。 きっかけはささいな出来事だったり、場合によっては誤解やぬれぎぬがあるのかもしれません。 何にしても、今の彼は「考え中」。 自分にとってのあなたがどういう存在かを、見極めている真っ最中です。 そのため、しばらくの間は彼に対して、好印象を与えるような振る舞いを見せると良いですし、むやみに反対意見や批判はしないほうが良いでしょう。 月が描かれるカードは、曖昧を象徴します。 そのとおりに、今の彼は心が揺れて判断が難しい状態です。 ただ、今すぐ恋が壊れてしまう状況ではないので、焦らないように! いつもより少しやさしく、彼に好意的な態度を心がけるだけで良いですよ。 左のカードを選んだあなた:塔 どうやら彼は、頭の中であなたのイメージを悪く書き換えてしまったようです。 あなたに関する根も葉もないうわさを聞いてしまったのか、あなたが部下や後輩のミスを指摘するような場面を見かけて「あんな厳しい人だったなんて」と思い込んだのか、はたまた気が緩んで大あくびをしたり、ちょっと居眠りをしたりする姿を見てショックを受けたのか……いずれにしても、良くない印象を抱くきっかけがあった様子。 塔が描かれるカードは、「それまでにあったものが崩れること」を象徴します。 彼の中でも、あなたの良いイメージがガラガラと崩れつつあるのでしょう。 でも、彼が何をどう受け止めたとしても、あなたの対応次第で挽回できるはずです。 彼とも親しい友人や知人に自分をどう思っているのかリサーチしたり、彼だけでなく周囲に対して努めて優しく振る舞ったり、彼の前では真面目さをアピールしたりと、いくらでも挽回はできるでしょう。 落ち込んで何もしないより、前向きなアプローチをしたほうが、恋を守れるに違いありません。

次の

好きな人には素っ気ない態度になってしまいます。 ほんとは嬉しい...

なんでそんなに素っ気ないのさ

なんでそんなに 素っ気ないのさ そっぽ向いてさ 君の方から誘ったくせに 俺じゃないなら早く言ってよ そんなに暇じゃないんだ RADWIPMSのラブソングに共感するなんて 高校生か大学生くらいぶりなんですけど 共感というのがただのイライラだから 大人になったなあと感じます、なってねぇか。 色々あったなあと思いつつ 少し時間が経つと何にもないな、に変わってしまうのが私の悪い癖。 どうしても早い時間に帰る気になれなくて 軽いアルコールのせいにして 思いつく誘える相手にメッセを飛ばして なにがなんだか分からないままに、合わせるのも疲れるし振り回されるのは御免だから、と、さっさと出会う前に戻ってしまった人と話す機会が設けられたんだけど 言わなかったし言われなかっただけで ちゃんと慮ってくれてたんだな、とか 覚えててくれてるんだな、とか これしきのことで焼け木杭に火なんてつかないけれど、知っててくれてたんだなと少し安心して 相変わらず不安定な足場に立って生活している。 仕事のモチベーションが最低で 仕事というか生活のモチベが最低で 今日だってほんとは映画に行くか、編集業務を片付けるかする予定だったのに、憑き物を落としたいと長風呂をしている。 最近ふと気付いたことがあって かれこれ20年以上、本を読むのも音楽を聴くのも好きだから、それを仕事にしようと決めたのだけど 本や音楽というジャンルは好きだけど その中のコンテンツは5年以上1番というものが無くて 今はこの作家さん 今はこのアーティストさん という感じで常時変化している。 変化することは大事だし 変化していかないといけないことでもあるけれど 揺るぎないない一途な想いだと思っていたものが 実際は飽き性で続かないものであると気付いてからは 今の仕事をしている自分が怖くなってしまった。 強みだと思っていた部分が弱みであるとか 得手不得手も長所短所もであったり二律背反であることは、頭では分かっていたのだけれど それだけに縋って生活している身としては それを実感してしまって恐ろしくなってきて なんだか全てを投げ出したくて 生きることが面倒になってしまっていた。 それでも月末だから 締め切りは被るし書類雑務もしなきゃだし どうにかこうにかしなきゃいけなくて 部屋は荒れるし無駄遣い増えるし いいことが全然ない。 仕事も大口案件減ってしまったし。 私の場合マインドコンが下手だから 元気を出そうとか、とりあえず部屋片付けよう、とかそういうことが出来なくて 落ちるとこまで落ちるしかないので しばらく不機嫌だし何にも楽しくない最近。 ここまで激しい波は久々だけど 勝手にどうにかなるのを待つしかないので 仕事を最小限にひたすらダラダラしている。 記録しておこうと思って 長風呂するたび携帯を持ち込むのだけど 文字を打つことが面倒で やっとこさここまで書けた。 人と話して頭の中を整理したり 脳みそに酸素を入れることは大事なのだけど 人と会うのに疲れたのもある。 そんなことしてたら2019年も半分が終わる。 令和になった影響で、まだ新しく始まったばかり感はあるのだけど。 切り替わらないかな、頭の中。 satton004.

次の