ポケモン剣盾 カジリガメ。 【ポケモンソードシールド】「カジリガメ」の評価と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモン剣盾】カジリガメの進化と入手方法【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン剣盾 カジリガメ

「カジリガメ」「ドリュウズ」構築 今回は「カジリガメ」「ドリュウズ」の構築記事を書いてみます。 「すいすい」エースの記事を書いていたら、「カジリガメ」強くね?ということで「カジリガメ」のことを色々調べてみました。 色々調べているうちに特性「すなかき」「ドリュウズ」との相性がとても良いので、「カジリガメ」「ドリュウズ」で構築を組んでみることにしました。 HP種族値「90」防御種族値「90」特防種族値「68」と特防方面は低めですが、防御種族値は高めで相手の物理技も一撃耐えてくれるポテンシャルを持っています。 充分な火力と丁度いいと素早さ、耐久もある 「すいすい」エースを選ぶ時に、「ルンパッパ」や「ガマゲロゲ」は耐久はあるが、火力が足りない。 「カマスジョー」は火力は充分、素早さも充分過ぎるほどありますが、過剰です。 その代わり耐久も過剰も低いため、技が通らない相手には返しの一撃で落とされてしまいます。 カジリガメは、攻撃種族値が高いため「いのちのたま」などの火力アップアイテム持たせればかなり高いダメージを出せますし、高威力の「もろはのずつき」を覚えるので火力は申し分ないです。 耐久面でも弱点を突かれる特殊アタッカーにさえ気を付けてしまえば、ある程度ほとんどのポケモンに対して対面で何かしらの行動ができます。 水岩タイプであるメリット 「みず」「いわ」という ほぼ 固有タイプで、お互いのタイプの弱点を打ち消し合っています。 「いわ」タイプ単体は、弱点が5つと耐性が4つありますが、「みず」タイプと複合されることで、弱点が4つ耐性が5つと、少しだけ優秀になっています。 ダイジェットアタッカーにつよい 飛行タイプのダイジェットアタッカーに強い。 ギャラドスやトゲキッスといった 加速していく高火力アタッカーに対して、弱点を突くことができる。 「すなあらし」で特防が1. 5倍 「ダイロック」や「すなおこし」で天候を「すなあらし」に書き換えれば、特防が1. 5倍になり、苦手な特殊ポケモンをある程度相手できるようになる。 しかし、「すなあらし」が発生している間は当然特性の「すいすい」は発動しない。 もう1匹のエース「ドリュウズ」 「すなかき」エース「ドリュウズ」 「ドリュウズ」は「鋼」「じめん」の優秀なタイプと2つの優秀な特性をもっている。 技の通りがよく沢山のポケモンに刺さる「かたやぶり」と高速抜きエースとして運用できる「すなかき」で、ランクマッチでも高い採用率を誇りました。 「すなかき」がカジリガメと相性抜群! 前述した通り、カジリガメが「ダイロック」で砂を起こしてしまった時に、カジリガメの「すいすい」が終了してしまう。 しかし、同時にドリュウズの「すなかき」が発動して、ドリュウズを抜きエースとして継続して活躍させることができます。 またドリュウズをダイマックスで展開して、天候を「すなあらし」にすればカジリガメの特防を上げることができます。 トリルミミッキュと運用 ダイジェットアタッカーを切り返す! 「ギャラドス」「トゲキッス」などのダイジェットエースに先に2回以上ダイマックスを積まれてしまった場合は「すいすい」や「すなかき」を発動しても切り返すことができません。 そこを安定して切り返せる「トリルミミッキュ」と同時運用する。 トリックルームでカジリガメを展開させ、トリックルームが切れると同時に、「ダイストリーム」で「すいすい」を発動して上から叩けるようにすれば、トリックルームが切れた後も一方的に上から叩けるようにする。 重いポケモン 「カジリガメ」「ドリュウズ」「ミミッキュ」残りの3匹で重いと想定されるポケモンが以下の通りです。 残りの3匹で対策をすべきです。 鈍足トリルエース カジリガメは素早さ種族値74で、「すいすい」前提で調整をするため、お世辞にも鈍足ではなくトリックルームを展開する場合は鈍足エースに先に動かれてしまいます。 「ローブシン」「ドサイドン」「カビゴン」他にも「ラプラス」や「アシレーヌ」もキツそう。 トリル展開をする前に落としてしまう必要があり。

次の

カジリガメ

ポケモン剣盾 カジリガメ

5倍になる。 自分への攻撃は急所に当たらない。 進化・タマゴで入手• 野生のカジリガメを捕まえる• 連続で使うと失敗しやすくなる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 自分か相手が『ゴースト』タイプの場合は追加効果はない。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 必ず後攻になる 優先度:-4。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 また、相手の『こおり』状態を治す。 ただし、『バトルスイッチ』『ばけのかわ』などフォルムに関わる特性や、一部の固有の特性などには効かない。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 ダイマックスしている相手には追加効果は無効。 すべての攻撃後、自分の『ぼうぎょ』ランクが1段階下がり、『すばやさ』ランクが1段階上がる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。

次の

カジリガメ (かじりがめ)とは【ピクシブ百科事典】

ポケモン剣盾 カジリガメ

カジリガメが強すぎてマックスレイドが進まない カジリガメのマックスレイドをソロでクリアするのはかなり難しいです。 仮にムゲンダイナをレベル100にしても、普通に負けます。 というか味方NPCが死にます。 ソーナンスとか、イーブイとか、ソルロックとか、お前ら何しにきたんだレベルのNPCばかり…たまに「きあいのタスキ」で耐えて根性を見せても、ダイロックによる砂嵐で容赦なく落とされる。 かといって、 カジリガメを倒さないとレイドリセットができない 8本の赤い柱を全部消したら次のレイドに行けるのに、カジリガメのせいで進めない… というもはや嫌がらせ。 正直、カジリガメに関してはバランス調整完全にミスっただろうと。 はよ修正するかマッチング改善してくれ。 カジリガメのレイドをソロ攻略するポイント 1. ムゲンダイナを高レベルまで育てる 2. ムゲンダイナにリフレクターを覚えさせる 3. ポケモン剣盾では、 レベル100にするのはめちゃくちゃカンタンです。 それこそ、 マックスレイドを5回くらい攻略完了したら、戦闘終了時にもらえる「経験アメ」と、ストーリーで拾った「ふしぎなアメ」でムゲンダイナを一気にレベル100までできます。 それに、レベル100まで行かなくてもリフレクターを貼りつつ攻撃できればそれで良いので、レベル90とかでも十分実戦投入可能です。 スポンサーリンク ムゲンダイナの技と持ち物に注目 カジリガメのマックスレイドをソロ攻略するポイントは2つ。 ・リフレクターを覚えさせる ・ひかりのねんどをもたせる リフレクターを覚えさせる カジリガメ戦は、どんなに自分の攻撃力をあげても、先に味方のゴミNPCが死ぬことが問題です。 そこで、ムゲンダイナで初手リフレクターを張ってください。 カジリガメの攻撃はすべて物理攻撃なので、これだけで味方の耐久性能がかなりアップします。 もちろん、死ぬときは一発で死ぬのですが、1ターンの間に複数回のいわなだれで味方が全滅…なんて事にはならなくなります。 これがカジリガメのマックスレイ度をソロ攻略するもっとも重要なポイントです。 持ち物は「ひかりのねんど」 リフレクター&ひかりのかべの持続時間を長くしてくれるアイテム。 必須ではありませんが、カジリガメ戦が長期化する場合途中でリフレクターが切れることがあるのでムゲンダイナにもたせておくとグッド。 マックスレイド攻略用のムゲンダイナの育て方 おすすめ技構成。 ・ヘドロウェーブ ・ダイマックスほう ・リフレクター ・ひかりのかべ リフレクターは物理の強敵用 カジリガメ、エビワラー等 光の壁はとくしゅの強敵用です。 サーナイト、デンチュラ等 ちなみにヘドロウェーブは必須ではないのですが、 味方を全滅させたい時に使います。 マックスレイドは「逃げる」コマンドが使えないので、間違えて戦闘開始してしまった時や、ゴミNPCが集まった時も全滅するまで終わることができません。 その点、ヘドロウェーブは味方含む範囲攻撃なので、早い段階で味方を吹き飛ばして戦闘終了に持ち込めます。 ソロでの逃げるコマンドくらい有効化してくれればいいのに…) リフレクターの覚えさせ方 リフレクターのわざマシンは、エンジンシティのポケモンセンターで売っています。 ちなみに、エンジンシティにはポケモンセンターが2つありますが、上のほうのポケモンセンターで入手できます。 スポンサーリンク おまけ:レイド周回の暇つぶし レイドが楽しいのは最初だけで、ぶっちゃけ途中から作業になります。 脳死で柱が出てる場所に自転車こいで、脳死でダイマックスほう連打するゲームなのでどうしても飽きますよね。 その場合、代わり映えしない画面をずっと眺めてるより、レイドしながら他のことをした方がいいです。 ちなみに 私の場合、スマホでアニメや映画見てました。 で配信されていたポケモンの映画を見つつ、もう片方の手で自分のターンが来たらダイマックスほう選択のためにAボタン押して終わり…A押すだけのポチポチゲーと化したレイドなんざ片手間で十分ということです。 U-NEXTは最新のアニメや映画も配信されていますし、何より登録から31日間は無料トライアル それまでに解約すれば1円も費用がかからない キャンペーンを行っているので、暇つぶしに活用してみてください。

次の