遊戯王 イグニ スター デッキ。 【遊戯王】イグニッション・アサルト開封結果【IGAS】

ヒヤリ@イグニスターカード評価・考察

遊戯王 イグニ スター デッキ

こんにちは、 【 未 界域】の来日に怯えて朝も起きれない餅月です。 今回は、最近発売されたデッキビルドパック『ミスティックファイターズ』に収録されている 【王 ジェネレイド 】のデッキ案を考えたので、お伝えしたいと思います! 僕はエンジョイ勢なので強いデッキとは言えません。 ただ、テーマ単体ではできないような動きができるので、もし良ければご覧ください!! それでは、早速本題に入っていきたいと思います! 今回のデッキですが、 今回は 【 ジェネレイド】と 【】を組み合わせてみました!!! どちらのテーマも、 「相手のドロー」に関する効果を持っている等の共通点があり、実際にデッキを作って動かした結果、混合デッキとしていい感じになりました。 まずは、ジェネレイドの動きについて簡単に説明したいと思います。 それを補い展開するためのカードが 《王の舞台 ジェネレイドステージ 》です。 《王の舞台 ジェネレイド・ステージ 》 フィールド魔法 このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :1ターンに1度、相手がデッキからカードを手札に加えた場合に発動できる。 デッキから「ジェネレイド」モンスター1体を守備表示でする。 2 :相手ターンに、自分が「ジェネレイド」モンスターのに成功した場合に発動できる。 自分フィールドに「ジェネレイドン」(天使族・光・星4・攻/守1500)を 可能な限り攻撃表示でする。 このンはエンドフェイズに破壊される。 相手のドロー等にトリガーして、デッキからジェネレイドモンスターをできるフィールド魔法です。 つまり、相手ターンのドローフェイズ時に、デッキからジェネレイドモンスターをし、妨害・展開等をしていく、というのがジェネレイドの戦い方です。 この効果の都合上、ジェネレイドは自分のターンではあまり展開ができない、先攻で《王の舞台》を発動しておきたいけど、それ以外先攻でできることが少ない、という問題がありました。 その問題を解決してくれたのが、 《》です!! このカードが、今回を混ぜようとした理由のひとつです。 相手の手札を増やしてしまうというデメリットはありますが、それも 《真竜皇V. D》をエクシーズすることで、相手の動きを止めることができるので、手札のアドバンテージによる影響も抑えられると思います。 他にも 《・マンジュシカ》、 《・リンカーネ イション》も合わせて使うことで、相手のドローを利用し妨害をすることもできます。 また 《・マンジュシカ》は、 《剣の王フローディ》とも相性がいいので、上手く組み合わせることができれば、相手ターンでもダメージを稼ぐことができます。 そして、自分のターンに展開ができることによって、ジェネレイドには必須と言ってもいいくらいのカード 《星遺物の胎導》を自分のターン中に発動することができます。 エクストラを使わなくても、ジェネレイドはそれぞれ固有効果を持っているので、何体か並べておくだけでも十分強固な盤面になるのではないかと考えます。 を使う利点のもう一つに、「ジェネレイドンとのリンク」というものも挙げられます。 このモンスターはリンクモンスターの中では珍しく、天使族モンスターを素材にするモンスターなのです。 2 :相手ターンに、自分が「ジェネレイド」モンスターのに成功した場合に発動できる。 自分フィールドに「ジェネレイドン」(天使族・光・星4・攻/守1500)を 可能な限り攻撃表示でする。 このンはエンドフェイズに破壊される。 しかしこのンは相手ターン中にしか存在できないので、自分のターンにはリンクできません。 なので、このンを利用するために 《星遺物からの目醒め》を活用します! 「相手ターン中にリンク召喚」ができるカードですね。 これにより、されたジェネレイドンを利用しフォクシーウィッチを相手ターン中リンク召喚できます。 また相手にドローさせる効果が多いので、手札を使いきれなかった場合、手札超過を気にしてカードを伏せようとする場合もあります。 そうすれば、自然とフィールドのカードの枚数は増えるので、そこでリンクを狙って多くダメージを獲ることもできるのでは、と思います。 他にも、相手ターン中に《星遺物の胎導》を発動し、ジェネレイドモンスターを3体並べた状態で、《星遺物からの目醒め》を使うことで、《星神器デルギア》をリンクすることもできます。 これにより、ケープをしつつ、モンスター効果を受けない3500打点をすることができます。 このように、【ジェネレイド】と【】の「相手のドローに関する効果を持っている」という共通点から、そこを利用したコンボを構築することができました。 自分のターン中に相手にドローさせる効果を持っているカードのを使えば、を使わなくてもいいんじゃないかと思いますが、《・ライトステージ》《・キャンディナ》等のサーチ手段が豊富で、成功しやすいものということで今回はを採用しました。 また、は下級モンスターのビートダウンでも戦えるので、自分のターンはで攻めて、相手ターンはジェネレイドで守りつつバーンでダメージをチクチク与えていく、という戦い方もできるのではと考えます。 フィールド魔法に依存しているため、それ以外の展開手段に乏しいのが弱点ですが、逆に言えばフィールド魔法さえあれば動きはするので、それ以外の部分で何をするかがジェネレイドと混ぜ物をする上での肝になってくると思います。 ちなみに、 新しいブログ始めました! 今後こっちで記事とか書いていくので、もしよかったらのぞいてみてください、、、 今回はここまでにしたいと思います! それでは、また!! kMao.

次の

ヒヤリ@イグニスターカード評価・考察

遊戯王 イグニ スター デッキ

生放送で使う予定だったデッキ2つ目は@イグニスターのデッキです。 マスターガイド6に付属されていた最上級@イグニスター2体とエタニティコードで登場した最強の@イグニスターにしてリンク6モンスター、ジアライバルサイバース@イグニスターを採用したデッキです。 モンスター グッサリ@イグニスター 1 リンクモンスターが戦闘破壊されると特殊召喚、リンクモンスターが戦闘破壊すると破壊したモンスターの攻撃力分ダメージ。 リンクモンスターが戦闘するときお互いの攻撃力を3000に ガッチリ@イグニスター 2 場のカードの効果を無効にして特殊召喚。 サイバースモンスターは一度だけ破壊されない。 墓地に行くと場のモンスターに完全耐性付与 ウォーターリヴァイアサン@イグニスター 2 攻撃力2300以下バウンス。 墓地のリンクモンスターを全てEXデッキに戻して相手の攻撃力を0に。 戦闘するとき相手の攻撃を半分にする ピカリ@イグニスター 3 Ai魔法罠サーチ、場の@イグニスターのレベルを4にする ドヨン@イグニスター 3 @イグニスター回収。 サイバース族のリンク素材になるとAi魔法罠回収 ブルル@イグニスター 1 @イグニスターをデッキから墓地へ。 サイバース族のS素材になるとS素材を蘇生 アチチ@イグニスター 3 @イグニスターサーチ。 サイバース族が戦闘するとき墓地から除外してそのカード破壊 ヒヤリ@イグニスター 3 @イグニスターがいれば特殊召喚。 このカード以外のサイバース族をリリースし、レベル5以上の@イグニスターサーチ、リンクモンスターならばAiの儀式もサーチし、このカードのレベルを4に変更する ドシン@イグニスター 2 @イグニスターがいれば特殊召喚。 自分の墓地のサイバースリンクモンスターをEXデッキに戻してAiラブ融合サーチ 亡龍の戦慄デストルドー 1 LP半分払って、レベルを下げて特殊召喚 レディデバッガー 2 低レベルサイバース族サーチ 灰流うらら 2 デッキからの特殊召喚、サーチ、墓地肥やし阻害 魔法 テラフォーミング 1 フィールド魔法サーチ イグニスターAiランド 3 メインモンスターゾーンが空ならば手札から@イグニスターを特殊召喚 Aiドリングボーン 3 @イグニスターを蘇生。 モンスター同士が戦闘するとき墓地から手札1枚と除外してAi魔法罠を回収 Aiラブ融合 1 サイバースを融合。 @イグニスターを融合するとき相手のリンクモンスターも素材にできる Aiの儀式 1 サイバースを儀式。 @イグニスターを儀式するとき、リリースを墓地から除外にもできる サイバネットリチューアル 1 サイバースを儀式召喚。 場にモンスターがいなければ墓地から儀式サイバースと除外してトークン2体特殊召喚 Aiコンタクト 1 イグニスターAiランドが場にあれば手札のAiランドをデッキボトムに戻して3ドロー ライトニングストーム 2 モンスター全破壊か魔法罠全破壊 墓穴の指名者 2 墓地のモンスターを除外して同名カードの効果を封じる サイバネットマイニング 3 手札を捨ててサイバース族サーチ エクストラ ジアライバルサイバース@イグニスター 1 完全耐性。 リンク素材の数だけ攻撃アップ。 モンスター破壊してトークンを出す ファイアフェニックス@イグニスター 1 攻撃するとき攻撃力分ダメージ。 効果破壊されるとモンスター破壊。 リンク召喚して破壊されると次のターン蘇生 ダークナイト@イグニスター 1 リンク先にモンスターが特殊召喚されるとリンク先にレベル4以下@イグニスターを蘇生。 戦闘破壊するとサイバース族蘇生 アースゴーレム@イグニスター 1 融合召喚したターン受けるダメージ0。 EXから出た相手を攻撃するときその攻撃力分攻撃力アップ。 戦闘破壊されるとサイバース蘇生 ウィンドペガサス@イグニスター 1 @イグニスターの数だけ魔法罠破壊。 場か墓地にいる状態で他のカードが破壊されると相手のカードをデッキバウンス サイバースクアンタムドラゴン 1 戦闘した相手をバウンスし、もう一回攻撃できる。 他のカードを対象に取れない ライトドラゴン@イグニスター 1 @イグニスターだけモンスター破壊。 他のサイバース族が相手にダメージを与えるとリンクモンスター蘇生。 場のモンスターが破壊されるとX素材を取って破壊を免れる ファイアウォールドラゴンダークフルード 1 墓地のサイバース族の種類分カウンターを乗せる。 カウンターの数だけ攻撃力アップ。 カウンターを取り除いてモンスター効果無効 双穹の騎士アストラム 1 他のカードは対象と攻撃対象にできない。 モンスターと戦闘するとき攻撃力をその分アップ。 場を離れるとデッキバウンス トランスコードトーカー 2 リンク3以下のモンスター蘇生 サイバースウィッチ 1 リンク先にモンスターが特殊召喚されるとサイバース儀式モンスターとサイバネットリチューアルをサーチ。 この効果を使うとレベル4以下サイバース族を蘇生 リンクディサイプル 1 リンク先をリリースして1ドロー後手札をデッキボトムに リンクディヴォーティ 1 リリースされるとトークン2体特殊召喚 リンクリボー 1 攻撃されるとリリースして相手の攻撃力を0に。 レベル1をリリースして蘇生.

次の

5つの召喚法を統べしサイバースの頂点! @イグニスター!

遊戯王 イグニ スター デッキ

本日は遊戯王デッキ体験会を開催しました! 参加者の方は@イグニスターとカラクリから思い思いのデッキを手に…(皆様@イグニスターを選ばれました。 ) 最近ディアボロの練習に熱が入って若干筋肉痛気味な担当が使ってみた感想… @イグニスター: Aiランドがとにかく強いです。 ピカリで持ってこれたりするのも嬉しいですね。 実際の構築ではピカリをサーチできるサイバネットマイニングも入れられるので、テラフォーミング含めて10枚体制!破壊されても墓地の イグニスターモンスターを除外すればフィールドにセットできるので、ガンガン効果使っていけるのは頼もしいですね!<ウォーターリヴァイアサン イグニスター>の突破力は凄まじいものがありました。 もしかして、緊急儀式術とかで相手ターンに出すとすごいことになるのでは…. あと、絵が可愛いです。 ふにゃっとしてる感じが凄くキュート。 カラクリ: 新規のレベル1チューナー、<カラクリ蝦蟇 四六弐四>が良い働きをしてくれました。 しかもフリーチェーンで墓地から除外するとカラクリモンスターの表示形式を変更できるおまけ付き!これで相手ターンに無零怒、無零武の効果を使って手札増強と、盤面除去をこなせるようになりました。 壱七七からサーチしてきた新規の九七六参そのまま特殊召喚してそのままルートに入れるのもお手軽でいいですよね!もちろん、無零武で出てきた弐弐四で召喚権増やして、壱七七だしてこれまた新規の蝦蟇油持ってきて墓地の無零武を蘇生すると、表示形式変更しただけでドローと除去が同時に!っょぃ。 次回のデッキ体験も沢山のご参加お待ちしております! また、当店では今回体験していただいた@イグニスターと、カラクリが収録される「IGNITION ASSAULT」は絶賛予約受付中ですよ!.

次の