マイクラ つまらなくなった。 赤髪のともがつまらなくなった理由や炎上って何?女々しすぎる事や動画の画質が関係?

謎の勢力「○○の主役は我々だ!は腐に媚びてからつまらなくなった」←これ

マイクラ つまらなくなった

今回は、 『Minecraft(マインクラフト)』ニンテンドースイッチ版のレビューをやっていこうと思う。 マインクラフトは、『マイクラ』の略称で親しまれている、2009年発売のサンドボックスゲームだ。 「仮想のレゴブロック」みたいな感じで、ブロックを自由自在において、建築をすることができる。 建築のみならず、レアな鋼材を探すために冒険に出たり、敵と戦ったり、農作物を育てたりなど、色々なことができる。 10年前に発売と聞くと、「もうそんなに経ったのか……」とも思うし「意外と新しいゲームなんだね!」とも思う。 ちなみに『マイクラ』は、2019年に、『テトリス』を抜いて、世界で一番売り上げたゲームになった。 もともとスウェーデンのゲームプログラマー「ノッチ(マルクス・ペルソン)」が、少人数で開発を始めたゲームだが、 今では教育の現場で採用されることもあるくらいの、インフラのようなゲームソフトだ。 『マイクラ』は、パソコン、スマホを始め、ほとんどあらゆる最新のゲームハードで遊ぶことのできるソフトだが、もちろん「ニンテンドースイッチ」でも遊ぶことができる。 今回は、『Switch版マイクラ』をレビューしていく。 操作性バツグンとは言えないが、かなり遊びやすい 『マイクラ』自体、もともとパソコンで遊ぶことを想定して作られたゲームで、 任天堂のアクションゲームのように、「操作性が良い」とは言えない。 どちらかと言えば、独特の操作感で、おっさんゲーマーの自分としては、最初はちょっと苦労したくらい。 むしろ、子どもたちがマイクラを普通に遊んでるのを見て、「よくこんな難しいゲームできるね」とまさにおじさんな感想をつぶやきたくなるくらいだ。 でも、 やっぱりゲーム自体が面白ければ、仮に子どもであっても(あるいは子どもだからこそ)、操作性の壁なんて軽々と乗り越えてしまえるんだろうと思う。 あと、ゲーム実況動画の影響も大きいかな。 「ヒカキン」とか「よゐこ」とか、『マイクラ』のゲーム実況には、良質な動画が無限にある! 『マイクラ』は、結果的に、とても良質な知育ゲームになっている。 自分も息子や娘が大きくなったら、まず遊ばせたいのがこのソフト。 スイッチ版は、一台のスイッチで4人まで遊べる。 (画面が分割されるので見づらくはなるけど)家族や友達を遊ぶうえでも、無限の可能性を秘めたソフトだ。 Switch版は、マルチプレイが手軽にできるので、家族で遊びたいのであれば特におすすめ。 UIなども考えられていて、PC版やスマホ版よりも遊びやすいし、 初めてのマイクラとして、Switch版はおすすめできる。 やれることが豊富だが、限界はある ニンテンドースイッチは、機体が小さく、スペックが心もとないようにも思えるが、 「やっぱりスイッチってすげえや!」と思えるくらい、とても素晴らしい性能を誇る。 まあ、『』のようなソフトを普通に快適に遊べるハードなので、 『マイクラ』程度のグラフィックスなら、らくらく遊べてもおかしくはない。 前ハードの「WiiU」版は、ワールドサイズが有限だったのに対して、「Switch」版は、無限のワールドサイズを誇る。 また、「携帯モード」で気軽に遊ぶこともできるし、「TVモード」でみんなで遊ぶこともできる。 ハードの起動も早く、スマホ版のような操作しにくさもないので、 「できることの多さ・手軽さ・快適さ」を加味した上で、「初心者に最もおすすめのマインクラフト」と評価したい。 ただ、広すぎる複雑なフィールドだったり、特定の挙動をすると、 たまにだが、処理落ちのような感じで動作が遅くなってしまう。 容量では「PS4」版や「XboxOne」版には劣るけど、「手軽さ」という面ではだいぶ勝っている。 「普通に遊ぶ」のであれば、Switch版で十分 マインクラフトは、大規模オンラインプレイとか、独自のMODやスキンとか、「インフラのようなゲーム」と評価されるほど、 拡張性の高いソフトでもある。 『マイクラ』の拡張性の高さを存分に楽しむのであれば、やはりWindowsOSのハイスペックパソコンが一番良いことになる。 一方で、 「普通にマイクラを遊ぶ」のであれば、Switch版で不満に思うことはほとんどないだろう。 マイクラが、「知育ゲーム」としても素晴らしいソフトである以上、「Switchという子どもにも人気のハードで遊べる」ことの恩恵は、とても大きいと思う。 今のバージョンは、特典として、「マリオ」系のスキンがついているし、BGMもマリオになっている。 マリオ好きの子どもや大人には、なかなか良い特典かもしれない。 『マイクラSwitch版』の評価だが、「神ゲー」です。 特別な欠点がなく、価格も安いし、Switchのハードを持っていて、他のソフトで『マイクラ』をやったことがないのであれば、ぜひとも買ったほうがいいレベル。 『マインクラフト』という神ソフトと、「ニンテンドースイッチ」という神ハードの、最強コンビだ!.

次の

ヒカキンが嫌いでうざいと思うアンチの意見10選|信者の怒りの声も知ろう!

マイクラ つまらなくなった

散々壊れだと言われている神ルシを含めたとしても モンストは同種ゲームの中でインフレが割と緩やかな方。 またギミック追加や難易度上昇も流れとしては当然のもの。 一切新要素の出ないゲームに未来なんてありません。 新キャラについては、弱いキャラなんて商業的に見て 価値が薄いでしょうからわざわざ実装する価値は無し。 旧キャラの弱体化と言ってもステータスやアビリティに 調整が入ったのではなく、先述の流れを汲んで実装された 強キャラを基準として相対的に見た結果そう感じるだけの話。 神化に関しては非常にゆっくりながらも着実に消化されています。 全く救済の無いゲームもある中まだマシだと言えるでしょう。 という具合に、目線や見方によってはどうとでも取れるのですが 何が悲しくてそこまでネガティブに考えてしまうのでしょうか。 正直『一回離れたら?』と言いたくなりますが、ダメらしいので 『ポジティブに考えればつまらなくは無いですよ』とかで。 Lv33 モンストに限らずアプリはそんなもんですよ。 パズドラも最早パズルゲームではないですしね。 毎回似たような簡単な降臨やガチャ限出してたら、飽きがくるのはあっという間です。 mixiの売上にも繋がりませんしお互いWinWinにはなれませんね。 難しくてイラつく降臨があるから熱中するし、強いガチャ限や強い降臨キャラがあるからGETしたくなるもんです。 過去のキャラに関しても全く救済されてない訳でもないですしね。 神化の追加や陽の目を浴びる事がなかったキャラが新降臨で適性であったりと、それなりに救済あります。 アプリによっては全く過去キャラに救済ないアプリありますよ。 新キャラが出た1週間後には新キャラ出て、さらに上位互換。 過去キャラ救済一切なしとか。 私はデフレよりインフレの方が好きですよ。 世の中マクドだらけだったら困りもんです。 飽きたら放置し気が向いたらプレイするみたいな感じで気楽にやりましょう。 Lv203 つまらなくなったのでは無く面白みよりも難しすぎるになっただけです。 モンスト=誰でも楽しめるゲームが 今やモンスト=難しいゲームになりつつあります。 周りの人たちは(特に女性)もう難しすぎてやる気にならない。。。。 などなど最近はゲーマーレベルにまで難易度が上がってます。 自分も以前より本当に難しくなったと実感したのが毘沙門天でした。 毘沙門天の運極は気が遠くなりそうな気がして諦めています。 毘沙門天はっきり言って2時間で2~3回しか勝てません。 他の超絶は6~8回は簡単にクリアー出来るのに・・・・。 自分はソロプレーヤーなのですがマルチなら勝率もっと下がるような気がします。 今後もっともっと難しくなりそうです。 キャラはしょうがないですね。 もう倉庫番たくさんいます。 Lv21 1年前、アーサーが大人気だったころはおそらくレーザーバリアなんつうギミックは無かったんじゃないかなあと思います(あったらスミマセン。 降臨に行ける駒が当時揃ってませんでした) モンスト最近再開組なのですが、フレンドのクシナダさんのプラズマとか見たときなんじゃこりゃ?つええじゃんと思いました。 そんな感じでユーザーの手持ちの駒も強くなってます。 そしたら挑戦しがいのあるクエストが生まれるのはごくごく自然なことかなと思います。 最近ガチャでアーサーとルシファーを引いた時に、今は活躍できるクエストが少ないアーサーの不憫さを嘆いたものです。 それでもモンストは半年ぐらい据え置きして再開しても、基本的な部分は変わらず待っててくれる、進化のゆるやかなゲームであり、それがゲーム自体の寿命を延ばしているんだなと思います。 テッペンは目指すまでが楽しかったりするものです。 ある程度きわめてしまうと急速に飽きがきたりするものです。 そのテッペンをちょっとずつ、届きそうで届かない、でもやりがいのある度合で上げていくのがゲーム作成屋さんのお仕事なのだろうなあと思います。 Lv69 私はギミック追加について寛容に見ています。 今あるギミックだけでクエスト構成すると、必ず似たようなクエストが出現してしまいます。 ジュラザウラー、オリガ、ゼロ、ズーマーなどは属性が違うだけのほとんど同じクエストです。 それを避けるためにも新ギミック追加は仕方ないことだと思います。 >適正キャラで行っても難航する降臨が増える 簡単なクエストばかりでは面白くありません。 オルガのような、ただひたすらダルいだけの難しいクエスト構成は大反対ですが。 テュポーンや超絶など、位置取りや弾き方次第(つまりプレイスキル)で難易度が変わってくるようなクエストならば面白いと思います。 >既存キャラの弱体化 相対的に見れば確かに弱体化していますが、直接修正が入って弱くなっているわけではありません。 神化追加や証追加は非常に遅いペースながらも着実に追加され始めているので、未だ追加されていないキャラは待つしかありません。 ただ、正直言うと私も既存キャラの相対的な弱体化(キャラインフレ)にはあまり寛容ではありません。 ソーシャルゲームはインフレして当たり前なのはわかりきったことですが、だからと言ってそれをそのまま受け入れたくはありません。 よって、新降臨では自分が好きだと思ったキャラのみしか集めないと思い切りました。 「とにかく新イベントを出しすぎ。 新要素よりも既存キャラの見直しを優先すべき」というのが私の運営に対する意見です。 私もネガティブな方向に流れてきましたが、上記の通り楽しみ方を変えることでポジティブに再転換することができました。 Lv53 んーーーなんと言いますか モンストに限らずどのオンゲーでも当たり前の事だと思いますよ。 降臨も、確かに一筋縄じゃいかないような難しいのが増えてきてますが 単純に体力と火力でゴリ押しより、 多少考えさせられる、戦力の見直しを要求されるほうが長く遊べていいと思うんですよ。 また、未だに神化できないキャラもいると言いますが その辺はパズドラが究極進化追加だの覚醒追加LS修正だの、1体1体の救済が異常すぎるだけで 他は旧キャラ=文字通りオワコンの図式が成り立つものばかりです。 新キャラ特攻カードなんてのがあるゲームなんか 新イベントが終わったらその瞬間8割が産廃ですからね・・・。 ガラケーポチポチの携帯ゲー黎明期を経験した私には モンストに特にインフレは感じません。 課金でも無課金でも長く考えて遊べるように出来ているモンストは全然マシだと思いますよ。 Lv52 つまらなくなってますよ 雑魚爆発なんかがそうですがPSが必要なギミックは繰り返し練習する必要があるわけですが、スタミナ制限があるモンストではよほどヒマでもない限り十分な練習はできません。 その辺がミスマッチなのでやってて疲れるわけです。 練習できないまま本番やらされて成果が出ないことにイライラみたいな。 モンストの開発してる人は何度も検証したり練習する機会があるからPS推しのギミックに抵抗ないということなのか、あるいはすでにガチャキャラ集めまくってルシファー艦隊くめるような古参プレイヤーが飽きないための配慮なのか。 真意はわからないです。 とはいえ、昔のPSいらんクエストがなくなったわけではないので、ちゃんと降臨が定期的に来てくれて、神化の素材集めなどが面倒にならなければ、俺はそれでいいと思っています。 つまらなく感じてしまうのは、もうすでにその「昔のPSいらんクエスト」をクリアしちゃったからなんだと思います。 適正がそろえば簡単にクリアできることに慣れてしまっているわけですね。 モンストから距離をおかないのであれば、自分が考え方を変えるしかありません。 だからと言って、つまらないゲームなら、消費者は離れて行きます。 社会人ならば分かると思いますが、一つ先や二つ先しか運営側が読んでいないのであれば、とっくに消費者からは飽きられて居ると思います。 今の今も先に進んでいるはずです。 結論的に、自分自身で楽しさを、見出せるか出せないかの問題だけだと思います。 ゲームとは現実逃避な部分があると思うので、情熱まで注ぐ気になれない方も多く居ると思います。 ならば一度離れるのも、とても最善の手だと私は思います! 経験談になりますが、パズドラがそうでした。 ・ギミックがだんだんキャラを活かすものではなくなっている >ちょっと言ってることがよくわからない部分もありますが、もともとキャラを活かすギミックなんてありましたっけ・・。 地雷にマイスイで攻撃力upくらいしか思いつきません。 それを限られたアビリティで避けるから面白いと思っていますよ。 アンチ敵味方関係ない攻撃 とか アンチ盾の爆発 とか アンチ貫通制限の貫通キャラが新キャラ とかじゃないから別にいいじゃないですか、 っていうのが私の意見です。 ・適正キャラでいっても、勝つことが難しい降臨が増える >だから、楽しいと私は思います。。 新キャラも高ステ、アビ、 >うちのオセローと猪八戒に謝ってもらえませんか 古いキャラが相対的に弱体化している、とおっしゃるのですか。 弱体化もなにも、使いどころを探すゲームですから 毘沙門天までギムレットも対クイバタくらいしか特に仕事ありませんでしたし。 上記のことはつまらなくなる条件という気はあまりしません。 むしろ数少ないまだ楽しめる要素 だと思っています。 他のゲームをやらないので、比較はできませんが 全部神化が追加されたらそれこそ楽しみが減るような気すらしています。 Lv2 ハラハラしないゲームなんて逆に産廃だと自分は思います 今回の取り組みは逆に自分は評価してます 適正関係なく出来るクエストをもう少し実装していっても いいんじゃないかなと自分は思っています 自分が見ていると腕がよくても 適正がいないと嘆いてる人もよく見かけるので。。。 未だにイザナミクシナダが一線級だし、言うほどインフレしてるとは・・・まぁ個人の意見ですから押し付けはしません。 神ルシとりあえず入れとけばおk、を打破するためのダメ壁&回復壁とか考えてはいるんだなーとも思うのですがね。 古いキャラでも普通に現在強キャラ と言うか出たら嬉しいキャラ は大勢いませんか? ハズレのないガチャなんてものは無理ですし・・・ ウオッカさんとかアポロさんとかもまだ神化が残ってますからね! ヴァルキリーさんのこともあったしワンチャンアルデー!イケルイケル!! え?バッハ?リン・ツー?ハデス?何のことですそれは。 ハズレのないガチャなんてものは無理ですし 二回目 Lv17 一部のギミックについては同意です。 これらはコンテオーブを使わせようとする狙いが透けて見えるようです。 自爆マーク、貫反制限についてはその数によりますが、プレイヤースキルでふるいに掛けてるなあというイメージですね。 重課金者と層がかぶっているであろう廃ユーザーに飽きられないように工夫した結果、ライトユーザーの不満から目を背けているのが現状に思えます。 究極以下のクエのドロップ率を上げるなど、調節をしてほしいところです。 私的に、弱めのキャラの救済も目的のひとつであるはずのわくわくの神殿が、ものによっては超絶以上の難易度を誇っているのが疑問です。 そういうクエストに勝つ為に実をつけたいというのに・・・ 気軽にはチャレンジできないので、神殿のスタミナは常時半分にしてほしいですね。 Lv17 超絶をクリアするときこんな感じでPT組んで遊んでいます。 友人と遊んでいるので自分自身ガチャの引きは そんなによくありませんが、 使用しているメンバーは降臨のキャラが主です。 イザナミが最初に出たときはキャラの選択が テキーラ、ナポレオンしかなく、 ガチャキャラの選択肢も少なかったのが、 いまではガチャキャラ、降臨キャラと共に 連れて行けるキャラが増えてきました。 新しいギミックが出てこないとワンパターンを繰り返しても 面白くないですし、飽きられちゃいますからね。 工夫をして遊ぶのは大変ですが、 よく考えられてるゲームだなぁと思いますよ。 イザナミ クイバタ、クイバタ ナナミ、ナポレオン クシナダ イザナミ、イザナミ イザナミ、バーニングゴジラ ヤマトタケル クシナダ チンギスハン、ハンターキング マルチ枠おりょう ツクヨミ ティーガー光 ムラサメ、ナポレオン マルチ枠リボン、神ウリエル イザナギ ぬらりひょんX アラジン、ツクヨミ、ルシファー 毘沙門天 クシナダ ユグドラシル、ギムレット、クシナダ Lv100 まあ、どのゲームについても飽きは付き物です。 投稿者様は少し様子が違うようですが 新ギミックは出さなければゲーム全体がだんだんぬるくなっていくので難しくなる分にはありだと思いますよ。 昔のギミック無しの超高火力クエもなかなか楽しいですがw 投稿者様の意見に反論する様であれですが 適正を揃えればすぐ勝てる。 キャラのインフレに関しても、当たり、ハズレ、のキャラはソシャゲでは基本普通ですし、これを引けばどのクエでも勝てる。 なんて存在も居ませんよね?ルシファーの様に汎用性が高過ぎるキャラはいますがwそれでもルシファーがいればどのクエでも勝てる。 と言うわけではありませんよね。 ゲーム自体のインフレが激しいのでは無く、インフレしているように見せかけているのは紛れもなくユーザーなんですね。 運営の方々はそこを上手く調節してクエストを作っている訳ですから大きなインフレはそこまで起きてはいません。 時代時代で降臨の内容も変わっている為、あの頃は強かった。 というキャラが弱く見えるのは仕方がありません。 それでもつまらなく感じるとなると、一旦モンストを一番やっているゲームから下ろして他のゲームの合間ちょくちょくやる程度にしてみてはどうでしょうか。 新降臨や新ガチャなど気にせず、ソロでのんびりと運極を作っていく。 なんてことを何ヶ月かしていたら新しいギミックやキャラに興味が湧くかもしれませんよ。 別ゲーですがパズドラで飽きた時にそうしたらいつの間にか石も貯まって欲しいキャラがいるガチャに全注ぎ込みして当たったら喜んでましたよw.

次の

FFはなぜオワコンと言われるようになったか

マイクラ つまらなくなった

ドラクエ10やってますか?2012年8月2日のリリースからすでに6年の時が経っています。 初期組の方のみならず、途中から参加したかたでもそれなりに長く遊んでいるのではないでしょうか。 長く遊んでいてふと「なんで遊んでるのかな?これは楽しいのかな?」と思うことはないでしょうか。 こんな記事にたどり着いたあなた。 引退するか、続けるか迷っていますね。 楽しく続ける方法を探していますね。 ここではドラクエ10をやめきれなかったわたしの継続方法をご紹介します。 つまらないと思う理由 楽しかったはずのドラクエがつまらなくなった。 原因はなんでしょうか。 義務感:日課をやらなきゃ、週課をやらなきゃ。 やらなきゃ損だからやっとかなきゃ。 疎外感:ログインが減ってきた。 ステータスも知識もフレンドに追いつけない• やりたいことまでが遠い:何をするにも準備が大変。 荷物整理だけで2,30分経過はざら。 装備、スキル、宝珠の準備など手に負えない• 新要素:新職業、新コンテンツ、新なかまモンスター。 もはや何が起こっているのかわからない。 便利ツール:スマホでビンゴ、スマホで王家の迷宮。 外でマデいろいろドラクエ作業をしないといけない。 金策:苦行。 リアルマネー:DQXショップが期待する以上に充実しすぎて逆に目障り。 攻略サイト:自分で発見する楽しみは無く、テンプレ構成などの決まりに従う毎日。 あらためて列挙するとなんだかどんよりした気分になります。 しかし、つまらなくなってきた方であれば半分くらいは同意いただけるでしょう。 昔はこうだった かつては少ないコンテンツ、少ない装備でアストルティアの大地を自ら探検していました。 レベルカンストしている人もごく少なく、何かのきっかけで高レベルの方と同じパーティになると貴重な体験のように思っていました。 少しでも効率の良いレベル上げポイントを探しては見知らぬ誰かとレベルあげをしていました。 日課なども少なかったと記憶しています。 やることが無いのにログインしていました。 ヒマだったこともあり何かに誘われるとうれしかったし、だれかを誘うのも誘いやすかった。 そして近年 コンテンツが大幅に増えました。 遊びつくせない、それどころかそもそもどんなコンテンツがどこにあって、どうすれば参加できるのかもわからない。 周りの人たちは多様な服装に多様な乗り物。 そして腕にダッコちゃんをつけたり亀を連れまわしたりと課金アイテムで着飾っている。 ログインしているフレンドは皆忙しそう。 皆が忙しそうにしているコンテンツが何者なのかはわからないけど、自分が参加できないことはわかっている。 フレンドタブを見てしょんぼり。 畑の水やりと郵便受けの確認・荷物整理だけしてログアウト。 処方箋 引退する、以外の処方箋をご紹介します。 こんな記事にたどり着くあなたは本当はドラクエ10をやめたくないと思っています。 引退する方は「やめる」宣言をしてやめるでもなく、「不満」を言ってやめるでもありません。 「やめる」と宣言する方はいつの間にか戻ってきてるし、「不満」を言っている方は日誌や提案広場に投稿するなど、むしろ積極的に継続しています。 本当にやめる方は「いつの間にかログインしなくなった」という流れではないでしょうか(実際にはいろいろなケースがあることは承知しています)。 ドラクエ10をやめないで、素直に楽しむ方法をご紹介します。 それは「 いったんやめる」ことです。 いったんやめることには以下のような効能があります。 無理な日課等から解放される:日課等の報酬をたくさん取りこぼします。 しかしそれは大したことではないと気づきます。 フレンドに後れを取っても平気になる:いったんやめた復帰勢だから遅れてて当然、と開き直ることができます。 ストーリーを楽しめる:ある程度まとめてストーリーやサブクエを遊ぶことができます。 ソロで楽しめます。 冷静になれる:そもそもドラクエ10好きをこじらせてドラクエ10がつまらなくなっているあなたです。 不要な義務をしょい込まず、楽しむことに注力できるようになります。 上記の効能が期待できますが副作用にもお気を付けください。 副作用は• そのまま永遠にやめちゃう:ありがちかも。 そして不幸とも限らないのが複雑なところ。 まとめ ゲームですので楽しめることがいちばんだと思います。 「処方箋」では「いったんやめる」と書きましたが、必ずしも課金をやめる必要はありません。 自分の意思で、それまで無理に続けていた面白くない作業の習慣をやめるだけでも効果的です。 キラキラマラソンをやめる、職人依頼をやめる、バトンちゃんと遊ばない、などなど。 気の向いたときにログインしてストーリーを楽しむなり、フレンドと少し雑談するなり、いったん遅れたものを一挙に追いついてみたり、いろいろ楽しみ方があると思います。 安西先生が中興の祖となることに期待しつつまとめとさせていただきます。 しばらく見かけていなかったサーバーの「 こんざつ」表示もちらほら見かけるようになりました。 ずっと義務的に課金を継続してログインを自ら義務付けて、という生活だとだんだんつまらなくなります。 気が向いたときに気が向いただけ遊ぶのがちょうどいいのかもしれません。 関連記事•

次の