ベスト ボディ ライフ。 ベストボディライフ 〜 Q & A のコーナー パート2

株式会社ベストメディカルライフ

ベスト ボディ ライフ

SUPを始めるときに、そもそもライフジャケットは必要なのかな、と迷ってしまう人は少なくないようです。 しかし、 結論からいうとライフジャケットは必ず着用してください。 SUPは確かに、初心者でもほぼ全員がその日のうちにボードの上に立つことができるようになります。 最初はほとんどの人がクルージングといって、とにかく穏やかな場所で前に進んだり、方向転換したり、ということから始めます。 スクールなどに入ると、初心者の人でも30分から1時間ほどのクルージングが体験できたりと、その手軽さが魅力のひとつです。 しかし、やはり水の上というのは不安定であることは確かです。 初心者のうちは、気を抜いたときに重心が崩れてしまったり、風が吹いたときに水面に落ちてしまうことが多々あります。 ボードには浮力があるので、水面からボードに戻ることも難しくはありません。 とはいえ、何度も落ちてはボードに戻ることを繰り返しているうちに、思ったよりも体力が消耗するもの。 そんなときにライフジャケットがあると、ライフジャケットの浮力で体力の消耗を防ぐことができます。 また、海や川などの水辺では天候が急に変わることも珍しくありません。 岸の近くにいれば、一度水から上がることもできますが、沖に出ているときに急に風が強くなったり雨が降ってきたりすると、寒さで体力が奪われます。 こんなときにも、ライフジャケットが思わぬ防寒着にもなってくれます。

次の

筋トレ美女が集結! 美ボディ大会レポート

ベスト ボディ ライフ

Kさんの許可の元、掲載しております。 これ、何人かにいただいたご質問です。 おかげさまで、私のブログは、 ベストボディジャパン もしくは サマースタイルアワード のことを知りたくて見ていただいて いる方がほとんどです。 もちろん、すでに出場されている方にも 見ていただいておりますが、 これから出てみようかな!?という人達 もたくさんいます。 その中で、 『ベストボディジャパンに出場するための基準を教えてください!』 この問い合わせが多くなっています。 一人一人回答をさせていただいておりますが、 おそおらく、今後もこのようなことを 思う方がたくさん出てくると思いますので、 A. Kさんの許可を得て、 ブログ内容として公開する ことにしました! ベストボディジャパン 書類審査基準について どの程度のカラダにならな ければ出場できない! という基準はベストボディジャパン側 からは正式に公表はされていません。 大会の写真を見ると、 レベルの高い方が多いのは事実ですし、 それを見て不安になるのも当然だと思います… ただ、 大会に出場するだけ 書類審査通過 のハードル は決して高くない!ということです。 昨年、トレーニングをほとんど行っていない マラソン程度 友人に出場を誘ったところ… 難なく書類審査に合格しました。 特に腹筋が割れているわけでもなく、 筋肉が大きいわけでもありません。 ジムに行けば、このくらいのカラダの人 はたくさんいると思います。 書類審査の基準をどう感じたか? 先ほどの画像を見て、 出場が不安で迷っていた人は どう感じましたでしょうか? もし、 『十分良いカラダやん!』 と思った方は、 トレーニングを何もやっていない方や、 始めたばかりの人でしょう。 もちろん、どの大会に出場するか によっても多少はレベルが違って くると思いますが、 回りの出場された人と話す限り、 書類審査で不合格になった… という人を一人も知りません 笑 ボディメイクは下を見てもキリがないですが、 上を見てもキリがありません…. トレーニング始めたばかりの方が いきなり大会で入賞するのは さすがに厳しいでしょう…. 自分なりのボディメイクを楽しみ、 大会をモチベーションにして 進化することを目的にするのも、 案外いいのではないでしょうか? 最後に 2016年大会は参加者も増え、 レベルがさらに上がるのでは? そう思う人もいるかと思います。 もちろん、上位の層はさらなる 激化が進むことが予想されます。 ただ、大会数も増え、 出場者の分散を図ろうとしている ことは確かですので、 出場するだけのレベルが 一気に上がることはないでしょう。

次の

BEST BODY LIFE

ベスト ボディ ライフ

Kさんの許可の元、掲載しております。 これ、何人かにいただいたご質問です。 おかげさまで、私のブログは、 ベストボディジャパン もしくは サマースタイルアワード のことを知りたくて見ていただいて いる方がほとんどです。 もちろん、すでに出場されている方にも 見ていただいておりますが、 これから出てみようかな!?という人達 もたくさんいます。 その中で、 『ベストボディジャパンに出場するための基準を教えてください!』 この問い合わせが多くなっています。 一人一人回答をさせていただいておりますが、 おそおらく、今後もこのようなことを 思う方がたくさん出てくると思いますので、 A. Kさんの許可を得て、 ブログ内容として公開する ことにしました! ベストボディジャパン 書類審査基準について どの程度のカラダにならな ければ出場できない! という基準はベストボディジャパン側 からは正式に公表はされていません。 大会の写真を見ると、 レベルの高い方が多いのは事実ですし、 それを見て不安になるのも当然だと思います… ただ、 大会に出場するだけ 書類審査通過 のハードル は決して高くない!ということです。 昨年、トレーニングをほとんど行っていない マラソン程度 友人に出場を誘ったところ… 難なく書類審査に合格しました。 特に腹筋が割れているわけでもなく、 筋肉が大きいわけでもありません。 ジムに行けば、このくらいのカラダの人 はたくさんいると思います。 書類審査の基準をどう感じたか? 先ほどの画像を見て、 出場が不安で迷っていた人は どう感じましたでしょうか? もし、 『十分良いカラダやん!』 と思った方は、 トレーニングを何もやっていない方や、 始めたばかりの人でしょう。 もちろん、どの大会に出場するか によっても多少はレベルが違って くると思いますが、 回りの出場された人と話す限り、 書類審査で不合格になった… という人を一人も知りません 笑 ボディメイクは下を見てもキリがないですが、 上を見てもキリがありません…. トレーニング始めたばかりの方が いきなり大会で入賞するのは さすがに厳しいでしょう…. 自分なりのボディメイクを楽しみ、 大会をモチベーションにして 進化することを目的にするのも、 案外いいのではないでしょうか? 最後に 2016年大会は参加者も増え、 レベルがさらに上がるのでは? そう思う人もいるかと思います。 もちろん、上位の層はさらなる 激化が進むことが予想されます。 ただ、大会数も増え、 出場者の分散を図ろうとしている ことは確かですので、 出場するだけのレベルが 一気に上がることはないでしょう。

次の