ソイプロテイン おすすめ ランキング。 美肌・ダイエットに良いソイプロテインおすすめランキング7選

【徹底比較】ソイプロテインのおすすめ人気ランキング15選

ソイプロテイン おすすめ ランキング

Contents• そもそもソイプロテインとは? ソイプロテインの原料は「 大豆」です。 大豆には植物性のタンパク質が豊富に含まれています。 ソイプロテインとは、 大豆のタンパク質部分だけを抽出して作られた栄養補助食品のこと。 プロテインには他に ホエイプロテインと カゼインプロテインが存在しますが、その2つは牛乳を原料とするプロテインのため、 ソイプロテインとは根本的に違うものです。 ソイプロテインが何なのかわかったところで、 ソイプロテインがおすすめな理由についてみていきましょう! ソイプロテインがおすすめな理由 腹持ちがよく満腹状態が続くためダイエットに最適 ソイプロテインには、 大豆の食物繊維がたっぷりと含まれているため、 とにかく腹持ちが良く満腹状態が続きます。 しかも カロリーが低いので、まさに ダイエット向きのプロテイン! 「ボディビルダーのようにムキムキな筋肉をつけたい」というよりは 「細マッチョを目指したい」方におすすめです。 イソフラボンが皮膚や骨を強くする ソイプロテインの原料・大豆には、 皮膚や骨を強くする イソフラボンが含まれています。 そのため、普段から納豆や味噌など大豆を摂取しない方の 栄養補助にも向いています。 食事とバランスをとって摂取すれば筋肥大効果あり 食事で炭水化物をとってソイプロテインでタンパク質をさらにプラスすれば、 筋肉を大きくすることができます。 大事なのは「 筋トレ・食事・プロテイン」のバランス。 ソイプロテインを飲むタイミングも抑えて、 継続することが大切です。 では 「ソイプロテインはいつ飲むのが効果的なのか?」次の項で説明していきます。 ソイプロテインは起床時・間食時・寝る前のタイミングで飲もう ソイプロテインを飲むタイミングは「 起床時・間食時・寝る前」です。 タンパク質を体内に吸収させるスピードの遅いソイプロテインは、 ゆっくりと時間をかけて筋肉の修復をしてくれるため、 寝る前に飲むのが特におすすめ。 ホエイプロテインと違い、寝ている間にタンパク質がなくなってしまう心配がないため、 効率の良い筋肉回復ができます。 ソイプロテインの基本についてわかったところで、早速 おすすめのソイプロテインをみていきましょう! 引き締まったカラダが手に入る!ソイプロテインおすすめ10選 1位:ビルドメイク24 ボディメイク効率をアップするHMBの力で、着実に引き締めボディへ! ビルドメイク24は、タンパク質をボディメイクに結びつける成分 HMB配合により、 めちゃくちゃ効率よく筋肉をつけることができるソイプロテイン。 だから、 とにかく素早く筋肉をつけて引き締まったカラダを手に入れたい方にぴったり。 少ない運動でも効率よく筋肉に変えてくれるのが特徴です。 いつもと同じ筋トレメニューでも、 HMBを摂るか摂らないかによってカラダの絞られ方がだいぶ変わってきます。 ダイエットの効果を最速かつ着実に出したい方は、絶対にHMBを摂ってください! みるみるうちにカラダが引き締まって痩せていきます。 さらにすごいのが、吸収の早いホエイプロテインと吸収が緩やかなソイプロテインを同時配合した ダブルプロテイン製法により、 よりバランスのいいプロテイン補給が可能なこと。 まずは使ってみてその効果を実感してみてください。 商品価格 5,378円(税込) 内容量 690g 味 ミルクココア味 種類 ソイ、ホエイ こんな方におすすめ 効率よく着実に筋肉をつけたい方 減量時に不足しやすい栄養を補給して、健康的な細マッチョを目指す! 運動後に摂取すると減量時に不足しがちな栄養を身体に取り込みやすく、 細マッチョを目指したい方にぴったりなのがザバスのウェイトダウン。 しかも 1日2回(約42g)の摂取だけで、 アスリートに必要な11種のビタミンと汗で失われやすいカルシウム・鉄・マグネシウムまで補給できるんです! だから、 栄養不足に陥ることなくカラダを健康的に絞ることができます。 ヨーグルト味は水で溶かして飲むと爽やかで飲みやすいので、プロテインの味がまずくて続かなかった方にもおすすめ。 まずは試してみてくださいね。 商品価格 3,813円(税込) 内容量 1kg 味 ヨーグルト 種類 ソイ こんな方におすすめ 細マッチョを目指したい方 朝食のコーヒー代わりに飲んで、カラダ作りを習慣化! 身体のあらゆる部分のもとになるタンパク質を、 コスパと飲みやすさ含めて手軽に摂取したい方におすすめなのが、ウィダーの大豆プロテイン。 植物由来の 大豆タンパク質を100%使用しているため「 高タンパク・低脂肪」を実現! だから余分な脂肪をつける心配もなく、 安心して引き締まったカラダ作りができます。 しかも カルシウムとその吸収を促進するビタミンDが配合されているから、 骨の形成部分からしっかりしたカラダを目指せます。 牛乳で割って飲むと 紙パックコーヒーのような懐かしい味がして、病みつきになる美味しさもポイント。 朝食にプラスすればコーヒーミルクのように飲みやすく、継続して続けやすいのでおすすめですよ。 商品価格 2,879円(税込) 内容量 1kg 味 コーヒー 種類 ソイ こんな方におすすめ 朝食と一緒に飲みたい方 身体に優しくタンパク質補給!余分な脂肪ゼロで安心 筋肉をつけるだけでなくタンパク質不足の食事にプラスして栄養にすることもできる、マイプロテインのアイソレート。 身体に優しい成分にこだわって作られているため、 健康的に引き締まったカラダを目指すことができます。 さらに 牛乳で割るとコクが出て、甘すぎない味になるバニラが飲みやすさのポイント。 豆乳で割るとさらにスッキリとします。 無駄なものは入れずに、 シンプルにタンパク質を補給したい方にぴったりのソイプロテインです。 商品価格 2,900円(税込) 内容量 1kg 味 バニラ 種類 ソイ こんな方におすすめ 健康的にカラダ作りをしたい方 5位:ディアナチュラアクティブ ソイプロテイン ココア味 筋肉は程よくカラダを絞りたい方のダイエット中の栄養補給に! 大豆由来のタンパク質はもちろんですが、 HMBカルシウムや ビタミンをはじめとする 全23種類もの成分を、飲むだけで同時に摂れるのが、ディアナチュラアクティブのソイプロテイン。 筋トレや運動後の摂取を目的としており、 ゆっくりと時間をかけて栄養が体内に吸収されて満腹状態が続くため、 ダイエットにも向いています! しかも 高タンパク低カロリーを実現した商品なので、 筋肉はほどほどにカラダを絞りたい方におすすめです。 ココア味で無理なく飲みやすいのも継続しやすいポイント。 商品価格 2,100円(税込) 内容量 360g 味 ココア 種類 ソイ こんな方におすすめ 筋肉はほどほどにダイエットをしたい方 6位:オリヒロ アクティブプロテイン100 大豆風味 動物性タンパク質に劣らない吸収力!筋肉がつきやすいカラダ環境作り 大豆プロテイン100%なのが、オリヒロのアクティブプロテイン。 水によく溶ける水溶性プロテインを採用し、 動物性タンパク質にも劣らない吸収力を実現した優れものです。 必須アミノ酸9種類を含むアミノ酸をバランスよく配合しているから、 筋肉をつけるためのカラダ環境作りもしっかりできます! 味は プレーンタイプ(香ばしい大豆風味)なので、 牛乳に溶かして飲むと豆乳感が出て美味しいです。 商品価格 909円(税込) 内容量 360g 味 香ばしい大豆 種類 ソイ こんな方におすすめ 吸収力の高いソイプロテインが欲しい方 7位:バルクスポーツ プロテイン ソイプロ ボディメイク効率をアップするHMBの力で、着実に引き締めボディへ! ビルドメイク24は、 タンパク質をボディメイクに結びつける HMB配合により、 めちゃくちゃ効率よく筋肉をつけられるソイプロテイン。 だから、 素早く筋肉をつけて引き締まったカラダを手に入れたい方にぴったり。 少ない運動でも効率よく筋肉に変えてくれます。 いつもと同じ筋トレメニューでも、 HMBを摂るか摂らないかによって カラダの絞られ方がだいぶ違ってきます。 ダイエットの効果を最速かつ着実に出したい方は、絶対にHMBを摂ってください! みるみるうちにカラダが引き締まって痩せていきます。 さらにすごいのが、吸収の早い ホエイプロテインと吸収が緩やかな ソイプロテインを ダブル配合し、 よりバランスのいいプロテイン補給が可能なこと。 まずは使ってみてその効果を実感してみてください。

次の

女性やダイエットに!ソイプロテインおすすめランキング

ソイプロテイン おすすめ ランキング

それもそのはず、ソイプロテインを摂ると女性にとって嬉しい効果がたくさんあるんです。 まずはソイプロテインの効果と女性に人気の理由をご説明します。 ダイエット効果 ソイプロテインはその名のとおりソイ(=大豆)から出来ているので、牛乳から出来たホエイやカゼインに比べてドロドロしています。 つまりその分お腹にたまりやすく、 ソイプロテインを飲んだだけでも満腹感を味わえるので、ファスティング(断食)や置き換えダイエットにぴったり! それに、適度な筋トレとプロテイン摂取を続ければ筋肉がつくので、代謝アップで脂肪が燃えやすくなり、健康的に痩せるダイエットにも効果があるんです。 美容効果 体はたんぱく質を使って肌(皮膚)・髪の毛・爪などを新しく再生させています。 なのでソイプロテインを飲んで常に体にたんぱく質が足りている状態にしておけば、 肌や髪の生まれ変わりを促すので美肌・美髪・美爪など美容に効果があります。 逆に、たんぱく質が不足していると髪や肌が古いままでボロボロに。 成人女性のたんぱく質摂取の推奨量は一日50gなので、充分なたんぱく質を摂ってキレイな肌や髪を手に入れましょう! バストアップ効果 ソイプロテインの原料である大豆にはイソフラボンという成分が含まれています。 筋肉ムキムキ、体ゴリゴリを目指す男性にホエイプロテインはおすすめですが、 適度な筋肉のついた細マッチョを目指す男性はソイプロテインを摂りながら筋トレするのが効果的でおすすめですよ! ソイプロテインはまずいって本当? ソイプロテインに限らずプロテインパウダーやプロテインドリンクを飲んだことがあれば分かると思いますが、プロテインってなんだか独特な味がして、あんまり美味しくないですよね。 実際、口コミなどでも「プロテインはまずい」という評価を見ることもよくあり、ソイプロテインも同じくまずいと思っている人が多いと思います。 でもなかには甘いココア味やすっきりしたベリー味など、美味しい味のソイプロテインもたくさんあります!それに、そのまま飲めばまずくても、牛乳で割る・料理に入れるなど飲み方を工夫すれば美味しくなったりもします。 まずいソイプロテインは摂取するのがストレスになって美容やダイエットに逆効果なので、おすすめランキングではなるべく クセがなくて飲みやすい・味が美味しいと評判のソイプロテインをご紹介しますね。 また、人気YouTuberがまずいプロテインのおいしい飲み方を動画で紹介したりしているので、「買ったソイプロテインまずい…」と思ったときは試してみてはいかがでしょうか! 美容・ダイエットに効果のあるソイプロテインの選び方ですが、まずは買い方が二通りあります。 専用の通販サイトで定期購入する方法と、市販のドラッグストアや薬局あるいはamazon・楽天などで単品購入する方法です。 (amazonや楽天でも商品によっては定期購入可能) それぞれのメリットとデメリットをまとめました。 専用通販サイトでソイプロテインを買う場合のメリット・デメリット メリット デメリット• 人気のプロテインが初回は安い金額でお試しできる• 専用シェイカープレゼントなどおトクな特典がある場合がある• 定期便なら買い忘れる心配がなく、続けやすい• 市販品に比べて値段が高い• 定期便だと解約するのが手間 市販(ドラッグストアや薬局、amazon・楽天など)でソイプロテインを買う場合のメリット・デメリット メリット デメリット• 通販専用サイトに比べて値段が安い• 買いたいときだけ買えて、解約の手間もない• 買い忘れたらそのまま辞めてしまう可能性がある(継続して摂取するのが難しい) 市販品は手軽に買いやすく、値段も安いので人気ですが、「安い市販プロテインを買って飲んだけど効果がイマイチだった」「毎回買うのが面倒で痩せる前にダイエットをやめてしまったことがある」という方には専用通販サイトで購入するのがオススメです。 ソイプロテインの選び方として、ほかにも、• 味・おいしさ• 溶けやすさ• 腹持ちの良さ• 無添加かどうか• 高タンパクだけど糖質控えめなので置き換えダイエットに最適• 質の良い大豆だけを厳選しているので溶けやすく、舌ざわりがなめらかで飲みやすい• パーソナルトレーナーや人気インスタグラマーがSNSでおすすめしている ネットの口コミ:ダイエット中なので、会社に持って行って昼食代わりに飲んでいます。 粉っぽい感じもしないしサラサラしてます。 ネットの口コミ:ベリー系の味なので甘すぎず、トレーニングした後でも飲みやすいです。 C、V. E、パントテン酸カルシウム、V. B1、V. B6、V. B2、ナイアシン、V. A、葉酸、V. D、V. B12、香料、キサンタンガム、乳化剤、甘味料 スクラロース 栄養成分表示(12g中) カロリー36. 9kcal、たんぱく質6. 7g、脂質0. 1g、炭水化物4. 0g、糖質0. 7g、食物繊維3. 3g、食塩相当量0. 1食ごとに梱包されていて外出先に携帯しやすい• コラーゲンがたっぷり1,000mg配合されていて美容にうれしい• 初回は980円と安い、しかもいつでも解約可能 ネットの口コミ:水にさっと溶けるのでシェイカーがいらないので楽です。 牛乳に溶かすといちごミルクになっておいしい。 ネットの口コミ:プロテインとコラーゲンを別々に飲むと結構お金がかさむので、1本でダイエットと美容を両立できるのはオトク! Colla-Tein(コラテイン)の商品情報 内容量 1箱45包入り 味 ストロベリー味 原材料 大豆蛋白粉末、フィッシュコラーゲンペプチド、難消化性デキストリン、果汁パウダー、粉末油脂、食塩/着色料、香料、クエン酸、微粒酸化ケイ素、甘味料、乳化剤、ビタミンC、カゼインNa、ビタミンB1、ビタミンB2、酸化防止剤 栄養成分表示(1袋中) カロリー24. 51kcal、たんぱく質4. 75g、脂質0. 20g、炭水化物0. 92g、食塩相当量0. 15g、ビタミンB1 0. 2mg、ビタミンB2 0. 味はココア味、バナナミルクアーモンド味、ミックスベリー味から好きにアレンジできる• ポスト投函されるので留守にしていても受け取りカンタン• 1袋ずつになっているので持ち運びにも便利 ネットの口コミ:シェイクみたいに濃厚で、コクのある味でおいしいです。 他のソイプロテインより粉が多めで若干溶けにくいので、シェイカーをよく振って飲んだ方が良いです。 ネットの口コミ:普段からダイエット中はソイプロテインを飲んでいますが、いつも飲んでいるものよりはるかに飲みやすいです。 ただ1回分の量が多いので、2日で1袋飲むようにしてます。 78g、脂質0. 44g、炭水化物8. 48g、糖質7. 48g、食物繊維1. 0g、食塩相当量0. 32g、コラーゲン10mg、乳酸菌1mg、ビタミンB1 0. 32mg、ビタミンB6 0. 32mg、ビタミンB12 0. 飲むタイミングはいつでもOK。 ビタミンもしっかり摂れて美容・健康維持にも役立つ• 味はココア味とミルクティー風味の2種類 ネットの口コミ:溶けやすいし味も美味しいので何度もリピして愛飲しています。 最初は、甘いし逆に太るんじゃないか!?と不安でしたが、順調に痩せてきてます。 ネットの口コミ:プロテインといえばザバスでしょ!普通においしいし腹持ちもいいので、ダイエットにストレスを感じません。 C、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、香料、ナイアシン、V. B2、V. B1、V. B6、パントテン酸Ca、葉酸、V. B12(一部に大豆を含む) 栄養成分表示(1食分21g中) カロリー79kcal、たんぱく質15g、脂質1. 0g、炭水化物2. 6g、食塩相当量0. 66g、ビタミンB1 0. 87mg、ビタミンB2 0. 93mg、ナイアシン5. 8mg、ビタミンB6 0. 64mg、葉酸9㎍、ビタミンB12 0. 2mg、パントテン酸0. 飲むタイミングはいつでもOKですが、1日2回、運動後や就寝前、朝食時などのタイミングで摂取するのがおすすめです。 おすすめポイント!• 国内製造された無着色・保存料無添加のソイプロテインで安心• 栄養素がまんべんなく摂取できるので置き換えダイエットにおすすめ• 市販品のなかでも値段が安いのでコスパ良し ネットの口コミ:豆乳味ですが思ったより甘くなく、癖がないのでしつこくないので飲みやすいです。 ダイエット中は食事制限で栄養が不足しがちなので、栄養がしっかり摂れるのは嬉しいですね。 ネットの口コミ:ずっとザバスを飲んでいましたが、ちょっと値段が高いのでこちらに変えました。 ザバスより味が薄いけど、健康的に痩せれる感じがするので気に入っています。 ディアナチュラアクティブ ソイプロテインの商品情報 内容量 360g(16~48回分) 味 ソイミルク味 原材料 大豆蛋白(国内製造)、水溶性食物繊維、ドロマイト、パン酵母末、大豆ペプチド、食塩、HMBカルシウム、有胞子性乳酸菌末、植物油脂、卵殻Ca、乳化剤、V. C、糊料(増粘多糖類)、香料(乳由来)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、ピロリン酸第二鉄、V. E、パントテン酸Ca、ナイアシン、V. B6、V. A、V. B2、V. B1、葉酸、V. D、V. B12 栄養成分表示(1回分22. 5g中) カロリー81kcal、たんぱく質15g、脂質0. 75g、炭水化物3. 6g、食塩相当量0. 40mg、ビタミンB2 0. 47mg、ビタミンB6 0. 44mg、ビタミンB12 0. 9mg、ナイアシン4. 4mg、パントテン酸2. 0mg、銅0. 56mg、亜鉛3. 4mg、マンガン1. あたたかい飲み物に溶かしても大丈夫です。 飲むタイミングはいつでもOKですが、一日に1~2回、運動時・食事時・就寝前などのタイミングで摂取するのがおすすめです。 おすすめポイント!• 含有されているタンパク質の量はトップクラス• たっぷり1. 2kgの大容量がお得• 9種類の必須アミノ酸をすべて含有していてカラダづくりにもってこい ネットの口コミ:腹持ちがよく、空腹感を感じにくいのでダイエットに良いと思います。 私は朝食に置き換えて摂るようにしています。 ネットの口コミ:大豆をそのまま溶かしたような、きな粉みたいな味がします。 デザート代わりに飲めるほどの美味しさではないのでプロテイン初心者にはおすすめしません。 Kentai パワープロテイン プロフェッショナルタイプの商品情報 内容量 1200g(約60-120杯分) 味 プレーン 原材料 大豆たんぱく、ドロマイト Ca,Mg含有 、レシチン 大豆由来 、第三リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、クエン酸鉄、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12 栄養成分表示(1回分20g中) カロリー75kcal、たんぱく質16. 6g、脂質0. 88g、炭水化物0. 16g、ナトリウム163g、カリウム244mg、マグネシウム30. 28mg、ビタミンB2 0. 32mg、ビタミンB6 0. 28mg、ビタミンB12 0. 8mg、ナイアシン3mg、パントテン酸1. 飲むタイミングはいつでもOK。 おすすめポイント!• 大豆臭くなく、水にもさっと溶けるので飲みやすい• 余計なものが入っていないので、ダイエット中でとにかくタンパク質が摂れればOKの人におすすめ• 使いやすい大きめの計量スプーン付き ネットの口コミ:無添加なのでホットケーキに入れたりとか、料理にも使えます。 変に甘い、味付きプロテインよりは「イソフラボン摂ってるな~」って感じがして自分好みです。 ネットの口コミ:薄い豆乳のような味わいです。 無調整豆乳が飲める人なら大丈夫だと思いますが、飲みずらければ牛乳で割ったりハチミツや純ココアを入れるとカロリーも少なく済んで美味しいと思います。 92g、脂質0. 04g、糖質1. 02g、食物繊維1. 推奨量は20gに対して水300cc 飲むタイミングはいつでもOK。 2019~2020年までの人気の定番フレグランスやいい匂いと... 今回は、シャワーヘッドで水圧が強いおすすめランキング6選【2... 2020最新の寝るとき用の着圧ソックスおすすめランキング8選... 今回は、スタイリング剤としても使える人気のヘアオイルおすすめ... 全国の隣のいびきに悩んでいる主婦・学生・老若男女の方、今日は... 2020年最新 東京で二重整形ができる美容クリニックおすすめ... 今回は2020年最新の人気のオーダーメイドシャンプーおすすめ... 今回は、信頼性の高いメーカーのSSDおすすめランキング15選... インドア派に捧げる!2020年版 引きこもりの快適グッズおす... 発汗ダイエットに効果がある入浴剤・バスソルトおすすめランキン...

次の

無添加のプロテインおすすめ。人気のオーガニックや比較、評判など

ソイプロテイン おすすめ ランキング

プロテインを飲むメリットは? そもそも「プロテインとは何か?」というと、英語で「タンパク質」のことになります。 タンパク質は体をつくる上でスポーツをする方ばかりでなく、スポーツをあまりしていない人にとっても大事な体をつくる成分なのです。 スポーツなどアクティブに体を動かす方の場合、タンパク質が不足するとケガや筋肉ダメージへの回復が遅れてしまい、目標とする体づくりが難しくなってしまいます。 プロテインを飲んでいれば、効率的なタンパク質の先週が可能となり、それを継続することによって、理想の体へと近づくための材料がひとつ整うわけです。 プロテインの種類は? プロテインの種類は大きくわけて、動物性のホエイプロテインと植物性のソイプロテインがあります。 「ホエイ」とは牛乳に含まれるタンパク質の一種になります。 よくヨーグルトの容器を開けると、上澄みに液体があります。 これを「ホエイ(乳清)」と言いますが、この「ホエイ」に含まれるタンパク質がホエイプロテインになります。 「ホエイ」には他に、ミネラルや水溶性ビタミンも含まれています。 筋肉をつくるのに役立つ必須アミノ酸、BCAAも豊富に含まれおり、吸収がソイプロテインに比べて速いので、筋肉や体を大きくしたい人にオススメとなっています。 一方のソイプロテインは「ソイ」、つまり大豆から精製されており、アルギニンが豊富に含まれているというメリットから代謝へのサポートが期待できるのです。 ですが、ホエイプロテインに比べて吸収が遅いので、体のウェイトを増やさず、引き締めたい人にオススメと言えるでしょう。 どんな基準でプロテインを選ぶべきか? 体を大きくしたい&筋肉を増やしたい方は、ホエイプロテインを。 体を引き締めたい方は、ソイプロテインを試していただくといいでしょう。 また、パウダータイプやタブレット、プロテインバーなど多様なカタチで販売されていますが、効率よくプロテインが摂取でくるということでパウダータイプがもっともポピュラーであり、人気が高いのが現状です。 現在では、甘くて飲みやすいフレイバーが多いので、食事制限中の甘味として楽しむ人も多くなってきているようです。 お菓子感覚で手軽に摂取できるプロテインバーも近年人気ですがタンパク質量が少ないタイプが多いため、成分表示でタンパク質量を確かめたうえ、自身の目的に合ったものを選んでください。 【ホエイプロテイン】 人気のパウダープロテインはこれ! 明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味 プロテイン界の定番である「ザバス」のココア味は鉄板と言えるでしょう。 水もしくは牛乳で溶かして飲むのが一般的(プロテイン愛好家たちの間)ですが、「牛乳でとくと本物のココアのように美味しい」という声も多く集まっています。 これなら、つらいトレーニング後のご褒美にもなってくれそうです。 さらに1日2回(約42グラム)を目安に摂れば、アスリートが1日に必要とする7種のビタミンB群、Cを補うことができる配分になっています。 1スプーン32g当たり24gと極めて高いプロテイン割合が、その特徴となっています。 味の評判も高く、今後人気がますます高まることでしょう。 ケルンリスト(オリンピック・トレーニング・センター・ラインラントが発足したプラットフォームで、アスリートやその関係者が認証されたスポーツ栄養食品などを検索できるデータベー)認証商品なので、アスリートからも注目されるプロテイン。 「進化の実現には、継続が欠かせない」というコンセプトから、継続しやすいことにこだわるブランドです。 水だけで飲める利便性、一回ですくえるスプーンなど、細部にまで継続しやすい商品づくりの工夫が見られます。 4グラムとの表示 【ソイプロテイン】 人気のパウダープロテインはこれ! 明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味 ホエイ同様にソイプロテインでも人気が高いのが、「サバス」のココア味。 アスリートが1日に必要とされる7種のビタミンB群、Cも、ホエイプロテイン同様に配合されています。 ホエイプロテインもソイプロテインでもどちらもココア味が人気な結果から、味のクオリティの高さは間違いなさそうですね。 0グラムとの表示 ボディウィング ソイプロテイン 大豆特有のにおいが抑えられており、飲みやすさを追求したソイプロテインです。 砂糖や人工甘味料なし、さらに保存料・着色料なども加えていないので、余計なものを摂りたくない方におすすめです。 また大豆も、国産の非遺伝子組み換え大豆というこだわりぶり。 安心して飲めるソイプロテインと言えるでしょう。 6グラムとの表示 Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味 大豆タンパク質と食物繊維が配合されたソイプロテインになります。 さらにビタミン11種、ミネラル(カルシウム、マグネシウム、鉄)が配合されているので、体づくりだけでなく健康バランスを整えることも期待できるプロテインと言えるでしょう。 6g(無水物換算値15. 3g)との表示 自分の理想の体を実現するためには、信頼できる相棒が必要です。 そんなバディをここから見つけてください。

次の