琥珀 タピオカ メニュー。 タピオカファクトリー 琥珀 春日部店

『タピオカファクトリー琥珀(コハク) 宇都宮』メニュー全種類紹介

琥珀 タピオカ メニュー

1.お店の外観や店内の様子 お店の外観です。 店内の様子です。 店内は10人も入れば一杯になるくらいの広さです。 画像が少し荒いので、公式ツイッターのメニューも載せておきます! 今後は甘さや氷の量なども変更できるようになるそうです。 3.タピオカミルクをいただきました。 お次は限定メニューのアメジストブルーベリーミルクです。 こちらもおいしくいただきました。 〒994-0056 山形県天童市干布421-9 所在地はこちらです。 駐車場ですが、本来は店舗前のスペースを使用する予定でしたが、あまりの人気ぶりのため、安全面を考慮し臨時駐車場のみの利用となっていました。 臨時駐車場は道路挟んで向かい側にあります。 今後は状況に応じて案内も変わるとのことなので、現地にてご確認ください。 5.まとめ この記事では、天童市にオープンしたタピオカ専門店の 「KOHAKU タピオカファクトリー天童店」さんについて紹介しました。

次の

タピオカ専門店「琥珀(コハク)」の店舗一覧・メニュー・値段まとめ|タピタイム

琥珀 タピオカ メニュー

タピオカファクトリー琥珀 宇都宮店 宇都宮に上陸した『タピオカファクトリー琥珀』は本場台湾から輸入した生タピオカを使用しています。 そのサイズは1cmを超える大粒サイズ。 国産の黒糖で1粒1粒旨味を凝縮させ、モチモチの食感に旨味濃厚なタオピカドリンクが特徴のお店です。 日中の平日は空いていますが、土日となると10人前後並んでいることもあります。 店内のインテリアは希少な古材を使用したヴィンテージテストな内装に仕上がっています。 写真を撮るなら店内で撮ると雰囲気が出ます。 但し、店内は狭いので、写真を撮るには平日が狙い目です。 まだテイクアウトのみですが、2階を改装しているようで、今後店内で食べられるようになるかもしれません。 カウンターの大きな瓶に入っているのが生タピオカです。 タピオカファクトリー琥珀 宇都宮店 アメジストブルーベリー アメジストブルーベリーも濃厚でブルーベリージャムのようです。  1mou1 色が鮮やかでどれも美味しそうに見えますよね。 【まとめ】『タピオカファクトリー琥珀 コハク 宇都宮店』 冷えたタピオカドリンクを飲むなら、本場台湾の『タピオカファクトリー琥珀』を一度試してみてください。

次の

『タピオカファクトリー琥珀(コハク) 宇都宮』メニュー全種類紹介

琥珀 タピオカ メニュー

吹田の関大前にタピオカドリンク専門店『琥珀(KOHAKU)』が新たにOPEN! 琥珀は、全国に出店をスピード展開している今注目のお店です。 その特長は、本場台湾から直輸入した大粒なタピオカと濃厚な牧場ミルク!! それでは、気になる店舗情報をご紹介していきましょう。 関大前に『琥珀』がOPEN! 『琥珀』は、阪急「関大前」駅から4~5分歩いた場所にあります。 駅を降りて、関西大学へ続く道なりを進んでいくと、左手に見えてきます。 昔からある「餃子の王将」を超えて、「松屋」を通り過ぎるとお店はもうスグそこ! 帽子を被ったフクロウがシンボルマークです! 『琥珀』はテイクアウト専門なので、イートインはできませんが、SNS用の撮影スポットはたくさんあります。 モルタル調のシックな壁に、シンプルなデザインの絵が4つ。 本場台湾の1cmを超える大粒タピオカ 琥珀のタピオカは、本場台湾から直輸入しているそうで、そのサイズは1cmを超えるほど! 大粒でもっちもちの食感、しかもタピオカ自体に黒糖で味付けされているそうです。 1番の人気メニューは「黒糖パールミルク」で、特選沖縄黒糖を使用。 それでは、琥珀のメニューをご紹介していきましょう! 琥珀のメニュー 黒糖パールミルク(600円) 黒糖抹茶ミルク(650円) いちごミルク(650円) アメジストブルーベリーミルク(650円) チーズティーが新登場! 新たにチーズティーが琥珀のオリジナルメニューとして新登場!• アールグレイチーズミルクティー• 抹茶チーズティー• 黒糖ほうじ茶チーズティー 価格は、ぜんぶ680円です。

次の