ツイステ レオナ bl。 【ツイステ】2回目のイベント、フェアリーガラ開催!【プレイ感想】

【ツイステ】2回目のイベント、フェアリーガラ開催!【プレイ感想】

ツイステ レオナ bl

こんにちは、はね子です! ツイステッドワンダーランド 以下ツイステ のイベント『フェアリーガラ〜春を呼ぶ妖精たちの祝祭〜』が、はじまってました。 記事にするの遅れたのはご愛嬌 イベント開始日に速攻ガチャ回すくらい、当然の如くプレイ済みです。 さて、メインビジュアルが公開された段階でか?っと思わずツッコミを入れてしまうくらいのイケメンレオナさんが登場しております。 今回のメンバーは、サバナクローからレオナ、Rラギー。 スカラビアからSRカリムとSRで登場です。 褐色肌勢ですね。 前回のイベント同様に初手でストーリー解放に必要な『妖精の粉』が10個配布されます。 イベントストーリーについては妖精の粉をそれほどたくさん使うわけではないので、比較的簡単に読むことができます。 前回イベント『ハッピーズデー』から少し変わった点は、バトルではなくリズミックで周回する必要があることくらいでしょうか。 さて、前回同様に、今回も何かしらのモチーフがあるのではないかとイベント開始前からワクワクしていたのですが、公開済みエピソードを読んだ段階では恐らく『ティンカー・ベル シリーズ』だと思いました。 実のところ『』作品は、一つと見ていない私。 比較的作品が新しく、1980年代ぐらいのアニメーションが好きだったため、どうにも食指が伸びなかったという理由でレンタルDVDなどでも借りたことがありません。 ですが、花や水、ものづくりの妖精とか、そういう妖精があるということを聞いたことがありますし、何よりも回収アイテムが『妖精の粉』。 まさしくピーターパンがウェンディたちに振りかけていた例の粉だと思います。 この機会にお休みの日に、シリーズを全作品制覇することを心に決めました。 新しくなったディズニープラスにも残っているままでしたしね。 あ、ディズニーDXに登録してた方は、ディズニーシアターが、ディズニープラスに変わっただけですので今まで通りに使えますよ。 月額700円です。 新作もたくさん公開されてら上に、お安いので登録しましょう 安定の販促。 少なくとも月に数本レンタルするよりは間違いなく安い。 さて、この記事ではネタバレを避けるためにあらすじ感想に留めておきます。 『フェアリーガラ』はざっくり内容をまとめると、学園の環境整備のための魔法石を妖精たちが盗んでしまったので、妖精たちの祝祭「フェアリーガラ」に潜入して取り返そう! というお話です。 メインストーリーの4章にて、空調をはじめとした設備を魔法石で管理している話は出ておりましたので、設定を上手に活かしたイベントストーリーですよね。 学園の環境がヤバいと学園長に呼び出されるのは寮長達。 学園長が学園のために魔法石を取り返してくれと依頼しますが、寮長達は安定の薄情者 さすがはズ。 学園長は奥の手である『留年』を使って寮長達をやるにを得ない状況を作りました。 汚い大人ですね。 「フェアリーガラ」は春を呼ぶ祝祭。 とても大切な祝祭である以上、開催地に選ばれてしまったら受け入れなければなりません。 祝祭の邪魔をしてはいけないのです。 とはいえ魔法石は学園生活になくてはならないもの。 妖精たちは事の重大さを知らずに魔法石のことを唯の綺麗な石としか捉えていないようなので、偽物の綺麗な石とすり替えることが具体的な今回のミッションです。 色々あって選ばれた4人のメンバーと、厄介ごとを押し付けられるのに定評のある主人公とグリムは、不承不承に「フェアリーガラ」に乗り込むのでした。 ちなみに、一番の見どころはこの2人。 祝祭用のダンスやウォーキングの特訓をしてくれます。 むしろヴィル様なんで貴方がじゃないねん…と思うほどに登場します。 たぶん今回のイベントで1番輝いているのは彼でしょう。 好感度爆上がりやで!!! さて、イベントの時には必ず10連回すと決めているので今回もバッチリやりました。 まぁ、SRなら出てくれるだろうとたかを括っておりましたが…。 出ました。 ちゃんと来てくれるあたりが優しいです。 レオナは鼻から期待してなかったのでスルーです。 のパーソナルストーリーは、予想していない人との絡みがあって面白かったです。 あと、やっぱり出てくるヴィル様にも爆笑。 ちなみに今回の10連の戦績がこちら。 しれっとSRトレイ【実験着】が来ていて嬉しい限りですね。 トレイ先輩もR以外にいなかったのですが育てがいがあるSR登場でようやく授業を回せます。 さて、今回はリズミックで『髪飾り』を集める事でイベントカードやその他のアイテムが手に入ります。 まず全体としてイベント報酬としてRラギー【ガラ・クチュール】カードは貰えますが、SRカリム【ガラ・クチュール】は髪飾りを1000個必要です。 まぁ、1000個程度ならイベント期間の長さ的にも余裕で集められる訳ですが、前回はほぼ条件なしでSRジェイドが貰えたことを考えると、少し大変と思う事でしょう。 また、ショップ交換が予想以上に鬼畜設定。 レート爆上がりすぎん?? サムさん、商売上手にも程があるぜ? ちなみに前回は、SRジェイド【ズ・カモ】はワッペン180個、Rケイト【ズ・カモ】でワッペン75個でした。 グルーヴィーさせるための『ガラ・クチュール』はもちろん、の覚醒の香水やマジカルキー・イベント背景など他にも欲しいものが沢山ある中で、イベントカードのレートが辛すぎでした。 まぁ、とりあえず1枚は貰えているので、優先するのはアイテムかなと思ってますが。 救いは期間がそこそこある事ですね。 きっとその気になれば限界突破も最大までできる事でしょう。 私はイベントをかなり走るタイプなので、走り屋の名にかけてSR、R共に最大まで限界突破させるつもりで頑張ろうと思います。 いやー、休みの日がツイステで潰れるなぁー 棒 仕方ないよねー、ツイステが良すぎるのが悪いんだよねー 棒 haneko873.

次の

しん(@0901_Sin_)のプロフィール

ツイステ レオナ bl

ツイステのレオナさんの夢女子ですが、ラギーくんに勝てる要素がありません。 このままではレオナさんとラギーくんを応援するモブに転身してしまいます。 ラギーくんに勝てる要素ってなんだと 思いますか? レオナさんの容姿に惹かれてツイステをはじめたレオナ推しです。 ツイステが乙女コンテンツでないことも重々承知してます。 元々、どの界隈でも夢女子として活動していたのでレオナさんについても「ここレは監に好意がある!」「お泊まりイベ!」と 無理やり レと監督生に関係を結びつけていました。 しかし、ストーリーを進めれば進めるほどラギーくんはレオナさんの全てを把握してるし家事はできるし一緒に世界ひっくり返そうとするしユニーク魔法で砂にされそうになったにも関わらずラギーくんはレオナさんに寄り添い続けます。 フェアリーガラに至っては口パクで会話します。 監督生がNRCに入学して間もないとはいえ、自分を殺そうとした相手に「あんたのそんな顔見たくない」「偉そうに笑ってる方がいい」って言えますか?わたし言えません… レオナさんを1番に理解して精神的にも身体的にもサポートしているのはラギーくんだと思います。 ラギーくんの何故か異常に低い自分の能力に対する自信を向上してくれるのもレオナさんの存在です。 2人が補完関係にあり2人だけで完結している限り、監督生 夢主 が入り込む隙なんてないように感じます。 しかしわたしは生粋の夢女子です。 レオナさんが監督生に好意を持つ要素、監督生でないといけない要素、ラギーくんに勝てる要素が知りたいです。 どれも「監督生じゃなくてラギーくんで良いのでは」という答えに行き着いてしまいます。 本当に思いつかないので知恵袋で質問させていただきます。 ふざけた長文になってしまいましたが切実です。 わたしがモブに転身しないためにも、よろしくお願い致します。 切実な文章にもかかわらず申し訳ないのですが思わず笑ってしまいました……。 夢女子というのはそもそも自分こそが相手キャラの嫁だ!と強く確信した上で妄想を広げていると思ったので、そういう悩みがある物なのかと感心しております。 ラギーに勝てる要素となると、例えばラギーより美味しい料理が作れるとか、ラギーよりレオナの感情の機微を理解してあげられるとか、ラギーがやっていることに勝るしかないのではないでしょうか。 どうしても比較対象にラギーが出てしまうからラギーに勝てないとなってしまうんですね…。 あとは夢主監督生のみが持っていることと言えば、女性であるという点ですかね。 BLを考えないなら唯一無二で配偶者になれる利点だと思います。 もうラギーを抜くということは考えずに、自分はレオナの嫁、ラギーはレオナの親友、みたいな考え方をした方が楽なのではないでしょうか…。 完全に妄想ですが、監督生の作ったものが食べたいとレオナが思うようになれば、料理の点だけでもラギーの負担が減るしたぶんそのことにラギーもすごく喜ぶ気がするので、いっそそういう感じでラギーを監督生とも親友であるポジションに持ってきて2人の恋の成就を手助けする役割にするとか……。 私自身夢女子ではないのでそうじゃないんだよ!! という回答でしたら申し訳ないです。 レオナの女になれるよう応援しております…。

次の

知りたくない【男主】【ツイステ】

ツイステ レオナ bl

こんにちは、はね子です! ツイステッドワンダーランド 以下ツイステ のイベント『フェアリーガラ〜春を呼ぶ妖精たちの祝祭〜』が、はじまってました。 記事にするの遅れたのはご愛嬌 イベント開始日に速攻ガチャ回すくらい、当然の如くプレイ済みです。 さて、メインビジュアルが公開された段階でか?っと思わずツッコミを入れてしまうくらいのイケメンレオナさんが登場しております。 今回のメンバーは、サバナクローからレオナ、Rラギー。 スカラビアからSRカリムとSRで登場です。 褐色肌勢ですね。 前回のイベント同様に初手でストーリー解放に必要な『妖精の粉』が10個配布されます。 イベントストーリーについては妖精の粉をそれほどたくさん使うわけではないので、比較的簡単に読むことができます。 前回イベント『ハッピーズデー』から少し変わった点は、バトルではなくリズミックで周回する必要があることくらいでしょうか。 さて、前回同様に、今回も何かしらのモチーフがあるのではないかとイベント開始前からワクワクしていたのですが、公開済みエピソードを読んだ段階では恐らく『ティンカー・ベル シリーズ』だと思いました。 実のところ『』作品は、一つと見ていない私。 比較的作品が新しく、1980年代ぐらいのアニメーションが好きだったため、どうにも食指が伸びなかったという理由でレンタルDVDなどでも借りたことがありません。 ですが、花や水、ものづくりの妖精とか、そういう妖精があるということを聞いたことがありますし、何よりも回収アイテムが『妖精の粉』。 まさしくピーターパンがウェンディたちに振りかけていた例の粉だと思います。 この機会にお休みの日に、シリーズを全作品制覇することを心に決めました。 新しくなったディズニープラスにも残っているままでしたしね。 あ、ディズニーDXに登録してた方は、ディズニーシアターが、ディズニープラスに変わっただけですので今まで通りに使えますよ。 月額700円です。 新作もたくさん公開されてら上に、お安いので登録しましょう 安定の販促。 少なくとも月に数本レンタルするよりは間違いなく安い。 さて、この記事ではネタバレを避けるためにあらすじ感想に留めておきます。 『フェアリーガラ』はざっくり内容をまとめると、学園の環境整備のための魔法石を妖精たちが盗んでしまったので、妖精たちの祝祭「フェアリーガラ」に潜入して取り返そう! というお話です。 メインストーリーの4章にて、空調をはじめとした設備を魔法石で管理している話は出ておりましたので、設定を上手に活かしたイベントストーリーですよね。 学園の環境がヤバいと学園長に呼び出されるのは寮長達。 学園長が学園のために魔法石を取り返してくれと依頼しますが、寮長達は安定の薄情者 さすがはズ。 学園長は奥の手である『留年』を使って寮長達をやるにを得ない状況を作りました。 汚い大人ですね。 「フェアリーガラ」は春を呼ぶ祝祭。 とても大切な祝祭である以上、開催地に選ばれてしまったら受け入れなければなりません。 祝祭の邪魔をしてはいけないのです。 とはいえ魔法石は学園生活になくてはならないもの。 妖精たちは事の重大さを知らずに魔法石のことを唯の綺麗な石としか捉えていないようなので、偽物の綺麗な石とすり替えることが具体的な今回のミッションです。 色々あって選ばれた4人のメンバーと、厄介ごとを押し付けられるのに定評のある主人公とグリムは、不承不承に「フェアリーガラ」に乗り込むのでした。 ちなみに、一番の見どころはこの2人。 祝祭用のダンスやウォーキングの特訓をしてくれます。 むしろヴィル様なんで貴方がじゃないねん…と思うほどに登場します。 たぶん今回のイベントで1番輝いているのは彼でしょう。 好感度爆上がりやで!!! さて、イベントの時には必ず10連回すと決めているので今回もバッチリやりました。 まぁ、SRなら出てくれるだろうとたかを括っておりましたが…。 出ました。 ちゃんと来てくれるあたりが優しいです。 レオナは鼻から期待してなかったのでスルーです。 のパーソナルストーリーは、予想していない人との絡みがあって面白かったです。 あと、やっぱり出てくるヴィル様にも爆笑。 ちなみに今回の10連の戦績がこちら。 しれっとSRトレイ【実験着】が来ていて嬉しい限りですね。 トレイ先輩もR以外にいなかったのですが育てがいがあるSR登場でようやく授業を回せます。 さて、今回はリズミックで『髪飾り』を集める事でイベントカードやその他のアイテムが手に入ります。 まず全体としてイベント報酬としてRラギー【ガラ・クチュール】カードは貰えますが、SRカリム【ガラ・クチュール】は髪飾りを1000個必要です。 まぁ、1000個程度ならイベント期間の長さ的にも余裕で集められる訳ですが、前回はほぼ条件なしでSRジェイドが貰えたことを考えると、少し大変と思う事でしょう。 また、ショップ交換が予想以上に鬼畜設定。 レート爆上がりすぎん?? サムさん、商売上手にも程があるぜ? ちなみに前回は、SRジェイド【ズ・カモ】はワッペン180個、Rケイト【ズ・カモ】でワッペン75個でした。 グルーヴィーさせるための『ガラ・クチュール』はもちろん、の覚醒の香水やマジカルキー・イベント背景など他にも欲しいものが沢山ある中で、イベントカードのレートが辛すぎでした。 まぁ、とりあえず1枚は貰えているので、優先するのはアイテムかなと思ってますが。 救いは期間がそこそこある事ですね。 きっとその気になれば限界突破も最大までできる事でしょう。 私はイベントをかなり走るタイプなので、走り屋の名にかけてSR、R共に最大まで限界突破させるつもりで頑張ろうと思います。 いやー、休みの日がツイステで潰れるなぁー 棒 仕方ないよねー、ツイステが良すぎるのが悪いんだよねー 棒 haneko873.

次の