京都 市 消防 局。 京都市入札情報館

コロナ対策に潜む火災リスク・・・京都市消防が防火指導

京都 市 消防 局

「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」をご提出いただく必要があります。 通常,IDカードは,受け付けた日の翌週の月曜以降にお渡ししています。 入札でお急ぎの場合には即日お渡ししていますが, カードの作成に30分程度を要するため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は,使用印鑑届で提出いただいている受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 「入札端末機利用者カード失効届」と「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」を提出していただく必要があります。 通常,IDカードは受け付けた翌週の月曜午前9時以降のお渡しとしていますが,入札でお急ぎの場合のみ即日発行をしています。 ただし,カード作成手続きに30分程度時間が必要なため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は,使用印鑑届で提出いただいている受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」をご提出いただいてIDカードを発行し,来庁用端末で入札をすることができます。 通常,IDカードは,受け付けた日の翌週の月曜以降にお渡ししています。 入札でお急ぎの場合には即日お渡ししていますが,カードの作成に30分程度を要するため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は使用印鑑届で提出いただいている,受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 電子入札システムについて,令和2年10月から新方式(脱Java)へ移行予定です。 新方式(脱Java)に移行後は,Windows7では電子入札システムを利用することができません。 また,移行にあたっては,電子入札用アプリケーションの更新が必要となります。 アプリケーションの配布・更新方法は, ご利用の電子入札用ICカード発行元民間認証局へご確認ください。 (詳細はをご覧ください。 ) なお,来庁者用の入札専用端末機を利用される場合には,ダウンロード等の対応は必要ありません。 マイクロソフトによるサポート終了に伴い,電子入札システムは令和2年1月14日をもってWindows7を利用環境から除外しました。 つきましては,現在,Windows7を利用されている電子入札用PCについては,Windows10等のサポート期間が十分あるOSにしていただくことをお勧めします。 23 を更新しました。 12 を更新しました。 05 を更新しました。 26 を更新しました。 14 を更新しました。 30 を更新しました。 28 を更新しました。 20 を更新しました。 24 を掲載しました。 23 を掲載しました。 28 を更新しました。 21 を掲載しました。 03 を更新しました。 29 を掲載しました。 28 を掲載しました。 16 を更新しました。 31 を更新しました。 12 を掲載しました。 06 を掲載しました。 31 を更新しました。 16 を更新しました。 H31. 26 を更新しました。 H31. 16 を掲載しました。 H31. 19 を掲載しました。 H31. 18 を掲載しました。 H31. 28 を掲載しました。 H31. 14 を掲載しました。 H31. 31 を更新しました。 H30. 02 を掲載しました。 H30. 24 を更新しました。 H30. 02 を更新しました。 R02. 01 をリニューアルしました。 R02. 15 経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書の審査の特例について を掲載しました。 R02. 14 を更新しました。 R02. 13 を掲載しました。 R02. 08 を掲載しました。 R01. 16 を更新しました。 R01. 16 を掲載しました。 R01. 12 を掲載しました。 H31. 19 を更新しました。 H31. 09 平成31年度 年間発注の見通し を掲載しました。 H31. 26 を掲載しました。 H31. 21 平成30年度 年間発注の見通し を掲載しました。 H30. 26 平成31年度等級格付の主な変更点について を掲載しました。 H30. 05 特定調達契約等の執行結果について を更新しました。

次の

京都市消防局

京都 市 消防 局

「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」をご提出いただく必要があります。 通常,IDカードは,受け付けた日の翌週の月曜以降にお渡ししています。 入札でお急ぎの場合には即日お渡ししていますが, カードの作成に30分程度を要するため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は,使用印鑑届で提出いただいている受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 「入札端末機利用者カード失効届」と「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」を提出していただく必要があります。 通常,IDカードは受け付けた翌週の月曜午前9時以降のお渡しとしていますが,入札でお急ぎの場合のみ即日発行をしています。 ただし,カード作成手続きに30分程度時間が必要なため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は,使用印鑑届で提出いただいている受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」をご提出いただいてIDカードを発行し,来庁用端末で入札をすることができます。 通常,IDカードは,受け付けた日の翌週の月曜以降にお渡ししています。 入札でお急ぎの場合には即日お渡ししていますが,カードの作成に30分程度を要するため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は使用印鑑届で提出いただいている,受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 電子入札システムについて,令和2年10月から新方式(脱Java)へ移行予定です。 新方式(脱Java)に移行後は,Windows7では電子入札システムを利用することができません。 また,移行にあたっては,電子入札用アプリケーションの更新が必要となります。 アプリケーションの配布・更新方法は, ご利用の電子入札用ICカード発行元民間認証局へご確認ください。 (詳細はをご覧ください。 ) なお,来庁者用の入札専用端末機を利用される場合には,ダウンロード等の対応は必要ありません。 マイクロソフトによるサポート終了に伴い,電子入札システムは令和2年1月14日をもってWindows7を利用環境から除外しました。 つきましては,現在,Windows7を利用されている電子入札用PCについては,Windows10等のサポート期間が十分あるOSにしていただくことをお勧めします。 23 を更新しました。 12 を更新しました。 05 を更新しました。 26 を更新しました。 14 を更新しました。 30 を更新しました。 28 を更新しました。 20 を更新しました。 24 を掲載しました。 23 を掲載しました。 28 を更新しました。 21 を掲載しました。 03 を更新しました。 29 を掲載しました。 28 を掲載しました。 16 を更新しました。 31 を更新しました。 12 を掲載しました。 06 を掲載しました。 31 を更新しました。 16 を更新しました。 H31. 26 を更新しました。 H31. 16 を掲載しました。 H31. 19 を掲載しました。 H31. 18 を掲載しました。 H31. 28 を掲載しました。 H31. 14 を掲載しました。 H31. 31 を更新しました。 H30. 02 を掲載しました。 H30. 24 を更新しました。 H30. 02 を更新しました。 R02. 01 をリニューアルしました。 R02. 15 経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書の審査の特例について を掲載しました。 R02. 14 を更新しました。 R02. 13 を掲載しました。 R02. 08 を掲載しました。 R01. 16 を更新しました。 R01. 16 を掲載しました。 R01. 12 を掲載しました。 H31. 19 を更新しました。 H31. 09 平成31年度 年間発注の見通し を掲載しました。 H31. 26 を掲載しました。 H31. 21 平成30年度 年間発注の見通し を掲載しました。 H30. 26 平成31年度等級格付の主な変更点について を掲載しました。 H30. 05 特定調達契約等の執行結果について を更新しました。

次の

“京アニ事件を教訓に”京都市消防局の新指針で避難訓練「万が一に備えてほしい」(MBSニュース)

京都 市 消防 局

「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」をご提出いただく必要があります。 通常,IDカードは,受け付けた日の翌週の月曜以降にお渡ししています。 入札でお急ぎの場合には即日お渡ししていますが, カードの作成に30分程度を要するため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は,使用印鑑届で提出いただいている受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 「入札端末機利用者カード失効届」と「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」を提出していただく必要があります。 通常,IDカードは受け付けた翌週の月曜午前9時以降のお渡しとしていますが,入札でお急ぎの場合のみ即日発行をしています。 ただし,カード作成手続きに30分程度時間が必要なため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は,使用印鑑届で提出いただいている受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」をご提出いただいてIDカードを発行し,来庁用端末で入札をすることができます。 通常,IDカードは,受け付けた日の翌週の月曜以降にお渡ししています。 入札でお急ぎの場合には即日お渡ししていますが,カードの作成に30分程度を要するため, 十分時間に余裕をもって契約課にお越しください。 また,作成には上記の申請書を提出していただく必要がありますが,受任者が設定されていない場合,記入していただく住所,商号及び代表者は使用印鑑届で提出していただいている内容で記入 いただいたうえ,代表者の実印か使用印鑑を押印してください。 (注)受任者を設定されている場合は使用印鑑届で提出いただいている,受任者の住所,会社の商号及び受任者の市店等の名称,受任者の名称を記入のうえ,受任者の 使用印鑑を押印してください。 来庁用端末の詳細及び発行申請書等は,こちらのをご確認ください。 電子入札システムについて,令和2年10月から新方式(脱Java)へ移行予定です。 新方式(脱Java)に移行後は,Windows7では電子入札システムを利用することができません。 また,移行にあたっては,電子入札用アプリケーションの更新が必要となります。 アプリケーションの配布・更新方法は, ご利用の電子入札用ICカード発行元民間認証局へご確認ください。 (詳細はをご覧ください。 ) なお,来庁者用の入札専用端末機を利用される場合には,ダウンロード等の対応は必要ありません。 マイクロソフトによるサポート終了に伴い,電子入札システムは令和2年1月14日をもってWindows7を利用環境から除外しました。 つきましては,現在,Windows7を利用されている電子入札用PCについては,Windows10等のサポート期間が十分あるOSにしていただくことをお勧めします。 23 を更新しました。 12 を更新しました。 05 を更新しました。 26 を更新しました。 14 を更新しました。 30 を更新しました。 28 を更新しました。 20 を更新しました。 24 を掲載しました。 23 を掲載しました。 28 を更新しました。 21 を掲載しました。 03 を更新しました。 29 を掲載しました。 28 を掲載しました。 16 を更新しました。 31 を更新しました。 12 を掲載しました。 06 を掲載しました。 31 を更新しました。 16 を更新しました。 H31. 26 を更新しました。 H31. 16 を掲載しました。 H31. 19 を掲載しました。 H31. 18 を掲載しました。 H31. 28 を掲載しました。 H31. 14 を掲載しました。 H31. 31 を更新しました。 H30. 02 を掲載しました。 H30. 24 を更新しました。 H30. 02 を更新しました。 R02. 01 をリニューアルしました。 R02. 15 経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書の審査の特例について を掲載しました。 R02. 14 を更新しました。 R02. 13 を掲載しました。 R02. 08 を掲載しました。 R01. 16 を更新しました。 R01. 16 を掲載しました。 R01. 12 を掲載しました。 H31. 19 を更新しました。 H31. 09 平成31年度 年間発注の見通し を掲載しました。 H31. 26 を掲載しました。 H31. 21 平成30年度 年間発注の見通し を掲載しました。 H30. 26 平成31年度等級格付の主な変更点について を掲載しました。 H30. 05 特定調達契約等の執行結果について を更新しました。

次の