ポケモン go フィールド リサーチ と は。 【ポケモンGO】リオルのフィールドリサーチタスクの難易度は激ムズになりそう!?

【ポケモンGO】タスク一覧と報酬ポケモン|フィールドリサーチ

ポケモン go フィールド リサーチ と は

フィールドリサーチは、課金していない方にとっては、アイテムゲットの手段が増えた事になるので凄くありがたい遊び方・楽しみ方になっています。 フィールドリサーチのタスククリアで、できること• 高個体値のポケモンをゲットできます!• 確率アップで 色違いポケモンをゲットできます!• 1日1つタスククリアで スタンプ1つ付きます。 スタンプ7つで大発見!• 大発見で レアポケモンをゲットできます!• 大発見で 進化に必要なアイテムをゲットできます!• 大発見のレアポケモンが入れ替わる日は、 朝5時以降に箱を開けましょう! フィールドリサーチのスタンプを毎日付けられるように、忘れずタスクをクリアしていきたいところ! フィールドリサーチのタスク内容は、事あるごとに難易度や入手ポケモンが変わります。 レアなタスクを見つけてクリアして、高個体や色違いポケモンをゲットしましょう! 当記事では、ポケモンGOの「 フィールドリサーチ」について、タスクパターンや大発見でゲットできるポケモンなどを紹介します。 スポンサーリンク 主なフィールドリサーチのタスク• 指定されたポケモンを捕まえる• 指定された属性のポケモンを捕まえる• グレートスローを3回連続で成功させる• 天候ブーストしているポケモンを複数捕まえる• 卵を指定数、孵化させる• ジムバトルで指定数勝つ!• 訪れた事のないポケストップを指定数回す タスク内容と報酬の組み合わせは常に同じではありません。 金(ゴールド)を目指しましょう! 大発見!レアポケモン入れ替え日の受け取りは朝5時以降に! フィールドリサーチは、1日1つでもタスクをクリアすれば スタンプが貰えます。 このスタンプを7つ集めると大発見のリワード(報酬)としてレアポケモンのゲットチャレンジ権が与えられます。 タスクをたくさんこなせない方は、簡単なタスクだけにしぼって、1日1つタスククリアでスタンプを付けていきましょう! ポケモンGOにフィールドリサーチが実装されて7日目。 注意したい点は、大発見による伝説ポケモンの入れ替え日は、 朝5時以降に リワードを受け取るをタップすること。 入れ替わった新しいポケモンをゲットできます。 例えば、伝説ポケモンの入れ替え日が6月2日だとすれば、6月1日に7つ目のスタンプをゲットして6月2日5時以前までは リワードを受け取るをタップしちゃいけません。 朝5時以前だとこれまでと同じポケモンが出現します。 スタンプを7つゲットしてもポケモン入れ替え日は朝5時以降まで待っておきましょう! フィールドリサーチの大発見でゲットできるレアポケモン フィールドリサーチの大発見でゲットしたレアポケモンを紹介します。 大発見のポケモンは、月に一度入れ替わる流れになってます。 よって、ひと月にゲットできるポケモンは3~5体です。 2018年4月「No. 146 ファイヤー」 2018年4月から実装された フィールドリサーチ。 私は伝説レイドバトルはグラードンから始めたのでファイヤーはゲットした事が無く、図鑑を埋められて嬉しかったです。 2018年5月「No. 145 サンダー」 2018年5月の大発見では、「 サンダー」が登場! フィールドリサーチに「でんき・ひこうタイプ」のポケモンをテーマにしたタスクが追加されました。 2018年6月「No. 144 フリーザー」 2018年6月の大発見では、「 フリーザー」が登場! フィールドリサーチに「みずタイプ」のポケモンをテーマにしたタスクが追加されました。 2018年7月「No. 243 ライコウ」 2018年8月の大発見は、「 ライコウ」が登場! 伝説三鳥と同じく伝説三犬も図鑑未登録だったので、再び登場してくれて嬉しかったです。 余裕ができて、 AR+モードで遊ぶようになりました(笑) 2018年9月「No. 244 エンテイ」 2018年9月の大発見は、「 エンテイ」が登場! 2018年10月「No. 245 スイクン」 2018年10月の大発見は、「 スイクン」が登場! 2018年11月「No. フィールドリサーチのタスクでは、 ツチニンゲットのタスクが始まりました。 ツチニンの飴を貯めれば テッカニンに進化できます。 テッカニンを進化させたらヌケニンになる…そう思ってましたが違いましたw ポケモンGOの「フィールドリサーチ・大発見」は、1年間でスタンプ7つを集めるのは約50回できるので、約50回レアポケモンをゲットできる計算になります! 仕様が変わっていくかも知れませんが、レアポケモンを逃さないように1日1タスククリア必須でスタンプを付けていきましょう! 目的のタスクをクリアし続けたい方は不要なタスクは削除していきましょう。 効率アップのため。 ここまで、ポケモンGOの「 フィールドリサーチ」について、タスクパターンやゲットできるポケモンなどの紹介でした。 ウィロー博士からの研究調査の手伝いをする事で特別なポケモンを発見し、捕まえる事ができます。

次の

【ポケモンGO】毎日フィールドリサーチを配布するボーナスが開始!リサーチ内容まとめ

ポケモン go フィールド リサーチ と は

季節イベントの期間中、色違いの「ピッピ」が登場し、さらに「ルナトーン」と「ソルロック」が出現する地域が変わります 北半球では昼が長くなり、南半球では夜が長くなってきました。 運が良ければ、色違いの「ピッピ」に出会えるかもしれません!今まで、色違いの「ピィ」をタマゴからかえして進化させないと色違いの「ピッピ」に出会うことはできませんでした。 色違いの「ピッピ」が野生で出現するのは今回が初めてとなります。 詳細は以下をご確認ください。 ルナトーンとソルロックの出現地域が交互に変化• イベント終了後ルナトーンとソルロックの出現地域が交代• 太陽や月に関係のあるピッピやヒマナッツ等が出現率アップ ボーナス• ポケモン捕獲時のほしのすな2倍 ルナトーン・ソルロックの出現地域 日時によってルナトーンとソルロックの出現地域が変化します。 イベント終了後、日本ではソルロックが出現すつようになります。 日時 出現率アップ 6月19日 金 8時〜6月20日 土 23時59分 6月21日 日 0時〜6月22日 月 23時59分 6月23日 火 0時〜6月24日 水 22時 月・太陽に関係のあるポケモンが出現率アップ 月と太陽に関係のあるピッピやヒマナッツ等のポケモンの出現率がアップします。

次の

【不具合】フィールドリサーチバグでタスクが受け取れない?ストック分が消えた人も!

ポケモン go フィールド リサーチ と は

また、個体値は最低値が決まっているため野生のポケモンより、タスクの報酬 リワード ポケモンのほうが高個体は出やすい。 天候ブーストはかからない タスクで出現するポケモンに天候ブーストはかからない。 そのためレイドと違って、フィールドタスクの報酬 リワード で出現するポケモンでは PL16以上のポケモンがいない。 色違いも出現する タスクの報酬で出現するポケモンは色違いのときもあるため、タスクの報酬 リワード で色違いを狙ってみるのもありだ。 色違いのタスク一覧 下記フィールドリサーチのタスクからは色違いのポケモンが報酬 リワード で出現する可能性がある。 タスクを捨てずに積極的に達成してリワードを受け取ろう。 フィールドリサーチはポケストップからタスクを拾うことができ、スペシャルリサーチはウィロー博士から直接依頼を受ける特別なタスクとなっている。 アップデートにより現在は毎日0時にフィールドタスクが1個配布されるようになった。 リサーチの詳しい解説記事はこちら• 0時のタスクが配布開始.

次の