イオン アプリ 不具合。 「通帳アプリ(iPhone版)」の障害復旧について(4/15更新) |お知らせ|イオン銀行

イオン九州公式アプリのアプリ詳細とユーザー評価・レビュー

イオン アプリ 不具合

現在、スマートフォン( 以下:スマホ)をご利用の方は、私も含めて非常に多いと思います。 スマホは非常に便利ですが、アプリの不具合が起きるという問題があります。 ちなみに私は現在、グーグルキープ(*グーグルが出してる、クラウドを使ったメモサービス)のスマホアプリが不具合を起こしています。 そして、過去にはeFax(イーファックス *私が利用しているインターネットファックス)のスマホアプリが不具合を起こした事があります。 スマホアプリの不具合は、しばらくすれば改善される事がほとんどですが、よく使うアプリの場合は改善まで待っているのは大変です。 今回は、スマホアプリが不具合を起こした時の、私が行っている応急処置を紹介します。 なお、スマホアプリによっては今回紹介する方法では、対応できないアプリもあると思います。 あらかじめご了承ください。 1.ブラウザで開きホーム画面に追加する ・ブラウザで開きホーム画面に追加する スマホアプリが不具合を起こした時の応急処置方法ですが、スマホアプリが不具合を起こしているサービスを ウェブブラウザ で開き、ホーム画面に追加するという方法です。 *ウェブブラウザとは :GoogleChrom・Google・Firefox・Edgeなど、ウェブページを閲覧する時に使っているソフトです。 なお今回は、ブラウザはGoogleChrom(グーグルクローム)を使用して紹介します。 まず、スマホアプリが不具合を起こしているサービスを、ウェブブラウザで開き「設定など」(…)の所をタップします。 「設定など」が開きますので、選択項目の、下から4つ目の所に「ホーム画面に追加」という項目がありますので、「ホーム画面に追加」をタップしてください。 少し経つと、「ホーム画面に追加」というポップ画面が表示されますので、「追加」をタップしてください。 もう一度「ホーム画面に追加」という画面が表示されますので、その画面も「追加」をタップしてください。 これで、スマホアプリが不具合を起こしているサービスの、ブラウザ版のアイコンができました。 ブラウザ版のアイコンをタップすると、アイコンのサービス(下の画像の場合はグーグルキープ)がブラウザ表示されます。 2.ブラウザ版アイコンと、スマホアプリの併用もできます スマホアプリの一部の機能が不具合を起こしている場合は、スマホアプリとブラウザ版のアイコンの併用もおすすめです。 私の場合は、現在グーグルキープのスマホアプリが、文字入力だけ問題ある状態なので(1文字ごとに文字入力確定していまい、まともに入力できない状態です)、文字入力だけブラウザ版のアイコンから入力して、閲覧や共有などは通常のスマホアプリから行っています。 3.スマホアプリよりブラウザ版のアイコンの方がいい場合もあります スマホアプリがあってアプリが特に不具合を起こしていない場合でも、ブラウザ版のアイコンの方がいい場合もあります(個人の好みもありますが)。 私の場合は、天気の確認はで確認していますが、一度「Yahooの天気予報」のスマホアプリをダウンロードしたのですが、通知が多すぎるので(私の個人的な意見です)アンインストールして、ブラウザ版のアイコンからサービスを利用しています。 あと、たまに使いにくいスマホアプリとかもありますので、そういう場合もスマホアプリがあっても、ブラウザからサービスを利用している場合もあります。

次の

重要なお知らせ

イオン アプリ 不具合

平素はイオンモバイルをご利用いただき誠にありがとうございます。 SHARP社製「やさしいスマホ」でau回線の音声通話をご利用の場合、電話アプリの着信履歴から発信ができない不具合が発生しております。 誠に恐れ入りますが、不具合解消のため、 下記の手順や注意事項をあらかじめよくご確認のうえ、お手持ちの「やさしいスマホ」のアップデートをお願いします。 【アップデートの手順】 端末の通知画面に表示される 「システムアップデート」から実行してください。 ・表示が確認できない場合は、 「設定」>「システム」>「詳細設定」>「システムアップデート」から実行してください。 お買い上げ時の状態では、ホーム画面の2画面目にございます。 アプリの一覧や通知画面から選択いただいてもかまいません。 ・アップデートの完了後、下記の 「バージョンの確認方法」をご参照いただき、 ソフトウェアが最新のバージョンになっていることをご確認ください。 【バージョンの確認方法】 本機の 「設定」> 「システム」>「端末情報」に 「ビルド番号」という項目がございます。 ・ 今回のアップデートを適用すると、ビルド番号が「02. 07」となります。 ・本機はお買い上げ時の状態のビルド番号は「02. 01」です。 末尾が「2」~「7」まで、過去6回アップデートが配信されています。 たとえば、現在最新の「02. 06」をご利用の場合、アップデートは1回です。 これまで一度もアップデートを実施されていない場合、今回のバージョン(ビルド番号「02. 07」)になるまで、最大で6回アップデートを繰り返していただく必要があります。 【アップデートに必要なデータ容量と所要時間】 ビルド番号「02. 06」から「02. 07」にアップデートする場合、 約130MBのデータ通信が必要で、8~10分程度で完了します。 ただし、 それ以前のバージョンからアップデートする必要がある場合は、1回あたり約150MB程度のデータ通信と8~10分の時間を要します。 【アップデートの前に注意事項】 ・ アップデートはできる限りWiFi環境を使用してください。 モバイル通信をご利用の場合、ご契約の高速データ通信容量を消費するため、データ容量の残量によってはアップデートにより使い切ってしまう恐れがありますので十分ご注意ください(通信費はお客さまのご負担となります)。 ・通常、電話帳や写真などのデータに影響はございませんが、 大切なデータはあらかじめバックアップをとってから実行してください。 ・アップデートは十分に電池がある状態で実施してください(電池残量が少ないとアップデートできません) アップデートの詳細は、シャープ社のホームページ をご確認ください。

次の

イオンウォレットでエラー発生!詳細と対処法を徹底解説

イオン アプリ 不具合

現在、スマートフォン( 以下:スマホ)をご利用の方は、私も含めて非常に多いと思います。 スマホは非常に便利ですが、アプリの不具合が起きるという問題があります。 ちなみに私は現在、グーグルキープ(*グーグルが出してる、クラウドを使ったメモサービス)のスマホアプリが不具合を起こしています。 そして、過去にはeFax(イーファックス *私が利用しているインターネットファックス)のスマホアプリが不具合を起こした事があります。 スマホアプリの不具合は、しばらくすれば改善される事がほとんどですが、よく使うアプリの場合は改善まで待っているのは大変です。 今回は、スマホアプリが不具合を起こした時の、私が行っている応急処置を紹介します。 なお、スマホアプリによっては今回紹介する方法では、対応できないアプリもあると思います。 あらかじめご了承ください。 1.ブラウザで開きホーム画面に追加する ・ブラウザで開きホーム画面に追加する スマホアプリが不具合を起こした時の応急処置方法ですが、スマホアプリが不具合を起こしているサービスを ウェブブラウザ で開き、ホーム画面に追加するという方法です。 *ウェブブラウザとは :GoogleChrom・Google・Firefox・Edgeなど、ウェブページを閲覧する時に使っているソフトです。 なお今回は、ブラウザはGoogleChrom(グーグルクローム)を使用して紹介します。 まず、スマホアプリが不具合を起こしているサービスを、ウェブブラウザで開き「設定など」(…)の所をタップします。 「設定など」が開きますので、選択項目の、下から4つ目の所に「ホーム画面に追加」という項目がありますので、「ホーム画面に追加」をタップしてください。 少し経つと、「ホーム画面に追加」というポップ画面が表示されますので、「追加」をタップしてください。 もう一度「ホーム画面に追加」という画面が表示されますので、その画面も「追加」をタップしてください。 これで、スマホアプリが不具合を起こしているサービスの、ブラウザ版のアイコンができました。 ブラウザ版のアイコンをタップすると、アイコンのサービス(下の画像の場合はグーグルキープ)がブラウザ表示されます。 2.ブラウザ版アイコンと、スマホアプリの併用もできます スマホアプリの一部の機能が不具合を起こしている場合は、スマホアプリとブラウザ版のアイコンの併用もおすすめです。 私の場合は、現在グーグルキープのスマホアプリが、文字入力だけ問題ある状態なので(1文字ごとに文字入力確定していまい、まともに入力できない状態です)、文字入力だけブラウザ版のアイコンから入力して、閲覧や共有などは通常のスマホアプリから行っています。 3.スマホアプリよりブラウザ版のアイコンの方がいい場合もあります スマホアプリがあってアプリが特に不具合を起こしていない場合でも、ブラウザ版のアイコンの方がいい場合もあります(個人の好みもありますが)。 私の場合は、天気の確認はで確認していますが、一度「Yahooの天気予報」のスマホアプリをダウンロードしたのですが、通知が多すぎるので(私の個人的な意見です)アンインストールして、ブラウザ版のアイコンからサービスを利用しています。 あと、たまに使いにくいスマホアプリとかもありますので、そういう場合もスマホアプリがあっても、ブラウザからサービスを利用している場合もあります。

次の