餃子 献立。 餃子に合うおかずは?もう一品を用意したい付け合わせを紹介!

餃子の献立で簡単に合うおかずはコレ!もう一品欲しい時やおもてなしに

餃子 献立

こんばんは。 神奈川県はすごい雨風です。 沈丁花が花を開き始めたんだけどな。 飛ばないといいな。 雨風の中の皆様 お足元気を付けてお過ごしください。 お立ち寄りいただいてありがとうございます。 訪問とっても嬉しいです。 よかったらゆっくりしていってください。 今日は水餃子。 今週はなかなかバタバタなので 仕込みばっちり!で臨んでます。 そしてばたばた・・・なのがよく解る・・・ お箸置き忘れてました。 がんばるぞーう! 今日の献立は 水餃子 茶碗蒸し・キムチのっけ。 赤かぶの塩レモンもみ。 かぶの生姜煮 ねぎと海苔とラー油のスープ。 へるしごはん。 赤かぶ、甘酢和えでなく、塩でもみもみして レモン汁をまわしかけました。 甘酢より さらにさっぱり! 水餃子に煮物にスープ。 続きは家族日記です。 いるよー。 高校時代の友人がlineにふと書いた言葉が気になった。 やっぱり、『なんか』少しあった。 すぐ解決できるようなことでは無いし 解決することが 解決じゃない(???なんか変な表現???)ような 気もする。 同じ時代に青春して 同じ時代に同じようなことで ときめいて、笑って 悩んで 泣いた。 だから わかっちゃう。 友人が抱えている『なんか』。 ずっと同じ年の私たち。 きっと同じように加齢を感じ きっと同じように似たような場面で きっと今も悩んだり、抱え込んだりするのだろうし。 友人の『なんか』を うんうん と聞いて 上手なことは何も言えなかったけど でも、いつでも、駆けつけるってこと 気持ちは そばにいるってこと が 伝わってると いいな。 『いるよー』ってこと。 彼女に。 この年齢になると 友人との付き合いが四半世紀以上も当たり前。 加齢に嘆くことも多々あれど 共に嘆き、似たような悩みを抱え、 会えば共通の思い出に笑い合えるだろうと解るから とても心強い。 彼女もそう思ってくれると いいな。 お互いに家族も、仕事もあって 環境が変わって 簡単に頻繁に会うことが出来なくなっても でも 『いるよー』いつも 『いるよー』ずっと前から 『いるよー』これからもずっと• by yomecafedays.

次の

「水餃子」の献立・レシピ

餃子 献立

1、付け合わせや副菜は中華料理との相性が良い 2、餃子の皮は糖質が多いのでご飯の量を減らしたり、麺の量を減らすとヘルシーになる 3、餃子の肉を減らして豆腐やおからなどを追加するとよりヘルシーになる 餃子は中華料理の1つなので、 付け合わせや副菜は中華料理との相性はばっちりです。 中華尽くしの献立にするとおいしく食べられますよ。 ただ、餃子の皮は小麦粉で作っているため、糖質が多いです。 このため、ご飯、麺類と一緒に食べると糖質が多くなりすぎ、高カロリーになってしまいます。 ヘルシーにしたい場合は、 ご飯の量を減らしたり、麺の量を減らすのがポイントです。 よりヘルシーにしたい場合は、 餃子の具に注目します。 餃子の具は豚ミンチを使いますよね。 ミンチは卵大の大きさで80kcal程度あり、高カロリーです。 豆腐ハンバーグなど聞くことがあると思います。 餃子の肉を減らして豆腐やおからなどを追加すると美味しくヘルシーにできます。 それでは、餃子に合うおかずをご紹介していきますね。 餃子に合う肉・魚のおかずは?プチ主菜2品で! 餃子に合う肉・魚のおかずを具体的に紹介します。 量を少なめにして、餃子ともう一品で主菜を2品にすると満足感が得られますよ!.

次の

水餃子に合うおかずの献立21選|副菜・付け合わせ・もう一品の料理も

餃子 献立

スポンサーリンク 餃子に合うおかず! まずは、餃子に合うおすすめのおかずからご紹介します! 1. チャーハン 餃子は白米もグングンすすみますが、贅沢にチャーハンと合わせるのも美味しいですよね。 スタンダードなチャーシュー入りのチャーハンもいいですが、餃子でお肉は食べられるので、簡単にカニカマを使ったカニカマチャーハンにしたり、むきえびを使って、エビチャーハンにするといいですよ! 他にはレタスチャーハンも他のチャーハンよりあっさり感があるので、餃子に合わせやすいです。 白身魚の甘酢あんかけ 餃子でお肉を使用しているので、魚介系のおかずもおすすめです! 特に、食べ応えのある魚料理にしたい場合は、白身魚を揚げ、甘酢あんをかけて食べる甘酢あんかけがいいですよ~。 淡白な味の白身魚は甘酢あんとよく合いますし、揚げ物ですがお酢を使用しているのでさっぱりとした味わいです。 甘酢にお野菜をプラスして、ボリュームと栄養もアップさせる事ができます! 3. トッポッキ 韓国料理のトッポッキです。 赤く、甘辛いタレにトックと言う細いおもちのような食材が入った一品です。 韓国にも餃子と似た料理がありますし、中華料理にも辛い食べ物が多いですから、餃子と辛い食べ物はよく合います。 椎茸の肉詰め 手作り餃子を作った時の悩みの一つ…中の肉だねが余ってしまったということありますよね。 そんな時はもう一品にしてしまいましょう! 椎茸は餃子の皮より肉厚で、味が薄く感じます。 餃子を包み終わった後、肉だねに味噌を少量追加すると、和風の風味になりコクもアップします。 餃子とは別の味わいを楽しむことが出来ますよ。 キムチ鍋 おかずとして、餃子とキムチ鍋を一緒に並べても良いですが、実は餃子はお鍋の具材としてもよく合います。 餃子の皮がお鍋のスープをたっぷり吸い込み、いつもと違った新しい餃子を楽しめます。 お鍋に入れる時には、蒸し餃子にして入れることをおすすめします。 また、チルド餃子を使用すれば、お鍋にそのまま入れるだけなのでとても簡単です。 トマトと卵の中華風炒め とても簡単で、少し本格的な中華を楽しめます。 半熟スクランブルエッグを作る。 ごま油でくし切りのトマトを炒める。 中華だしを加え、良く混ざり合ったら作っておいたスクランブルエッグを加える。 最後にオイスターソースや塩コショウで味を調えて完成。 冷やし中華 さっぱりと食べられる冷やし中華。 胡瓜やハムなど様々な具材が乗っていて十分食べ応えがありますが、冷やし中華一品で食卓に出ると少し寂しく感じます。 ジューシーな餃子は、冷たくさっぱりとした冷やし中華とよく合いますよ。 鶏ハム お肉をさっぱりといただける一品です。 砂糖と塩を同量で合わせ、お好みでハーブミックスを混ぜた調味料を、皮を剥いで広げた鶏むね肉にすりこませる。 皮が付いていた面が外側にくるようにくるくると巻き、ラップできつく包む 3. 再度ラップで包み、両端を輪ゴムで止める。 大き目の鍋でお湯を沸騰させ、ラップで包んだお肉を投入する。 再びお湯が沸騰したら、火を止め、お湯が冷めるまで放置する。 お肉が浮いてきてしまう場合は、お皿などを上に乗せ、しっかりとお湯の中に入るよう注意してください。 お湯が冷めたらお肉を取り出し(約2時間)冷蔵庫で冷やして完成! 野菜と合わせれば、サラダとしても召し上がれます。 しっかりと調味料を漬け込むと日持ちしますが、塩抜きという作業も必要になります。 手早く作りたい時は、漬け込む時間は30分程度でも十分美味しくなりますよ。 春雨サラダ さっぱりと食べられる春雨サラダは、油の多い中華料理にとってバランスを保ってくれる大切な一品です。 もちろん、肉汁がジューシーな餃子ともよく合いますよ。 レバニラ炒め お肉料理が良いけど、カロリーは気になる! そんな方はレバニラ炒めが丁度良いのではないでしょうか。 レバーはお肉の中でカロリーが低い食材です。 ニラの他に、もやしなどの野菜を追加すればより一層カロリーが抑えられますよ。 麻婆豆腐 餃子といえば、中華!中華のサイドメニューといえば、麻婆豆腐ではないでしょうか? 豆腐の優しい食感とひき肉の旨み&唐辛子の辛味! 餃子と交互に食べちゃいますね。 エビチリ こちらもピリ辛うまい!のお料理ですね。 エビのプリプリ食感と餃子のパリパリ食感が食事をさらに楽しくしてくれます! 13. 酢豚 お家で作る場合は、豚の代わりに鶏むね肉で作ったり、豚小間を片栗粉で丸めたりしてもいいですね。 ラーメン もう、今日はガッツリだ!という時はラーメンできまり! お家ラーメンの日は、生めんタイプのラーメンを買ってきて、軽く茹でたもやしをたっぷりのせて食べます! シャキシャキもやしと餃子を一緒に口にいれちゃっても・・・美味です! 餃子の付け合わせおかず! 餃子に軽く付け合わせられるおかずのご紹介もしますね。 簡単な一品ばかりなので、餃子を手作りした場合でももう一品楽に用意できますよ。 わかめと胡瓜の酢の物 和食のイメージが強い酢の物ですが、お酢と相性の良い中華ととてもよく合います。 酢の物と合わせる事で、さっぱりといただける献立になります。 ザーサイ冷奴 冷奴の上に、細かく切ったザーサイを乗せ、醤油とごま油をかけたシンプルな一品です。 お好みでラー油を垂らしても美味しいですよ。 ザーサイはどの中華料理にもよく合います。 塩気の強いザーサイですが、冷奴と合わせる事でさっぱりといただけます。 ピクルス 洋風のイメージの強いピクルスですが、お酢を使用する事の多い中華料理にもよく合います。 酢1:砂糖1:水2の割合いで漬け液をつくる。 そこに塩少々、ブラックペッパー少々、ローリエを入れ軽く煮詰める。 人参・大根・胡瓜などお好みの野菜を漬け込む。 すぐに食べ終えるのであれば、ジップロックなどで作れますし、瓶の煮沸などの手間もかかりません。 最近はすでに甘みが追加され、一本で作れるお酢も販売されているので、より一層お手軽に作れますね。 大根の塩昆布和え 短冊切りにした大根と塩昆布を和えるだけの簡単一品です。 お好みで塩や醤油で味を調節できますが、餃子と合わせる時には少量のごま油を垂らすことで、中華料理にピッタリな味になります。 トマトのサラダ とってもさわやかな一品です。 みじん切りにした玉ねぎに、塩コショウ・オリーブオイル・酢を合わる。 輪切りにしたトマトに乗せて完成! みずみずしいトマトは、濃いめの味付けの中華には良い箸休めになりますよ。 キノコのピリ辛焼き キノコをピリッとした味付けで炒めるだけの簡単付け合わせです。 ごま油でキノコを炒め、めんつゆで味付けする。 細かく切った鷹の爪か、一味唐辛子を混ぜて完成。 エノキ・舞茸・椎茸 などどんなキノコでもよく合います。 醤油風味のめんつゆで味付けすることで馴染みの強い味になりますよ。 にらともやしと卵の炒め物 餃子を作る時に、ニラって余りがちですよね。 もやしと卵と一緒に炒めて、ウェイパーや鶏がらスープなどの中華だしの素とオイスターソースで味付けします。 もやしのシャキシャキと餃子の相性もまたいいんです! 8. 簡単キャベツ こちらも簡単! キャベツをちぎって、洗ったら、ごま油とお塩を適量かけるだけです。 餃子の油っこさをキャベツで相殺でき、餃子の合間にポリポリ箸休めとして食べられる簡単な一品です。 かに玉 かに玉のカニはカニカマでもOKです! カニの風味と卵の優しいお味、さらにフワッとかけられた甘酢あんでさらにご飯が進みます! ご飯に乗せてミニ天津飯として食べてもいいですね。 チヂミ ニラと玉ねぎだけで作ると切るのも楽で、簡単に素早く出来ます! こちらも余ったニラ消費にいい付け合わせですね。 餃子のタレを少し付けて食べても美味しいです! スポンサーリンク 餃子の献立と副菜を紹介! 最後に餃子をメインとした献立もご紹介しますね。 定番ではありますが、お子様にも男性にも喜ばれる献立だと思います。 お腹いっぱい食べたい時にぴったにな献立です。 濃い味付けのおかずとあっさりとした副菜でバランスよく食べられます。 ピクルスを合わせる事でさっぱりと箸休め出来ると思います。 濃いめのおかずなので、あっさりとしたもやしのみそ汁がよく合うと思います。 白飯と合わせずに、鍋の〆で雑炊をいただくのも良いですね。 レバーと豆腐を使用し、栄養価の高い献立です。 お疲れ気味の時や、体力が必要な時にピッタリですよ。 まとめ 性別問わず、幅広い年齢の方に人気の高い餃子。 色々な方に喜ばれるよう、いくつかおかずと副菜を紹介しました。 様々な状況に合わせ、ぜひ参考にしてみてください。

次の