コミックシーモア 読み放題 無料期間 解約。 コミックシーモア読み放題フル・ライトを解説!口コミからお得な購入方法まで

【コミックシーモアの口コミと評価】読み放題のラインナップは?│DreamRiverPRESS|ドリプレ

コミックシーモア 読み放題 無料期間 解約

リリース15年の老舗コミックサイト• ラインナップは65万冊• 「読み放題プラン」お得• 無料・セール漫画豊富!7000冊以上 コミックシーモアはNTTが運営する電子書籍販売サイトで、 主な取扱は漫画や小説、雑誌です。 「BookLive! 」「ebookJapan」等の大手電子書籍販売サイトと並ぶ実績とラインナップがおすすめポイントとされていて、多くのユーザーが楽しくお得に漫画やビジネス誌を読んでいます。 ラインナップ等でも差別化できていますが、コミックシーモアにしかない魅力やメリット・読める漫画やビジネス書が存在するので、どの電子書籍販売サイトに登録するか迷っている場合は必ずチェックしてください。 ラインナップは65万冊以上 ジャンル 冊数 少年・青年 29607 少女・女性 31782 BL 31269 レディコミ 23382 ハーレクイン 14435 ライトノベル 55220 小説・実用書 186040 雑誌・写真集 22410 メディア化 6313 オトナ 39978 全て合わせて 65万冊がコミックシーモアにて読破可能!このうち読み放題に含まれるものは約9万冊で、かなりの時間暇つぶしができることが予想できます。 ジャンルの傾向は「少年・青年」「少女・女性」がやや少なく、 「小説やビジネス書・オトナ向け」が他のどの電子書籍販売サイトよりも優れています。 「読み放題」対象作品は9万冊 読み放題プラン 読み放題対象冊数 読み放題フル 65305 読み放題ライト 25291 コミックシーモアに実装されている「読み放題プラン」の2つ合わせて 「90596冊」です! 読み放題フルは1480円・読み放題ライトは780円がそれぞれ月額料金となります。 約9万冊が読み放題になるので、単純計算で1冊500円払って購入するよりも断然お得だと考えられます。 読み放題プランのある電子書籍販売サイトの中でも掲載数はダントツで、コミックシーモア会員の多くがいずれかの読み放題プランを活用しています。 2020年4月現在、 「7003冊」の漫画等が読み放題でチェック可能です! ただし、「6巻あるうちの1巻だけが無料」となっている漫画も多いので、その漫画を気に入って全巻読破したいと考えた場合はコミックシーモアに課金・読み放題プランへの加入を検討することをおすすめします。 無料お試し期間が7日間 原則として、コミックシーモアは「ポイントを購入・漫画を直接購入して課金するシステム」が主流でした。 しかし、読み放題プランが誕生したことによって、事実上の有料会員制度が導入されています。 この読み放題プランは 「7日間の無料期間」が定められていて、7日間ならどれだけの漫画・小説を読んだとしてもお金は一切かかりません(読み放題プラン対象となっているものだけです)。 無料期間中にプランを解消したとしても料金がかかることはないので、月額プランすらも「お試し」のつもりで登録することが可能です。 クレジットカード• キャリア決済• LINEPay• Applepay• Webmoney• 楽天Pay• 楽天Edy• Yahoo!ウォレット• ビットキャッシュ• dポイント スマホを持つ生活さえしていればいずれかの支払い方法を取ることが可能で、 おすすめは特典ポイントが2倍になるクレジット決済か、決済方法が端末設定パスワードを入力するだけのキャリア決済です。 決済方法 各種決済方法の特徴 クレジットカード• 月額プラン登録時に特典ポイントが2倍!• どの支払いにも対応している• 一度クレジットカード入力すれば入力内容を保存可能 各種キャリア決済• au・Softbank・docomoのキャリアに対応• パスワードを入力するだけで楽々決済 LINEPay等の決済アプリ• 各種決済アプリのポイントを貯めることができる• 月額プラン登録には使えない 作品をダウンロードして読める コミックシーモアで購入した作品は「本棚アプリ」を通じて読むことができます。 一度ダウンロードすれば通信に接続していなかったとしても読めるので、通信制限や通信量を気にする必要は一切ありません。 ただし、コミックシーモアで販売されている中には「一話限りの作品」がありますが、こちらはブラウザ読み限定でダウンロードはできません。 作品のレビューが充実している 作品のレビューが充実しているおかげで、 知らない作品がどのようなものかも簡単にチェックできます。 レビューが多い理由は「レビューを書くと最大で20pt貰える」からで、レビューポイントを総合すると1000pt獲得できるからです。 お得に漫画を読むことができるので何か裏があるのではないかと考える人もいますが、東証一部にも上場してなおかつスマホキャリアとして1・2を争う企業が運営していることもあって、安全性・信頼性はどのサイトにも負けていません。 ユーザー全員が安心してコミックシーモアを利用できています。 総合的に判断して「評判がよい!」 コミックシーモアのおすすめポイント・メリットや魅力を総合的に見て判断すると、 非常に優れた電子書籍販売サイトであることがわかります。 「使いやすさ」「安全性・信頼性」等の電子書籍販売サイトに欠かせない問題は全てクリアーしている上、ラインナップも他社サイトと比べて差別化できています。 コミックシーモアが特に力を入れている「オトナ向け・小説等を読みたい」と考えている人にもおすすめできます! 良い口コミの内容は非常に多く、悪い口コミも「機能の一部が使いづらい」「一時的な不具合」等で、ラインナップや仕様に悪い反応はほぼありませんでした。 コミックシーモアの評判と他者のコミックサイトを比較して コミックシーモアの評判と、特に大手と言われている他社サイトの評判を比較してみました。 コミックシーモア FOD ebookJapan BookLive! 総評 良い評判• 読み放題プランがすごすぎる• 掲載数65万冊• コツコツログインでポイントが貯まる• オトナ・小説ジャンルはどこにも負けない• 漫画だけでなく動画も見放題• 毎月ポイントが保証されている• 初回登録特典の入手ポイントがどこよりも優れている• キャンペーンも多い• 背表紙表示機能は他のサービスにない• TSUTAYAポイントが貯まる(他のサービスでも使える)• クーポンが充実している• オフラインでも快適に読める 良くない評判• 本棚がやや使いづらい• 月額がやや高い• アプリがやや使いづらい• Amazon会員登録必須• 漫画以外がやや読みづらい• ポイント付与がやや遅い• 縦読みが実装されていない• 活字本が読みづらい• 読み放題プランがある• 小説・オトナに力を入れている• ポイントを貯めやすい 他の電子書籍販売サイトは小説等の活字系のラインナップが少ない・アプリで読むのに不便である場合が多いのですが、コミックシーモアは得意ジャンルなこともあって、小説が見つかる上非常に読みやすいです! 読み放題プランの料金が少し高めなのをマイナスに考えているユーザーも多いのですが、その分多種多様な漫画を読めます。 お得に漫画や小説を読むチャンスで、「読み放題フル」と「読み放題ライト」の2種類で構成されていました。 読み放題フル コミックシーモアの「読み放題フル」は 1480円で65305冊が読み放題となるプランです!• 少年・青年• 少女・女性• 小説・実用書• 雑誌・写真集 「オトナ」「ライトノベル」等は読み放題対象とはなっていないので、 これらのジャンルが必要ないなら、読み放題フルよりも読み放題ライトの方がおすすめです。 フルより読める冊数が少ない分価格が安くなっているがポイントで、こちらは少年漫画2冊程度の料金で利用可能です。 どちらの方がおすすめ? プラン こんな人におすすめ! 読み放題フル• オトナ・ライトノベル等フルにしかないものを読みたい• より長い時間暇つぶしをしたい• 全ジャンルのおすすめを読破したい 読み放題ライト• 漫画を中心に読みたい• そこまでお金を使いたくない• 読みたい読み放題作品プラスアルファを読みたい どちらもおすすめの月額プランであることは変わりありませんが、 それぞれの用途に合わせた登録が必要な場合は、各プランの特色は抑えておくようにしましょう。 例えば「読み放題ライトで読めるのに読み放題フルで読めない少年・青年漫画」は存在しないので、読み放題フルは読み放題ライトの上位互換であるという考え方もあります。 フルで読めてライトで読めない漫画もほぼないので、漫画を読みたいだけなら読み放題ライトでも問題ありません。 読み放題フル等の月額課金では読むこともできない漫画・小説もたくさんあるので、両方使い分けての利用をおすすめします。 月額課金は「読み放題プラン」の料金だけでOK 例えば、読み放題フルの対象となっている漫画だけを読みたいという場合は、 月額課金(読み放題フルの場合は1480円)の課金だけで構いません。 「新しい漫画を気軽に読みたい」人は月額課金分だけでコミックシーモアに掲載されている面白い漫画等を読破でき、どれだけ読んでも料金は月額料金のまま固定です! 無料会員は漫画を購入する必要あり 読み放題プランに登録していない人は、 コミックシーモアで購入できる漫画をお金を払って購入する必要があります。 ポイントやクーポンを活用できる分、書店で漫画や雑誌を購入するよりはいくらかお得だと考えてください。 「ワンピース」等の読み放題対象でないメジャーな漫画を読もうと思った場合は、この方法で漫画を購入することになります(ポイント活用で無料で読めるかもしれません!)。 また、 読み放題プランとは別の「コミックシーモア300」等の月額プランに登録して、月額料金を払った上でポイントを購入することもできます。 月額プランに登録してポイントが余っているのに現金で漫画・小説を購入すると勿体ないので、プランに登録したならその分のポイントを使い切るように心掛けてください。 プラン料金はやや高め、漫画の価格は変わらない コミックシーモアの読み放題プラン(月額プラン)は他のどの電子書籍販売サイトよりも読み放題対象となっている漫画のラインナップが豊富です。 その分月額料金が高くなっていますが、これは「読み放題の漫画が多いから仕方がない」と割り切って考えましょう。 ただし、高いのは月額料金だけで、 コミックシーモアだけ漫画を直接購入する場合の価格が高いわけではありません。 漫画を購入するための3つの購入方法 コミックシーモアで漫画を購入する方法は「現金購入」「ポイント購入」「プラン加入」の3つです。 プラン購入のうち読み放題プランは読み放題となるだけで漫画をダウンロードできるわけではありませんが、他の方法は漫画をダウンロードしてオフラインや本棚アプリでも読むことが可能となります。 漫画を代金で購入 漫画を代金で購入する場合は、赤枠の「408円(税込み)」と書かれた部分を参照にしてください。 コミックシーモアの会員でなくても購入できる方法で、 おおよそ書店で販売されている料金と同じ金額で漫画を購入可能です。 購入の際に還元されるポイントが通常のポイント購入よりも少ないので、コミックシーモアに登録しているのであればおすすめできない購入方法です。 ポイントを購入して漫画を買う 赤枠の「371pt」というのが、ポイントで購入する場合の漫画代金です。 コミックシーモアであらかじめポイントを購入しておけばポイントを貯金でき、 貯金したポイントで漫画を購入するイメージで構いません。 消費税がかからない金額で購入できる• 月額ポイント入手で特典ポイントを多く貰える 上記画像の漫画(ときめきトゥナイト)の場合は現金購入が408円、ポイント購入が371ptと、そもそもの価格がポイント購入の方が安いのが注目すべき項目です。 コミックシーモアでは「月額プランでポイントを購入」することも可能ですが、このプランに登録すると特典ポイントを余分に獲得できます。 例えば、「コミックシーモア1000」に登録すれば、 本来なら1000円分のポイントしか獲得できないところ、クレジットカード決済との併用で150ポイントが余分についてきます。 プランに入る 「漫画を購入する」のではなく「漫画を読みたい」だけなら、読み放題プランを活用するのもひとつの手です。 ただし、読み放題対象となっていない漫画は代金もしくはポイントで購入する必要があるので、漫画の購入方法は知っておいて損はないでしょう。 コミックシーモアの使い方 コミックシーモアの使い方は難しいわけではなく、「登録して購入して本を読む」という至ってシンプルな方法となっています。 電子書籍販売サイトに慣れていなかったとしても問題はありません! まずは無料会員登録 一番最初に行うべきは 「無料会員登録」です。 コミックシーモアは会員登録するだけなら無料で、その後漫画を読むために課金が発生します。 ホーム画面から「会員登録」を選択してください。 コミックシーモアは他のSNSと連携して登録することになります。 「LINE」「Yahoo!ID」「Google」「Facebook」「App」の中から連携できそうなものを選択してください。 メールアドレスを入力すれば、メールアドレスで登録ができます。 生年月日と性別を入力してパスワードも設定すれば、コミックシーモアへの登録が完全に完了します。 読み放題プランが必要なら登録 読み放題プランに登録したい場合は、 まずはコミックシーモアトップページの左上を選択して、出てくる右側画像にある「シーモア読み放題」を選択してください。 読み放題フルと読み放題ライトの説明が書かれてあるので、該当する登録したいプランの「読み放題〇〇を今すぐはじめる!」を選択します。 読み放題ライトの支払いは 「クレジットカード」か「各種キャリア決済」のいずれかです。 自分のクレジットカード情報かキャリアのパスワードを入力して、決済を完了させてください。 コミックシーモアへの登録作業は既に済んでいるので、新しい情報を入力する必要はありません。 この登録のみで読み放題プランに登録したこととなります。 漫画を読む方法 上記画像が、コミックシーモアで漫画を読むための画面となります。 基本的にはタップすれば次のページに切り替わりますが、画面下の赤枠を動かすことで、ページを指定して読むことも可能です。 また、 画面の右下を選択すると「縦読み」に切り替えることができます。 タップではなく縦にスライドしてページを切り替える形式へと変更されるので、タップよりスライドの方が使いやすいと思っている人は活用してください。 漫画を一旦読み終える場合は画面の左上を選択します。 出てくる赤枠部分のいずれかを選択すれば、 漫画画面から詳細画面へ移動もしくは読み放題トップへと移行します(ブラウザバックを活用しても問題ありません)。 ちなみに、コミックシーモアでは「全自動保存機能」が実装されていて、最後に漫画を閉じた状態を保存して次に開いた時に続きから読むことが可能です。 漫画を買う方法 漫画を購入する主な方法は「現金購入」か「ポイント購入」ですが、いずれの場合も対応できるように確認しておきましょう。 次に、オレンジ枠の「カート」を選択してください。 決済に進むには赤枠の「決済手続きへ」を選択します。 クレジットカード• キャリア決済• LINEPay• Applepay• Webmoney• 楽天Pay• 楽天Edy• Yahoo!ウォレット• ビットキャッシュ• 必要な時に必要なだけポイントを追加する購入と、月額プランに登録してポイントを購入する2つの方法があります。 いずれもそれぞれ購入ポイントと代金が違うので、 欲しいポイントを見つけていくらお金が必要なのかを確認してください。 原則「1ポイント1円」なので、1000円課金したら1000pt入手できます(特典ポイントが付く可能性もあります)。 購入した本を読む• ダウンロードした本を読む• 最近読んだ本を確認する• 新刊通知を受け取る• コミックシーモアサイトを開かず無料読み放題を読む• コミックシーモアのお知らせを受け取る 本棚アプリもコミックシーモアブラウザと変わらない方法で本を読むことができますが、 サイトを開かないでいいだけ本棚アプリの方が簡単です。 購入した本・ダウンロードした本・無料で読める本を読むことができ、さらに自分が最近読んだ本をアプリ上に呼び起こしてくれる機能も完備しています。 特に、無料体験期間が存在する読み放題プランを解約する場合はお金がかかるかかからないかに関わってくるので、必ず覚えてきましょう。 コミックシーモアの退会方法 コミックシーモアには「退会」と「解約」がありますが、この2つは厳密に言うと違います。 退会は コミックシーモアそのものの登録が抹消されるので、自分の情報は一切残りません。 解約は月額プラン等の解約を示しています。 コミックシーモアから退会したい場合は、ホームメニュー画面から「ヘルプ」を選択してください。 ヘルプ一覧の中に「サイト退会」があるのでこちらを選択します。 サイト退会ページに進むには、文章の一番下の「こちら」を選択してください。 また、 月額プランに登録していた場合は、先にオレンジ枠を選択して退会処理を行ってから退会してください。 退会確認内容が出てきますが、退会理由だけを記入・選択して「退会」を選びます。 登録情報が消える• 購入した漫画を読めなくなる• 再アカウント発行ができない• アカウント引き継ぎもできない• 保有ポイント抹消• メルマガが届かなくなる 月額プラン解約方法 コミックシーモアの月額プランは「コミックシーモア1000」等の月額ポイント入手プランと「読み放題フル」の読み放題プランがありますが、 退会するにはどちらも解約している状態を作る必要があります。 月額ポイントプランを解消する際は、ホーム画面の一番下のサポートメニューから「月額解約」を選択してください。 なんらかの月額プランに登録していたらこのページに表示されます(読み放題プランは表示されません)。 解約するプランを選択するだけで解約が可能です。 ホームメニュー画面の「シーモア読み放題」を選択して画面の一番下のオプションメニューの中に「読み放題解約」という項目があります。 こちらをタップしましょう。 最後に「解約する」を選択すれば解約が完了します! 実際にコミックシーモアを使ってみた! 今回は、私が実際にコミックシーモアの会員になってみて、使いやすさやメリット等を実感しようと試みてみました! 評判の良い電子書籍販売サイトなだけあって、他のサイトにはない良い部分がたくさんある印象でした。 読み放題プラン• クーポン• 特典ボーナス• 割引 「登録してしばらく使っていてクーポンをゲットしやすいか」はどのサイトよりも優れていると感じました! また、メニューからクーポンに関する情報を開くことができるのも使いやすく感じました。 自分が所持しているクーポンだけでなく 「これから取得できる可能性のあるクーポン」まで画面に表示してくれるので、取り逃がしたクーポン獲得にも適しています。 賭博黙示録カイジ• クレヨンしんちゃん• サラリーマン金太郎• CUFFS 傷だらけの地図• 女帝 など 「最新の漫画よりも過去の準名作を読みたい人」「昔見た懐かしい面白いアニメ・漫画が好きでまた読みたい」と思っている人なら、コミックシーモアの読み放題プランを確実に楽しむことができると私は思っています。 唯一残念なポイントは、読み放題プランの活用は本棚アプリに反映されないところくらいでしょう。 評価ポイント 自分なりの評価 使いやすさ ラインナップ 費用対効果通りの期待値があるか ポイントの貯まりやすさ 期間限定キャンペーン 総評• クーポンの入手しやすさ• 特典ポイントの多さ•

次の

【読み放題】コミックシーモア解約・退会のやり方|質問まとめ

コミックシーモア 読み放題 無料期間 解約

コースで読み放題になるジャンルに違い コミックシーモア読み放題には 『フル』と 『ライト』の2種類のプランがあります。 大きな違いは、取り扱いジャンルと料金です。 そして何より、読めるジャンルが大きく違ってきます。 フルだと『TL』『BL』『大人コミック』『ライトノベル』まで読めるようになるんです!! 実際に見てみると分かりますが、この分野は他の読み放題サービスよりも上を行っています。 結構新しい作品も多いので飽きずに楽しめました。 これらのジャンルを読む方には『読み放題フル』は絶対お得なサービスです! 取り扱い作品数もどんどん増えているので、今後も楽しめそうです。 読める漫画の種類と作品 たくさんの作品が読めるのは分かったけど、私の読みたい作品はあるの? というのが気になる所ですよね。 公開されている作品が全部読める、という訳ではないのでちょっと注意が必要です。 ジャンルごとの代表的な対象作品をご紹介します。 ・ナース・ステーション ・29歳、キスの先は未遂 BLコミック (3,200タイトル) ・真夜中ミラーボール ・噛み痕から、初恋 ・厄受けの巫 TLコミック (3,800タイトル) ・囚われの楔 ・好きな人を追っかけてたら、裏腹王子につかまってしまった件。 ・あの夜はなかったコトに オトナコミック (7,200タイトル) 書きにくいタイトルがたくさん BL、TLコミックはタイトルが書きにくいものが多く、主要作品としての紹介は少なくなってしまいましたが、タイトル数はそれぞれ少年・青年漫画と同じくらいあります。 オトナコミックは更に倍のタイトルがあってビックリしました。 少年・少女漫画については、他社の読み放題サービスにも言えることですが、ちょっと古めのタイトルが多い印象です。 逆に完結している作品が多いので、1巻から最終巻までの一気読みができるのは楽しいですよ。 士郎正宗先生の『アップルシード』は読み返してみると『攻殻機動隊』と同じ時間軸なのが分かったり、少し難しい内容も大人になってから読むとちゃんと理解できるのが嬉しいと思いました。 こういうのは読み放題の醍醐味ですね。 後は人気作品・メディア化作品が期間限定で読み放題になっているものもあります。 期間限定の作品をチェックして読んでおくとかなりお得な感じがします。 だって購入すると600円くらいしますからね。 コミックシーモアの購入サービスの方も1巻無料はありますが、1巻だけだと展開が分からない時とかありますし、この期間限定読み放題はかなりお得です! 個人的にちょっと残念なところとしては、読み放題はアプリが使えないので、ブラウザを使って読むことになるところですね。 作品にもよりますが、単行本だと通信量は20MB前後でした。 一気に読むならWi-Fiに繋いだ状態の方がおすすめです。 ブラウザを使っているので、通信が安定していれば端末のメモリを気にせず外出先でも気軽に読めました。 実際に使っていて思ったのは、作品検索は作品名だけでなく、それぞれのジャンル内で「学園もの」「ラブストーリー」「ホラー」など ジャンルごとの細かい絞り込みができるので、一覧から気になった作品を読むことができて便利だということ。 そして意外とグラビアや写真集も揃っています。 ライトノベルに関してはほぼ女性向けの作品でした。 アニメ化されているような作品の原作は普通のコミックシーモアでないと読めないようで、ちょっと残念ですね。 公開作品全部が読み放題って訳じゃないので少し残念な部分もありますが、このあたりは他の読み放題サービスも同じです。 ジャンルごとに作品一覧を見てみると、 気になったけどまだ読んでいなかったな、って作品がきっとあります。 トップページに出てくる「おすすめ作品」を読むだけでも、結構なボリュームでした。 懐かしい作品や気になった作品を一気にどんどん見ちゃいましょう! 7日間無料でお試しできる 実際登録してみたらあんまり読みたい作品がなかった、という事もあるかもしれません。 例え1か月分でも損した気持ちになるのは嫌ですよね。 安心してください。 7日間は無料でお試しできます。 読み放題フルと読み放題ライト、両方に無料期間があります。 どうせなら全部読める『読み放題フル』でお試しした方がお得です! 実際、私もフルで見られるジャンルは読んだ事ないし興味ないな、って思ってましたけど、読んでみると結構面白いです! ネットで見かける作品も読み放題にあったりします。 この機会に試しに読んでみるのもおすすめですよ! 合わなければ一回解約するのもありです。 シーモアの会員登録自体を解除しなければ、購入した作品は残りますので安心してください。 途中で解約も簡単 読み放題の解約はとても簡単にできます。 注意点としては、解約した時点で読み放題は使えなくなります。 月初に解約しても1ヵ月分の料金がかかりますので、ご注意下さい。 『フル』から『ライト』へ変更、『ライト』から『フル』へ変更の際は注意が必要です。 変更するときにタイミングを間違ってしまうと、両方のプラン分、料金を支払うことになりますので、気を付けましょう。 でも難しくはありませんので、手続きの順番とタイミングをしっかり確認して下さい。 プラン変更の場合 ・月末までにやめたいプランを解約 ・月初(1日以降)に新しいプランで申し込み とする必要があります。 あと、読み放題を解約しても会員登録は継続されます。 購入しているポイントや購入済みの作品はちゃんと残りますので大丈夫ですよ。 読み放題を解約するときは 読み放題ページの一番下にあるメニューの中にある ・『読み放題解約』を選び ・『解約手続き』を選択 ・登録時に設定したパスワードを入力 で簡単に解約できます。 ちなみに初めの7日間無料の期間は、登録日を1日目として7日目の23:59までが対象です。 この時間を過ぎると1ヵ月分の料金が発生しますので、忘れないようにしましょう。 試しに『読み放題フル』を解約してみましたが、ちゃんと購入済みのポイントなどは残っていました。 解約自体が簡単にできる事が分かっていれば、申し込むハードルも下がりますね。 個人的に解約が簡単にできる部分は安心できますので、このサービスは一回試してみていただきたいです! まとめ コミックシーモア読み放題のプラン毎の特徴と解約方法についてご紹介しました。 最新作品は対象になっていないので物足りなく感じる方もいるかもしれませんが、読んだことのない作品を見る楽しみはあります。 私も登録して、対象作品を検索しているついでに結構読んでしまいました。 普段読まないジャンルも、読み放題なら気軽に読む事ができます。 無料期間にとりあえず気になった作品をガンガン読んでみるだけで、かなりお得に楽しめました。 無料の新作品もどんどん出てくるので、私は結局継続しちゃってます。 解約自体はとても簡単なので、まずは7日間の無料期間でお試ししてみてはいかがでしょうか。 U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600円分のポイントが付与されます。 動画配信サービスとして有名ですが、実は電子書籍のラインナップも豊富にあります。 登録時の無料ポイントですぐに電子書籍を読む事もできます。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。 U-NEXTは動画配信サービス有名で、見放題作品がとても豊富にあります。 電子書籍も豊富にラインナップされており、スマホ専用リーダーを使って購入した本を快適に楽しむこともできます。 jpは音楽だけでなく動画・漫画・電子書籍など幅広く楽しめるサービスです。 漫画や音楽で使えるポイントは600ポイント、更に動画で使えるポイントが1000ポイントもらえます。 電子書籍購入時には10%のポイント還元があるため、10冊購入すると1冊お得に読めてしまいます。 jpは動画配信サービスに見放題がありませんが、その代わりポイントに力を入れています。 ポイントは漫画の購入にも使えますし、映画やアニメもポイントで視聴できる新作や人気作が多いので、漫画に限らず楽しめます。 動画ポイントは漫画には使えませんが、映画やアニメに使えば無料で視聴することもできます。 Amazonアカウントを使って登録すると、特典として2週間の無料期間が付き、その間に最大900ポイントを貯められます。 フジテレビの公式サービスなだけあって動画が充実していますが、電子書籍サービスも充実しています。 登録時100P、8の付く日(8日、18日、28日)各400Pで合計900Pがもらえます。 ちなみに継続利用時は8日にプラス100Pもらえるので、同じだけポイントがもらえます。 もらえるポイントが月額利用料より多いんですよ! 2週間は雑誌と動画が見放題なので、この期間に漫画が原作のドラマやアニメなども見つけて楽しめます。 漫画購入の際は20%のポイント還元を受けられます。 ぜひお得なサービスを試してみてはいかがでしょうか。

次の

コミックシーモアで漫画読み放題になる種類と対象は?読み放題フルとライトの違いも解説

コミックシーモア 読み放題 無料期間 解約

コミックシーモアの読み放題とは? コミックシーモアの読み放題とは、エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社が運営している電子書籍サービス「コミックシーモア」の読み放題プランのことです。 780円 税込 ~1,480円 税込 の月額料金を払うことで、読み放題の対象作品が追加料金なしで読めちゃいます。 コミックシーモアの「読み放題フル」と「読み放題ライト」の違い コミックシーモアの読み放題には、「読み放題フル」と「読み放題ライト」の2種類があります。 それぞれの違いを比較表にまとめましたので、「どっちにしようかな?」という人は参考にしてください。 価格は大判コミック1冊分なので、月に1冊以上マンガを買っていた人は読み放題になるのでとっても手軽です。 数年前にアニメ化やドラマ化した作品などを読みたい人には、向いているコースですね。 ただし、読み放題のタイトル数、冊数は2倍以上なので、読み放題ライトよりもお得に利用できます。 「いろんなジャンルの電子書籍が読みたい」 「月に2冊以上は、本を買っている」 「新しい書籍を読みたい」 という人にオススメのコースですよ。 コミックシーモアの読み放題の月額料金はお得?無料期間は? ここではコミックシーモアの読み放題の月額料金と無料期間を紹介します。 読み放題ライトは780円、フルは1,480円なのでどちらもお得! コミックシーモアの読み放題ライトは月額780円 税込 、読み放題フルは月額1,480円 税込 で利用できます。 読み放題ライトの700円だと、大判コミック1冊分、コミック2冊分くらいの価格なので、月に1~2冊はマンガを買う人はすぐに元がとれる価格ですね。 読み放題フルは1,400円台なので、色んなジャンルで月に3冊以上を買う人は利用しやすいサービスです。 初回のみ7日間は無料で利用できる コミックシーモアの読み放題に登録すると、いまなら読み放題ライト、読み放題フルのどちらのコースも初回のみ7日間無料です。 しかも、無料期間中に解約しても料金はかかりません。 興味のある方は気軽に試しやすいですね。 読める本が多い読み放題フルをお試しするのがオススメですよ。 コミックシーモアの読み放題のメリットとデメリット コミックシーモアの読み放題のメリットとデメリットをお伝えしますね。 コミックシーモアの読み放題のメリット3つ コミックシーモアの読み放題のメリットは、以下のとおりです。 コミックシーモアの読み放題のメリット3つ• これだけ電子書籍の量があれば、飽きずにサービスを利用し続けられますね。 さらに、読み放題のジャンルが雑誌や小説や写真集など幅広いのも特徴です。 また、支払い方法が豊富なので、サービスを利用しやすいです。 クレジットカード、キャリア決済、WebMoneyなどがあります。 コミックシーモアの読み放題のデメリット2つ• 人気作品は放っておいても、コミックが売れるので、読み放題の対象にすると出版社の利益が減ってしまうからでしょう。 また、コミックシーモアの読み放題では、青年マンガや女性マンガやBLやTLが読み放題なので、性的な作品もあります。 なので、小さなお子様には刺激が強いリスクがあります。 子供のユーザーには、アダルト作品を表示させない機能がほしいです。 コミックシーモアの読み放題を実際に利用してみた感想5つ ここからは、コミックシーモアの読み放題を実際に利用してみた感想を5つ挙げます。 コミックシーモアの読み放題を実際に利用してみた感想5つ• まるで、「電子書籍版のNetflix」という感じです。 『侍ジャイアン』や『魁!! 男塾』などの未読の名作に出会えるのが幸せです。 「名前は聞いたことあるけど、読んだことなが無かった」という作品を読めるのが嬉しいです。 また、リアルタイムに映画化・ドラマ化されている作品は、人気が高いため読み放題に含まれていません。 たとえば、『ワンピース』、『弱虫ペダル』などは人気作品のため読めません。 ただし、人気作品も期間限定でアニメ化・映画化される作品が読み放題に加わることもあるので要チェックです。 「有料でもいいからこの本が読みたい!」という人には好都合です。 まとめ:コミックシーモアの読み放題は漫画喫茶を持ち運んでいる気分 コミックシーモアの読み放題は、読み放題ライト、読み放題フルともに7日間無料で試せるので自分に合うか気軽に試しやすいです。 漫画喫茶の1回分、実用書1冊分の料金で、1カ月間も電子書籍が読み放題。 私は漫画喫茶でまとめて読んでいましたが、移動の手間と料金をグッと抑えられます。 コミックシーモアの読み放題なら、いつでもどこでも漫画喫茶を利用するように使えるので便利です。 人気作品が読み放題対象外のデメリットもありますが、読書が好きな人は、一度試してはいかがでしょうか?.

次の