牛 すね 肉 赤ワイン 煮。 牛スジ肉の赤ワイン煮|ワインと合うレシピ|サントリー ワインスクエア

牛肉の赤ワイン煮:スペイン料理簡単レシピ集

牛 すね 肉 赤ワイン 煮

鍋に湯を沸かし、沸騰したら牛スジ肉を加える。 再び沸騰したら肉をざるにあけてさっと水洗いし、一口大に切る。 もう一度鍋に水、肉、セロリの葉やパセリの茎などを入れて火にかけ、沸騰したらあくをとる。 蓋をして弱火にし、肉が柔らかくなるまで3時間以上茹でる。 途中水が少なくなったら足す。 鍋にバター(大さじ2)、オリーブオイルを熱し、玉ねぎ、にんじん、セロリを加え炒める。 茶色になるまでじっくりと炒めたら、赤ワインを加える。 ワインが煮立ったら 1 の肉、煮汁300cc、一口大に切ったトマト、ベイリーフ、黒こしょう、はちみつ、塩を加える。 再び沸騰したら弱火にし、1時間ほど煮る。 マッシュルームは半分に切る。 フライパンにバター(大さじ1)を熱し、マッシュルームを加え炒め、塩、こしょうをする。 2 の鍋に 3 のマッシュルームを加え、塩で味をととのえる。 器に盛って、パセリの葉を散らす。

次の

【炊飯器】激ヤバ!和牛の赤ワイン煮

牛 すね 肉 赤ワイン 煮

2011. 24 07:21 leopoo様 ご心配いただきありがとうございます。 あとぶー様も不具合あったんですね。 解決したのかしら?。 ある一部で起こってるのかしら?? 皆様からつくレポいただいた最近のレシピがもさつまいキャンペーンに反映されないんですよ。 それ以前のものも、はたしてキャンペーン受付されていたのか?? それも日々閲覧回数が増えていくんですよ。 変じゃないですかねぇぇ・・・って、楽レシ様に伺ってはいるのですが、今のところ明確なご返答はいただけてないんですよ。 未投稿に閲覧入れるのって、楽レシ様だけじゃないんですかねぇぇ?・・以前はこんな事、無かったんですが・・・ ゴメンナサイ。 2011. 22 15:49 leopoo様 あとぶー様のつくレポに森永の牛乳が見えておりまする。。。 再投稿を試みましたが、投稿済みになっているらしく、出てこない・・・シクシク。 問い合わせをして数週間になるんですが・・・ ・・? シクシク・・・。 入力可能な文字は500文字です.

次の

牛肉のワイン煮|レシピ|ゆとりの空間

牛 すね 肉 赤ワイン 煮

玉葱たっぷり牛すね肉の赤ワイン煮込み 牛肉の赤ワイン煮です。 やわらかく煮込むため、圧力鍋で作りました。 とろとろの玉ねぎを赤ワインで煮詰めると絶品ソースなります。 ビーフシチューのように甘くない大人の味です。 赤ワインを飲みながらどうぞ。 材料 【1〜2人分】• 牛肉シチュー用……150g• 玉ねぎ……1個• にんにく……1片• オリーブオイル……大さじ2• 赤ワイン……1カップ• 黒こしょう……少々• しょうゆ……小さじ1• ローリエ……1枚 作り方• フライパンにオリーブオイル(大さじ1)とみじん切りのにんにくを入れ、肉の表面に焼き色がついたら、塩・黒こしょう(分量外)をしっかりめにふって取り出す。 オリーブオイル(大さじ1)を足して、粗く切った玉ねぎを炒め、しんなりしたら輪切りのにんじんも加えて炒める。 圧力鍋に、(1)、(2)、赤ワイン、ローリエ、塩を入れ、30分加熱し、自然に減圧する。 しょうゆを入れて煮詰め、とろっとしたソース状になったら、塩・黒こしょうで味をととのえる。 皿に盛って、あればローズマリーを添える。 ポイント&ヒント 少量でも気軽に作りたい1品です。 赤ワインは飲み残しや安物で充分。 圧力鍋で煮込むと、肉は柔らかくなるものの味の染みこみが浅いのが欠点。 減圧した後は、煮汁を煮詰めて肉にからめるようにするのがポイントです。 圧力鍋がなければ、水を足しながらじっくりと3時間ぐらいかけて煮込みます。 つつくと肉がほぐれ、玉ねぎがとろけるぐらいまで。 この場合は味もしっかり入ります。 これは小量レシピなので、材料を2~3倍にして多めに作っておいてもいいですね。 翌日、翌々日と味がしみてうまさが増します。 ・ ・ 残ったら、カスエラに入れてバルのタパス風にしてもいいし、薄切りバゲットパンにのせてピンチョスにしても楽しいです。 ひよこ豆を入れて煮込めばボリュームアップ。 作り方は同じです。 玉ねぎの切り方が大きめですが、煮込むととろけるので大丈夫です。 オリーブオイルは牛肉を炒めるときに大さじ1,玉ねぎのときに大さじ3入れました。 圧力鍋で30分煮込んで減圧した後、煮汁を充分煮詰めるのがコツ。 煮崩れた玉ねぎの繊維でとろみをつける感じです。 【材料】2〜3人分• 牛肉シチュー用……300g• 玉ねぎ……2個• にんじん……2本• にんにく……2片• オリーブオイル……大さじ3~4• 赤ワイン……2カップ• 黒こしょう……少々• しょうゆ……大さじ1• ローリエ……1枚 【作り方】• フライパンにオリーブオイル(大さじ1)とみじん切りのにんにくを入れ、肉の表面に焼き色がついたら、塩・黒こしょう(分量外)をふって取り出す。 オリーブオイル(大さじ3)を足して、粗く切った玉ねぎを炒め、しんなりしたら輪切りのにんじんも加えて炒める。 圧力鍋に、(1)(2)赤ワイン、ローリエ、塩を入れ、30分加熱し、自然に減圧する。 しょうゆを入れて煮詰め、とろっとしたソース状になったら、塩・黒こしょうで味をととのえる。 皿に盛って、あればローズマリーを添える。 4〜5人分の牛肉の赤ワイン煮 肉の分量を500gにして4~5人分を作ってみました。 作り方は同じです。 オリーブオイルは牛肉を炒めるときに大さじ1,玉ねぎのときに大さじ3入れました。 圧力鍋で30分煮込んで減圧した後、煮汁をしっかり煮詰めるのがコツですが、分量が多くなるとやはり時間がかかります。 煮崩れた玉ねぎの繊維でとろみをつけ、好みでケチャップやウスターソースなどを少量加えて味を調整してください。 【材料】4〜5人分• 牛すね肉……500g• 玉ねぎ……3個• にんじん……2本• にんにく……3片• オリーブオイル……大さじ4〜5• 赤ワイン……2カップ半• 黒こしょう……少々• しょうゆ……大さじ1• ローリエ……1枚• ケチャップ、ウスターソースなど少量• フライパンにオリーブオイル(大さじ1)とにんにくスライス(1片)を入れ、肉の表面に焼き色がついたら、塩・黒こしょう(分量外)をふって取り出す。 オリーブオイル(大さじ3)を足して、にんにくみじん切り(2片分)、細切り玉ねぎを炒め、しんなりしたら1cm幅の輪切りのにんじんも加えて炒める。 圧力鍋に、(1)の肉、(2)、赤ワイン、ローリエ、塩を入れ、30分加熱し、自然に減圧する。 しょうゆを入れて煮詰め、とろっとしたソース状になったら、塩・黒こしょうで味をととのえる。 ケチャップ、ウスターソースなどを少量加えても…。 皿に盛って、あればローズマリーを添える。

次の