マスター マム 当たり。 【MHW:IB】鑑定武器の入手方法と強化について

【アイスボーン】鑑定武器の当たり一覧と性能まとめ|新マムタロト武器【モンハンワールド】

マスター マム 当たり

前回の記事の続きです。 今回はガンナー編です。 ・弓 今回大きな影響を受けた武器その3。 皇金武器の場合、覚醒能力を属性に全振りした赤龍武器に若干劣る性能ですが、パーツ強化でその差は埋まります。 そしてなんといってもデフォルトで会心撃【属性】を持つ(そしてちょっと会心率が高い)事が大きく、武器スロットがない(少ない)ことを補って余りあるスキル自由度をもたらしています。 ただでさえスキル枠が足りない弓においてこれは革新的であり、弓使いなら全属性集めて装備更新を目指したいところ。 特に皇金の弓・風漂は属性値が高く、今回の当たり枠といえるでしょう。 また、麻痺ビンが水・飛雷(飛雷は強化付き)、睡眠ビンが屍套・風漂にそれぞれ対応している点も嬉しいポイントです。 なお、皇金の弓・水は強撃ビン非対応なので少し注意。 それでも強いが。 ガイラ武器に関しては属性解放がスキル事情的に厳しいのもあり、あまり気にしなくて良いでしょう。 ・ライトボウガン 結論から言うと、 ボウガンの仕様に精通している人以外は無視して大丈夫です。 いりません。 強いと聞いたから・YouTubeで見たから・人にテンプレを勧められて…という形でライトボウガンを使っている人には必要な武器は存在しません。 以上です。 つまり 攻撃力が対して伸びない上に装填数も一切変化なしという状態なので、赤龍武器にはもちろん生産武器にすら負けかねない性能です。 期待されていた属性速射も、皇金武器なら会心撃【属性】はあるものの攻撃力と装填数の両方で赤龍武器に大きく劣るため、出番はありません。 ライトボウガンでの会心撃【属性】の倍率が唯一他武器種より控えめなのもあり、実用は厳しいでしょう(おそらく弾一発分の威力は皇金武器での速射のほうが強くなるが、装填数が違いすぎてDPSで劣るはずです)。 一応、運用に値するものとして、皇金の弩・雷による氷結弾単発運用があります。 運用方法としてはバル=ジャナールによる火炎弾単発運用と同じであり、弾持ちを無視すれば赤龍武器で氷結弾を速射するよりも強力になります。 極めたい人はがんばってください。 また、アイスボーンではごく一部での需要ですが、ガイラブリッツ・援撃によるlv2通常弾速射はとりあえず復活しています。 攻撃力は325(基礎攻撃力で250)なので、マスターランク武器としては平均かちょっと下程度ですが、反動小リロード速い装填数6発(装填拡張で8発)のlv2通常弾速射は健在です。 マスターランク武器では唯一の性能であり、今まで泣きながら防衛隊武器を使っていた人は今度は喜びの涙を流していると思います。 赤龍ノ狙ウ弩・龍のほうが攻撃力がずっと高く強いのでは?と考える方もいるかも知れませんが、実は上位武器の防衛隊武器にすらDPSで迫られていた(というか下手すると負ける)ことを考えると、反動小リロード速いの価値は極めて重いです。 ・ヘビィボウガン ライトボウガン同様、 ボウガンの仕様に詳しくなければ無理に作る必要はありません。 強化幅がライトボウガンと同様(カスタマイズパーツは2つ追加されますが)であり、物理弾の運用においてはもはや生産未満で絶望的です。 ワールドで活躍したガイラアサルト・賊や援撃ももはやゴミです。 忘れましょう。 そんなヘビィボウガンですが、実は皇金武器に関しては属性ヘビィとしての運用なら既存武器よりも強力です。 会心撃【属性】の倍率がヘビィボウガンは高いため(ライトボウガンだと1. 25倍、ヘビィボウガンだと1. 5倍)、デフォルトで発動しているおかげでムフェト一式+会心撃【属性】という運用が可能となり、火力が上昇しています。 飛雷・蛮顎も氷には若干劣るもののそれぞれ電撃弾、火炎弾を運用するなら検討する必要があるでしょう。 ただし、皇金の砲筒・水に関してはライトボウガンでの水冷弾速射という大きな壁が存在するためやや厳しいでしょうか。 いかがでしたか?(まとめブログ風) とりあえず弓は全属性揃えたい、ボウガンは基本無視で構わない、と思っていただければあまり間違いないです。

次の

【MHWI攻略】マスターランクのマム武器強い感じ?

マスター マム 当たり

マムタロトの部位破壊をすると、逃亡までの時間を延長できる。 しかし攻略班の検証では、 エリア2で両胸を破壊しても約30秒しか時間が伸びなかった。 あくまでダメージが優先なので、時間延長のための破壊王は必須ではない。 パージは部位破壊ではなくダメ依存 攻略班が胸だけをひたすら攻撃して検証した結果、胸への攻撃だけでも黄金はパージした。 つまり、 解き放たれる条件も部位破壊数ではなく、ダメージ依存ということがわかる。 ダメージを与えることが重要なので、常に傷をつけて攻撃の通りを良くしよう。 落とし物はしっかり拾おう マムタロトはたくさんの落とし物をする。 拾うことでマスターマムタロト素材を入手できるので、しっかり拾おう。 落とし物には、最上級素材の「金色の龍神玉」も確認できた。 開幕ぶっ飛ばしで胸を破壊する• エリア2では赤熱化を最優先• エリア3までに大角破壊が理想• エリア4では怒ると「怒り荒ぶる状態」へ 開幕ぶっ飛ばしで胸を破壊する マムタロトの 胸に傷をつけた状態でぶっ飛ばしを成功させると、それだけで両胸を破壊できる。 胸本体へのダメージが通りやすくなり、逃亡時間も延長できるので必ず狙おう。 ぶっ飛ばしでダウンはしない マムタロトはぶっ飛ばしてもダウンせず、少し怯むだけ。 しかしダメージはしっかり入るので、ぶっ飛ばしできるときは積極的に狙ってダメージを稼ごう。 エリア2では赤熱化を最優先 エリア2のマムタロトは 胸か腕にダメージが蓄積すると、赤熱化し全身が軟化する。 それまでが嘘のようにダメージを与えやすくなるので、最優先で軟化させよう。 乗りダウンで即赤熱化させられる エリア2には段差の他にも、 天井に楔虫が配置されている。 マムタロトは乗りダウンを決めると赤熱化するので、これらを利用して乗りを狙おう。 ただしその間にも時間は過ぎていくため、固執は禁物。 エリア3までに大角破壊が理想 マムタロトの大角はエリア3でも破壊できる。 最終エリアで破壊すると、本体と合わせて剥ぎ取り時間が足りなくなる場合があるので、エリア3の落石ダウンを活用して大角を破壊し、移動の間に剥ぎ取ろう。 エリア4では怒ると「怒り荒ぶる状態」へ 最終エリアのマムタロトは、怒ることで強化形態の「怒り荒ぶる状態」へ移行する。 こうなると 天井を落とすブレスなどの新技が追加されるので、要注意。 怒りは睡眠で一時解除できる エリア4での怒り状態は、時間経過で解除されない。 しかし眠らせることで一時的に解除できるので、睡眠弾を撃てるガンナーがいれば眠らせてぶっ飛ばしを狙おう。 現実的にソロ討伐も可能! マムタロトは、マルチ前提というほどの体力ではない。 全てのエリアで積極的にダメージを与えていれば、ソロ討伐も可能。 慣れたら赤熱化や落石、ぶっ飛ばしを意識して挑戦してみよう。 マムタロトの攻撃の回避方法 天井融解 MRからの新行動。 天井を見ながら移動すれば避けやすい。 ジャンプ爆発 ジャンプして飛びかかり、着地点に爆発を起こす。 ガード推奨。 非ガード武器は緊急回避推奨。 ブレス 前方のハンターにブレスを吐く。 横の範囲は狭いが即死級の威力なので、連続回避で対処しよう。 直立ブレス 直立して、地面に溶岩状のブレスを吐く。 溶岩は凄まじい威力の熱ダメージなので、マムタロトが直立したら絶対に離れよう。 薙払いブレス 前方を薙ぎ払うようにブレスを吐く。 動作は遅いが、範囲はほぼ前方180度なので背面にまわってやり過ごそう。 転がり 巨体を活かして転がる攻撃。 範囲が非常に広いため、剣士は常に警戒しよう。 尻尾 尻尾で薙ぎ払う攻撃。 尻尾の長さ故に範囲が広いので、慣れないうちは過剰に離れるのが無難。 のしかかり 上半身を大きく浮かせた後、前方へのしかかってくる。

次の

【アイスボーン】マスターランクにマム・タロト登場、まとめ

マスター マム 当たり

その為、ここに記載していない武器でも当たり武器があるかもしれないので、武器を手放す等は自己責任でお願いします。 大剣 物理特化武器なので、覚醒武器一択だと思います。 覚醒大剣の爆破があれば、無理に鑑定武器は使わなくてOKだと思います。 龍属性の覚醒大剣が無いなら、龍封大にして古龍に使えるかな?という性能。 太刀 総じて覚醒武器の方が優秀だと思います。 鑑定武器は属性が優秀ですが、覚醒武器と比べて切れ味と攻撃力が低いのが残念なところ。 強かったガイラソード・火は強化しても覚醒武器を越えられませんでした。 火が弱点なら有効だけど、白ゲージでこの攻撃力は残念。 滅尽の一刀よりは優秀。 ブラキ太刀か覚醒太刀でOKです。 片手剣 片手剣は物理重視にした方が火力が高くなるので、属性が強いマム武器は微妙なところです。 会心撃【特殊】付きで、生産武器を上回る攻撃力。 属性解放なしなのでかなり使いやすいと思います。 双剣 双剣はほぼ全属性更新可能です。 皇金に会心撃【属性】が付いているので、でさらに火力が伸びます。 物理が高いものの青ゲージ止まり。 覚醒武器と同等かそれ以上だと思います。 物理、属性共に優秀。 ブランハチェットの方がカスタムとパーツ強化で属性値は高くなりますが、総合的にはこちらが上だと思います。 白ゲージなので、切れ味は激昴ラージャン双剣よりやや劣るものの、会心撃【属性】付きなのが大きいです。 普通に優秀です。 ハンマー 残念ながら覚醒武器の方が強いです。 狩猟笛 覚醒武器と違って旋律が変更できないのがネック。 紫赤青と高スペックな武器。 属性解放で睡眠 540 、白ゲージも長めで無属性運用でも優秀。 旋律は紫赤緑。 ランス ガイラ惨爪は産廃になりました、残念。 物理特化の覚醒武器が強いので、出番は少ないとは思います。 鑑定武器の中では物理が高め。 属性値が高く、会心撃付きなので、水が通るモンスターなら採用できるとは思います。 ガンランス 覚醒武器とブラキガンスでOKです。 放射Lv7は残念ながら無しでした。 放射Lv6は生産武器か覚醒武器で良いかと思います。 ブラキガンスの方が強いですが、属性が水なので爆破に耐性のあるモンスにはワンチャンあると思います。 スラッシュアックス 強かったガイラアックス・麻痺は、青ゲージ止まりなので覚醒武器の麻痺特化の方が強いと思います。 物理高め、強属性ビンなので属性通るモンスターになら覚醒武器超えもありそう。 水と同じく強属性ビン。 物理も高めで優秀です。 チャージアックス 総じて優秀です。 特に氷はついにディープシュネーゲルを超える武器が登場しました。 強属性ビン、白ゲージとかなり優秀。 これまで強かったディープシュネーゲルを遥かに超える性能です。 操虫棍 W強化が無いのが残念なところ。 物理が強い武器なので、覚醒武器を更新する事はできませんでした。 攻撃力が高めなので、まだ使える武器だと思います。 ただ覚醒武器の方が使いやすいと思います。 サポート装備なら使える武器だと思います。 弓 ほぼ覚醒武器を超えてしまいました。 の組み合わせが強力です。 水は強撃ビンが使えないのが残念。 会心率が高く、パーツ強化も可能なので優秀です。 攻撃力は低めですが、高い属性値が優秀。 ガイラ雷の方が属性値は高いですが、スキル枠的にこちらが優秀です。 優秀ですが、龍属性は出番が少ないのがネック。 ライト 使えるのは皇金の弩・雷くらいだと思います。 傷つけ2回の為、通常弾などの物理弾は運用しにくいですね。 DPSは覚醒氷よりも高いとは思いますが、弾切れしやすいデメリットもあり。 ヘビィ ヘビィで属性弾を撃つことは少ないかもしれませんが、火と氷は攻撃力が高めで装填数も多いので優秀だと思います。

次の