スマブラsp 灯火の星。 【スマブラSP】灯火の星のリオレウスとの遭遇方法・戦い方など!【アドベンチャーモード】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

スマブラSP感想・レビュー

スマブラsp 灯火の星

灯火の星(スピリッツモード)の攻略 「灯火の星」(スピリッツ・アドベンチャー)では、光の化身「キーラ」によって身体を奪われたファイター達を救い出し、仲間とスピリッツを集めて「キーラ」を倒すのが目標です。 このモードで登場する「スピリッツ」はスマブラSPで初登場する新要素の1つで、ファイターにセットすることでそのファイターを強化したりスキルを得ることができます。 灯火の星 攻略情報 灯火の星を簡単にクリアする方法 灯火の星を簡単にクリアするには、レベル99になるとパワーアップ、新しくスキルが追加されるができるスピリットと、を使った方法がおすすめです。 この攻略方法を使うにあたって、を使ったスピリット強化も必要になります。 詳しくは以下の手順をご参照ください。 メデューサのスピリットを使ってラクにクリア• まずで「メデューサ(攻撃タイプ)」を倒してスピリットを入手する。 「」の「メデューサ」を入手したら、レベル99に育て、「メデューサ(新・光神話 パルテナの鏡)」に超化する。 「メデューサ(新・光神話 パルテナの鏡)」は、「ジャイアント化」のスキルを有するので、これをに装備させる。 さらに、にて「攻撃力大幅アップ」の道場効果(流派)を習得させる。 灯火の星 エリア別 攻略 スピリットの簡単な集め方 スピリットを簡単に集めていくには、スピリッツメニュー内にある「スピリッツボード」を片っ端からクリアしていくのが効率的です。 灯火の星攻略に必要なアタッカーとサポーター集めは、スピリッツモードのエリアを回って集める良いこの方法がおすすめです。 また、ファイターを集めるのがいちばん苦労するので、次の方法を使うと良いです。 ファイターは、「ショップで購入するしか入手手段のない」ファイターがいる。 ショップに並ぶファイターはランダムだが、入手済みのファイターが販売されることはないというルールを使い、まずを全キャラクリア• これで74体分が集める(勝ち上がり乱闘をクリアすると、クリアしたキャラのファイタースピリットが入手できる)• そうすることで、ショップに余計なファイターが並ぶことがなくなるので、あとはショップをこまめにチェックし、ゴールドで購入すればよい。 スピリッツには星1のNOVICE、星2のHOPE、星3のACE、星4のLEGENDの4種類のレア度が存在します。 高レアのものほど能力が高い傾向にあり、入手も難しくなります。 また、スピリッツには「炎の床無効」といった特殊能力が備わっているものがあります。 例えば、ステージのギミックが 「炎の床」の場合は、サポータースピリッツ 「イスナ」の「炎の床無効」をセットするなど、ステージのギミックに合わせたスピリッツを選ぶことで有利に進められます。 …というより、これらが無いと相当難しいので、ステージに適したスピリッツをセットして戦うようにしましょう。 スピリッツのセットの仕方 アタッカーは「スロット」が0~3枠あり、そこにサポータースピリッツをセットするとファイターをさらに強化することができます。 アタッカーはおもにファイターの身体能力に影響を与えるが、サポーターの場合は新たにスキルを受けることができます。 サポーターごとに必要なスロット数が決まっているので、アタッカーとサポーターを上手く組み合わせて有利に灯火の星を進めましょう。 スピリッツのレベルアップ スピリッツは戦いを重ねることでレベルアップし、強くなっていきます。 また、最大レベルまで育てることで姿が変化(超化)するスピリッツもいます。 スピリッツのセットによるごほうび数の変化 バトルで勝利するともらえる「ごほうび」の数は、自軍のスピリッツセットのパワーによって変動します。 例に挙げると、敵スピリッツのパワーが5000として、それよりも自軍のスピリッツセットパワーが高いとごほうびが少なくなり、逆にこちらのスピリッツパワーが低いと勝利した時のごほうび量が増加します。 スピリッツは育成したり冒険させることも可能 スピリッツはただセットするだけでなく、おやつをあげて育成したり、道場で鍛えて強化することもできます。 また、冒険に行かせてお宝をゲットさせることもできます。 台座を組み合わせて新たなスピリッツを呼び出せる スピリッツを元の世界に帰してあげる(召還)と、「台座」というアイテムを残していきます。 この「台座」をいくつか組み合わせることで、新たなスピリッツを召喚することもできます。 この召還は、「アドベンチャーモード」をある程度進めてから開放されます。 入手したスピリッツは同じセーブデータ内で共有可能 入手したスピリッツは1つのゲームデータ内で共有ができます。 例えば、セーブデータ1で進めて入手したスピリッツを、新しく始めたセーブデータ2で使うことができます。 なので、難易度を「やさしい」にして最後まで進め、難易度を高めにした別のセーブデータで再挑戦するといった遊び方もできます。 スピリッツは商店で購入できる スピリッツはエリア内にある「」という施設で購入して入手することもできます。 この「商店」でスピリッツを購入する場合は、SP(スキルポイント)を消費します。 2018年12月14日(金)より「ポケモン・ピカチュウ」と「ポケモン・イーブイ」のプレイ記録があるニンテンドースイッチ本体でスマブラSPを起動すると、各ソフトごとで「ピカチュウ(相棒)」と「イーブイ(相棒)」のスピリッツを先行ゲットできます。 この特殊なスピリッツは、今後スピリッツボードに追加されるので、特定のお題をクリアして入手することも可能になります。 スピリッツモードのストーリー スピリッツは光の化身「キーラ」(マスターハンド達を従えるボスのような存在と思われる)によって身体を失い、思念体となった様々なキャラクターという設定になっています。 キーラの攻撃によって以外のキャラクター達が全滅し、彼らを復活させるために一人残ったとともに立ち向かっていくところからスピリッツモードは始まります。 最初に選択できるファイターは、唯一生き残った「」のみとなっています。

次の

【スマブラSP】灯火の星を達成率100%にする方法と最後の1マス【スマブラスペシャル】

スマブラsp 灯火の星

スイッチのスマブラSP、1人用モードの感触は ニンテンドースイッチでスマブラSPが発売された。 私は発売前 「圧倒的に面白いスマブラ」になることを望んでいるとの記事を書いていた。 まずは旧作で言うところの 1人用アドベンチャーモード、灯火の星のプレイレポートからお伝えして行きたい。 正直、圧倒的に良いスマブラかどうかは掴みかねているが、1人用モードの感触は良かった。 スマブラSP、灯火の星は規模がぶっ飛んだソシャゲ これはかなり面白い。 このモードは一言で表せば、 ソシャゲウルトラスーパーデラックス。 私はほとんどのソシャゲは好きではないのだが、ソシャゲに慣れ親しんだ現代人の皆さんならスンナリ受け入れられるだろう。 しかし、そこらの十把一絡げのソシャゲとは違う。 スタミナポイントが無く、ガチャが無い。 そして決定的に違うのは、 「知ってるキャラ」がたくさん出る。 任天堂と愉快な競合他社達のキャラクターを惜しげもなく使いまくっている。 例えばポケモンもたくさん出る。 ポケモンもロックマンの懐かしいボスも、 「スピリット」として出てくる。 ありとあらゆるキャラが作中でプレイアブルなキャラの体を借りて、プレイヤーと対峙するというわけだ。 はっきり言って、これはかなり楽しい。 キャラの知識があればあるほど楽しめるように設計されている。 灯火の星は 究極のビデオゲームオタク向けソシャゲ、と呼んでも良い。 課金やスタミナ制限から解放されると、ソシャゲはこんなに面白くなるのか。 スマブラの新しい1人モードは、マス目を1面1面クリアして行く、見慣れたソシャゲのメソッドを取り入れた。 ソシャゲは拝金主義者たちの搾取装置だと信じる私は、このデザインは少し気に入らなかった。 だが、このモードはキャラを抜きにしても、ソシャゲに比べて明らかに良い点があることに気づいた。 それは、 スタミナゲージとガチャが無いことだ。 このソシャゲをプレイしてる間だけは、我々はお金と時間に縛られた存在ではなくなる。 ちょっとだけプレイするのも、がっつりプレイするのもできる。 そして再開する時も、必ず途中から始められる。 好きな時に好きなだけ遊べる、当たり前のことのはずだが、一般のソシャゲのマネタイズ法では絶対に不可能なことをスマブラSP はやってくれた。 もちろん、お金を無限にむしり取られる心配もいらない。 キャラはオリジナル8からスタート。 ここからあと66キャラ集めるの?マジか? そうそう、大乱闘を始めようとしたら驚いた。 なんとまあ74キャラ出ると言っていたのに、たったの8キャラしかいないじゃないか! でもこれって、10代は知らない 初代64のスマブラと同じ初期メンバーなのだ。 マリオ、ドンキーコング、リンク、サムス、ヨッシー、カービィ、フォックス、ピカチュウ。 まるであの頃に帰ったような懐かしい並びだ。 Jリーグ初期メンバーのオリジナル10に習えば、オリジナル8とでも呼ぶべき歴戦の猛者達だ。 当時は、「まだ4人も隠しキャラがいるのか!すごい!」とワクワクしたものだ。 時代は流れ、Jリーグも10チームから55チームになった。 プリキュアも2人から55人になった。 そしてスマブラは、12人から74人に。 あの頃の私に伝えたいよ。 「今はあと66人いるぞ」と。 しかしながら、私はスマブラ4で自分がスマブラについて行けなくなっていた時のことを思い出した。 あの時、特にWiiU版で何が1番きつかったか?それはキャラ選択画面の、あまりの数の多さだった。 確かいきなり3000キャラくらいから選ばされたような感覚があった。 目眩がした。 私は、情報量の多すぎる画面は苦手だ。 多機能携帯電話についていけないお年寄りの感覚がわかった気がした。 今作のキャラクターセレクトには、昔のスマブラの雰囲気がある。 少なくとも最初のうちは 最初のキャラが少ないのは、むしろ高齢者にも優しくなったのだ。 まあこれからどんどん増えていくだろうから、そうなった時に自分は大丈夫か?という不安はある。 でもまあ、少ないキャラ数から慣らしてくれる姿勢は、逆にありがたい。 今の所この程度。 そして、この 「操作キャラを集める」のが、1人プレイモードを遊ぶ最大のモチベーションになる。 灯火の星を攻略していくと、大乱闘やオンライン対戦で使えるキャラも増えることになる。 まるでソシャゲの確定ガチャを引いているかのように、ファイターを次々とゲットしていくのは快感だ。 なお、効率よくファイターを集めるには、 大乱闘モードで残機1にして自爆を重ね、試合数だけ積み重ねればよいとも言われている。 そんな風情のカケラもない、野暮極まりない道は私はオススメしない。 選ぶのは自由だが。 演出過多のビリビリは要らなかった ゲーム中の演出についても触れたい。 スマブラと他の格闘ゲームとの決定的な違いは、 何が最後の一撃になるかわからないという緊迫感だ。 いや、そうだったと言うべきか。 例えば野球中継で、バッターが打った瞬間にホームランかそうでないか分かるシステムが導入されたら、それこそ興醒めだ。 野暮なことに、スマブラSPはそうしてしまった。 1対1マッチで、これはバーストだろうという一撃が入ると、カメラがアップになり画面が一瞬止まる演出が入った。 デザイナーはこれでバースト時の爽快感が増す、とでも考えたのだろう。 だが爽快感ならバースト時の爆発音や断末魔などで十分に得られていた。 この点に関しては、本当に余計なことをしてくれた。 稲妻が走る演出でも、少し蛇足に感じていたのだが。 この演出が好きな人には申し訳ないが、私は嫌いだ。 もちろん、このビリビリを決めた時は、私も快感を覚える。 が、やられた時の屈辱も倍増する。 行動経済学の本によれば、人間は損得の絶対量が同じならば、得をした時の快楽よりも損した時のストレスの方が2倍くらい勝るという。 だから屈辱の方が記憶に残りがちなんだよな。 スマブラSP。 灯火の星などの感想まとめ• 1人用モード「灯火の星」、かなり楽しい。 初期メンバーは昔を思い出す。 ファイターを集めるのが、1人用モードを遊ぶモチベになる。 フィニッシュ時の演出は過剰で、やりすぎ。 合わせて読みたい.

次の

【スマブラSP】灯火の星のリオレウスとの遭遇方法・戦い方など!【アドベンチャーモード】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

スマブラsp 灯火の星

1 今回ご紹介するのは、が投稿した『』という動画です。 任天堂ゲームのキャラクターが一堂に会し(最近は他社のキャラクターも盛り沢山だが)、ド派手な乱闘を繰り広げる『大乱闘スマッシュブラザーズ(以下、スマブラ)』シリーズ。 その最新作である『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(以下、スマブラSP)』の発売が、12月7日に控えています。 本作の発売まで、残すところいよいよあと2日。 待ちに待った大クロスオーバー作品によるお祭りが、目前にまで迫ってきました。 今回は、そんなスマブラSPにて登場するアドベンチャーモード「灯火の星」の物語について、これでもかと細かく考察した動画の内容をご紹介いたします。 この動画、および記事では、映像に秘められたであろう多くのテーマについて考察をしていきます。 キーラとはすでに何度か対峙していた? 映像の冒頭で、キーラに向けて銃を構えている『スターフォックス』のフォックス。 そんな彼の第一声は 「今日こそ決着をつけてやる!」です。 ということは、 「過去に何度か戦い、そのたびに決着がつかなかった」と推測することができます。 また、このあとすぐに、ファイターが大勢並んでいるシーンが映し出されるのですが、 そこにいなかったファイターは「すでに捕まってしまっていた」と考えることもできるのです。 シュルクはこの未来視(ビジョン)によって、 近い未来に起こる出来事を視て、危機を回避することができるのですが、彼がここで視た未来は 「仲間が全滅する未来」でした。 未来を視たシュルクはすぐさま仲間達の方へ振り向き、これから起こる危機を伝えようとします。 この時に、シュルクの目線の先にいたのは 『星のカービィ』のカービィではないかと予想されています。 では、なぜシュルクはカービィの方を向いたと推測できるのか。 それは、この視点は 「シュルクを見つめるカービィの視点ではないか」という点からです。 もしかすると、シュルクには仲間達が消えていく未来の中に、 カービィだけが逃げ切れる未来も視えていたのかもしれません。 そんな思いを伝えようとしたのか、 シュルクが希望を託した(と思われる) のはカービィであると推測できます。

次の