サーバル キャット ペット。 サーバルとは (サーバルとは) [単語記事]

サーバルキャットはペットで飼える?性格は飼育しやすい?値段・販売店も

サーバル キャット ペット

好きなところに飛べます• サーバルキャットはペットにできるか サーバルキャットは哺乳綱食肉目ネコ科に属している、アフリカ大陸などに生息している生き物です。 体長70~100cm、体重9~18kg程度ですらりとした体格をしています。 黄色を基調とした毛色に斑点模様がある、という個体が多いですが中には真っ黒の毛色をした個体も存在するそうです。 体に対して頭部が小さく、耳先は緩くカーブを描いており、足が細長いという印象があります。 聴力が良く、穴の中にいるネズミの音もキャッチすることが出来るそうです。 運動能力に優れ、木登りや泳ぎが上手く、また高さ2mのジャンプが出来るほどの跳躍力を誇ります。 基本的には単独で夜間に行動するそうです。 特に決まった繁殖期は無く、2か月程度の妊娠期間を経て通常2~3頭の子供を産みます。 生息地の食物連鎖の頂点にいることが多いので天敵は多くありませんが、時にはハイエナに子供を狙われることもあるそうです。 そんなたくましい生活をしているサーバルキャットですが、何と飼育することも可能となっています。 サーバルキャットは日本においては人や財産に危害を加える可能性がある特定動物に指定されているため、都道府県知事の許可を貰う必要があるそうです。 大きくて野生の本能が強く残るサーバルキャットを飼育するのは容易ではないため、あまりおすすめすることが出来ませんが…。 サーバルキャットの飼育方法 Sponsored Link そんなサーバルキャット、具体的にはどのように飼育していけば良いのでしょう。 まず飼い猫よりもずっと大きいサーバルキャットですから、それ相応の大きさの檻がなければいけません。 放し飼いにしたらのびのび遊べるのに…と思うかもしれませんが、サーバルキャットは放し飼いを禁止されています。 病院に連れて行ったりするための移動用の檻も必要となるそうです。 また、脱走対策の為に柵を用意したり塀を高くしたりする必要があります。 脱走してしまった時の為にも、マイクロチップを埋め込むことも必要です。 エサにはサーバルキャット専用の缶詰があるそうなのでそれを与えるようにしましょう。 ちなみにこの缶詰、1つ1000円となかなかいいお値段になります。 また、なるべく近辺でいざという時サーバルキャットを診てくれる動物病院を把握しておきましょう。 万が一何かしらの事情で飼えなくなった場合、動物園や知り合いなどの譲渡先を確保しておく必要もあるそうです。 もし見つからなければ、その時は責任を持って殺処分する必要があります。 サーバルキャットは人間になつくか 美しい見た目に反し、時には犬を殺すこともある程気性の荒いサーバルキャットは、中には全くなつかないという個体もいるそうです。 一方で若い頃から人と触れ合う機会が多かった個体は人に慣れることもあると言われています。 一言で言ってしまえば個体の性質次第といったところでしょうか。 もし飼った個体がなつかなくても投げ出さずに責任を持って最後まで面倒を見る覚悟が必要になります。 サーバルキャットの販売値段 サーバルキャットの値段ですが、子猫だとおよそ120~200万円ほどするそうです。 サーバルキャットそのものだけではなく檻や餌代も相当かかるので、飼育するとなると相当お金をかけることになりますね。 サーバルキャットの寿命 野生下では10~12年ほどと言われているサーバルキャットは、飼育下では15~20年ほど生きると言われています。 通常のペットよりも手もお金もかかることに加え、長寿であるということも踏まえた上で飼育を検討しなければいけませんね。 まとめ ・サーバルキャットは都道府県知事の許可を貰えれば飼育が可能 ・飼育には大きな檻や高価な餌などを用意する必要がある ・サーバルキャットは個体によっては人によくなつくことがある ・サーバルキャットはペットとして購入する場合は相場として120~200万円ほどする ・寿命については長いと20年ほど生きる 最後まで読んで下さり、ありがとうございました!.

次の

サーバルキャットがいる動物園【日本編】

サーバル キャット ペット

全国の水族館・動物園マップ• サーバルは、体長60~100cm体重8. 6kg~18kgのほっそりした体型で全身にやわらかい体毛で覆われたネコ科の動物です。 まっすぐ上にのびた大きな耳が特徴で、とても聴力がよく、土の中のネズミの動きも感知できると言われています。 耳の他に脚力も優れており高さ2mぐらい、距離は4mぐらいジャンプが可能です。 サバンナなどの草原や森林に生息し夜行性ですが、昼間の気温があまり上がらないときは、昼間でも行動します。 基本的に背の高い草の茂みや雑林などに身を隠して生活しています。 子供の頃から飼うとサーバルは人間にとても良く懐き、高級ペットとして日本では約200万前後で販売されています。 もし飼育したい場合は、都道府県の危険動物飼育許可と厳重な飼育設備が必要になります。 サーバルキャットがいる動物園 円山動物園(北海道) 円山動物園は北海道札幌にある動物園です。 サーバルはアフリカゾーンにいます。 1994年6月2日に来園したポッキーはサーバルキャットの飼育下での寿命が20歳前後と言われている中で、24歳以上生きており、国内最高齢のサーバルキャットです。 名称 住所 円山動物園 北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1 サーバルの名前 エン(メス) 2016年5月展示場から落下し骨折。 現在は完治。 ポッキー(オス) 2017年現在推定24歳。 現在闘病中です。 頑張れ! 多摩動物公園(東京都) 多摩動物公園は、首都圏にありながら上野動物園の約4倍の広さをもつ動物園で、この広さを活かし無柵放養式展示を導入している動物園です。 丘陵地にあるため起伏が多く展示動物同士が少し遠いため移動はシャトルバスが運行されています。 名称 住所 多摩動物園 東京都日野市程久保7-1-1 サーバルの名前 ユリ(メス) アポロ(オス) 2015年9月28日ユリが出産 ルナ(メス) 2015年9月28日ユリが出産 羽村市動物公園(東京都) 羽村市にある市営の動物園です。 あまり大きな動物園ではありませんが、入園料が大人300円、4歳から中学生までの子供は50円と入場料がとても安いです。 サーバルのタカとユキは相性のいいカップルで2012年に3頭、2013年に2頭、2015年に4頭の子供を産んでその子らは国内の動物園で活躍中だそうです。 名称 住所 羽村市動物公園 東京都羽村市羽4122番地 サーバルの名前 タカ(オス) 2003年2月24日生まれ ユキ(メス) 2006年5月1日生まれ 豊橋総合動植物公園(愛知県) 愛知県の豊橋市にある動物園で愛称は「のんほいパーク」でのんほいとは東三河地方の方言で、「のん」が~ですね、「ほい」がやぁ、おいという意味だそうです。 名称 住所 豊橋総合動植物公園 愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238 サーバルの名前 ステル(メス) 2016年11月13日生まれ 南アフリカの動物園より2017年3月21日に来園 東山動植物園(愛知県) 愛知県の名古屋市にある動物園で年間の来場者数が全国で2番目に多い名古屋市営の動物園です。 コアラやイケメンゴリラで有名なシャバーニがいます。 入場料が高校生以上は500円ですが、中学生以下は無料です。 名称 住所 東山動植物園 愛知県名古屋市千種区東山元町3-70 サーバルの名前 ムサシ(オス) 2000年4月19日生まれ アドベンチャーワールド(和歌山県) 和歌山県にあるアドバンチャーワールドは、ジャイアントパンダの飼育で大変有名です。 水族館も隣接しています。 名称 住所 アドベンチャーワールド 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399 サーバルの名前 ソラ(オス) 神戸どうぶつ王国(兵庫県) 神戸にある神戸どうぶつ王国は、ポートアイランドにある動物園です。 花と鳥を基本とした全天候型テーマパークで、温室などに数多くの鳥が放し飼いになっているのが特徴で、直接餌を与えたりすることができます。 名称 住所 神戸どうぶつ王国 神戸市中央区港島南町7-1-9 サーバルの名前 フク(オス) 2015年アフリカから来園 ハル(メス) 2015年アフリカから来園 とくしま動物園(徳島県) 元々は1957年に開園した市立動物園でしたが、一度1997年に閉鎖し翌年の1998年に四国最大級の動物園として開園しました。 2010年にオスのバルとメスのミミが来園しましたが、2012年にバル、2017年にミミが亡くなり、現在は、とくしま動物園にはサーバルはおりません。 名称 住所 とくしま動物園 徳島県徳島市渋野町入道22-1 サーバルの名前 とべ動物園(愛媛県) とべ動物園は敷地面積・展示内容ともに西日本有数の動物園で無柵放養式展示のひとつパノラマ展示に力を入れています。 ホッキョクグマのピースは日本で初めて人工哺育に成功しテレビでもよく取り上げられることから、とべ動物園の人気者です。 また、サーバルのユカは、人気アニメ「けものフレンズ」のサーバル役の声優が同じ名前として有名になっています。 名称 住所 とべ動物園 愛媛県伊予郡砥部町上原町240 サーバルの名前 セン(オス) 香川県「しろとり動物園」から来園。 ブイと兄弟 ブイ(オス) 香川県「しろとり動物園」から来園。 センと兄弟 ユカ(メス) 羽村市動物園より来園 わんぱーくこうちアニマルランド(高知県) 名称 住所 わんぱーくこうちアニマルランド 高知県高知市桟橋通6-9-1 サーバルの名前 福山市立動物園(広島県) 福山市立動物園は、日本国内で唯一ボルネオ像の飼育をしている動物園です。 名称 住所 福山市立動物園 広島県福山市芦田町福田276-1 サーバルの名前 ペロリン(オス) カエデ(メス) ディーン(オス) こんな記事も読まれています.

次の

サーバル

サーバル キャット ペット

サーバルキャットの価格は大変高額で平均価格だけでも120万~200万もします。 さらにここから海外から輸入するための輸送費もかかってきます。 またご紹介したサーバルキャットの価格はあくまでも平均ですから、そのときの状況や相場によって大きく変動してきます。 さらに手続きをしたり、家をサーバルキャットが住みやすいようにリフォームするとなると費用は驚くほどかかります。 もしサーバルキャットを購入したいと考えている方がいらっしゃるならば、それ相応の価格と飼育費用を用意しておきましょう。 サーバルキャットはアフリカに分布するヤマネコでスレンダーなボディと、全身にある美しい黒い斑点模様が大変魅力的な猫種です。 見た目が野性的なので、本当に家庭で飼えるのか疑問に思うかもしれませんが、ご紹介したようにちゃんとした手続きや設備を整えれば飼育をすることは可能なのです。 サーバルキャットを飼育するには自治体に飼育許可を取る必要があります。 飼育許可を取る方法や申請を出す場所はその自治体によって異なりますので、まずはお住いの地域に飼育可能か?許可は何が必要か問い合わせてみましょう。 ちなみにサーバルキャットには地域によって異なりますがこのような飼育設備を用意する必要があります。 一定の基準を満たした「おり型施設」の用意• 脱走防止策をしていること• 強度を確保できていること• 定期的な施設の点検を行うこと• 第三者が接触できない措置をすること• マイクロチップなどを埋め込むこと サーバルキャットは猛獣に分類されます。 そのため通常の猫種のように、簡単に飼育できるようなものではありません。 もし、ワイルドな猫を求めているならば、サーバルキャットの血を引く「サバンナキャット」を飼育してみてはいかがでしょうか? サーバルキャットの血を引く「サバンナキャット」とは サバンナキャットはサーバルキャットとイエネコの交配種で、イエネコとして飼うのに現実的な猫種だといえます。 またサーバルキャットは獰猛で気性が荒いですが、サバンナキャットはイエネコと交配させているため比較的ヒトに従順です。 それどころかヒトと友好的に接してくれるため、リードをつけてお散歩をしたり、海や川で一緒に遊ぶこともできるといいます。 まるで犬のような性格をしているサバンナキャットはサーバルキャットの血がもっとも色濃く流れているサーバルキャットとイエネコの間に生まれたF1という階級の子猫になると野生的ですが、ひいひいおじいちゃんやおばあちゃんがサーバルキャットだというF4になると、イエネコに近くなります。 またF4になると、飼育許可は必要なくなる地域もありますのでサーバルキャットを飼育する前にまずはサバンナキャットの飼育を検討するのもありですね。 ちなみに価格は100~200万前後で、めずらしいもので350万ほどもするようです。 サーバルキャットは海外から輸入するのが一般的でしたが、最近では日本国内にもサーバルキャットのブリーダーが存在しています。 例えばこちらのブリーダー様は、サーバルキャットの子猫を購入したいと伝えると保健所や役所に確認をして手続きを手伝ってくれます。 残念ながらサーバルキャットの価格は記載されていませんが、やはり相当な金額がすると思われます。 こちらの他にもサーバルキャットのブリーダーが多数存在していますので、一度ご自身で問い合わせてみてもいいかもしれませんね。 こちらも、サーバルキャットの取り扱いがあるブリーダーです。 サイトにはサーバルキャットの情報や飼育方法が詳しく記載されていますので、サーバルキャットを家族に迎えたいと考えている方はぜひ一読することをおすすめします。 サーバルキャットを飼育するにはさまざまな飼育許可が必要なだけではなく、設備を整えたり、高額な価格が必要だったりと、お気軽に飼えるようなものではないというのは確かです。 しかし、それでもサーバルキャットを飼育したいと思うならば、しっかりと価格や飼育環境を確かめてから検討をしてみましょうね。 またサーバルキャットはイエネコとは違いますので、獰猛な部分があるのを決して忘れないようにしましょう。 イエネコ感覚で飼育したら大変な目に合う可能性もあります。 勢いやノリだけで飼育する動物ではないということはしっかりと頭に入れておいてくださいね。 ただ、もし価格や飼育環境をクリアできるなら猫好きにとってたまらないワイルドな猫です。 興味のある方は一度検討だけでもしてみてはいかがでしょうか?•

次の