病室で念仏を唱えないでください 2話 感想。 【病室で念仏を唱えないでください8話】ネタバレと感想!視聴率は?

病室で念仏を唱えないでください 8話&9話 ネタバレあらすじ感想 片寄涼太 かわいい 田中先生

病室で念仏を唱えないでください 2話 感想

川で中学生が溺水! あおば台病院の救命救急センターには、次々に急患が運び込まれていた。 交通事故で大けがを負った患者・宮島隆弘は意識朦朧とした状態であり、三宅達が懸命な処置にあたっていた。 自宅で倒れ運び込まれた女性患者は大動脈瘤が破裂しており危険な状態のため、心臓血管外科に応援を頼んだのだが、手術中ということ濱田に無下に断られてしまう。 松本照円は三宅の応援もあり、緊急手術を決め、腹部大動脈瘤破裂の重症ながら一命を取り留めることに成功したのだった。 翌朝、出勤した松本は、センター長の玉井から川で中学生男子が溺水したため、ドクターカーの要請が入ったことを告げられる。 松本の過去を知っている三宅は自分が行こうとするのだが、松本は「僕が行きます」と名乗り出るのだった。 現場につき、レスキュー隊員が少年・岡崎勉を発見し、松本は真冬なのにも構わず川の中に勢いよく駆け込んでいく。 勉を救急車に乗せるのだが、低体温・心肺停止で危険な状態のため、松本は必死に心臓マッサージを行う。 すると勉と同じ制服を着た少年・丸山がこちらをじっと見つめていたのだが、松本と目が合ったとたん逃げていくのだった。 病院内に運ばれた勉に、松本達は懸命に処置にあたる。 なんとか一命を取り留めた勉は、ICUで母親の真理子が付き添う中、低体温療法を受けていた。 しかしこの治療がうまくいったとしても良くて植物状態だろう、と沈んだ表情を見せる松本に三宅は「目の前の患者見なさいよ。 過去じゃなくて」と告げるのだった。 松本は真理子に、勉が握っていたペンケースを渡す。 真理子はペンケースの中を確認すると、亡き父親からプレゼントされたボールペンがなくなっていることに気づく。 その後松本は、病院内で丸山を見つけ、彼を追いかけて「何か知ってるんだろ?」と尋ねる。 勉が溺水した理由が判明 最初は「何も知らない」と答えていた丸山だったが、松本の説得により、ぽつりぽつりと話し出す。 丸山が勉のペンケースを橋の上から川に落としたのだという。 それを追いかけて勉が川に入っていったのだという。 丸山が何故そんなことをしたのかというと、先日犬の散歩中に勉が丸山を脅かし、リードを手から離してしまっていまだにその犬は見つかっておらず、仕返しのつもりで少し困らせてやろう、と思ってやったことだったのだ。 丸山は松本に「お願いだから勉を助けて。 謝りたいんだ。 」と懇願する。 その後松本は、寺の坊主に頼まれた届け物を渡すために、30年前に溺死した友達・哉の実家・宮寺家に行く。 哉の父・憲次は一度も松本を責めることなく、事件の日も「照くんが無事で良かった」と言ってくれた、とても優しい人だ。 翌日も勉は容態が相変わらずのままだった。 一方、救命救急センターに、指定病院を17件も断られたという患者の受け入れ要請が入った。 今にも破裂しそうな腹部大動脈瘤のその患者は、ホームレスなのだという。 松本は手術中の濱田に応援を求めるのだが、患者がホームレスと知りまたも即断るのだった。 しかし、濱田の下で働く意思・児島は濱田に「あとは私達がやりますので、先生は救急の患者さんの方に行ってください」と言うのだが、濱田は鼻で笑い「なら君が外れて」とそっけなく言うのだった。 その後、松本達が懸命にホームレスの患者の手術をしていると、濱田がやってきて「見学です。 」とニヤニヤするのだった。 そして松本がやることなすこと口を出し、「早く~早くしないとほら」と小姑みたくごちゃごちゃいう。 松本がついに切れて「手伝わないなら出ていってくれ」と叫ぶ。 一旦手術室の外へ出た濱田は手袋を嵌めて再び入ってくる。 勉の意識が戻る! 濱田も手術に加わり、松本達と協力しながら処置にあたる。 濱田は性格はさておき、やはりオペの腕は確かなようだ。 手術後、松本は濱田にお礼を言うのだが、濱田は「ホームレスを救うってねえ。 たとえ助けても彼らは生きる意欲がない。 」と告げる。 松本は反発するが、濱田は「ということで、今後も救急の仕事は断ることが多くなります。 ご理解お願いしま~す。 」と馬鹿にしたように言い、去っていく。 松本はお坊さんらしからぬ口調で切れまくるのだった。 その夜、勉の自発呼吸が戻ったと聞き、松本は急いで勉のもとへ駆けつける。 三宅は松本に「このままなら一般病棟に移れそうね。 」と微笑む。 しかし松本は「でも意識は戻らないだろうな…」と弱音を吐き、そんな松本に三宅は「今こそ前向きにならないとどうすんのよ!」と告げるのだった。 その頃、丸山は冷たく暗い川の中へ入って行っていた…。 夜、救急センターに丸山がびしょぬれの格好でやってくる。 丸山はボールペンを探しに行っており、見つけたのだ。 松本は丸山を勉の病室に連れていき、「返してやれ」と言う。 丸山は勉の手にボールペンを握らせ「勉、ごめんな。 ごめん。 」と涙を流して謝ると、勉の手に力が入った…。 松本が勉に呼びかけると、勉の目が開き、呼びかけに反応したのだった。 松本は「良かった!良かったなあ!」と言い、丸山も涙を流して喜び、そして勉に何度も何度も謝る。 そんな丸山に勉も微笑み、頷くのだった。 勉が無事に退院! その後、松本は宮寺家に電話し、憲治がでる。 そして松本は「おじさん、今度の土曜日もしよかったら一緒に飲みに行きませんか。 」と言い、賢治は「うん。 よろこんで。 」と答えるのだった。 翌日、目をさましたホームレス・後藤は濱田に泣きながら「助けてくれてありがとうございます。 」とお礼を言う。 後藤は家族が見つかり、今後は家族と一緒に過ごすのだという。 松本は濱田に「過去の過ちや後悔が人を生かすこともあります。 最初からホームレスの人なんていません。 救急の受け入れ、可能な限りお願いします。 」と告げるのだった。 勉の退院の日、勉は松本にこそっと「これさ、実は父さんのボールペンじゃないんだ。 でも今はあいつが見つけてくれたこのペンが一番気に入ってる。 だから父さんも許してくれると思う。 」と告げ、はにかむのだった。 その頃、患者・宮島隆弘は病室を飛び出していた…。 ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」2話の皆の評判と感想 不倫したってだけで画面から消されるのは何か違う気がする…犯罪犯したわけじゃないのに。 — ルカ 6月の大阪 lucadeil ナオトはじめだけだった🥺娘が2年前に救命救急に2週間いたんだぁ。 島袋寛子の気持ち重なりすぎて途中から見れなくなった😭やっぱり消せない記憶なんだな😭来週はナオトしっかり出て最後まで見せてください😭楽しみたい🎵 — くーちゃん ZlQ06 1話の録画も見終わってないのにゲスト目当てで2話をリアルタイムで見るという貴重な経験をした。 — マツダイラ matsudairas 宮島さんことナオト回は来週かな? 最初大丈夫?ってなったけど。 そして少年助かって良かった~。 次回も楽しみだ。 テセウスの船• 恋はつづくよどこまでも• シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~• 知らなくていいコト• 病室で念仏を唱えないでください• 10の秘密• 麒麟がくる• スカーレット• 相棒18• ケイジとケンジ• アライブ がん専門医のカルテ• アリバイ崩し承ります• 科捜研の女19• 病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~• パパがも一度恋をした• ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~• 女子高生の無駄づかい• あなたの番です3• ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~• この男は人生最大の過ちです• 心の傷を癒すということ• コタキ兄弟と四苦八苦• やめるときも、すこやかなるときも• 伝説のお母さん• グラン• メゾン東京• ホームルーム• 僕はどこから• 駐在刑事 Season2• 来世ではちゃんとします• 絶メシロード• カエル男• ハイポジ• 今夜はコの字で• LINEの答え合わせ• 鈍色の箱の中で• シャーロック• SEDAI WARS(セダイウォーズ)• おしん• 相棒17• 田園ボーイズ• 面白南極料理人• 捜査会議はリビングで!おかわり• 大江戸スチームパンク• 大岡越前• こやす珠世さんによる漫画「 病室で念仏を唱えないでください」 2012年よりビッグコミック増刊号にて連載中の救命救急医療漫画。 医者にして僧侶、「僧医」である主人公・松本照円と救命センターの仲間たちが、患者の命と心を救うために悩み、葛藤、成長する日々を描く。 tbs. その僧医である主人公・松本がその道を何故選ぶことになったのか、因縁である松本の身近な人達との関わり、対立するライバル医師とはどうやり合うのか、自身の描きたかった部分をドラマでは取り上げていただきました。 今回の映像化にあたり、松本を演じる俳優さんには低い声での読誦と坊主頭で、とお願いしました。 tbs.

次の

病室で念仏を唱えないでください/最終回・第10話/見逃し配信動画|救わない勇気は僕にはない

病室で念仏を唱えないでください 2話 感想

1,『病室で念仏を唱えないでください』9話あらすじ 濱田(ムロツヨシ)が担当した、心臓外科学会の理事長・大貫(きたろう)の3歳の孫・川崎美咲(中野翠咲)の容態が急変した。 直ぐに松本(伊藤英明)が対応し、濱田も駆けつけ緊急オペが行われたが、オペの失敗が発覚し、投資家リチャード・ポー(近藤公園)から融資を断られてしまう。 小児用ハートセンター設立をあきらめられない濱田は、「もう一度だけチャンスを与えて欲しい」と、難しい手術の公開オペを提案する。 ところが、公開オペが始まってすぐに異変が起きる。 美咲のオペ後から様子がおかしい濱田に松本は…。 一方、松本が父のように慕う、憲次(泉谷しげる)のがん治療が始まった。 ステージ4の肺線がんである憲次の治療は厳しいが、憲次は松本の懇願により治験薬での治療を決意していた。 投薬を開始し、経過は順調に思われたが…。 tbs. 治療でお世話になった先生方にお礼を言うためあおば台病院を訪ねてきました。。 オペは成功したものの、冠動脈の位置に異常があり、自己心膜が塞いだことによる合併症で亡くなってしまいました。 濱田が計画する小児用ハートセンター設立に25億円投資してくれることになっていましたが、今回美咲ちゃんが亡くなったことと、濱田が収益データを多く見積もっていたことから融資を取りやめます。 濱田が開業後に予想される収益見積もりデータを多く見積もっていたことを指摘します。 3,『病室で念仏を唱えないでください』9話ネタバレ 松本が父のように慕う宮寺憲次の治験薬による治療がスタートし、憲次は自身のブログに「生きたい。 精一杯生きるという決意と共に、もし死んだらという準備も必要だと感じた。 」と記しました。 その文章を読んだ松本は、本人が意思表示できなくなる場合に備え、治療方針や療養場所について家族や医師などと話し合いをするための冊子「人生会議」を渡し、話し合いを勧めます。 しかし、「治療を始めたばかりだというのに」とあやは反発し、憲次の妻は「縁起でもない」とあや同様反発するのです。 そんな松本に、憲次は「あ、照くん。 今度釣りに連れてってもらえるかな?」と告げるのでした。 一方、濱田の様子がおかしいのを目の当たりにした瀬川は松本の元を訪ね、濱田のことについて相談するのでした。 そんな中、濱田が執刀する冠動脈バイパス手術の公開オペが、大勢の注目の中スタートしました。 しかし、美咲のオペがトラウマとなっていた濱田は、オペの途中手が震えて手が止まってしまったのです。 その様子をモニターを通じて見ていた松本は、救急の患者が濱田のオペを必要としていると告げ、濱田をオペ室から連れ出したのでした。 松本に連れ出された濱田が 「もう、俺がお終いだ、もう全部」と話すと、松本は 「諦める。 自分自身を諦めろ。 」と言い残し出て行きます。 その後澁沢理事長は濱田に「融資の話しはなくなりました。 」と言い 「ハートセンターの心配は置いといて、今は濱田先生が医師でいられるかどうかが問題です。 」と告げるのでした。 そんな中、濱田がベンチに座っていると、偶然憲次がやってきて先日ソバをご馳走になったお礼を言い、友達の医者が目の前で親友を失ったことなど、松本の過去を話したのでした… 憲次が病室に戻ると、松本がやってきたため外で濱田ど会ったことを告げます。 憲次はその時濱田が「救うことで僕が救われてた。 」と言っていた。 と告げ、続けて「でもその分、助けられなかった時は、人一倍つらいんだろうね。 」と話すのでした。 その後外出許可が下りた憲次と一緒に松本は釣りに出かけ、2人で哉(はじめ)の話しをします。 哉を思い出して泣き出す松本に、憲次は 「もっと早く一緒に泣けばよかったな。 もっと早く一緒に悲しめば良かった。 」と話します。 「いいヤツだった。 大好きだった。 」と泣きながら話す松本に、憲次は 「随分とかかったね。 もっと早く釣りに来ればよかったね。 」と伝えるのでした。 病院に戻る途中の憲次が、松本と一緒にいるとことを見た濱田は、憲次が話していた友達の医者が松本だと知り、松本が親友を亡くした罪悪感から医師になったことを知るのでした。 一方病室では、憲次があやと妻に「僕の意識がなくなった時は照くんに僕の判断を任せたいんだ。 」と告げます。 続けて 「たぶん、どんな決断をしたとしても、母さんやあやは、あれでよかったのかと悩む。 だから事前に色々と自分で決めておきたいんだ。 」と話し 「それでも判断に困れば、照くんに頼みたいんだ。 」と伝えるのでした。 そんな中、川崎百合子がお礼を告げるため、あおば台病院を訪ねて来たのを見かけた濱田はつい隠れてしまいます。 濱田がいなかったことで、百合子は続いて救急にお礼を告げにやって来ます。 その時、三宅が持っている濱田が編みかけのセキセイインコの頭を見て、急に美咲が濱田からもらったパンダの編みぐるみを思い出し、思わず百合子は涙を流します。 すると松本が 「いいんです。 悲しい時は思いっきり悲しんでください。 我が子を亡くしたんです。 じゃないと残されてしまった人は前に進めません。 」と告げます。 「どうせなら、もっと外に連れてってあげれば良かった。 砂場遊びさせてあげれば良かった。 」と悲しむ百合子に、松本は 「愛する人を亡くして、後悔のない人なんていません。 全てを尽くしたって後悔するものなんだと思います。 」と話します。 さらに 「いつになったら抜け出せるんですかね?」と尋ねる百合子に松本は 「悲しみは時が経っても消えることはありません。 ただ慣れていく、そういうものなんじゃないかと僕は思います。 」と伝えるのでした。 その後松本が礼拝堂での説法を終えると、濱田がやってきて 「分からない。 頑張っても手が動かないんじゃどうしようもない。 諦めるってなんだ?あきらかに見るってなんだ?修行すれば、手が動くようになるのか?念仏でも唱えればいいのか?なあ。 」と訴えます。 そんな濱田を松本は公園の砂場へ連れていって 「美咲ちゃん砂遊びが好きだ会ったんだよな。 何作ったらいいと思う?」と話して砂を集め始めます。 やがて濱田も手伝い始めると、松本は 「悔しいな。 」と濱田に話します。 「まあ、大学病院まで辞めてるからな。 ハートセンターつくるために。 」と濱田が話すと松本は 「違うだろ。 」と告げます。 続けて 「濱田が悔しくてたまんないのは、美咲ちゃんを救えなかったからだろ。 患者を救うことで救われてるって言う医者が、自分責めないわけねえんだよ。 入院してる子供が、どれだけ外で遊びたいか知ってる医者が、悲しくないわけがないんだよ。 」と伝えます。 そして 「悲しいな。 美咲ちゃん、もう一回ぐらい、砂場で遊ばせてやりたかったな。 」と話すと、濱田は泣きながら砂遊びを続け、やがて2人は立派なパンダを作り上げるのでした。 その時女性の悲鳴がしたため声がした方へ2人で駆けつけると、一人の男性が痛みを訴え倒れていたのです。 濱田はその容体を見て、解離かも知れないと判断し、救急車を呼びあおば台病院へと搬送するのです。 患者を治療代に移動させ、緊急オペを行うことにしたものの、濱田はその場で呆然と立っていました。 そんな濱田に松本は「お前が診断したんだろ、お前じゃなきゃオペ出来ない。 全力でサポートする。 」と訴えるのでした。 オペが始まり、濱田も着替えて患者の前に立つ者の、手が震えてメスで切開することができません。 すると松本が手を合わせ、お経を唱え始めたのです。 濱田はそのお経を聞いているうちに手の震えが止まり、オペを始めることができ、そして無事に終了させたのでした。 オペを終え外へ出ると、患者の母親がいたため濱田は 「破れた大動脈は人工血管でつなぎ直しましたのでこれで大丈夫でしょう。 」と告げます。 母親が「ありがとうございます。 息子を助けて頂いて。 」と告げると、濱田は 「あっ、いえ、助けられたのは、僕のほうでして。 」と伝えるのです。 濱田は入院手続きへ向かう母親に深々と頭を下げ、松本に近付いていき 「松本先生、先ほどのサポート。 」と告げると、 松本は照れたように、濱田の肩を叩こうとします。 そんな松本の手を避け、濱田は 「お経?…僕のオペの時には、二度と読まないでください。 」と告げ、経を唱えるかのように手を合わせ 「迷惑 迷惑 迷惑 迷惑 迷惑 迷惑 迷惑 迷惑。 ウザッ。 」と言い捨て、去って行くのでした。 その時緊のコールが入り、 「青葉市の路上で通り魔事件発生、ドクターカー要請します。 」と告げるのです。 さらに 「女性一名、背部から心臓に向け刺され重体。 他数名、重傷者がいる模様、緊急を要します。 」と伝えられたため、松本たちは大急ぎでドクターカーで現場へ向かう準備を整えます。 時を同じくして憲次の自宅では、自宅へ戻った憲次が突然倒れるのでした。 4,『病室で念仏を唱えないでください』9話まとめ・感想 今回、冒頭から非常に悲しいシーンからのスタートとなりました。 万全を期したハズのオペでも結局、合併症により美咲ちゃんは亡くなってしまいました。 濱田自身は「位置に異常のあった冠動脈を、自己心膜が塞ぐことを予知するのは不可能。 」と言っていましたが、心の中ではなぜ予知できなかったんだと悔やんでいたことでしょう。 濱田は人の命が救えなかったこと、特に思い入れが強い 子供の命を救えなかったことのトラウマによりオペ中手が震えるようになってしまいました。 そんな濱田に松本は自分自身を諦めろ、明らかに見ろと言っていましたが、この段階で明らかにできることは、現状の濱田からしたら美咲ちゃんの合併症を予見できずに亡くしてしまったこと。 子供を助けるために心臓外科医になったハズなのに助けられなかったという想いしかないでしょうね。 今回の「諦める」の諦には物の真実をよく見ると言う意味があり、明らかに見るというのは、人を救うことで救われてきた濱田が、人を救えなかったことで、自分自身も救われなかったということを指しているのでしょう。 そして、直近に起きた美咲ちゃんを死なせてしまったという事象にしか目が行かず、本当に自分自身が救われるためには、もっともっと人を救い続けるしかないということに濱田が辿りつけずにいたのでしょう。 それを最終的に救ってくれたのは、解離で倒れていた男性で、彼の命を救うことで、再び濱田は救われることが出来ました。 そのおかげで、濱田は自分自身でも命を救い続けることでしか自分は救われないと言うことにはっきりと気付けたのではないでしょうか。 ただ、松本のお経で、濱田が男性を救うことだけに気持ちを切り替えることができたというのは、少し出来過ぎですけどね。 まあそれでも、最後は以前の濱田に戻り、松本に対しての態度も元通りになって、小児用ハートセンターの件を除けばハッピーエンドでしたね。 ハートセンターの件も、濱田が濱田であり続ける限り、成し遂げられるでしょうね。 一方、松本の哉に対しての後悔の念も、今回憲次と釣りに一緒に行くことで少しは松本自身も前へ進むことができたことでしょう。 それにしても、松本も濱田も罪悪感から医者になり、患者を救うことでしか自分を救うことができないって、やっぱり救えなかった時のダメージはかなり大きいでしょうね。 特に松本は救急ですから、これまでも描かれていた通り、多くの救えない命があり、そのことで、どんな手段でもなにがなんでも救うという気持ちが大きくなって、これまでもあったように暴走してしまうのもしょうがないでしょうし、その暴走を止めるのが仏教の教えという構成は中々上手くできているなと、改めて感じさせられました。 次回・最終話は通り魔事件による大勢の命の危機と、そして事件の犯人の命も松本は救うために力を尽くすことになるようです。 そして、憲次のがん転移が進み、治験薬の効き目がないという事実を松本がどう受け止めて、どのように憲次や憲次の家族と向き合っていくのか? 毎回重いテーマを扱いながらもコミカルな部分も織り交ぜながら、緩急をつけた構成が見ていて非常に楽しめたこの物語も、残すところあと1話のみとなってしまいましたが、最後までしっかりと見届けたいと思います。 5,『病室で念仏を唱えないでください』10話予告・あらすじ 通り魔事件が発生し、松本(伊藤英明)・吉田(谷恭輔)・田中(片寄涼太)・児嶋(松本穂香)・長見(うらじぬの)ら救命救急センターの面々がドクターカーで現場に急行した。 心臓部を刺されてショック状態の被害者・木村敦子(菅井玲)の傍では、娘の尚(谷花音)が必死に母に呼び掛けていた。 すると、近くで刃物を持った犯人の男を見た松本は、思わず犯人に駆け寄り揉み合うことに。 あおば台病院では、搬送された犯人と敦子の緊急手術が行われたが、敦子の娘・尚に松本は「なぜ、犯人を助けるのか」と強く責められてしまう…。 一方、松本が父のように慕う憲次(泉谷しげる)が、自宅で倒れ搬送されて来た。 ガン治療に前向きに取り組んできた矢先のことだった。 すでに、ガンが転移して治験薬が効かなくなっていると担当医から聞いた松本は、意を決して自ら憲次に話をする覚悟を決める。 医師とは何か、救うとは何かについて思い悩む松本に、三宅(中谷美紀)や濱田(ムロツヨシ)は…。 tbs. 配信内容、話数などの詳細はサイトにてご確認ください。

次の

病室で念仏を唱えないでください 8話&9話 ネタバレあらすじ感想 片寄涼太 かわいい 田中先生

病室で念仏を唱えないでください 2話 感想

「病室で念仏を唱えないでください」1話のネタバレとあらすじ 松本照円登場 まず、交通事故が起き救急車から受け入れ要請の電話がかかってくる。 その後松本照円の念仏と共に順番にキャストが映っていく。 堀内健が足を骨折した患者を、松本穂香が妊婦を、片寄涼太が助手席に乗っていた女の人を処置している中、松本照円は猛ダッシュで処置室へ向かっていた。 ちょうどその頃、松本照円はある人物とすれ違う。 それが、ムロツヨシ演じる濱田達哉だ。 そしてその後に松本照円演じる伊藤英明が処置室へ登場する。 運ばれてきた助手席の女は不倫していた 処置室で、助手席に乗っていた女の人を処置したあと松本照円は、脳の手術をしなければならなかったので、その女の人を運ぶため廊下へ出る。 するとそこへ一人の男の子がいた。 その子は女の人の子どもだと知る。 だが、お母さんが不倫をしていて自分と弟は捨てられると思っていたので死ねばいいといってしまった。 それに怒った松本照円は、激しくその子を怒ってしまう。 その言葉に、幼い男の子は泣いてしまう。 ママなんか嫌い 手術は無事終わったが、脳の腫れがひかず脳ヘルニアを疑う可能性が出てきてしまった。 そして、対光反射もなく脳の波数も弱い脳死の状態になってしまう。 そのことを幼い子に松本照円が説明をした。 「人工呼吸器を外すか、臓器提供に出すかそれを決めるのはお前だ」と言うのだった。 幼い子にそんな選択をさせるのは残酷だと小島眞白は言う。 その子は耐えきれず母親に触れないまま病室を飛び出してしまった。 その後すぐに、母親の心臓が止まってしまう。 心臓マッサージを必死に松本照円は行うが戻らない。 そして男の子に電話をかけた。 男の子には弟がいる。 その弟と男の子が駆けつけ2人に見守られながらお母さんは旅立っていったのだった。 不倫の真実 不倫をしていたと思われていたお母さんだったが実は、男の子と弟が捨て子でそれを引き取ったのがお母さんだったのだ。 そこで最近になって実の母親に子どもを戻すよう言われていてそれに困っていたお母さんが、元々話を聞いてくれていた児童相談所の男の人に相談をしていた。 そして、事故があった日には実の母親との間に入ってもらって話し合いをするというふうであっていたのだった。 それを知った男の子は、母親が不倫をしていたのではなく自分たちを守ろうとしてくれていたと知る。 涙のファイナル 真実を知った男の子は、児童相談所へと弟と行くことになった。 最初の方に松本照円と喧嘩をして引きちぎってしまった数珠を松本照円に渡す。 そして、ありがとうと感謝の気持ちを述べるのだった。 「病室で念仏を唱えないでください」1話で新たに判明したこと• 伊藤英明さん演じる松本照円が幼い頃に友達を川で溺れさせて死なせてしまった• 照円は過去に友人が溺れ、助けることができずに医師と僧侶を目指した• 男の子と弟が捨て子でそれを引き取ったのがお母さんだった 「病室で念仏を唱えないでください」1話を観た視聴者の感想や考察 30代女性 はるこ とうとうドラマ「病室で念仏を唱えないでください」が始まりましたね。 漫画も楽しく読んでいたのでとても楽しみでした。 特に伊藤英明さん演じる松本先生は原作よりも一クセも二クセもあり、とても圧を感じました。 さすが「海猿」といった印象です。 第1話は、初回ということもあり、人物紹介や状況紹介的なところがたくさん含まれていましたが、僧侶でもある松本先生が命だけでなく、心も救いたいという思いが現れた回でした。 救命救急という極限状態の患者さんをいかに迅速に適切に判断し治療するか、そしてその家族にどんな判断を迫らなければいけないのかを提示していくところが随所に描かれていました。 特に印象的だったのが交通事故で重篤な状態で運ばれてきたhitomiさん演じる容子の息子を演じた大西利空くんです。 初めは母親の死に直面して戸惑い、不倫と知り憎しみ、真実を知って深く悲しみ、未来を考え希望をもつ演技は、これまで櫻井翔くんや山崎賢人くんなど主演俳優の子供時代を演じてきただけあって何度も泣かされました。 大西利空くんのセリフとともに、松本先生が僧侶としても成長していく様も感じ取ることができました。 原作はコメディーだったのですが、いい意味で裏切られました。 そして交通事故の原因をつくった患者さんとして出演されていた永山竜弥の演技も見ることができて良かったです。 永山絢斗、瑛太兄弟のご長男ということもこのドラマで初めて知りました。 弟たちとは違った雰囲気と演技を見ることができました。 今後、たくさんのゲストを見ていくのも楽しそうです。 40代女性 ゆう 坊主なのに病棟勤務と、手術もこなす松本医師は時に患者に説法するがあまり効果はないようですね。 でも役には立ちたいんだと思いました。 鼠勤務するなんていきなり倒れて他の医師も迷惑でしょう。 見てて苦しいのもわかるし、研修医みたいな若い人にはその姿はプレッシャーだと思います。 緩和ケアだけに顔出していればいいのにと言う意見には賛成でした。 不倫のお母さん、疑惑持ったままあの世へ行ってしまうのか、つらい選択でしたね。。 仏の押し売りっていうのが面白かったです。 病院じゃない場所なら響く言葉かもしれませんが。 翔太は本当の母親じゃなかったんですね。 衝撃の展開でした。 母急変して、最後までマッサージ続ける松本の執念はすごかったです。 ちゃんと自分で選べていて。 感謝の言葉も言えて感動しました。 選ぶのは怖かったと思うし、母もそれを察知したんじゃないだろうかと言うのは勝手な思い込みだけど。 もしかしたらそれも愛情かもしれません。 40代女性 miniko 全館放送で救急患者が運ばれてくるとか外来の廊下で急変患者の処置をしてさらし者にするとか、医療ドラマとしては専門性がイマイチだと感じました。 僧侶が救急救命医で袈裟を着たまま病院に来るとか、病室で患者に念仏を唱えたり患者の家族に数珠を渡したり、下ネタもちょこちょこ出てくるなど、コメディ要素がたくさんあるので気軽に見られる医療ドラマとしては楽しく見られるのではないでしょうか。 内容的には難しい脳死を扱ったり、家族の葛藤が描かれていたりして、少しグッとくるものもありました。 子役の涙の演技が良かったせいもあるかと思いますが。 キャストは主役から脇役まで、好きな人がたくさん出ているのでそれぞれの演技を楽しませてもらいました。 初々しい松本穂花ちゃんやGENERATIONの片寄くんも魅力的だし、一番は普段コメディ要素しか感じないムロツヨシさんが真面目に心臓外科医役をやっているのが面白いです。 ちょっとしか出てなかったけど、萩原聖人さんを久しぶりに見られて嬉しかったです。 20代男性 ドラドラ 伊藤英明さんが主演で僧侶役を初めて演じるということですごく期待をしていました。 救命救急センター内での他の医師とのチームプレーはもちろんのこと、患者を救うため専門分野を持つ医師と手を組む必要があり、その専門医たちとの激しいやりとりも描かれるので注目です。 「医師」として命をどう救うのか、「僧」として死をどう看取るのか。 さらに、患者の家族までをも支えようとする松本が、悩みを抱えながらも医師として、僧として、人として成長していく姿を通じ、「生きる」とは、「死ぬ」とは何なのかを、もう一度考えるきっかけを与えるドラマですのでどんな方にもおすすめをしたいです。 僧侶の医者はとても違和感がありましたが、見ていくうちに自然になっていき次回以降どのようになっていくのか楽しみです。 伊藤英明さんの水泳シーンが個人的に海猿を思い出してツボで面白かったです。 「病室で念仏を唱えないでください」2話の予想!天才心臓外科医ムロツヨシと松本先生の絡みに注目! 第2話ではナオト・インティライミさんと島袋寛子さんがゲストに出られるということで、また松本先生が救命医として、僧侶としてどのようにかかわるのか、治療していくのかが楽しみです。 また松本先生が医師となるきっかけとなった、小学生時代に助けられなかった友達と同じような状況が再び起こってしまうということで、松本先生が過去の自分とどう向き合っていくのかも見どころだと思います。 また、ゲストの中ではかつて実写版「ちびまる子ちゃん」を演じた森迫永依ちゃんが出るということで、どんな役を演じるのか、大人になった彼女の演技も楽しみです。 また第1話では絡みの少なかった天才心臓外科医のムロツヨシさんが、松本先生とどうかかわっていくのかも見どころです。 過去の因縁をどう松本先生に突きつけるのか、松本先生とは分かり合えるのかも見てみたいところです。 そして第2話では松本先生がどんな仏の道を病院のスタッフや患者さんに説くのか、仏の御心が伝わるのかも楽しみです。 「病室で念仏を唱えないでください」2話の見逃し配信を無料視聴する方法!やっぱりParaviがオススメ! 「病室で念仏を唱えないでください」のフル動画はで見ることができます! また、最新話のみでしたらTVerで見ることも可能です。 Paraviはドラマの途中で広告が入ることもなく、全話一気に観られるのでオススメです! しかも無料お試し期間を利用すれば無料で観れてしまいます! その他各動画配信サービスの「病室で念仏を唱えないでください」配信状況は下記をご覧ください。 しかしこれらのサービスでは、約7日間経つと配信が停止してしまうので、それ以前の話数は観られなくなってしまいます。 また「TVer」は ドラマの途中に広告が流れてしまい、YouTubeのようにスキップができません。 結構長い広告も流れるので、かなりストレスですよね。 それに対して Paraviは放送済みの回は全話公開しておりますので、一気見することが可能な上、広告も流れないので、快適にドラマを観ることができます。 他のドラマや映画、アニメなどの動画コンテンツも楽しむことができるのでオススメですよ!•

次の