琉球 オーシャンズ。 元NPB選手が多数所属で話題。琉球ブルーオーシャンズが描く未来|プロ野球|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

沖縄初プロ野球チーム誕生

琉球 オーシャンズ

概要 [ ] チーム名の「ブルーオーシャンズ」は「沖縄の青い海と無限に広がる可能性へ出発する」という点から名付けられた。 元監督のがを務め、球団社長には元のが就任した。 本社はに置き、宜野湾市とを本拠地、とを準本拠地とする構想。 初代監督は(前・コーチ)が就任した。 には所属せず、将来(NPB)が参入枠を拡大した場合に加盟することを目標に置いている。 (令和2年)1月から活動し、NPBの(三軍を含む)や独立リーグやとの交流戦を実施する意向を示している。 2019年10月29日、第1号入団選手として出身で元のの獲得を発表。 11月20日にはトライアウト合格者を発表し、ら19人が合格した。 翌21日に前のの獲得を明らかにした のを皮切りに、ら更に複数の元NPB選手が加入。 2020年2月14日、とストラテジックメディアパートナー契約を結んだことを発表。 同局のである「」にて録画を含む琉球の全試合を放映する。 オープニングゲームは、2020年2月29日、でと対戦。 ただし、の影響で、無観客試合でのスタートとなった。 2020年3月6日、に賛助会員として加盟。 4月4日、前日の練習前に選手1名に発熱者がいたことを報告(診断結果は扁桃炎)。 練習を中止し、4月6日、同月16日まで自宅待機とすることを発表した。 6月1日、球団代表の北川智哉が代表取締役に異動し、代表取締役だった小林が取締役球団本部長兼球団代表となることを発表した。 スタッフ・選手 [ ] 監督・コーチ [ ] 名前 背番号 備考 81 監督 88 シニアディレクター兼打撃総合コーチ 74 投手コーチ 2 選手兼内野守備コーチ 26 打撃兼外野守備走塁コーチ 98 トレーニングコーチ 投手 [ ] 選手名 背番号 投 打 備考 15 左 左 元・ 20 右 右 元・ 29 右 左 30 右 右 元・ 31 右 右 35 右 右 36 右 右 41 右 右 47 左 左 捕手 [ ] 選手名 背番号 投 打 備考 22 右 右 元・ 27 右 右 39 右 右 45 右 右 内野手 [ ] 選手名 背番号 投 打 備考 1 右 右 元・ 2 右 左 内野守備コーチ兼任 元・ 5 右 右 元・ 23 右 右 元・ 40 右 左 42 右 右 44 右 左 50 右 右 52 右 左 53 右 左 外野手 [ ] 選手名 背番号 投 打 備考 0 右 右 元・ 9 右 左 元・ 32 右 左 33 右 左 37 右 左 38 右 左 テスト生 [ ] 選手名 投 打 備考 右 右 歴代監督 [ ]• (2020年 - ) 脚注 [ ]• 2019年7月19日. 2019年7月21日閲覧。 2019年7月19日. 2019年7月21日閲覧。 nikansports. com. 2019年7月19日. 2019年7月23日閲覧。 2019年10月8日. 2019年11月16日閲覧。 産経新聞. 2019年10月29日. 2019年11月26日閲覧。 2019年11月20日. 2019年11月24日閲覧。 Full-Count. 2019年11月21日. 2019年11月24日閲覧。 Sponichi Annex. 2020年2月14日. 2020年2月14日閲覧。 沖縄ケーブルネットワーク(2020年2月17日作成). 2020年2月20日閲覧。 PDF プレスリリース , 琉球ブルーオーシャンズ, 2002年2月26日 , 2020年2月26日閲覧。 プレスリリース , ルートインBCリーグ, 2020年3月6日 , 2020年3月6日閲覧。 - 琉球ブルーオーシャンズ (2020年6月1日) 外部リンク [ ]• RYUKYUBLUEOCEAN -• - チャンネル.

次の

琉球ブルーオーシャンズの亀澤・沖縄・亀ちゃんが話題

琉球 オーシャンズ

沖縄初のプロ野球球団として設立された 「琉球ブルーオーシャンズ」が、注目を集めています。 プロ野球球団ということであれば、セントラル・リーグ(以下、セ・リーグ)もしくはパシフィック・リーグ(以下、パ・リーグ)のいずれかに参加するのかな?と考えるのですが、そのような話は一切聞きませんよね。 今はセパ共に6球団ずつの計12球団が存在していますから、1球団が加わって奇数になることで、どのような運営がなされるのか等も不明です。 具体的な展望を知りたいと感じたので、とりあえず「琉球ブルーオーシャンズはセパどちらに属するのか?」という切り口から、球団の実情に迫りました。 「沖縄県民の皆様から愛されるチームを目指して。 」を合言葉に、本拠地を宜野湾市・浦添市、そして準本拠地を宮古島市・八重瀬町と定め、地域密着型プロ野球チームとして活動する構えのようですね。 なおに目を移すと、選手や球団職員に加え、公式ファンクラブの会員などについても既に募集が始まっており、今後ますますその動きは活発化していくものと見受けられます、 加えてを通じても、続々と入団選手に関するニュースが投稿されており、しかもNPB時代を知っている選手の名前がたくさん上がっているので、一プロ野球ファンとしてすごくワクワクしました! スポンサーリンク? 琉球ブルーオーシャンズの属するリーグは? キャンプ地を、皆さんの協力で、ブルーオーシャンズのぼりで、うめつくして下さい。 宜しくお願い致します。 詳しくは、で見てください。 ちなみに改めて押さえておきますと、NPBとは「日本野球機構(Nippon Professional Baseball Organization)」のことで、セ・リーグ及びパ・リーグを統括する一般社団法人を指します。 琉球ブルーオーシャンズは一プロ野球チームとして、NPBに参加したいと考えているわけですね! そういった明確なゴールを設定しているからこそ、NPB経験者を次々と招聘しているのでしょう。 さて琉球ブルーオーシャンズは来年1月のチーム始動後、NPBの2軍・3軍や独立リーグなどとの交流戦を実施したいという考えを示しています。 もともとキャンプ地を沖縄に据える球団は多いですし、近年は西武の山川 穂高選手をはじめ沖縄出身の選手がプロ野球界を席捲していますから、プロ野球球団が根付く土壌のようなものは、既に沖縄の地で整っている気もしますよね^^ いずれにせよ、琉球ブルーオーシャンズの今後が本当に楽しみです! スポンサーリンク?

次の

琉球ブルーオーシャンズ

琉球 オーシャンズ

〜もくじ〜• 球団社長 小林 太志 こばやし ふとし 元横浜DeNAベイスターズ。 ゼネラルマネージャー 田尾 安志 たお やすし 現役時代は中日、西武、阪神で活躍。 東北楽天ゴールデンイーグルス初代監督。 監督 清水 直行 しみず なおゆき 元千葉ロッテ、横浜DeNA。 現役時代のポジションはピッチャー。 コーチ 井手 正太郎 いで しょうたろう 元ソフトバンク、横浜DeNA。 現役時代のポジションは外野手。 寺原 隼人 てらはら はやと 元ソフトバンク、横浜、オリックス、ヤクルト。 現役時代のポジションはピッチャー。 沖縄出身。 選手 比屋根 渉 外野手 元ヤクルト 沖縄出身 亀澤 恭平 内野手 元中日 岡山県出身 杉山 翔大 捕手 元中日 千葉県出身 村中 恭兵 投手。 当初の発表では選手は 25名~30名ほど集めると言っていましたので、残りは NPBから戦力外通告を受けた選手を中心に集めると思われます。 噂では今年中日を戦力外になった 亀澤恭平選手も入団するのではないか?と言われていますので、今後の発表が楽しみです! 残りの選手は入団が決まり次第、追記しますね。

次の