木村拓哉 愛犬。 【2020年最新】木村拓哉の愛犬は何匹?飼っている犬種や名前は?

木村拓哉、雨宿りすら絵になるスーパースター感|エンタMEGA

木村拓哉 愛犬

木村拓哉の愛犬がひき逃げされた? 君らは木村拓哉が犬を飼っていたということを知っていたか? あまり自分のことを語らない木村拓哉がラジオで一番もらって困った誕生日プレゼントは何か?というリスナーからの問いにスタッフからもらった犬だと答えた。 犬をもらって困った理由はモノじゃないからだそうだ。 仕事が忙しい中、犬を飼う不安があったそうだが名前を「ボニータ」と名付けて飼うことにしたらしい。 しかし、ボニータとの生活は4年しかできなかったらしい。 その理由は工藤静香との結婚と子供が生まれたからだ。 愛犬のボニータは木村拓哉の実家に預けたらしい。 うわさでボニータはひき逃げされたという噂があるがこれは間違いである。 木村拓哉はいったい犬を何匹飼っているのか? 木村拓哉はたくさん犬を飼っているそうだがいったい何匹飼っているのだろうか? まず一匹目はフレンチブルドックの「ハニー」だ。 ハニーについては木村拓哉がさんタクで一言だけしゃべれる犬と言っていたそうだ。 どんな風にしゃべるのかというようなことは語ってはいなかったが木村拓哉本人が言っていたということなので信じようと思う。 ちなみにハニーという名前の由来はハニーポンドという希少な色のフレンチブルドックであるということから名付けたそうだ。 2匹目はパグの「ベアー」だそうだ。 ベアーは2010年頃から飼っているそうだ。 ベアーについてはラジオで何度か話しているから知っている人も多いと思う。 ベアーという名前なのだが、木村拓哉はべべと呼んでいる。 ベアーの名前の由来はペットショップでベアーを抱いたときに子熊を抱いているかのように感じたからだそうだ。 この二匹以外にも3匹飼っているそうだが名前とかはわからない。 木村拓哉は犬を5匹飼っているということだ。

次の

木村拓哉&工藤静香カッコよすぎる愛犬お散歩ツーショット

木村拓哉 愛犬

番犬にするにはやや難があるほど人に馴れやすい個体が多く、子どもやほかの動物とも仲良くできます。 こちらのエトちゃんを娘のcocomiさんと散歩しているところを撮られたりしていますね! 大型犬なので運動量もありそうなので、愛犬の散歩も親子のコミュニケーションとなっているのでしょうね! オールドイングリッシュシープドッグの相場は約35万円です。 ヒカル 木村家の2匹目のオールドイングリッシュシープドッグが「ヒカル」ちゃんです。 先日kokiさんがインスタでヒカルおじいちゃんと言っていたことから、ヒカルは男の子のようです! ヒカルとエトは仲良しコンビのようですがこの犬種が好きなんですね! 毛並みがクルクルしているのも特徴的で、いつもきれいにトリミングしてもらっているようです! バブル 3匹目はペキニーズの「バブル」。 中国の犬で、ペキニーズは独立心が旺盛で、時に頑固、飼い主に依存することはあまりありません。 そのため、愛玩犬なのに人間の膝に抱かれるのを好まない個体も多いようです。 この面から、まるで猫のような性格の犬と評されることもあります。 人見知りをするため、家族以外にはなかなか懐かず、誰にでもフレンドリーに振る舞うことはあまりありません。 ちょっと飼うのは難しそうですが、愛犬家の木村拓哉さんからしたらかかってこいといったところでしょうか!? バブルはすでに12歳の老犬で、これまでに抗がん剤治療を受けたり、手術を7回経験しています。 昨年バブルの散歩の様子を工藤静香さんが投稿していました。 疲れて休憩もするしスピードがかなり遅いけれど、歩けて嬉しかったと言っていました。 愛情を注がれていますね! ペキニーズの相場は、およそ20万円ほどです。 べアー ベアー、通称「べべ」ちゃんは2010年頃から飼われているパグ です。 パグ は陽気で活動的で、遊ぶことが大好き。 飼い主さんに献身的で、愛情深く接します。 また、愛嬌たっぷりの表情やしぐさで場を和ませ、みんなを笑顔にしてくれます。 ベアーはペットショップで売られていたところを木村拓哉さんが見つけ運命を感じたそう。 まだ、予防接種も終わっていない事を説明されると、予防接種は自分が連れて行くと言い、その日に連れて帰ったそうです。 真っ黒のパグ で抱っこした時小熊に見えたことからベアーと名付けたそうです。 パグ の相場は、30万円前後です。 ハニー 最後の5匹目がフレンチブルドックの「ハニー」。 フレンチブルドックのカラーは、大きくわけて「ブリンドル(黒)、パイド(白黒)、クリーム(白)、フォーン(茶)」の4種類に分類されます。 通常のパイドが白黒なのに対し、ハニーパイドは白をベースに薄茶色のフォーンが入っているめずらしいタイプ。 それが木村家のハニーちゃん。 このハニーパイドからハニーちゃんと名付けられました! フレンチブルドッグは、いかつい風貌と異なる愛情深い性質があり、家族とともに過ごすことを好みます。 また、とぼけたような外見を裏切らないユニークな行動を見せます。 穏やかで思慮深く、神経質な面は少ないため、無駄吠えが起こりにくい個体が多いようです。 他犬には平和的でフレンドリーですが、家族以外の人にすぐに懐くことは少ないかもしれません。 「さんたく」の番組内で、ハニーちゃんをしゃべれる犬と紹介したんですよね! フレンチブルドックの相場は35万円です。 我が家のフレンチブルドックも最初はペットショップで36万円の値段がついていましたが、生後4ヶ月となっていたので半額になっていたところを連れて帰りました!色はホワイトですが、ハニーパイドは希少な毛色なので少し高いかもしれませんね! アムール 最近木村拓哉さん本人のインスタにも登場しており、犬種は何?? 顔が人間みたいで目力がすごいと言われているのがこのアムちゃん。 アムちゃんたちはとても希少な オーストラリアン・ラブラドゥードル)という犬種。 性格は、遊び好きでフレンドリーで穏やかな家庭犬。 オン・オフがはっきりしている所があり、無駄吠えも少ないので躾はし易いと思います。 芸能界入りする前は獣医になりたかったほどの動物好きな一面をもっており、かなり愛犬家と思われますね!.

次の

木村拓哉に杏に富川アナも、コロナで「愛犬散歩」写真が“量産”される張り込み事情

木村拓哉 愛犬

5月22日発売の『フライデー』で、 動物病院を訪れる木村拓哉と工藤静香がキャッチされた。 当然ながら、木村のインスタグラムでもおなじみの愛犬・エトワールとアムールも一緒だ。 4月にも夫婦の姿は『FLASH』に、そして、長女・Cocomiとの父娘の姿を『フライデー』が写真とともに報じている。 いずれも愛犬の散歩シーンの一コマだったのだが、ここ最近で犬の散歩を撮られているのは木村家だけではない。 「同じく 4月下旬に発売された『女性セブン』が、B'zの稲葉浩志夫婦が犬を散歩する姿を掲載しています。 彼がつれていた2頭は、モフモフとした毛が特徴のオールド・イングリッシュ・シープドックという大型犬。 実は、キムタクが飼うエトワールと同じ犬種なんですよ。 稲葉家と木村家は家族ぐるみで付き合う仲だけに、飼う犬も合わせたということでしょうか」(ワイドショースタッフ) ほかにも新型コロナウイルスに感染し、『報道ステーション』(テレビ朝日系)への出演をいまだ見合わせている富川悠太アナ。 東出昌大との離婚に踏みきれていない杏、さらに岡江久美子さんをコロナで亡くした大和田漠らも、この1、2か月で愛犬との散歩姿を撮られているのだ。 ヘンリー王子とともにイギリス王族から離脱したメーガン妃もまた、移住したロサンゼルスで、ロックダウンされた街中で愛犬と一緒にいるところをパパラッチに撮影されたのです」(情報番組ディレクター) 散歩に時間を費やす芸能人が増加 はたしてナゼ、有名人の愛犬散歩ショットが相次いでいるのか。 フライデー記者として活躍し、また自身も愛犬家の芸能ジャーナリスト・佐々木博之氏は「そもそも熱愛などのスクープを撮ること自体が難しくなりつつある」とした上で、 「特にコロナ禍になってからは皆が外出しなくなったため、張り込みを含めた芸能人の取材が難しくなっています。 自宅周辺を張り込むしかなくなるのですが、芸能人もまたソーシャルディスタンスをとった散歩を日課とする人が増えている傾向にあります」 ドラマの撮影が延期や中止となり、バラエティー番組もまたリモート出演が日常になりつつある今、芸能人は自由になった時間を散歩などに費やしているようだ。

次の