ディオス ショット。 MHW:IB攻略・ライトボウガン:Lv2徹甲榴弾速射運用装備構成例

【モンハンワールド】徹甲榴弾速射ライトボウガンテンプレ装備、おすすめスキル【アイスボーン】

ディオス ショット

Lv2徹甲榴弾の速射が可能。 また、単発自動装填の弾が多い。 Lv2徹甲榴弾速射は、装填数2と少ない上に、反動特大でリロードは遅い。 反動抑制パーツでは反動をいくら積んでも、この反動を下げる事はできない。 リロード補助パーツ4つ積むとギリギリ「普通」にすることができる。 どうしても反動は特大になってしまうので扱いにくいが、徹甲榴弾は敵の肉質に関わらずダメージが与えられる上に、敵の頭部に当てれば気絶を狙えるので使ってみると結構面白い。 持ち込める弾数が少なく、調合でもたくさん作れるわけでもないので、Lv2徹甲榴弾を運用するなら真弾丸節約なども活用したいところ。 287• 413• 813• 141• 133• 978• 120• 208• 819• 128• 1382• 253• 179• 102• 115• 102• 180• 104• 1375• 189• 155• 109• 162• 170• 120• 1345• 271• 218• 193• 138• 137• 110• 128•

次の

ライトボウガン徹甲榴弾速射装備が最強すぎる!ネロミェール10分台攻略!ディオスショットⅡ・業弩ダークデメントのクリア後装備紹介【アイスボーンおすすめ装備】

ディオス ショット

必要スキル 徹甲榴弾運用に必要なスキルは、装填拡張3、砲術3~5となっています。 砲術5はラスボスクリア後に作成できるEXゾラマグナ装備のシリーズスキルです。 あればいいスキルは、 フルチャージ、 攻撃、 KO術といった火力スキルや体力増強、早食いなどの生存スキルです。 また使用した弾が一定の確率で減らない、 業物/弾丸節約や 真・業物/弾丸節約は徹甲榴弾と相性がいいのでおすすめです。 砲術5+フルチャージ型 EXゾラマグナを3部位使用した火力装備であり、徹甲榴弾ライトボウガンのテンプレ装備となっています。 ラスボスクリア後に作成できるのですが、ほとんどが採取などで揃うので、装備自体の作成難易度は高くないです。 無傷珠3つと解放珠1つが必要なので、装飾品がややネックです。 空きスロットは4スロが1つ、3スロが1つ、2スロが1つ、1スロが3つあります。 余ったスロットに色々詰めたのが上記の装備。 スタンやダウン時に散弾3を打つために散弾強化をつけたり、モンスターに合わせてKO術や破壊王を入れたりと拡張性が高い装備でもあります。 装飾品不要、砲術3+破壊王型 装飾品無しで砲術3、破壊王3、装填拡張3が発動する装備。 作成難易度もそれほど高くないです。 空きスロットは4スロが2つ、3スロが1つ、2スロが1つ、1スロが4つあるので拡張性も高いです。 護石にはルームサービスから受注できるクエストで貰える『業物の護石』を使用すれば弾丸節約も発動させる事ができます。 ラスボスの頭破壊や部位破壊マラソンでも有効な装備です。 装飾品不要、砲術3+真業物型 ナルガ装備を3部位使用し、真業物を発動させた装備。 真業物は業物よりも弾丸節約の発動率が高いので、徹甲榴弾と相性がいいです。 解放珠と砲術珠がレアでなかなか出ないので、砲術3を護石で発動させています。 作成にアンジャナフの逆鱗と宝玉、テオ・テスカトルの宝玉が必要ですが、マスターランク装備があれば比較的楽に集められると思います。 空いているスロットに詰め込めば、砲術3+フルチャージ+早食い+整備+真業物型の装備が可能となっています。

次の

気絶!気絶!気絶!話題の徹甲弾速射装備を作ってみました!

ディオス ショット

臨界ブラキ採用の徹甲ライト装備 部位 防具名 スロット 武器• 部位 作成に必要な素材 頭• 武器の覚醒能力は攻撃力強化に全振りし、パーツは反動抑制と回避装填を2個ずつセットしましょう。 挑戦者と砲術の上限解放が同時に実現でき、他火力スキルやKO術により火力が大幅に上昇しました。 ムフェトジーヴァ用徹甲榴弾速射ライト 部位 防具名 スロット 武器1 迅竜の真髄• 部位 作成に必要な素材 頭• 覚醒武器の「赤龍ノ狙ウ弩・水」は、反動抑制パーツを2つ付けると動きながらLv3徹甲榴弾を撃てます。 また、覚醒能力付与で火力を補強しやすいのも魅力です。 空きスロットには、気絶を取って攻撃チャンスを作るために「KO」や、「体力増強」などの生存スキルの装飾品を使用しましょう。 おすすめテンプレ装備 ストーリークリアおすすめ装備 部位 防具名 スロット 武器 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• 部位 作成に必要な素材 頭• フルチャージを採用する上で、カスタム強化回復は相性が良く使い勝手が向上します。 無傷珠を有していない場合は、代替防具として「ヴァルファー」を視野に入れると良いでしょう。 おすすめのスキル スキル 解説 回避時の無敵時間が長くなる 武器に秘められた能力 属性、状態異常 が解放。 弾の装填数が上がる 体力が最大の時に攻撃力が上がる モンスターを気絶状態にしやすくなる ガンランスの砲撃、竜撃砲、盾斧の瓶攻撃、徹甲榴弾など、爆発を伴う攻撃の威力が上昇 覚醒武器が徹甲榴弾速射ライトの最強に 赤龍ノ狙ウ弩・水は、ムフェトジーヴァの討伐報酬で入手できる覚醒武器のライトボウガンです。 初期攻撃力が低いものの、覚醒能力で攻撃力を底上げでき、シリーズスキルの1部位としても効果を発揮できます。 ムフェトジーヴァ周回では水速射が強力 対ムフェトジーヴァでは下記で紹介している徹甲主体の運用ではなく、水冷弾速射をメインに使用するのが強力です。 ムフェトジーヴァ周回では徹甲榴弾や麻痺弾、睡眠弾等のサポートができる弾種は使用頻度が低いです。 最終層での大詰めか、水冷弾を撃ち切ったときに使用する運用が基本となります。 おすすめの覚醒能力 覚醒能力 優先度 迅竜の真髄 高 熔山龍の真髄 高 攻撃力強化 高 反動抑制 中 リロード補助 低 赤龍ノ撃ツ砲・迫撃の覚醒能力は、シリーズスキル、攻撃力強化、反動抑制、リロード補助の順に優先度が高いです。 特にシリーズスキルはとを同時に発動できるのでおすすめです。 おすすめのカスタマイズ カスタマイズ 優先度 反動抑制パーツ 高 回避装填パーツ 高 リロード補助パーツ 低 強化パーツは最大で4枠存在します。 反動抑制パーツを2つ付けて、徹甲榴弾Lv3の反動を中に抑え、回避装填パーツで素早くリロードするのが最もおすすめです。 しかし、覚醒能力を付与すると、シリーズスキルの付与や攻撃力を強化できます。 自身の好みに合わせて覚醒能力を付与させましょう。 モンスターのダウン時や隙が大きい攻撃を行った後に徹甲榴弾Lv2を撃つのがおすすめです。

次の