ファイアー エムブレム ヒーローズ スキル。 【ファイアーエムブレム ヒーローズ攻略】継承におすすめのスキル一覧 [ファミ通App]

縮緬遊戯堂 《ファイアーエムブレムヒーローズ 攻略》

ファイアー エムブレム ヒーローズ スキル

【ファイアーエムブレムヒーローズ】はおなじみ ファイアーエムブレムシリーズのスマホゲームです。 シュミレーションRPGの元祖となったあのゲームが スマホで気軽に遊べるようになりました。 かつて一緒に戦った英雄達とまた楽しめますね! システム的にはかなり軽くなって びっくりするほどさくさく楽しめます。 なお原作と違ってキャラがロストしたりしないからって、 わざとピンチになって服ビリ絵を楽しんだりしないでくださいね(笑 ちゃんとキャラの詳細で見られますから! 1回のプレイが短時間で気軽にでき、ランダムマップや 他のプレイヤーのメンバーとの戦いがあって飽きにくいです! 初めてでもやりやすい内容になっているので是非遊んでみてくださいね。 ファイアーエムブレムヒーローズのダウンロードはこちら スポンサーリンク 目次• 序盤の進め方 序盤はスキルも少ないし適当にやっていてもある程度は進めます。 出撃メンバーの強化をしていきましょう! その方法は・・・ 英雄のレベルアップ スキルの取得・装備 ガチャ 覚醒 限界突破 があります。 〇英雄のレベルアップ 敵に戦闘でダメージを与えたり、杖で味方を回復したり、敵を倒すと経験値が入り、 一定量でレベルアップし、各種能力値とスキルポイント(SP)が上がっていきます。 レベルアップ時のステータス上昇は固定です。 (レベル毎の上昇は上がったり上がらなかったりしますが、何度やっても同じになります。 ) 戦闘で手に入る経験値は敵のレベルがキャラより高いほど多くなり、 最大で2倍になります。 ただし、逆に低すぎると1しか手に入りません。 また城を改装することにより経験値が増えます。 オーブが必要となりますが、 ある程度キャラが揃ったら最大(200%)まで上げて良いでしょう。 結晶を使って経験値を増やす事も出来ます。 結晶はミッションや 修練の塔で16時の更新のあとの最初の1回だけ手に入ります。 階層が高いほど良い結晶が手に入るので、最初はできるだけ高いのに 挑戦すると良いです。 〇スキルの取得・装備 SP(スキルポイント)を消費して新しいスキルを習得しましょう。 SPは主にレベルアップ(レベルが高いほどたくさん入る)、敵を倒す(経験値が1のときは入りません) 杖スキルで回復(マップ毎に回数制限があります)すると入ります。 スキルは攻撃力の上がる武器か回復力の上がる杖スキルを(装備もスキル扱いです) 習得していくのがいいでしょう。 後はメンバーのバランスを考えて 攻撃強化の必殺技を取ったり、補助スキルを覚えていきます。 スキルは装備と仲間に使うスキル、奥義、Aスキル、Bスキル、Cスキルにわかれていて それぞれ1つづつ使えるようにできます。 大体のスキルは使っていていいのですが、一部スキルには能力が下がるものも あるので場合によっては外すことも選択肢になるでしょう。 例えば、死線(防御が下がる)、獅子奮迅(戦闘後ダメージを受ける) 勇者の〇〇(早さが5下がる)、キラー系(攻撃力が低い) たたき込み(戦闘後相手を一歩下がらせる)、引き込み(戦闘後相手を自分の位置にし 自分は一歩下がる)、入れ替え(戦闘後相手と自分の位置を入れ替える) がこれに当てはまります。 〇ガチャ オーブを使って英雄を召喚します。 召喚をすると5個の色が選ばれてひとつを選択するのですが、 残った4つから引き続き選んでいくとオーブがお得になります。 5個全部選ぶと25個のところが20個になり、5個(1回分)お得です! 武器に色があると思いますが、これは3すくみと言われる有利不利の関係にあります。 赤が緑に強いという感じです。 具体的には攻撃力が20%増減します! そのため色が偏ると得意な相手はいいですが、 苦手な相手では苦戦してしまうので、連続で引く特には 手持ちキャラのバランスを考えておきましょう。 白は別枠で有利不利が発生しにくいですが、 スキルによって優位を取られることもあります。 〇覚醒 レベルが20以上のキャラは勲章と英雄の翼を消費してレアリティを上げる事ができます。 レアリティが上がると能力値が上昇し、新たなスキルを習得できます。 レベルは1になるので、一時的に能力値は下がりますが、レベルを上げれば 以前よりも強くなります。 尚、スキルとSPは引き継ぎます。 勲章は修練の塔やクエストで、英雄の翼は闘技場(闘技場クエスト含む) キャラの送還、あいさつで手に入ります。 〇限界突破 同じキャラを消費する事によって能力値とSPを増やす事が出来ます。 レベル上限とかは変わりません。 戦闘のコツ ポイントは3つです。 出撃メンバーの編成 移動力と攻撃距離 キャラのスキル 属性 〇出撃メンバーの編成 属性、スキル(主に武器)、移動力と攻撃距離を考えてメンバーを編成しましょう。 ストーリーや修練の塔ではあらかじめ相手の属性が分るので、 得意なメンバーを選びましょう。 闘技場では一人だけしか分りませんので、 バランスを考えていくことになります。 と言っても偏っていなければ良いでしょう。 相手の属性で分るのは剣、斧、槍、弓、杖、暗器、魔法(赤、青、緑)、竜までで、 歩兵、重装、騎兵、飛行のどれかはわかりません。 問題なのは重装で守備力が非常に高いので、魔法攻撃の出来る 魔法もしくは竜がいないと全くダメージを与えることが 出来ずに詰む事があります。 魔法攻撃(魔法とブレス)か重装特効スキル持ちをひとり 入れておくと良いでしょう。 〇移動力と攻撃距離 キャラの兵種は歩兵、騎兵、飛行、重装の4タイプで、 歩兵と飛行は移動力2、騎兵は3、重装は1で固定です。 攻撃距離は剣、槍、斧、ブレスが1で、弓、魔法、暗器が2です。 攻撃距離が1のキャラばかりだと、同じ敵に攻撃するのに 場所が無いということになってしまうので、 攻撃距離1と2が両方いる方がいいです。 移動距離は多い方がいいですが、最初は考えなくても大丈夫です。 特定の兵種にのみ攻撃力が倍になります。 特効には飛行特効、重装特効、騎兵特効、歩兵特効、竜特効 などがあります。 飛行と重装は多いので積極的に利用もしくは回避していきましょう。 〇属性 武器によって属性があり、色によって相性が決まります。 赤が緑に強いという感じです。 ポケモンと一緒w) 具体的には攻撃力が20%増減します。 かなりの差が出るので、相手の属性に合わせて 編成するとかなり楽になります。 まとめ シュミレーションRPGとしては1回のプレイ時間が短くて 気軽に遊べるゲームです。 気軽にとは言え、考えるところもあるのが面白いですね。 好きなキャラを頑張って活躍させるのも楽しいと思います。 思い入れのあるキャラがいるという方も始めての方も基本無料なので 是非遊んでみてくださいね。 ファイアーエムブレムヒーローズダウンロードはこちらから スポンサーリンク.

次の

クラリーネのスキル構成や聖印の組み合わせ【FEヒーローズ】

ファイアー エムブレム ヒーローズ スキル

スキル継承をする際の参考にしてください。 スキル継承とは?目次• スキル継承関連リンク スキル継承とは? スキルの変更が可能な新要素! スキル継承とは英雄から英雄へ、一部のスキルを引き継ぐことができる新要素です。 主に使っているキャラのスキルを変更することができるので、戦闘での使い勝手が格段に上がります。 自由度の代償:SP消費が大きい スキル継承の実装によってキャラ愛を満たすこともでき、強いキャラを更に高みに置くことが可能になりました。 しかしスキル継承の消費SPは非常に多く、育成途中から対策をするか同キャラを混ぜるなどして対策を講じる必要があります。 好きなスキルを覚えることができる スキル継承をすることで、お気に入りのキャラクターが持っていないスキルを覚えさせることができます。 好きなキャラクターをさらに強く育て上げることができます。 高難易クエストに対応しやすくなる 例えば飛行ユニットに「アイオテの盾」などを継承させることで弓を気にせずにマップ攻略をすることができます。 また剣士の多いクエストで「剣殺し」などを継承することで有利に立ち回ることも可能になります。 愛着のあるキャラクターをずっと使うことができる 単体性能がいまいちなキャラクターを好きになった場合でも、スキル継承を使用することで劇的に変化するため愛着のあるキャラをずっと使用することができます。 スキル継承でできないこと スキル継承でできないことのまとめです。 神器(キャラ固有装備)は継承できない フォルシオンやオーラ、デュランダルなどの 神器は継承することができません。 歌う踊るは引き継げない 二回行動付与の歌う踊るは引き継ぐことができません。 や、は継承される側に持ってきましょう。 武器種の違うキャラで装備継承はできない 例えば剣士に魔道士の武器は継承することができません。 例えばロイには勇者の剣を継承することができますが、ボルガノンなどの魔法武器は装備できないことになります。 武器種制限以外にも移動タイプ制限、攻撃射程制限などがあります。 スキル継承する時の注意点 スキルを継承する場合は前段階を覚えなくてはいけない スキル継承をする場合はそのスキルの前段階も習得しなくてはいけません。 例えば「攻撃の覚醒3」を覚える場合は攻撃の覚醒1,2を覚えないといけません。 スキルを渡した側のキャラは手持ちにいなくなる スキルを継承したキャラクターは、新たなスキルを得て、強化することができますが、スキルを渡した側のキャラは手持ちからいなくなってしまいます。 一度行ってしまうと戻ってくることがないので、渡す側のキャラは慎重に選択しましょう。 レアリティ縛りで覚えられないスキルは継承できない 星4のキャラを継承する側として設定した場合は、星4で覚えることのできないスキルは継承できません。 例えば星4のジョーカーを継承材料として使用する場合、回復1,2まで継承することができ、星5で習得可能な回復3は継承することができないということになります。 継承素材のレベル上げは不要 継承素材として使用するキャラは育てていなくても継承をすることができます。 継承された側はその後、普段と同じように継承スキルを覚えるためにSPを消費します。 こちらではその一例をご紹介します。 反撃する際に待ち伏せを装備していると、HP量によって先制反撃になり、被弾せずに相手を倒す機会が多くなります。 パッシブCに「攻撃の威嚇」を装備すると被ダメージを抑えることができ、より安定して立ち回りが可能になります。 しかし、デメリットとして戦闘後にダメージを受けてしまうため反撃頼みの運用は控えましょう。 お好みで奥義に太陽などの回復する奥義も入れるとより安定します。 スキルを所持している、などと組ませることにより非常に大きな打点を供給することができます。 相性激化で無属性有利で攻めるのも有 セシリアは自身の武器スキルで無属性特攻をもっています。 そのため相性激化を装備することで、さらに有利な状況を作り出すことができます。 個体値の速さが低い分、攻撃や耐久面が高い場合が多いため相性がとても良いです。 速さが高くても相性が良い 速さが高い場合でも相性激化の恩恵が大きいと言えます。 追撃をもらわずに無属性に有利を取れます。 非常に重宝するキャラクターに仕上がるといえます。 「蛇毒」「攻撃の威嚇」を装備することで、残ってしまった場合の削りも安定して可能となります。 そのため同時に編成するキャラを選ばず活躍できます。 単騎事故に注意 非常に攻撃的な仕上がりになっていますが、カゲロウ自身の耐久力は低いため必ず相手との位置取りを考えながら行動することをお勧めします。 反撃重装などには無力なため相手のスキルをよく確認しながら、歩行キラーとしての運用を心がけましょう。 「雷のブレス」「聖兜」を覚えると2マス攻撃にも耐久、反撃ができるようになります。 耐えてよしサポートしてよしの万能キャラクターになると言えます。 パッシブCは行くクエストで変更も有 ニニアンのパッシブCは竜盾の鼓舞があります。 マムクートには大きな恩恵があるため編成に竜石キャラがいる場合はそちらでも活躍すると言えます。 戦闘後周囲2マスにダメージが通る「死の吐息」を覚えることによって周りの殲滅も可能になるためおすすめです。 ヘクトル2隊積みなどの場合は「生の息吹」を覚えさせましょう。 自己完結に磨きをかけるなら「回復」も有 回復キャラを同時に編成しない場合は「回復3」もおすすめです。 待ちのスタイルが多いヘクトルには相性が良いと言えます。 回復3はファが星4で覚えます。 弓は特攻を受けてしまうので先制攻撃で先に倒してしまいましょう。 有利な範囲を広げるために緑魔殺しを継承させることで広く使用することができます。 ロマン砲に磨きをかけるなら「グルンブレード」も有 飛行ユニットの魔導書は超英雄カミラだけになりますが、飛行タイプにはバフ値が高い「飛刃の鼓舞」「飛盾の鼓舞」があるため超火力の武器スキルを放つことができます。 そこへ蛇毒と死の吐息を組み合わせることで固定ダメージで打点を稼ぐことができるキャラに仕上がります。 スキル一覧リンク 継承すべきおすすめスキル おすすめ武器スキル そのキャラの固有装備(ファルシオン、雷神刀、アルマーズ)などは継承不可になります。 ピックアップ武器スキル スキル名 持っているキャラ おすすめ理由 各種ブレード系装備 ブレード装備は 強化値をそのまま打点に変えるため、素早さが高い魔導、騎馬飛行ユニットなどの大きくステータスを強化できるキャラに非常に相性が良いです。 勇者の武器 (剣、槍、斧、弓) 速さが下がってしまうもの、先制攻撃で2回確定できるのは強みです。 速さがさらに高いキャラは追撃もかのうなため汎用性、殲滅力ともにおすすめであると言えます。 相性激化装備 (旭日、深緑、蒼海) 武器スキルで相性激化の効果をもつため、パッシブスキルの枠が一つ空きます。 特攻系装備 アーマーキラーやハンマーなどの 特攻系装備は一部クエストで非常に役に立ちます。 守備特化型のキャラに装備させることでさらに打点を伸ばすことができるといえます。 ピックアップ奥義スキル スキル名 持っているキャラ おすすめ理由 氷蒼 魔防が高いキャラクターに装備させることによって非常に高い戦闘力を得ることができます。 緋炎 守備が高いキャラクターに装備させることによって非常に高い戦闘力を得ることができます。 大盾 1マス攻撃のキャラクターに装備することができます。 非常に防御性能が高い防御型奥義です。 祈り 自分のHPが2以上で敵の致死攻撃を受けた時、ダメージをHPが1残るようにする。 月虹 敵の守備、魔防を-30%扱いで攻撃。 ピックアップおすすめスキル スキル名 種別 持っているキャラ おすすめ理由 攻撃封じ B 敵の攻撃力を下げることができるので、味方の被弾時のダメージを抑えることができます。 守備封じ B 敵の守備が下がるため、味方の物理攻撃のダメージが跳ね上がります。 魔防封じ B 敵の魔防が下がるため、味方の魔法攻撃のダメージが跳ね上がります。 救援の行路 B 救援の行路は杖と相性が非常に良いと言えます。 HPが低くなったキャラへすぐさま移動をし回復することができそうです。 離脱の行路 B ダメージを受けやすい重装などに装備させると非常に上手く噛み合いそうです。 回復 B 「回復3」を継承すると2ターンにHPを回復することができるため、アタッカー全般に恩恵があると言えます。 剛剣 S 一回の攻撃で奥義発動カウントが2減るため、強力な奥義発動圏内になる。 風薙ぎ B 速さの高いキャラに継承することで受けるダメージを抑えることができます。 守備の城塞 A 耐久力を上げることができ、『緋炎』や『華炎』との相性が非常に良い。 鬼神の一撃 A 他 速さが高いキャラや一撃力が高いキャラに装備させると殲滅力が非常に高くなります。 鬼神飛燕の一撃 A 強化値は下がりますが攻撃と速さが上がるため過剰な強化を必要としない場合非常にオススメです。 飛燕の一撃 A 他 勇者の装備や、素早さが少し低いキャラクターを補う目的、高い速さをさらに伸ばす目的で選択できるスキルになります。 スキルを継承することで、ステータスを自由自在に強化することができ、自分好みのキャラに育成することができます。 スキルを渡した側は手持ちからいなくなってしまうので、注意が必要です。 FEHの各種攻略ページ.

次の

【ファイアーエムブレム ヒーローズ攻略】継承におすすめのスキル一覧 [ファミ通App]

ファイアー エムブレム ヒーローズ スキル

5倍 100 【継承】可 【カウント】2 【効果】与えるダメージ1. 5倍 200 【継承】可 【カウント】4 【効果】与えるダメージ2. 5倍 200 【継承】可 【カウント】5 【効果】 剣、槍、斧、獣のみ継承可能。 合計25を加算する。 5のダメージ 300 【継承】可 【カウント】4 【効果】自分から攻撃した時、戦闘前、特定範囲の敵に 自分の攻撃-敵の守備or魔防 のダメージ 150 【継承】可 【カウント】4 【効果】自分から攻撃した時、戦闘前、広い特定範囲の敵に 自分の攻撃-敵の守備or魔防 のダメージ 300 【継承】可 【カウント】4 【効果】自分から攻撃した時、戦闘時、特定範囲の敵に 自分の攻撃-敵の守備or魔防 x1. 5倍 同系統スキル効果が複数の時は、累積せず最大値適用 100 【継承】可 【効果】生存時、修練の塔クリア報酬の結晶量1. 5倍 同系統スキル効果が複数の時は、累積せず最大値適用 100 【継承】可 【効果】自分から攻撃時、自身は追撃不可。 敵が剣槍斧弓暗器獣で敵より速さが1以上高い時、敵は反撃不可。 240 【継承】可 【効果】自分から攻撃時、自身は追撃不可。 敵が魔法・杖・竜で敵より速さが1以上高い時、敵は反撃不可。

次の