メールレディ デメリット。 メールレディは安全!?デメリットから危険を回避せよ

メールレディの怖いデメリット10コ!隠れた危険性・被害・トラブル

メールレディ デメリット

申し遅れました! 私はこのサイトの運営者でもあり、です。 妊娠を機に仕事を辞めてメールレディの世界に飛び込んできました。 最初は絶対稼げないと思っていた メールレディは私の人生を大きく変えるきっかけにもなりました。 20歳で結婚、すぐに子供を授かりました。 妊娠と同時に苦しんだのは 旦那の借金です。 そして 私たち夫婦はお金のことで喧嘩の絶えない日々でした。 「もうこのままじゃダメだ・・・。 」 「子供の為にもお金を稼ぎたい、しかし妊娠中で大きいお腹の私に何ができるのか・・・。 」 とても追い込まれたことを覚えています。 そんな時にメールレディの広告に目が留まりました。 半信半疑で始めたメールレディは 子育てをしながら月収 25 万円を達成するようになったのです! そしてできました。 今では初心者メールレディやチャットレディ450名にサポート経験もあります。 サポートが希望の方はもご確認ください。 (無料) このサイトでは私が子育てをしながら 月収25万円達成した方法や テクニックなど、 未経験者・ 初心者から中級者に向けて更新していきたいと思います。 完全初心者・未経験の方にも分かりやすくご説明いたします! このサイトを読めば、 メールレディとして稼げないあなたも 頑張り次第で月収 25 万円達成 できます。 んー・・・システムは簡単だけど、誰でも高報酬を貰えるわけではないよ! メールレディの平均報酬 メールレディの平均報酬についてですが、人によって報酬に大きく差があるのであくまで参考にしてください。 まず メールレディは業務委託になり、完全出来高制です。 より多く男性からメールを貰う女性が稼ぐことができます。 メールレディとして1ヶ月稼ぐ場合、慣 れている方や本業にしている方は月に30万円以上稼いでいます。 しかし30万円はトップメールレディになり、稼働時間やテクニックなどが大きく関係してきます。 主婦が副業でメールレディを行う場合、 1 万~ 5 万は稼げる範囲です。 しっかり基礎を学び、メールレディのコツを掴めば10万円までなら主婦や学生(18歳以上、高校生不可)でも稼げる範囲になってきます。 5人で稼動中。 プロフィールに自分の個人的な情報を載せない• メールでのやりとりで身分がバレそうな内容は送らない• 写真を撮る時は気を付けて撮影する• ウィッグなどを活用する 身バレ対策をすれば仕事上に恐れることはありません。 自分でしっかり身バレ対策を行いましょう! またほとんどの メールレディサイトは大手の企業が運営しているので怪しい仕事ではありません。 しかし中には詐欺サイトなども存在するので登録する際には下調べを行うなど注意が必要です。 しかし 高報酬を得られることについては本当です。 高報酬を得られる人は、 頑張っている人・努力している人に限られるでしょう。 ベリーやモアはリアズの関連会社の株式会社ネクシブが運営しています。 個人情報の管理はどの企業でも慎重に行われており、 今までに個人情報でトラブルがあったことはありません。 まずメールレディを新規で登録する際には 大手の会社が運営するメールレディサイトをおすすめします。 でも顔を出すのは抵抗ありますよね? メールレディは顔出しは必須ではありません。 顔を出さずに稼いでいる女性も沢山います。 また、スマホの加工アプリで別人のように加工をしてから写真を載せる方もいます。 しかし保育園の待機児童などがある場合には難しいかもしれません。 まずメールレディをしているだけでは保育園に入園の手続きができないので、 メールレディとして開業届を出し、個人事業主になりましょう。 個人事業主になれば保育園に預ける為の書類にサインができるので、入園することができます。 しかし何かしらの収入があることは分かってしまうので注意しましょう。 何かしらの収入があることは分かってしまった時の為に、別の副業も掛け持ちすることをおすすめします。 主婦でも簡単に始められる副業としてがあります。 お得に生活できてお小遣い稼ぎもできる副業なので、主婦の間で大人気です。 マイナンバーなどで家族や会社にバレませんか? 基本的にマイナンバーを運営側に提示することはありませんし、バレることはありません。 多くのサイトで「マイナンバーでバレることはない」と書かれています。 スマホと身分証さえあれば今日からでもお仕事が可能です。 しかし最近ではメールボーイなどもあり、男性でもスマホでメールレディのようにお仕事が出来るサイトができました。 メールレディ経験者の方はご存知だと思いますが、 返信がなかなか来ないこともあるのです。 しかし メールで稼ぐ為にはメールの文章を工夫したり、 トップ画やプロフィールなどの設定を見直していくといいでしょう。 メールで稼ぐには 時間や曜日、男性の好みなどをしっかり理解して狙いを絞ってメールを送ることをおすすめします。 どのワードが男性の反応がいいかなどをチェックする為にも、頻繁にアタメの内容を変えてみるといいでしょう。 稼ぎたい人は要チェック• 私はメールレディとして数年お仕事をしていますが、 メリットだらけだと思うのです。 実際に私がお仕事した中で感じたメリットをお伝えします。 1.お金のゆとりと精神的(心)のゆとり お金のゆとりは精神的なゆとりだと感じたことはありませんか? お金を持っている時は、気持ち的にも落ち着き夫婦喧嘩が減ったりイライラすることもなくなると思います。 メールレディとしてお仕事をしていると報酬を受け取りますが、月に1万円でも3万円でも多いと家計は大助かりです。 メールレディは頑張り次第で稼げる仕事なので、お金のゆとりが生まれます。 私はメールレディを始めて精神的に楽になりました。 友達とランチに行ったり、子供におもちゃを買ってあげたり平日も楽しく過ごしています。 2.どこでもお仕事が可能!スマホだけあればいい メールレディのお仕事は場所を選ばずどこでもできます。 自宅はもちろん外出先でもお仕事が可能!たまにはカフェで・・・なんて自分で選ぶこともできちゃいます。 その為 自分でしっかりメリハリをつけて稼ぐしか方法はないのです。 眠たいから寝よう・・・とお仕事せずに寝てしまうと、 もちろん報酬も0です。 また、頑張りすぎてお仕事しても体調を崩してしまします。 自分で仕事の管理ができるように頑張ってみましょう。 この仕事を始めて人生が変わった女性が多く存在するのです。 私も実際その一人。 是非あなたもメールレディの扉を開けてみませんか? 【おすすめメールレディ1】イベントで稼げる!ガールズチャット.

次の

メールレディは稼げる?収入相場は?副業にするメリット・デメリットを解説

メールレディ デメリット

もくじ• そもそもメールレディとは メールレディとは、 男性とメールでやりとりをすることで報酬をもらえる仕事です。 男性はメールレディのサイトやアプリに登録をし、 女性とメールをするためにポイントを購入します。 そのポイントを使用して女性にメールを送るシステムとなっているため、女性は男性からメールが届くたびに ポイントが増えて稼げるというしくみです。 ちなみに、チャットによって男性とコミュニケーションを取る仕事は「チャットレディ」、電話の場合は「テレフォンレディ」と呼ばれています。 メールレディのメリット・デメリット メールレディを始める前には、メリット・デメリットをしっかりと把握しておくことが大切です。 以下でご紹介する内容を参考に、「メールレディがご自身に適しているかどうか」をきちんと見極めましょう。 メールレディのメリット まずは、メールレディの主なメリットからご紹介します。 空き時間に気軽にできる メールレディのメリットは、 何といっても「好きなときにできること」です。 通勤の電車のなかやお風呂のなか、寝る前の1時間など、スキマ時間に気軽にお金を稼げます。 もちろん、 気分が乗らない日や体調が優れない日はやらなくてOKです。 何も束縛されるものがないため、 とにかく気軽に副業がしたいと考えている女性に向いています。 在宅でできる副業のなかでは高収入 メールレディは、 在宅でできる副業のなかでも稼ぎやすい仕事です。 基本給はなく完全歩合制で、 がんばった分だけ報酬をもらえるシステムとなっています。 報酬は登録するサイトによって異なりますが、メール受信で 1通あたり10円~30円程度に設定されているため、メールラリーが続けば続くほど報酬は増えていきます。 また、サイトによっては画像や動画付きメールを送ると 1閲覧につき20円~60円程度稼げるシステムとなっています。 さらに、画像掲示板などに投稿できるサービスを利用すると、アップした動画が 1回再生されるごとに60円~120円と高報酬を受け取れるところも。 このようにメール1回分の報酬としては数十円程度ですが、 慣れてくれば月に3万円~5万円程度の副収入を得ることも可能です。 誰とも接することなくお金を稼げる メールレディは、メールをやりとりするという意味では、 人とのコミュニケーションが必要です。 しかし、相手の顔を見ながら直接話をするわけではないため、人と接することが 苦手な方も気軽にチャレンジできます。 また、 誰かに仕事を教えてもらう必要がないので、嫌な上司や同僚、部下に関するストレスに悩まされることがありません。 本業の人間関係に疲れている方、副業ではなるべく人と触れ合いたくないという方にも、メールレディはおすすめです。 メールレディのデメリット 次に、メールレディのデメリットもチェックしておきましょう。 コツをつかむまでは稼ぎにくい 完全歩合制であるメールレディは、 コツをつかむまでは報酬が発生しにくい傾向があります。 慣れるまでは1つのメールの送受信に時間がかかってしまい、なかなか思い通りに稼ぐことができないかもしれません。 しかし、がんばって続けていると男性ウケしやすいメールの書き方や、返信してもらいやすい文章の作り方が自然と身についてきます。 慣れれば一度に10人の男性とやり取りをして時給2,000円程度稼ぐことも可能なので、あきらめずに続けることが大切です。 チャットレディに比べると報酬が少ない テレビ電話を使って男性と会話をする「チャットレディ」は、 1分間あたり50円~80円程度稼げる仕事です。 それに比べるとメールレディは報酬が低めなので、がっつり稼ぎたいという方にはチャットレディのほうが向いているかもしれません。 また、顔出しが必須のチャットレディのほう が男性からのニーズが高く、会員数が多いことも事実です。 顔出しのリスクと報酬を天秤にかけながら、ご自身に合うほうを選ばれるとよいでしょう。 怪しいサイトも多い メールレディは、 信頼できるサイトを選べば安全に稼げる仕事です。 しかし、なかには怪しいサイトも多く存在するため、 サイト選びには注意が必要です。 特に、相場よりも高い報酬を売りにしているサイトは 危険なケースが多いので、登録しないようにしましょう。 この点については、記事の後半に詳しく解説しておきます。 メールレディサイトを賢く選ぶ3つのポイント メールレディはサイトに登録をすればすぐに仕事を始められますが、特に初めての場合はサイト選びに不安を感じるかもしれません。 そこで、以下ではメールレディサイトを選ぶ際に注目したい3つのポイントをまとめました。 (ポイントその1)ノンアダルトOKのサイトを選ぶ メールレディサイトには、 メールの内容によって「アダルト」と「ノンアダルト」の2種類があります。 アダルトの場合は下ネタを含む内容のやり取りで、ノンアダルトの場合は 下ネタを含まず日常会話やお悩み相談といったやり取りが主流です。 一般的にアダルトを求める男性会員が多いため、 必然的に稼ぎやすい傾向があります。 ただし、アダルトの場合は写真や動画を求められるケースが多く 「身バレ」のリスクがあるので、初心者の場合は ノンアダルトのほうが安心です。 おすすめは、まずはノンアダルトOKのサイトを選んで実際にやってみること。 慎重に様子を見て、ご自身に合うタイプを選ぶことが大切です。 (ポイントその2)男性会員数が多いサイトを選ぶ サイト選びの際には、 男性会員数の多さにも注目しましょう。 いくら報酬額が高くても、そもそも会員数が少なければ 返信率が低くなる可能性があるためです。 また、イベントを頻繁に開催しているサイトもおすすめです。 男性は イベントを多く行っているサイトにログインしやすい傾向があるため、そのようなサービス内容の充実度もチェックしてサイトを選ぶとよいでしょう。 (ポイントその3)メール以外の機能で報酬を稼げるサイトを選ぶ メールレディで稼いでいる人は、メールのやり取りだけでなく、 メール以外の機能を上手に活用して報酬を得ています。 サイトのなかには、 動画投稿や掲示板投稿をすると報酬が発生するところもあり、そのような稼ぎの幅が広いサイトを利用することがポイントです。 メールレディサイトおすすめ8選を比較! ここからは、数あるメールレディサイトのなかから特におすすめしたい8つのサイトをご紹介します。 それぞれの特徴を比較しながら、どのサイトがご自身に合っているかを慎重に見極めましょう。 1:VI-VO(ビーボ) VI-VOは、 テレフォンレディサイトの最大手である「ポケットワーク」が運営するメール・チャットレディサイトです。 サポート体制がしっかりと整っているため、 メールレディ初心者でも安心して仕事を始められる環境が整っています。 注目したいのが、利用開始してから条件を達成すると 最大で8,000円のボーナスがもらえること。 報酬単価も高めなので、ぜひお得感のあるVI-VOで始めてみてはいかがでしょうか。 男性会員数 10万人以上 報酬の目安 ・メール受信 1通32円~60円 ・メール送信 1通20円~40円 2:クレア クレアは、 テレビ電話が1時間7,200円と高時給で人気が高いチャットレディサイトです。 メールレディの需要もあるので、まずはメールレディのみで様子を見て、いずれはテレビ電話で大きく稼ぎたいという方に最適です。 ただし、クレアは 「顔出し必須」のサイトなので注意しましょう。 メイクや画像加工などで顔バレ対策をするのはOKなので、上手に工夫をしながら利用されることをおすすめします。 男性会員数 非公開 報酬の目安 ・メール受信 1通40円~50円 ・メール送信 1通10円~25円 3:ライブでゴーゴー ライブでゴーゴーは、 ノンアダルト専門のライブチャットサイトです。 チャットがメインではありますがメールレディの需要も豊富にあるので、 メールレディとチャットレディの両方に興味がある方に向いています。 人気サイトのためライバルが多い印象ですが、システムがきちんと整っていたり便利なツールが備わっていたりなど、使いやすい点が大きな魅力です。 サポートスタッフが親身に相談に乗ってくれるため、 初心者の方も安心して利用しやすいでしょう。 男性会員数 非公開 報酬の目安 ・メール報酬 1通35円 ・ライブチャット 1分あたり30円~70円 4:ガールズチャット ガールズチャットは、 運営実績10年以上を誇る業界最大手の老舗サイトです。 テレビチャットがメインではあるものの メールのみでもOKで、男性会員数が多いため稼ぎやすい点がうれしいポイントです。 また、 ノンアダルト向けのイベントも豊富にそろっており、稼げるチャンスがたくさんあります。 ちなみにガールズチャットではすべての 個人情報のやり取りが禁止されているので、トラブルに巻き込まれる心配なく安心して始められるでしょう。 男性会員数 約14万人 報酬の目安 ・メール受信 1通35円~50円 ・メール送信 1通10円~25円 5:モコム モコムは、 業界最大級の女性ユーザー数を誇る大手のメールレディサービスです。 ほかのサイトに比べると単価自体は低めですが、 男性会員数が多いため仕事量が多く稼ぎやすいと口コミで話題を呼んでいます。 フリマやブログ、掲示板などメール以外でも稼げるしくみが整っており、 イベントやボーナスも豊富。 報酬は 日払い可能となっており、初回は3,000円から引き出せるため安全性を確認しやすいサイトとなっています。 男性会員数 累計で100万人以上 報酬の目安 ・メール受信 1通15円~21円 ・メール送信 1通21円~27円 6:キューティワーク キューティーワークは、業界トップクラスの報酬体系のため、 5,000円以上を1時間で稼ぐこともできます。 1分あたり50円~、2ショットチャットの場合は1分あたり65円の報酬を稼ぐことが可能です。 さらに、プラスでメール受信報酬、 動画閲覧報酬も受け取れるので高収入が実現します。 報酬は、週払いまたは日払いで選択することができるので、急ぎでお金が必要な方にもおすすめできるメールレディです。 また気になる安全性についてですが、 老舗のサイトで24時間対応のサポートも行っているため、安心して利用することができるでしょう。 男性会員数 非公開 報酬の目安 ・モニターチャット1分あたり50円 7:ファム ファムは、年齢を気にせずに 働きやすいメールレディサイトです。 毎月3万人近くの男性が入会していて活気があり、需要が大きいため 稼ぎやすいサイトといえるでしょう。 LINE風の画面が使いやすく、メールボックスを確認する手間が省けてサクサクやり取りができます。 また、 単価が比較的高めで報酬ボーナスイベントも頻繁に開催されており、やりがいを感じながら長く続けやすい点がファムならではの魅力です。 男性会員数 非公開 報酬の目安 ・メール受信 1通36円~51円 ・メール送信 1通12円~27円 8:ポケットワーク 「ポケットワーク」は、 業界最大手のメールレディのサイトとなります。 最高時給は7500円と、報酬が高い点も評判です。 また、報酬の 還元率も50%以上なので、良心的なメールレディサイトといえるでしょう。 そんなポケットワークでは、働き方が 通勤と在宅の2種類あり、在宅のほうが報酬は高めとなります。 ここで気になるのが、両者の働き方の違いとなりますが、それは「 サポート面」。 たとえば通勤の場合であれば、スタッフから働き方の コツや不明点をすぐに聞くことができ、またコスプレ衣装や自分をキレイに見せてくれる照明器具まで用意してもらえます。 とにかく 報酬還元率やサポートが手厚いので、メールレディが初めてという方は、ポケットワークにまず登録してみましょう。。 そんな怪しいサイトに登録してしまったら、 思いもよらないトラブルに巻き込まれてしまうことも否定はできません。 ここでは、そういったトラブル被害に遭わないために、怪しいメールレディサイトの特徴について紹介していきます。 これから紹介する特徴に当てはまるサイトに出会った場合は、すぐ登録してしまうのではなく、 慎重に冷静に判断するようにしてください。 では早速、その特徴について5つほど紹介していくので、サッとでも目を通しておきましょう。 身分証明書の提出を求められない まず1つ目の特徴は、身分証明書の提出を求められないメールレディサイト。 メールレディのサイトを運営するためには、 警察に届出を提出するのと共に、 身分証明書も提出しなければいけないという義務があります。 これは、 18歳未満の女性を雇っていないという証明でもあり、運営するにあたり重要な項目のひとつでもあります。 もしサイト側が身分証明書の提出を求めてこない場合、それは 「警察に許可を取っていない(認知されていない)」ということと同義でもありますので、仮にトラブルに巻き込まれたとしても運営側に 逃げられてしまう可能性も高いわけです。 もしも、身分証明書の提出を求められないメールレディサイトに当たってしまったら、登録しないように注意してください。 広告掲載を利用していない 次に2つ目の特徴は、広告掲載を利用していないメールレディサイトです。 たとえば、インスタグラムやツイッターなどのSNSで求人の募集をしている場合には、注意が必要になります。 この場合の特徴では、 無料でできる求人活動ばかり行っているという点もポイントです。 というのも求人広告を載せるためには、 それなりの資金が必要ですし、またなにより 審査に通過する必要もあるため。 ところが、このような詐欺会社の場合では、そういった 審査に落ちてしまう可能性があったり、 公にできない理由があるなどして、広告掲載を利用しない場合も多いのです。 そのため、広告掲載を利用せずにSNSで求人を募集しているメールレディサイトを見かけたら、 まずは疑い念のため避けるようにしましょう。 報酬が平均よりも高額 つづいて3つ目の特徴は、報酬が平均よりも高額なメールレディサイトです。 ノンアダルトにもかかわらず、平均よりも報酬が高額な場合は怪しいサイトの可能性が高くなります。 メールレディの仕事だけではなく、どんな仕事にも平均の報酬額は存在するでしょう。 その平均額を上回る場合、 大抵は能力が優れているなどの理由があるといえます。 ですが、あまりに高額という点をアピールしていたり、 「誰でも大金を稼げる」といったニューアンスの謳い文句があった場合では、 甘い罠である可能性が高いため、こちらも避けるべきサイトとなるでしょう。 実際はそういったおいしい話はありませんし、そこまで稼ぐことができずに、時間を浪費するだけとなります。 ホームページがアダルトな内容で埋め尽くされている 次に4つ目の特徴は、公式HPがアダルトな内容で埋め尽くされているメールレディサイトです。 メールレディサイトは、 女性会員を増やすことに必死となっています。 そのため、多くのチャットレディサイトは、女性が安心できるような 清潔感のあるホームページデザインであることが多いでしょう。 そもそもその気がないのに、アダルトな内容ばかりの公式HPが目に入ってしまっては、女性も働く気がなくってしまいます。 女性の気持ちを考慮し、サポートが充実しているメールレディサイトが存在している中、このような 不安要素のあるサイトに登録することはないでしょう。 お金を払うシステムがある 最後の5つ目の特徴は、 お金を支払ってメールレディに登録するシステムがあるメールレディサイトです。 メールレディでは、女性側は無料で登録できることはもちろん、利用も無料であることが大半です。 にも関わらず、 登録の際に登録料やポイントを購入させるなどのシステムがあれば、詐欺の可能性もあるため登録は見送った方がいいでしょう。 また、登録後に男性会員になりすまして お金をだまし取ろうとする、悪質な手口もあります。 この場合の多くは、「 話を聞いてくれたお礼がしたいから振込先の口座を教えてほしい」と、このような問いかけの後、 手数料という名目で逆にお金を要求してきます。 くれぐれも詐欺の被害者にならないように、細心の注意を払ってください。 メールレディで稼ぐためのコツとは? メールレディで稼ぐには、ちょっとしたコツが必要です。 ここでは、メールレディで稼ぐためのコツを紹介していきます。 これからメールレディを始めたい方、メールレディをすでに利用している方もぜひ参考にしてください。 目を惹くプロフィール 稼ぐためのコツ1つ目は、目を惹くプロフィールです。 プロフィールを簡素に設定してしまうと、アピールポイントも多い方でも目に留めてもらうことはできません。 登録している女性は数多くいるため、 魅力のあるプロフィールに仕上げておく必要があります。 少し面倒に感じてしまう方もいるかと思いますが、 登録時に1度しっかり作りこむことで、稼ぎやすさに違いができるのです。 また、スポーツやゲームなどの 男女共通の話題になる趣味を設定しておくと、話題に困ることがないでしょう。 他にも、顔写真を登録しているかしていないかで 全く返信率が異なるので、顔写真は登録することをおすすめします。 とはいえ、顔写真を載せることはリスクもあるでしょう。 そのため、 加工アプリや顔の一部は、手や物で隠すように撮影するとおすすめです。 掲示板のチェックは欠かさない 稼ぐためのコツ2つ目は、掲示板のチェックは欠かさないということです。 掲示板を利用している方は、 リアルタイムでログインしている方が多いので、その方達にアプローチすることで 効率よく稼ぐことができるでしょう。 この際にアピールするには、相手のプロフィールをよくチェックすることが重要となります。 そこで 共通して話せる話題はないか、褒めるポイントは無いかなどを見つけましょう。 早めの返信を徹底する 稼ぐためのコツ3つ目は、早めの返信を徹底するということです。 メールレディで稼いでいる方は、 5分以内で返信している方がほとんどとなります。 数時間経ってからの返信は、 スルーされてしまったと勘違いして返信してこない方もいるようです。 短期間でメールレディで稼ぎたい方は、お客さんと長い時間やり取りをすることとなります。 そのためには、 細かな気遣いを忘れてはいけません。 常に、気遣いを意識していれば、 自然と稼ぐことができるでしょう。 安全にメールレディで稼ぐための注意点 最後に、メールレディとして安全性を重視しながら稼ぐポイントをまとめました。 特に初めて利用する方は、以下の点に注意してメールレディの副業を始めましょう。 金銭の支払いを要求してくるサイトは利用しない メールレディの仕事は、 基本的に完全無料で始められます。 そのため、もしも入会費や 登録料、手数料などを請求してくるサイトがあったら、そのサイトは悪質サイトである可能性が高いです。 そのような怪しい内容のメールは悪徳業者が送っていることがほとんどなので、 怪しいオファーは無視に徹することが大切です。 個人情報は載せない・教えない メールレディで安全に稼ぐために、 個人情報の取り扱いには細心の注意を払いましょう。 たとえ「この人は信頼できそう」というお客様と知り合っても、 情報は絶対に話さないことが必要です。 特に本名や住所、勤務先、電話番号など、個人を特定されやすい情報は ご自身でしっかりと守りましょう。 また、メールアドレスやSNSのアカウントなどは、 ほかの情報と連携しているケースが多いため、教えないほうが賢明です。 写真を撮るときは「顔バレ」に注意する もしも写真を撮る必要がある場合は、 顔バレしないように工夫をすることがポイントです。 横顔にする、ウィッグなどを活用するなど、 写真から個人を特定されないように注意しましょう。 しっかりと身バレ対策を行えば、仕事上危険なことはありません。 このように リスクを上手に回避しながら仕事をすることが、メールレディの賢い稼ぎ方といえます。 信頼できるメールレディサイトで安全な副業を メールレディの副業を行うポイントは、 信頼できるサイトを見つけること、そして 個人情報を厳守することです。 サイトには必ず独自のルールや規約があるので、安全に働けるかどうかをきちんと確認したうえで登録をしましょう。 もしも不安なことがあったら、 専用のサポート窓口に問い合わせることをおすすめします。 しっかりと下調べをしながらサイトを選んで、安全第一でメールレディを行いましょう。

次の

メールレディのメリット・デメリット!怪しいサイトも多いので注意が必要!

メールレディ デメリット

男性も女性も足跡から相手を探すことが多い。 こんな感じです。 授業やアルバイトがある日でも、頑張れば1〜2時間はメールレディの作業に使えるかな、というような感じです。 もちろんお仕事や家事でこんなに時間がない!という人はもっと少なくても構いませんし、 逆にたくさん時間かけられるよ!という人は4〜5時間かけている人もいます。 自分のペースでお仕事できる• 内職などより稼げる• 容姿を気にしなくて良い 順に見ていきましょう。 自分のペースでお仕事できる 商品の梱包やウェブライターなど、一般的な在宅ワークでは 締め切りがあると思います。 守れればいいのですが、副業としている以上なかなか予定通りに進まないこともありますよね。 メールレディは ノルマや締め切りなし、好きなときに好きなだけ働けます。 内職などより稼げる 内職で代表的なのは、商品の梱包やシール貼りですが、1つで0. 5円など報酬が少ないです。 ウェブライターなども、一般人が応募できる案件は1文字0. 2円などの案件も多く、良い案件を見つけられればいいですが、しっかり稼ぐのは大変です。 メールレディは資格や専門知識などもいらず、 気軽に取りかかれて月3万を目指せるという意味で、一般的な副業の中では稼げない類いではありません。

次の