ポケモン 攻撃 種族 値。 【ポケモンGO】種族値ランキング

【ポケモン剣盾】全ポケモン種族値ランキング【ポケモンソードシールド】

ポケモン 攻撃 種族 値

注意 本記事は ウルトラサン・ウルトラムーンが発売されるまでに登場した約800種のを対象としてランニングを集計した記事になっています。 最新作のソード・シールドでは新が追加され、は廃止され、そして約400種のがリストラされた影響でランキングに大きな変動が起きています。 登場の数が少ない・特別尖ったのが減っているなどの理由から、ソード・シールド版のランキングを作る予定はありませんので、この記事ではを含めた第七世代までのを懐かしみながら楽しんでいただければと思います。 には、その種族ごとに「」と呼ばれる数値が設定されています。 その数値は、HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さの6項目に分かれており、そのの能力の高さに影響を与えます。 今回は、そんな六項目に分かれたのうち、一つの項目が飛びぬけているのランキングを紹介したいと思います! ・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 ラッキー 250 5 5 35 105 50 450 210 2 255 10 10 75 135 55 540 198 3 223 101 53 97 53 43 570 153. 6 4 190 33 58 33 58 33 405 147 5 ジガルデP 216 100 121 91 95 85 708 117. 6 6 ホエルオー 170 90 45 90 45 60 500 104 6 165 75 80 40 45 65 470 104 8 プリン 115 45 20 45 25 20 270 84 8 160 110 65 65 110 30 540 84 8 ゴンベ 135 85 40 40 85 5 390 84 攻撃 攻撃が高いは多いですが、その他の能力も高いが多いので、なかなか尖ったは少ないですね。 1位のも、そこまで尖っているとは言い難いのが残念です。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 59 181 131 59 31 109 570 103. 2 2 メガ 80 185 115 40 105 75 600 102 3 97 165 60 65 50 58 495 99 4 A 50 180 20 180 20 150 600 96 5 64 165 75 93 83 75 555 87 6 65 150 40 15 80 145 495 81 7 67 125 40 30 30 58 350 80 8 B 60 150 50 150 50 60 520 76 9 68 165 95 65 115 110 618 74. 4 10 106 190 100 154 100 130 780 72 10 N 105 140 55 30 55 95 480 72 防御 案の定、1位はツボツボです。 グラフをみて分かる通り、とんでもない尖がり方ですね。 これで防御か特防のどちらか片方だったら、とんでもない数値が出たことでしょう。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 ツボツボ 20 10 230 10 230 5 505 175 2 75 125 230 55 95 30 610 154 3 70 140 230 60 80 50 630 150 4 61 131 211 53 101 13 670 139. 2 5 75 85 200 55 65 30 510 138 6 80 100 200 50 100 50 580 124 7 95 117 184 44 46 28 514 118 8 35 45 160 30 45 70 385 115 9 50 95 180 85 45 70 525 111 10 70 110 180 60 60 50 530 110 特攻 のアタックフォルムが1位です。 三か所も尖がっているのに1位なので、そうとうの尖がりですね。 完全に耐久を捨てています。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 A 50 180 20 180 20 150 600 96 2 83 89 71 173 71 83 570 93. 6 3 55 50 65 175 105 150 600 90 4 60 65 80 170 95 130 600 84 5 106 150 70 194 120 140 780 76. 8 6 B 60 150 50 150 50 60 520 76 6 65 40 50 125 60 30 370 76 6 メガ 90 95 105 165 110 45 610 76 9 68 85 65 165 135 100 618 74. 4 10 77 70 90 145 75 43 500 74 特防 特防も、お察しの通りツボツボです。 ほんとにすごい尖り方ですよね。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 ツボツボ 20 10 230 10 230 5 505 175 2 80 50 100 100 200 50 580 124 3 メレシー 50 50 150 50 150 50 500 80 4 43 29 131 29 131 37 400 77. 2 5 S 60 50 150 50 150 60 520 76 6 60 55 145 75 150 40 525 75 6 45 20 50 60 120 50 345 75 8 78 65 68 112 154 75 552 74. 4 9 55 60 130 30 130 5 410 74 10 D 50 70 160 70 160 90 600 72 素早さ 素早さのみが尖っているは、少ないですね。 素早さが高いでも、素早さ以外にさらに高い能力があるもいます。 確かに、素早さだけが高くても、使えるかどうかは微妙だからでしょうか。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 61 90 45 50 50 160 456 100. 8 2 S 50 95 90 95 90 180 600 96 3 60 50 70 80 80 150 490 82 4 80 70 40 100 60 145 495 75 4 65 150 40 15 80 145 495 75 6 71 137 37 137 37 151 570 67. 2 7 K 10 55 25 35 45 95 265 61 8 A 50 180 20 180 20 150 600 60 8 N 50 150 50 150 50 150 600 60 8 55 50 65 175 105 150 600 60 トン総合順位 トンポイントが高いの、総合トップ10です! 果たして、最もが尖っているは! トンポイント総合トップ10 ・・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 ラッキー 250 5 5 35 105 50 450 210 H 2 255 10 10 75 135 55 540 198 H 3 ツボツボ 20 10 230 10 230 5 505 175 B D 4 75 125 230 55 95 30 610 154 B 5 223 101 53 97 53 43 570 153. 6 H 6 70 140 230 60 80 50 630 150 B 7 190 33 58 33 58 33 405 147 H 8 61 131 211 53 101 13 670 139. 2 B 9 75 85 200 55 65 30 510 138 B 10 80 100 200 50 100 50 580 124 B 10 80 50 100 100 200 50 580 124 D 最もが尖っているは、ラッキーでしたね。 ランキングを見てみても、HやBDが尖っているばかりで、がとんでもなくとがっていることは少ない、ということがわかりました。 やはり、が尖ると「壊れ性能」にしかならないためでしょうか? 全てのが同じ ついでに、のトンポイントがオール0…つまり全てのが同じ数値のも紹介したいと思います。 ・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 30 30 30 30 30 30 180 0 35 35 35 35 35 35 210 0 48 48 48 48 48 48 288 0 50 50 50 50 50 50 300 0 60 60 60 60 60 60 360 0 70 70 70 70 70 70 420 0 80 80 80 80 80 80 480 0 80 80 80 80 80 80 480 0 95 95 95 95 95 95 570 0 ミュウ 100 100 100 100 100 100 600 0 100 100 100 100 100 100 600 0 100 100 100 100 100 100 600 0 100 100 100 100 100 100 600 0 R 100 100 100 100 100 100 600 0 100 100 100 100 100 100 600 0 120 120 120 120 120 120 720 0 まとめ さて、が尖っているを紹介してきましたが、どうでしたか? 進化前のが結構多かったですね。 やはり、合計の低さが有利に働いたのでしょうか? 総合1位は、結局ラッキーでしたが、やはりパッと見一番尖っていたのはツボツボでしたね! レーダーチャートを見ると改めて分かるその尖り方。 防御と特防、両方に尖っていたのが惜しかったです。

次の

【ポケモンGO】種族値ランキング

ポケモン 攻撃 種族 値

注意 本記事は ウルトラサン・ウルトラムーンが発売されるまでに登場した約800種のを対象としてランニングを集計した記事になっています。 最新作のソード・シールドでは新が追加され、は廃止され、そして約400種のがリストラされた影響でランキングに大きな変動が起きています。 登場の数が少ない・特別尖ったのが減っているなどの理由から、ソード・シールド版のランキングを作る予定はありませんので、この記事ではを含めた第七世代までのを懐かしみながら楽しんでいただければと思います。 には、その種族ごとに「」と呼ばれる数値が設定されています。 その数値は、HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さの6項目に分かれており、そのの能力の高さに影響を与えます。 今回は、そんな六項目に分かれたのうち、一つの項目が飛びぬけているのランキングを紹介したいと思います! ・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 ラッキー 250 5 5 35 105 50 450 210 2 255 10 10 75 135 55 540 198 3 223 101 53 97 53 43 570 153. 6 4 190 33 58 33 58 33 405 147 5 ジガルデP 216 100 121 91 95 85 708 117. 6 6 ホエルオー 170 90 45 90 45 60 500 104 6 165 75 80 40 45 65 470 104 8 プリン 115 45 20 45 25 20 270 84 8 160 110 65 65 110 30 540 84 8 ゴンベ 135 85 40 40 85 5 390 84 攻撃 攻撃が高いは多いですが、その他の能力も高いが多いので、なかなか尖ったは少ないですね。 1位のも、そこまで尖っているとは言い難いのが残念です。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 59 181 131 59 31 109 570 103. 2 2 メガ 80 185 115 40 105 75 600 102 3 97 165 60 65 50 58 495 99 4 A 50 180 20 180 20 150 600 96 5 64 165 75 93 83 75 555 87 6 65 150 40 15 80 145 495 81 7 67 125 40 30 30 58 350 80 8 B 60 150 50 150 50 60 520 76 9 68 165 95 65 115 110 618 74. 4 10 106 190 100 154 100 130 780 72 10 N 105 140 55 30 55 95 480 72 防御 案の定、1位はツボツボです。 グラフをみて分かる通り、とんでもない尖がり方ですね。 これで防御か特防のどちらか片方だったら、とんでもない数値が出たことでしょう。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 ツボツボ 20 10 230 10 230 5 505 175 2 75 125 230 55 95 30 610 154 3 70 140 230 60 80 50 630 150 4 61 131 211 53 101 13 670 139. 2 5 75 85 200 55 65 30 510 138 6 80 100 200 50 100 50 580 124 7 95 117 184 44 46 28 514 118 8 35 45 160 30 45 70 385 115 9 50 95 180 85 45 70 525 111 10 70 110 180 60 60 50 530 110 特攻 のアタックフォルムが1位です。 三か所も尖がっているのに1位なので、そうとうの尖がりですね。 完全に耐久を捨てています。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 A 50 180 20 180 20 150 600 96 2 83 89 71 173 71 83 570 93. 6 3 55 50 65 175 105 150 600 90 4 60 65 80 170 95 130 600 84 5 106 150 70 194 120 140 780 76. 8 6 B 60 150 50 150 50 60 520 76 6 65 40 50 125 60 30 370 76 6 メガ 90 95 105 165 110 45 610 76 9 68 85 65 165 135 100 618 74. 4 10 77 70 90 145 75 43 500 74 特防 特防も、お察しの通りツボツボです。 ほんとにすごい尖り方ですよね。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 ツボツボ 20 10 230 10 230 5 505 175 2 80 50 100 100 200 50 580 124 3 メレシー 50 50 150 50 150 50 500 80 4 43 29 131 29 131 37 400 77. 2 5 S 60 50 150 50 150 60 520 76 6 60 55 145 75 150 40 525 75 6 45 20 50 60 120 50 345 75 8 78 65 68 112 154 75 552 74. 4 9 55 60 130 30 130 5 410 74 10 D 50 70 160 70 160 90 600 72 素早さ 素早さのみが尖っているは、少ないですね。 素早さが高いでも、素早さ以外にさらに高い能力があるもいます。 確かに、素早さだけが高くても、使えるかどうかは微妙だからでしょうか。 飛びぬけて高い ・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 61 90 45 50 50 160 456 100. 8 2 S 50 95 90 95 90 180 600 96 3 60 50 70 80 80 150 490 82 4 80 70 40 100 60 145 495 75 4 65 150 40 15 80 145 495 75 6 71 137 37 137 37 151 570 67. 2 7 K 10 55 25 35 45 95 265 61 8 A 50 180 20 180 20 150 600 60 8 N 50 150 50 150 50 150 600 60 8 55 50 65 175 105 150 600 60 トン総合順位 トンポイントが高いの、総合トップ10です! 果たして、最もが尖っているは! トンポイント総合トップ10 ・・・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 1 ラッキー 250 5 5 35 105 50 450 210 H 2 255 10 10 75 135 55 540 198 H 3 ツボツボ 20 10 230 10 230 5 505 175 B D 4 75 125 230 55 95 30 610 154 B 5 223 101 53 97 53 43 570 153. 6 H 6 70 140 230 60 80 50 630 150 B 7 190 33 58 33 58 33 405 147 H 8 61 131 211 53 101 13 670 139. 2 B 9 75 85 200 55 65 30 510 138 B 10 80 100 200 50 100 50 580 124 B 10 80 50 100 100 200 50 580 124 D 最もが尖っているは、ラッキーでしたね。 ランキングを見てみても、HやBDが尖っているばかりで、がとんでもなくとがっていることは少ない、ということがわかりました。 やはり、が尖ると「壊れ性能」にしかならないためでしょうか? 全てのが同じ ついでに、のトンポイントがオール0…つまり全てのが同じ数値のも紹介したいと思います。 ・・・・・・・・ H A B C D S 合計 ポイント 30 30 30 30 30 30 180 0 35 35 35 35 35 35 210 0 48 48 48 48 48 48 288 0 50 50 50 50 50 50 300 0 60 60 60 60 60 60 360 0 70 70 70 70 70 70 420 0 80 80 80 80 80 80 480 0 80 80 80 80 80 80 480 0 95 95 95 95 95 95 570 0 ミュウ 100 100 100 100 100 100 600 0 100 100 100 100 100 100 600 0 100 100 100 100 100 100 600 0 100 100 100 100 100 100 600 0 R 100 100 100 100 100 100 600 0 100 100 100 100 100 100 600 0 120 120 120 120 120 120 720 0 まとめ さて、が尖っているを紹介してきましたが、どうでしたか? 進化前のが結構多かったですね。 やはり、合計の低さが有利に働いたのでしょうか? 総合1位は、結局ラッキーでしたが、やはりパッと見一番尖っていたのはツボツボでしたね! レーダーチャートを見ると改めて分かるその尖り方。 防御と特防、両方に尖っていたのが惜しかったです。

次の

【ポケモン剣盾】全ポケモンの種族値一覧【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン 攻撃 種族 値

種族値の概要 まずは種族値について解説します。 ポケモンのステータスの幹になる部分であり、全然難しくないので苦手意識を捨てて読んでいただければと思います。 ポケモンの「種族」の強さを表す 種族値とは、ポケモンの種類ごとに決まっている値です。 ポケモンの「強さ」を数値化したものであり、「HP」「攻撃」「防御」「特攻」「特防」「素早さ」の全ステータスにそれぞれ数値が振り分けられています。 当然数値が高ければ高いほど、そのステータスが「強い」ということになります。 同じ種族なら種族値も同じ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 35 55 40 50 50 90 僕がゲットした「ピカチュウ」も、皆さんがゲットした「ピカチュウ」も、知らないおっさんが捕まえた「ピカチュウ」も全て同じ種族値となります。 そこに 差は絶対に生まれません。 種族値の数値の目安 数値が大きければ強いというのは理解できたと思いますが、数値の目安がないとわけわからないですよね。 ポケモンの種族値は、極論「1」以上の数値ならなんでもありです。 しかし、当然ゲームとしてバランスをとらないといけないので、ある程度の目安があります。 100を超えると高い 1つのステータスで考えると「100」が目安になる数値かなと思います。 攻撃120とか、特攻140とか、素早さ102とかね。 一概には言えませんが、大体100を超えていれば数値的に高いと思ってください。 130族はトップクラス HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 80 105 65 60 75 130 ポケモンの世界には「130族」という言葉があります。 多分動画や生放送で聞いたことある人も多いのではないでしょうか。 これは種族値が「130」ということを示しています。 130族はそのステータスのトップ層であり、間違いなく強いという証明になります。 合計600族が最強クラス HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 108 130 95 80 85 102 1つのステータスに関しては「100」以上なら高いと言いましたが、合計で考えると「600」がトップ層となります。 単純に全ての種族値が「100」なら合計「600」になることを考えると優秀なのがわかると思います。 まぁ実際はオール100は微妙なんですけど、目安として覚えておきましょう。 実は種族値を理解している? ポケモンをプレイしたことがある人は、実は大体種族値を理解しているんです。 「いや、俺そんなん知らねえぞ?」っていう人も、無意識で理解しているということを解説します。 なんとなくのイメージこそ種族値の正体 ・なんとなく「サンダース」って素早さが高いイメージだなぁ。 ・なんとなく「バンギラス」って攻撃力が高いイメージだなぁ。 ・なんとなく「ホエルオー」ってHPが高いイメージだなぁ。 こんな感覚をもっているあなた、素晴らしい!実は種族値の8割くらい理解してます。 皆さんがなんとなくもっている感覚、それがまさしく種族値なんです。 ね、簡単でしょ? 現実世界に置き換えてもOK ポケモンの世界ではなく、現実の世界に置き換えても理解しやすいと思います。 「ゴリラ」って力が強いよなあ。 「チーター」って足が速いよなあ。 みたいな感じ。 それをポケモンの6つのステータスに落とし込んだものと考えればOKですね。 種族値は変動する? ユーザーは一切いじれない ポケモンの種族値は、僕たち ユーザーには一切いじることができない値となっています。 ゲーフリ様の一存によって決められているのです。 露骨に高い数値が並んでいるポケモンがいたり、見た目に反した数値をしているポケモンがいたり…。 全てはゲーフリさんの気分次第なので僕たちユーザーは受け入れるしかありません。 世代が変わるときに調整が入ることも ポケモンはソシャゲではないので、アップデート等で種族値に調整が入ることはありません。 しかし、新作が発売されるタイミングで、種族値が調整されることがあります。 自分の好きなポケモンが強くなってほしい人は、新作のタイミングで「上がってくれ!」って願いましょう。 種族値は覚えるべき? 無理に数値を覚える必要はない 種族値というのは「ただの数字の羅列」と解釈してしまってOK。 ユーザーがいじれない以上、「数字を覚える」以外にやることはありません。 九九を覚えるのと同じですね。 しかし、ポケモンの種族値は調べればすぐにわかるので、 無理に暗記する必要はないと思います。 もちろん調べる手間を省きたい人は覚えると楽になりますが、素直に調べて確認すれば良いだけです。 僕はレート戦中に『絶対調べない』という自分ルールがあるので覚えただけです 素早さだけ覚えておく 基本は覚えなくて良いと思っていますが、強いて言うなら「すばやさ」の種族値だけ覚えておくと色々捗ると思います。 ポケモンバトルでは「すばやさ」関係が重要で、先に行動できるかどうかが瞬時にわかると楽チンですからね。 初心者講座リンク.

次の