てんしょう北斗 設定。 北斗の拳天昇 有利区間継続時の恩恵|天井短縮+ゾーン強化+AT突入率アップ+ATレベル優遇

北斗の拳 天昇(北斗天昇) スロット

てんしょう北斗 設定

さすがにこれだけ特徴的だと、閉店時のスランプグラフだけでも、設定6だったかどうかの答え合わせぐらいならある程度できてしまいます。 しかし、 ・設定6をより早く見切りたい ・ツモ率を上げたい という場合は、詳細な挙動や内部数値を把握しておいた方が断然有利です。 このnoteは一部有料になりますが、 無料部分だけでも十分役立つ内容にしているので、購入するつもりがない方も是非参考にしてください。 前提知識として必須です。 5000枚以上は難しいけど、2000~4000枚ぐらいは安定して出る感じですね。 最低差枚は-850枚。 もし運悪く負けたとしても、これぐらいの軽症で済む場合が多いようです。 設定6のAT初当たり確率・AT初当たり回数 AT初当たり回数は平均13. 87回。 AT初当たりはREGでカウントされている店舗が多いですが、 設定6は12-13回以上が 大体の目安になりそうです。 終日ぶん回されていてAT初当たり回数が10回を切るようだと、設定6の可能性はかなり低くなりますね。 3倍以上の設定差はありそうです。 一方、600Gのゾーン(通常B天井)での当選率は低設定と大差ありませんでした。 そもそも低設定でも通常Bへは頻繁に移行しますし、 通常A・通常Bの比率にはあまり設定差がなさそうですね。 通常A・通常Bどちらへ移行しようと、設定判別的には同程度のマイナス要素であるということです。 200G以内も設定差なしです。 設定6の有利区間継続後はAT突入率が別格 有利区間リセット後よりも有利区間継続後の方が、AT突入率が高いという話はブログでも書きましたが、設定6はその傾向がさらに強くなっています。 【状態別のAT突入率】 有利区間リセット後……55. 設定4や設定5がどの程度になるかは不明ですが、少なくとも低設定とは天地の差です。 設定状況にもよりますが、有利区間継続後にATスルーしただけで設定6期待度はかなり下がってしまいますね。 別で集計している低設定実戦値とほぼ変わらない確率なので、 AT直撃にはほぼ設定差がないと思われます。 有料部分に含まれるコンテンツ一覧 無料部分は以上になります。 有利区間リセット後とは期待度が全く異なるので、設定判別ではしっかり分けて考える必要があります。 AT突入率が高いところと低いところを比較すると、なんと 最大3倍もの差があります。 低設定だとATレベル2が選ばれやすい状況についても、具体的な数字を元にしながら解説しています。 今回は北斗の拳天昇に関する複数のnoteがセットになった、マガジン形式での販売になります。

次の

【ATレベルに設定差あり!】パチスロ北斗の拳 天昇(北斗天昇)

てんしょう北斗 設定

内部モード別の天井ゲーム数に関しては 通常Aが700G、 通常Bが600G、 通常Cが400G、そして チャンスが200Gとなっています。 また、天井到達時の挙動は状況によって異なり、通常A最深部以外では断末魔ゾーンを経由して激闘ボーナスに当選しますが、通常A最深部に到達した場合は断末魔ゾーンを経由せず激闘ボーナスに当選します。 さらに、通常A天井到達時にAT「真・天昇ラッシュ」非当選だった場合には激闘ボーナス終了後に有利区間がリセットされず、 次回チャンスモードへの移行が濃厚になるようです。 法則性は非常にシンプルで、 有利区間開始から1回目の激闘ボーナスで真・天昇ラッシュ非当選だった場合には有利区間を引き継ぐというもの。 そして、2連続で真・天昇ラッシュに非当選だった場合、真・天昇ラッシュに当選して通常時に転落した場合には有利区間がリセットされます。 【オンラインカジノを始めたい人必見】 天井狙い目 内部モードやゾーン振り分け解析次第で狙い目は微調整していきますが、現時点での北斗の拳 天昇の天井狙い目は、通常時300Gハマリを目安ということにしておきます。 世紀末ゾーン突入に関わる世紀末ポイントや激闘ボーナス突破率に影響する昇舞魂の貯まり具合も考慮する必要がありそうですが、状況不問と仮定しても300G程度までハマっていればまず問題ないでしょう。 なお、その時点のハマリゲーム数は液晶左下に表示されているので、天井狙い稼働の際には液晶で正確なゲーム数を把握するようにしてください。 具体的には、 有利区間開始から400G以内に激闘ボーナスに当選している場合は130Gハマリ前後、 有利区間開始から401G以上で激闘ボーナスに当選している場合はゲーム数不問で天井狙いということで。 有利区間リセット後の天井狙い目に関しては、200Gゾーンをカバーしながら激闘ボーナス当選まで打ち切れる 190G~ということに変更します。 内部モードによって期待度の高いゾーンが異なる機種が多いですが、北斗の拳 天昇はどのモードも百の位が偶数ゲーム数がゾーンとなっているようです。 現時点では詳細振り分けは不明ですが、実戦値の200Gゾーンの当選率次第で天井狙い目を調整します。 ゾーン狙い目 現状は狙い目となるゾーンはなしということにしておきますが、実戦値や解析続報が入り次第ゾーン狙い目は再考察します。 ゲーム数のほかに狙い目になりそうなのは世紀末ポイント。 ただ、現時点では世紀末ポイントと昇舞魂の貯まるペースがどのくらいか分からないので、こちらも続報が判明次第追記していきます。 やめどき 北斗の拳 天昇のやめどきは激闘ボーナス、真・天昇ラッシュ終了後に即やめということで。 ただ、天井恩恵の項目で解説した通り、 最深天井到達時に真・天昇ラッシュ非当選だった場合はチャンスモードへの移行が濃厚となるので、その場合は激闘ボーナス当選までフォロー。 なお、激闘ボーナス終了後や真・天昇ラッシュ終了後には基本的に七星チャージ突入率&昇舞魂獲得率が優遇された『荒野ステージ』に移行しますが、スペック面やゲーム性を踏まえるとフォローする必要はないと考えています。 とは言え、詳しい解析や実戦値を見ないことには断定できませんし、最深天井到達時以外にも有利区間を引き継ぐ可能性があるので、もしやめどきに変更があれば改めて追記します。 まず、 真・天昇ラッシュ終了後や有利区間開始から2回目の激闘ボーナスで真・天昇ラッシュ非当選だった場合は即やめということでいいでしょう。 北斗の拳 天昇はクレジットの右側に有利区間ランプがあるので、不安な場合は有利区間ランプが消灯したことを確認しておくとより安心です。 また、有利区間開始から1回目の激闘ボーナスが400G以内の場合も真・天昇ラッシュ後と同じく 即やめで。 そして、有利区間開始から1回目の激闘ボーナスが401G以上かつ真・天昇ラッシュ非当選だった場合は 次回激闘ボーナス当選までフォロー。 この時も心配なら有利区間ランプが一旦消灯しないかどうかを確認しておきましょう。 【やめどき】 ・真天昇ラッシュ終了後(有利区間リセット):即やめ ・有利区間開始から2回目の激闘ボーナスで真天昇ラッシュ非当選(有利区間リセット):即やめ ・有利区間開始から400G以内に1回目の激闘ボーナスに当選(有利区間継続):即やめ ・有利区間開始から401G以上で1回目の激闘ボーナスに当選(有利区間継続):激闘ボーナス当選まで <解析まとめ・記事一覧>.

次の

北斗の拳 天昇【スロット新台】スペック・設定判別・解析攻略まとめ

てんしょう北斗 設定

パチスロ北斗の拳天昇の設定差や456高設定確定演出・設定示唆解析 北斗の拳天昇の設定差や456確定演出には、• サミートロフィー• AT終了画面• バトルボーナス開始画面• 獲得枚数表示 などがあります。 設定判別するときには必ずチェックするようにしましょう。 サミートロフィー サミートロフィーはサミー系お馴染みの高設定確定演出ですね! 北斗の拳天昇にも登場します。 サミートロフィーは、• 激闘ボーナス終了後の次ゲームレバーON時• 真天昇RUSH終了画面の全リール停止時 に出現する可能性があります。 種類によって異なるのでこちらをチェックしてください。 色 設定示唆 銅トロフィー 設定2以上濃厚 銀トロフィー 設定3以上濃厚 金トロフィー 設定4以上濃厚 キリン柄トロフィー 設定5以上濃厚 虹トロフィー 設定6濃厚 スポンサーリンク AT終了画面 AT「真天昇RUSH」終了画面でPUSHボタンを押すようにしましょう。 押すとキャラが出現し設定を示唆しております。 内容は選択モードによって変化しますが、• カイオウ• ラオウ は設定5の期待度が高くなるので台を捨てないようにしましょう。

次の