仕事 飽きた 1年。 「仕事に飽きた」で転職した私が、その後の人生やキャリアを赤裸々に書く

会社・仕事に飽きてしまった。

仕事 飽きた 1年

30代女、独身です。 業種は同じなのですが、最初の勤務先では覚えることが膨大にあったので3年はいましたが、 それから転職してからは、1年ごとに転職しています。 あまり良くないと思って正社員になるぞと、意気込むとムリしているのかウツになったり、 ストレスでお金を沢山無駄に使ってしまったりしてしまいます。 同じ時間に同じ電車にのって同じ人と顔を合わせて、同じ様な事を毎日しているのが、仕事なんだ!と分かっていても結構辛いです。 今はその対策というかバイトあつかいで、週5出勤していません。 週に3~5で出ています。 面接のときにそういった条件で入りましたので。 それで気分転換に平日は休んで、週末にアルバイトをしています。 なれない環境や覚えることが多いのもストレスなのですが、私にはそれは良いストレスみたいで、 ルーチンな仕事やこれは作業したらどういった結果になるのか分からない作業をオペレーターみたく振られる事が何も自分の成長幅はそこまでない事が悪いストレスみたいです。 ただ、だからどうしたらよいのかが全然わからなくて、 さすがにこの色んなアルバイト生活も終わらせてちゃんと就職しようかと思うのですが、 就職したらまた辞めてしまいそうで悩んでいます。 同じような気質で上手に満足感というか充実感あるお仕事されている方いらしゃったらアドバイスいただきたいです。 ありがとうございます。 掘り下げるというより、 より介入していこう、私なりの意見を出そうなどとしたり介入していくと、会社に、こいつ何でも断らないでやるな。 使いやすいな。 言うことをよく聞くから作業沢山渡してやろう。 少し甘い夢ちらつかせておいてやらせよう。 そんな風に使われて正社員になると距離感が縮まるので怖いです。 多分、時給に、したら700円いかないサービス残業をしていました。 かなりトラウマです。 それから、正社員は怖くて今はバイトなので面接時に予防線を貼っていい様に扱われない様に防御しています。 ただ振り返ると勉強にはなってるんですが、充実はしていませんでした。 一社目も幹部から気に入られる性格なので、年の近い先輩にかなりいじめられました。 仕事も大変でしたし、幹部の仕事が自分が行う事など到底無理だと思っていました。 でもそこは本当は掘り下げたかったのかもしれません… 文書、まとまってなくてすみません。 …運なんですかね笑 Q 私は、赤ちゃんの頃から飽き性だったらしく、欲しいと騒いだおもちゃを買ってあげても1時間もすれば飽きて他事をしていたらしいです。 確かに、大人になった今でもフリーターをしています。 飽き性=フリーターとは一概には言えませんが、私の場合は結構関係していると思います。 ある時期は、芸能界に入りたいと思って芸能事務所に入ったり、ある時期には職人になりたいと建築作業員をしてみたり、飲食店を経営したいから飲食店でバイトしたり、IT関係の仕事をしたくてITの学校に通ったりしました。 しかしどれも、途中でつまらないと思ってしまいます。 というより、他の職業に目移りしてしまうと言ったほうがいいかも知れません。 1つのことを続けるということはとても大切だし、大変なことだと思います。 そんな飽き性な私でも、無理なく働くことができる職業って何がありますか? ちなみに私は23歳中卒のフリーター男です。 今は高卒認定の勉強をしています。 A ベストアンサー すぐに飽きてしまう性質ってあると思います。 私もどちらかというとそうなので…。 文章も悲壮感を感じないので、経済的にもなんとかなってるんですかね。 まだ、23歳と若いので、経済的な面とか、段々と不利な生き方かな?って思っても、すべてを飲み込む自信があれば、とにかくやりたいことにチャレンジし続けるのもまた良いかもしれません。 ただ、落ち着かない自分をどうにかしたいということであれば、「我慢」することが必要かもしれません。 一般的に事務職とか、何かの作業員とか、ルーチンワークが主体の仕事よりは、毎日いろんなことが起きる仕事の方が飽きないかもしれませんね。 会社の規模も小さい方が、一人で任されるテリトリーが広く、分業制が進んでいないケースが多いので、飽き性には向いているかもしれません。 また、業種職種として、旅行会社などいいかもしれません。 企画、営業、添乗、販売事務、なんでも自分でやらなければならないし、クレームやら顧客対応やらで毎日が新鮮かもしれません。 その代り、薄給でも、どんなにハードワークでも音を上げない、ある意味根性が必要かもしれません。 私は、かつてそのような仕事をやっていて飽き性ながら7年ほど続きました。 しかしながら、結局は経済的な面で家族を養うには向いていない仕事だと考え、転身しました。 また、7年続いた根本には、仕事が好きだったという点が大きかったと思います。 好きになれる仕事ってやってみないとわからない面もありますので、年齢は1年にひとつずつとっていくというリスクをきちんと理解した上で、どんどんチャレンジして、自分が好きな仕事を見つけていくのも一つの生き方とも思います。 年齢を重ねるにしたがって、給料がどんなに安いことを受け入れても仕事にありつけないリスクは今後ますます高まると思いますが、それでも飽きてしまう仕事は受け入れられないならチャレンジしてみても良いかもしれません。 一番怖いのは、どちらつかずで歳だけとって、何のキャリアも、好きな仕事も見つけられないことだと思います。 すぐに飽きてしまう性質ってあると思います。 私もどちらかというとそうなので…。 文章も悲壮感を感じないので、経済的にもなんとかなってるんですかね。 まだ、23歳と若いので、経済的な面とか、段々と不利な生き方かな?って思っても、すべてを飲み込む自信があれば、とにかくやりたいことにチャレンジし続けるのもまた良いかもしれません。 ただ、落ち着かない自分をどうにかしたいということであれば、「我慢」することが必要かもしれません。 一般的に事務職とか、何かの作業員とか、ルーチンワークが... Q 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。 熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。 今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。 平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。 でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか? 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 A ベストアンサー こんな質問をすると、 「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。 っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。 まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。 まぁ君が「どうもおかしい。 ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!! かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。 そんな時に周りは「そんなんじゃダメだ・・。 どこ行っても一緒!」みたいな事言ってくるんだよね。 あれってなんなんだろうね。 ちなみに俺は今は自分に合った職場で続けてるし辞めようともとも全く思わないね。 すぐ辞めた会社に至っては、「ソッコー辞めてよかったぁ」と思ってるし。 自分の色に合わないところはとことん合わないからね。 それは本人にしか分からないだろうし、自分がそうだと判断したなら周りの意見に振り回されちゃダメだわな。 すぐ辞めたからってどこ行っても同じって意見は低脳の意見だと聞き流そう!自分は絶対に自分に合った職場に行くんだ!ってな意識があれば大丈夫!1日で辞めてもいいと思うよ!! こんな質問をすると、 「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。 っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。 まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。 まぁ君が「どうもおかしい。 ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!! かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。 そんな時に周りは「そんなんじゃダ... Q いつもお世話になっています。 現在婚約をしている身です。 私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。 )し、 正社員として美容業界に入りましたが、 職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。 【仕事内容:エステティシャン】 お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。 私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。 また、考えが甘かったのです。 「仕事辞めてもまた探せば見つかるだろう。 」 なんて、就活を必死で頑張ったのにも関わらず、そんな安易な考え方をしてしまってました。 それから社保完の事務【パート】に就きました。 同期の仲間2人に恵まれ、覚えることは多くても、上司や先輩が良い方ばかりで本当に良い職場であったなと思っています。 服の通販の会社で、好きな服に携われているのが嬉しく、関心はとてもありました。 (今、通販の会社を辞めたことを本当に後悔しています。 ) 飲食店での仕事が始まりました。 次第に、何故か私がその店の次期責任者になる、というような感じで話が進んでいて、私はそんな話は全く知りませんでした。 想像以上の勤務時間と体力勝負や、オーナーからのプレッシャーに疲れきってしまい、まともにご飯を食べることが出来ず、最終的には無断欠勤をし、そのまま電話で話をつけて辞めてしまいました。 それからは短期の事務のバイトをしました。 そこは同じように集められたバイトさんばかりでとても楽しく、正社員とバイトの仕事内容がハッキリとわかれていて そこまで難しい仕事は要求されませんでした。 出来ることであればこのままずっとその仕事をしていたかったです。 その短期バイトをしている中で就活(正社員ではなく)をし、バイトではありますがレギュラー勤務(週約40時間)の営業アシスタント事務(残業有)の仕事から採用をもらいました。 4月の頭のことです。 (社保完です。 ) 現在はその営業アシスタントの仕事に就いて約1週間です。 バイトであっても正社員と同様の責任と仕事内容です。 違うのは残業の時間の長さくらい。 ここまで読んで頂いてわかるように、私は自分にかなり甘い人間です。 既に現在も次の月曜日に出社せずに休もうか・・・なんて考えてしまってる自分がいます。 営業の方は30人ほどいるのですが、アシスタントは私を入れて【全員女性で6名。 】 私が入る前からあとの5人の先輩方はずっと一緒に仕事をしていたようで、仲がとても良いです。 良い方たちなのは分かっているのですが、やはり会話に入ることも出来ません。 お昼休憩はその輪の中で、個室で食べるので余計に一歩引いてしまいます。 頑張って話に入ろうとし、話題を挙げてみるのですが、緊張などから話を続けることが出来ません。 話を広げようとしても、今は覚えることが沢山あったり慣れていないことからかなり疲れているために、黙ってしまいます。 (元々たくさん話す方ではありません。 ) これまで、現在も実家暮らしであることや、現在婚約をしている身であることから 働くということから逃げ場を探してしまっています。 婚約の身であるから、主婦になって、もっと短い時間のパートでも良いんじゃないかとか思います。 ですが、挙式の費用も貯めたいのでレギュラーで働かないとって思います。 健康保険や年金などの問題もありますし。 矛盾しているのは重々承知です。 自分が甘く、恵まれ、幸せな環境にいることを良いことに逃げ癖がついてしまっています。 こんな自分が大嫌いです。 こんな自分と関わっている人たちが本当にかわいそうです。 「そう思うのなら頑張れよ」って思うんですけど、私はきっと、それ以上に自分が可愛いんだと思います。 消えてしまえたらと思いますが、そんなことも出来ません。 家を出て、婚約者とも距離をおき、どこか知らない土地で生きてみようかななんて今本気で考えています。 働かなくても生きていける状況にあるから、こんな甘い自分になってしまってるんだ。 (甘い自分から抜け出すには自分に厳しくするのが良いって思ってるんですが出来ません。 ) 今の仕事を辞めたら家族はまたガッカリするんだろうな、なんてことは重々承知です。 現在の仕事はスピードと正確性、コミュニケーション力がかなり問われます。 (大抵の仕事はそうですが、、。 ) 私はマイペースです。 頑張って急いでも、急いでいないとみられ、焦りと緊張から表情が硬直するので、「本当に焦ってるの?急ごうとしてる?」ってよく言われます。 現在の仕事は一言でいうと、私に合っていません。 自分に合った職なんて無いってことはわかっていますが、興味の範囲でもありません。 私はそう思ってしまうと本当にスグ嫌になっていまします。 その仕事の面接を受けたのは仕事内容に少し興味があり、待遇も良かったからです。 ですが、実際働いてみると全く違いました。 明日の仕事、理由を付けて休んでしまいそうです。 一度休むと、もう行かなくなると思います。 これまで転職を繰り返して家族に安心させては、また落胆させてきました。 また「仕事辞めた」と言えば本当に引かれてしまいます。 仕事がなくて困ってる方が多い世の中で本当に贅沢な悩みであることはわかっています。 申し訳ありません。 こんな私、本当にどうしたら良いのでしょうか。 アドバイスをお願いします。 いつもお世話になっています。 現在婚約をしている身です。 私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。 )し、 正社員として美容業界に入りましたが、 職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。 【仕事内容:エステティシャン】 お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。 私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。 A ベストアンサー 私は42歳男性。 相談者同様、うつ病です。 私の場合は、6年前にうつ病を発症。 当時は結婚して子供もいました。 働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。 その会社は19年務めましたがね。 その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。 4年で4回の転職。 離職期間もかなりありました。 最短の会社は2週間でしたね。 慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。 工場ライン、住宅営業、自販機設置、その他アルバイトをもろもろ・・・職を転々として結局離婚しましたがね。 冷静に考えれば、19年いた会社が一番よかった気がします。 そんな中、離婚直後から今の会社で何とか2年続いています。 うつ病の人は、気力や集中力が欠如します。 緊張の糸が休みの途端切れ、月曜日の欠勤は最近までは多かったですね。 相談者様の得意な仕事(分野)は何ですか?又、ご自分の現状を理解していただける方はお見えですか?自己完結は必要なことですが、愚痴や相談事が話せる方をまずは見つけましょう。 うつ病なんですから今、さぼって(適切な表現ではないかも)も、その後、平穏無事に生活できればと長いスパンで考えないといけませんよ。 文章から、相談者様の焦りを感じます。 まだ若いんです。 焦らなくても。 1年2年のんびりしても良いと思いますよ。 経済的に厳しいのでしょうか?私もかなり金銭的には困ってますね。 働くことから逃げているとか、甘えとかとお考えの様ですが、すべて、うつ病が原因なんです。 れっきとした病気なんですよ。 まだ、世間的には認知されにくい病気なのは事実ですね。 義父、義母からは罵声を浴びせられました。 ショックでしたね。 うつ病=制御不能なんですよ。 その言葉が原因で妻から切り出された離婚、同意しました。 ご自分が悪いという意識は捨てられたほうが良いですね。 くどいようですが、病気なんです。 病人なんです。 働きたいお気持ちが強いのか、世間体を気にして、ご両親を、婚約者の方を心配させない様働かないといけないのか・・・その2つの考えは同じ働くでも、全然精神論は違いますよ。 もし、働きたいお気持ちが強いようでしたら、得意分野の求人を探されたほうが懸命かと思います。 未経験歓迎!先輩が1から教えますなんて求人は全てではないと思いますが、経験上、きついです。 天職に付ける人なんていないんですよね。 ですから限りなく天職に近い分野のお仕事をされては。 ま、のんびりする時間も作りましょうよ。 長い人生、焦らなくても神様は見てますよ。 皆、平等な人生が待ってますから。 収入は少し別問題で考えましょう。 働けることだけでまずは納得しましょう。 体調を整える事を最優先に考えてください。 体あっての(心身共)仕事、生活ですから。 私は42歳男性。 相談者同様、うつ病です。 私の場合は、6年前にうつ病を発症。 当時は結婚して子供もいました。 働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。 その会社は19年務めましたがね。 その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。 4年で4回の転職。 離職期間もかなりありました。 最短の会社は2週間でしたね。 慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。 工場ライン、住宅営業、自販機設置、... Q 表題とおりです。 給料は安いけど、精神的に楽な職場、タイトルは、文字数制限があるので精神的に楽な職場と書きましたが、具体的には、人間関係、仕事内容、労働時間などで、ストレスのあまり感じない職場という意味です。 実は、いまの会社が精神的に楽な職場です。 楽という意味は、なまけたいという意味ではなくて、ストレスをあまり感じられずに仕事ができるという意味合いでとっていただければいいと思います。 業務も自分のやりたいことをさせてくれます。 だけど、給料がものすごく安いので、転職しようかなーと考えているのですが、それを同僚に相談したところ、「うちみたいな会社はそうないよ。 こんな自由で、自分のやりたいことをやらせてくれる会社はないよ。 転職して給料があがってもこきつかわれてうつ病になってしまう人もいるんだから、それを考えるとうちの会社は幸せなほうだよ」と言われました。 だけど、生活のことを考えると、お金も大事だし、きついって言っても、過労死する人なんてそんなにいないと思うし、と考えるとどうしようか迷ってしまいます。 みなさんは働くとしたらどちらの環境でがんばりますか?どちらのほうが幸せな人生を送れるのでしょう。 給料は高いけど精神的、肉体的にきつい環境の会社で働いている方は、どれくらいきついのか教えてください。 表題とおりです。 給料は安いけど、精神的に楽な職場、タイトルは、文字数制限があるので精神的に楽な職場と書きましたが、具体的には、人間関係、仕事内容、労働時間などで、ストレスのあまり感じない職場という意味です。 実は、いまの会社が精神的に楽な職場です。 楽という意味は、なまけたいという意味ではなくて、ストレスをあまり感じられずに仕事ができるという意味合いでとっていただければいいと思います。 業務も自分のやりたいことをさせてくれます。 だけど、給料がものすごく安いので、転職しよう... A ベストアンサー こんにちは。 私が現在勤めている会社は精神的にも肉体的にも 非常に楽な職場です。 以前勤めていた会社の場合、午後10時まで仕事というのが 日常茶飯事とまではいかないけれど、月に2度くらいは ありました。 そのせいとは思いませんが、体調を崩してしまい、 入院してしまいました。 結局、入社2年目の夏に入院中である中で退職させていただきました。 それにこの会社では人間関係が あまり上手くいっていなかったように思います。 給与もそれなりに高かった気はしますが、やはり夜遅くまで 体調を崩すまでに働くというのはしんどかったし、 辞めたいと思ったことも幾度かありました。 現在の会社では……まぁ夜遅く(午後8~9時)まで勤務している 社員はいますけど、おおよその社員は午後7時までには 退社しています。 長々となりましたが、私としてはやはり給与は安くても、 自分のやりたいことをやらせてくれる会社の方が ストレスが溜まらずに、のびのびと働くことができると思います。 給与の高い安いは二の次です。 やっぱり毎日清々しい気持ちで働けるのが一番大切ではないでしょうか。 現に……現在勤めている会社が正にその典型です。 こんにちは。 私が現在勤めている会社は精神的にも肉体的にも 非常に楽な職場です。 以前勤めていた会社の場合、午後10時まで仕事というのが 日常茶飯事とまではいかないけれど、月に2度くらいは ありました。 そのせいとは思いませんが、体調を崩してしまい、 入院してしまいました。 結局、入社2年目の夏に入院中である中で退職させていただきました。 それにこの会社では人間関係が あまり上手くいっていなかったように思います。 A ベストアンサー 人事やってます。 結論から言いますと、あまり気にした事はないですね。 長期にわたる無職期間があれば、その間、いったい何をやってたのだろうか?と気にはなります。 しかし、退職されるには様々な事情があると思います。 スキルアップの為、会社が倒産した為、中には親や祖父母の介護の為、中には産休中に会社の支社が無くなってしまい転勤は不可だから退職した人もいるわけで。 また、在職中に面接に来られて、いついつから就労可能です、と言われて、内定出したら、すいません、退職出来なくなりました、とか、昇任したので、退職することやめました、なんて言われたケースもあります。 そのご友人がどういう経緯でおっしゃられたかはわかりませんが、一概には言えないと思います。 在職中に次の仕事を見つけてから転職するのが失業期間も無いのでベストですが、退職してから、再就職先を探してるからと言って、悪い印象を私見ですが持ったことはないです。 反対に在職中の方へは、在籍中の企業とは円満退社可能ですか?って事は確認しますが。 はい、大丈夫です、退職手続き中ですって言っておきながら、上記のような人も何人もいましたし。 それに退職してから応募してくる方のほうが在職中に応募してくる人よりはるかに多いのが現状でもあります。 人事やってます。 結論から言いますと、あまり気にした事はないですね。 長期にわたる無職期間があれば、その間、いったい何をやってたのだろうか?と気にはなります。 しかし、退職されるには様々な事情があると思います。 スキルアップの為、会社が倒産した為、中には親や祖父母の介護の為、中には産休中に会社の支社が無くなってしまい転勤は不可だから退職した人もいるわけで。 また、在職中に面接に来られて、いついつから就労可能です、と言われて、内定出したら、すいません、退職出来なくなりまし... A ベストアンサー 今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。 2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば 解約又は更新しなければならない訳で、 2年間絶対に住みますという契約ではありません。 1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。 2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば 違約金など一切有りません。 突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので 住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。 違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います) だと思います。 部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ ・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので お勧めです。 Q 25歳OLです。 前職とは違う仕事をしたいと思い、異業種に就職しましたが、仕事内容と環境が合わず、体調を崩してしまいました。 少し休みを頂いて休養しましたが、体調が良くならず精神的にも辛くなってしまい、仕事を辞めたいと思っています。 ちなみに前職では3年ほど働きましたが、体調を崩すことがなく健康でした。 会社はあまり環境が良くなく、室温が30度を越してもクーラーをいれてくれませんでした。 いろいろ交渉してやっと入れてもらえました。 他の人は文句言いつつ我慢していたみたいですが…。 また仕事の引継ぎも厳しく、ベテラン2人の仕事を自分が全部引き継ぎをしなくてはいけない状況で強くストレスを感じています。 2人が産休に入るため。 2人が産休に入ることを知って入社しましたが、同時に産休に入るとは聞いてませんでした。 あと自分の確認不足もあるのですが、ハローワークの求人と実際の就業時間が違っていましたので、会社対して少々不信感があります。 社長に自分の状況を話して退職を願い出ましたが、これから産休に入る人がいるので人手不足になるので辞めるのは認めないと言われました。 社員十数名の小さな家族経営の会社なので人手不足は厳しいと思いますが、このまま仕事を続けてもどこかでまた体調を崩すと思います。 このような状態ですが、退職を受け入れてもらうにはどうしたらよいでしょうか? 自分勝手なのは十分承知していますが、アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します。 25歳OLです。 前職とは違う仕事をしたいと思い、異業種に就職しましたが、仕事内容と環境が合わず、体調を崩してしまいました。 少し休みを頂いて休養しましたが、体調が良くならず精神的にも辛くなってしまい、仕事を辞めたいと思っています。 ちなみに前職では3年ほど働きましたが、体調を崩すことがなく健康でした。 会社はあまり環境が良くなく、室温が30度を越してもクーラーをいれてくれませんでした。 いろいろ交渉してやっと入れてもらえました。 他の人は文句言いつつ我慢していたみたいですが…... A ベストアンサー こんにちわ 結論ですが、試用期間約1ヶ月で退職は簡単です。 何せ、私は正社員試用期間中の10日目で辞めました。 何故かは、就業時間の違い、休日の違い、上司と社員が一緒に初日から目の前でPCゲームの花札やってた時には萎えました。 自分を大事にして下さい。 体調を崩したり、精神的に落ちすぎて仕事を続けても意味がないでしょう。 退職届持って、確固たる決意をしてもう1度話しましょう。 私の場合は、退職を口にした日に即辞めでした。 会社側からしても要らない人材と思われての即退社ですが、やめる側にしては好都合でしたよ。 頑張って下さいね。 Q こんばんは。 現在、転職活動を始めて3週間です。 某エージェントを利用しています。 11社に応募して、書類選考を5社通過しました。 うち1社は今週面接日が確定しています。 残りの6社は選考中で、面接に呼んでくれるかもしれません。 私は今仕事をしていますが、基本は土日が休みで、試験日はほぼすべて月~金曜となっています。 月に一日だけ平日に休みがありますが、それだけでは全く面接が受けられません。 一日2社が限度です。 (=月に2社しか受けられない) 私と同じ休日体系で、仕事をしながら転職活動をされていた方はどのようにこなしていらっしゃいましたか? 最近の私の悩みは試験を受けたくても休めず(年休なんて病気でも取るのが厳しい職場です)、なかなか転職活動が進めないというつらい気持ちが我慢できません。 でも仕事を辞めても受かる保証はないので、働きながらなんとか転職したいと思っています。 今の会社に働き続けるつもりはありません。 早く辞めたいです。 (過労で体を壊しそうなので) でも大事なことを焦って決めても失敗するかもしれないので、本当に精神的に追い詰められています。 何か裏技などあったりするのでしょうか(笑)? 経験者の方のアドバイスをお願いいたします。 こんばんは。 現在、転職活動を始めて3週間です。 某エージェントを利用しています。 11社に応募して、書類選考を5社通過しました。 うち1社は今週面接日が確定しています。 残りの6社は選考中で、面接に呼んでくれるかもしれません。 私は今仕事をしていますが、基本は土日が休みで、試験日はほぼすべて月~金曜となっています。 月に一日だけ平日に休みがありますが、それだけでは全く面接が受けられません。 一日2社が限度です。 (=月に2社しか受けられない) 私と同じ休日体系で、... A ベストアンサー こんにちは。 転職歴3回あります。 2回目の転職の際は、仕事をしながら転職活動をしていました。 >今の会社に働き続けるつもりはありません。 早く辞めたいです。 何はともあれ、辞めたい一心で安易に転職先を決めないことです。 (妥協をしないこと!絶対に後悔しますから) 私の場合は、平日の夜間にも面接に行っていましたよ。 書類選考で通ったら、面接の日程調整に入りますが、平日でも遅い時間(定時後)に時間を作ってくれる企業は多数有ります。 私は現在、某企業の人事部勤務で、面接・採用にも携わっています。 どうしても面接をしたい人の要望は、こちらが残業になっても時間を作ります。 出会いはお互いにかけがえのないものですしね! このご時世ですから、仕事をしながら転職活動を行っている人はたくさん居ます。 私も面接が忙しいときは帰宅時間が23時、22時過ぎることはしょっちゅうです。 仕事の都合でどうしても時間が取れない・・・と採用担当者に懇願するしかないかもしれませんね。 転職経験もあり、採用にも携わっていますが、ザンネンながら私は裏技と言える技は持っていません(汗) 多少の無理をしても・・・天職を見つけるためにも頑張ってください! 無理をしすぎは禁物ですが・・・。 こんにちは。 転職歴3回あります。 2回目の転職の際は、仕事をしながら転職活動をしていました。 >今の会社に働き続けるつもりはありません。 早く辞めたいです。 何はともあれ、辞めたい一心で安易に転職先を決めないことです。 (妥協をしないこと!絶対に後悔しますから) 私の場合は、平日の夜間にも面接に行っていましたよ。 書類選考で通ったら、面接の日程調整に入りますが、平日でも遅い時間(定時後)に時間を作ってくれる企業は多数有ります。 私は現在、某企業の人事部勤務で、面接・... Q 昨夜、仕事の会議中に直属の上司に退職の旨を伝えました(他の後輩スタッフもいました)。 仕事はトリマーで、辞める理由は自分に向いてない(合わない)と思ったからで、正直楽しくないし、最近は毎日仕事行くたびに辞めたい…ばかり思っていて、自分でもやる気が出せなくなってしまって他のスタッフに迷惑かけるばかりだと思ったからです。 時間内にカットが終えられず顧客を待たせることが多く、カットの技術も上がらず、最近は自分の中で向上心がないと思い始め、指導や注意されても身に入らなくてこのまま在職し続けても他の人に悪いだけだとも思いました。 自分もこの仕事はやりたくない思いがもともと前から強かったです。 犬を怪我させたりすれば精神的にキツイですし、イライラすれば犬に当たってしまうのは良くないことで楽しみが感じられないです。 会社では仲のいい人はおりません…自分から話しかけたりするのが昔から苦手でコミュニケーションもうまくとれません。 勤めて1年ちょっと経ちましたが、長く勤める気がなく、会社に行くのも億劫で、会社のために苦手なカットを頑張ろうとか思えなくなりました。 後輩が2人いて、半年前から後輩のカットの指導とか直属の上司が休みの日はその日の責任者として任されるようになって現在に至りますが、指導はおろか責任者としての仕事ができていないようで度々注意もされておりました。 仕事に対して甘いのは分かるし、自分が悪いことも分かりますが、悩んだ挙句、昨日店長に退職したいことを話し、上司にも話しました。 揉めましたが「やる気がない人を引き留める気はない。 見込み違いだったんだね…」等いろいろ言われ、完全に嫌われました… 退職日は明日店長と相談して決まり、必要な書類を提出したり、引継ぎや指名客に伝えたり…等して退職日まで働かないといけないようです… 長くなりましたが、退職日まで仕事に行くのが考えただけで憂鬱です…自分で決めたことですが他の社員の目もありますし上司や後輩に会うと気まずいし正直居づらいです…退職日まで仕事に行く気持ちを何とかして強くしたいです…気持ちの持ち方を教えて下さい…。 昨夜、仕事の会議中に直属の上司に退職の旨を伝えました(他の後輩スタッフもいました)。 仕事はトリマーで、辞める理由は自分に向いてない(合わない)と思ったからで、正直楽しくないし、最近は毎日仕事行くたびに辞めたい…ばかり思っていて、自分でもやる気が出せなくなってしまって他のスタッフに迷惑かけるばかりだと思ったからです。 時間内にカットが終えられず顧客を待たせることが多く、カットの技術も上がらず、最近は自分の中で向上心がないと思い始め、指導や注意されても身に入らなくてこのまま在職... A ベストアンサー 私も退職を告げてから何か月か働きました。 周囲も大人なので露骨なことはありませんでしたが、それでも言葉の端々や役割分担で批難されたり、私自身も今までずっと辛く当たられていたことに対して「あなたがそんなんだから私は辞めるんだ!!」という気持ちが強くなって堪え性がなくなってしまったり、(それで初めて言い返してしまいましたが、半泣きで声を荒げたのに「もういい」と言葉を発する権利さえ奪われ、しかも近くにいたマネージャーも無視)辛かったです。 が、とりあえずは、何も知らないふりをして、退職日以降の仕事の話題になれば黙り、そうでなければ今までと同じように仕事も受け答えもするしかありません。 もう、周囲に理解してもらう必要はないのです。 勘違いされたり濡れ衣を着せられたりしても、もうこの人と関わることはない。 だから、勘違いや濡れ衣を解こうと努力しなくていいんです。 そのままそのまま。 「こんなひどいことを言う人と、縁を切れるんだ」と喜びましょう。 退職日がいつになるかわかりませんが、法的に明日からもうおしまいというわけにはいきません。 普通に考えれば、退職は二カ月以上前に言うのが常識になりますから、そこから考えれば最低でも二ヶ月ですね。 有給が残っていれば、最後の二・三週間は有給消化にあてても大丈夫です。 ただ、もちろん会社が「今月いっぱいで」と言えばそれに従って大丈夫です。 私も退職を告げてから何か月か働きました。 周囲も大人なので露骨なことはありませんでしたが、それでも言葉の端々や役割分担で批難されたり、私自身も今までずっと辛く当たられていたことに対して「あなたがそんなんだから私は辞めるんだ!!」という気持ちが強くなって堪え性がなくなってしまったり、(それで初めて言い返してしまいましたが、半泣きで声を荒げたのに「もういい」と言葉を発する権利さえ奪われ、しかも近くにいたマネージャーも無視)辛かったです。 が、とりあえずは、何も知らないふりをして...

次の

仕事の飽きとの向き合い方

仕事 飽きた 1年

仕事に飽きた社会人3年目でも会社を辞めて良いかは原因次第 社会人3年目で仕事に飽きたと言う理由で転職して良いかどうかは、 「仕事に飽きてしまった原因次第」 です。 仕事に飽きると言っても、人によって飽きた原因は全然違うので、その部分をまずはしっかり理解していく必要があります。 原因をちゃんと理解していないと、仮に会社を辞めた後も同じように悩んでしまう可能性が高いので危険です。 また、入社した頃は仕事に飽きるなんて考えていなかったと思うんですね。 だからこそ、3年という1つの節目で振り返りをして、 これからの自分を大きく成長させられるように問題点を洗い出すことも大切です。 仕事に3年で飽きてしまう原因 仕事を3年も続けていれば飽きてしまうこともあり得ますが、その原因は大きく分けて3つあります。 入社からほとんど同じ仕事をしているから• 自分に合っていない仕事をしているから• 同期や同僚との実力差もほとんど分かるから それぞれ詳しく見ていきましょう。 普通であれば3年の間に様々な経験をします。 しかし、 同じ仕事のまま変わらないというのは入社した頃からほとんど何も成長していないということです。 3年って結構長い時間なので、この期間で経験が積めないのは正直痛いです。 特に大企業のような、10年ぐらいのスパンで社員を1人前に育てるような会社はこの傾向が強いですね。 3年ぐらいだったら普通に同じ仕事を与えますから。 自分に合っていればそれなりに楽しいですし成果も出せるので、つまらなく感じることはあまり無いんですが、 そもそも自分の不得意な領域で仕事をしている人は飽きてしまう傾向に。 これは就職活動の時点で会社とのミスマッチが起きている可能性が高いです。 ですが、そんな中で3年も仕事を続けたのは普通に凄いことです、辞めてしまう人は1年ぐらいでも普通に辞めますからね。 しかし、将来の事を考えれば、今の内に自分にとって適切な環境に身を置くことの方が大切かなと。 実力差が離れてしまうと仕事に飽きてしまう原因になります。 例えば、会社の同期と同じくらいのレベルなら、ライバル視しながら切磋琢磨出来ます。 ですが、 相手の方が仕事出来たりとか、逆に自分の方が仕事出来てしまうと仕事自体がつまらなくなってしまいます。 全く同じぐらいのレベルになることはほとんど無いんですが、3年も働いていれば自然と差が開いてくるので、 その現実を考えた時に仕事がつまらなくなって飽きてしまう人は多いのかなと。 なぜなら、 適性の無い仕事を続けても自分が不幸になるから。 仕事が楽しく感じるかどうかには適性が関係していて、つまらない仕事を楽しくしようとするのは不可能に近いのかなと。 1年程度なら仕事の全体像も分かっていない状態ですし、楽しく感じなくても仕方ないと思いますが、 3年も仕事を続けていてもつまらないと感じるのは明らかに適性が無いでしょう。 更にそういう人の特徴としては、就職活動時にミスマッチした会社に入っていることが多く、 自分自身をしっかり理解できていなかったことが挙げられます。 第一志望の会社に行けなくて渋々他の会社に入社している人も多いですし、 その状態で辞めるなと言うのは根性論に近いので私は言いません。 むしろ、 自分が幸せになれるように転職するのは正しい判断だと思います。 私も就職活動では失敗しているので…。 やり直しの為に行動するのは間違いでは無いと言えます。 それは今の会社に居続けてもメリットがあるからです。 人数的な関係で今まで動けなかった可能性もありますし、 そもそも最初の時点で会社は3年ぐらいは同じ仕事をさせる気だったのかもしれませんから。 仕事内容自体が変われば、飽きるという悩みからは解消されるので、また違った生活になりますからね。 逆に自分は仕事が出来なくても会社に居れば給料は貰えるので、貯金しながらじっくり新しい仕事について考えることも出来ますよね。 その内に辞めるにせよ、そこまで焦って考える必要は無いですよ。 つまらないと感じながら仕事を続けるリスク しかし、 つまらなくて飽きてしまった仕事を続けるリスクも存在します。 昔と違って今は市場価値の社会になってきています。 経験を積んでキャリアアップするには、1つの会社に居続けるよりも、 転職して色んな会社を経験した方が効率的な部分が多いので、 リスクをしっかり理解しておくことはこれからの仕事においても大切です。 成長しなくなる 飽きてつまらないと思っている仕事を嫌々続けても成長には繋がりません。 仕事でも成果を上げている人の特徴はやはり、仕事が面白い・楽しいと感じていることです。 この気持ちが無い状態で無理やり続けても、成長することは出来ませんし、時間を無駄にしてしまいます。 幸いなことに給料はしっかり払われるので、給料の為に働いている人はいますが、 そのままだと成長も感じられず延々と働き続けることになってしまいます…。 もっとやりがいのあって給料も貰える仕事を選ぶ方が人生も豊かになるのは間違いないでしょう。 職場の人間関係も悪くなる 仕事をつまらないと思っていることはなんとなく職場の人も分かります。 仕事に飽きてやる気のない人と一緒に働くのはやっぱり難しいですよね。 コミュニケーションも取りづらくなりますし。 職場の雰囲気も悪くなるので、そんな状況で自分も働き続けないといけません。 更に他の部署にまで広がってしまう可能性もあるのが怖いところで、 そういう噂が流れればその会社で働くこと自体が難しくなっていきます。 会社の辞める理由の1位が「人間関係」と言うくらいですから、遅かれ早かれ辞めることになってしまいそうです…。 ストレスを抱えてしまう 人はつまらないと感じること自体がストレスを感じます。 つまらない仕事をしているとイライラしてきませんか? そういうのが積み重なっていくと、 うつ病のような大きな病気になりかねないので本当に危ないです。 仕事に飽きたこととは別に、ストレスとも戦っていかないといけないのはかなり大変かなと…。 ストレスは社会人の敵でもあるので、働けなくなる前に対策をする必要があるんですね。 社会人3年目にもなるとみんな同じように悩んでいる 3年も同じ仕事をしていると、周りの人も同じ悩みを抱えていることが多いです。 高卒や専門卒を含めるとさらに大きな数字になりますから、3年を目途に転職を考える人は非常に多いということです。 もしかしたら、あなたの周りにも既に転職している人はいるんじゃないでしょうか。 仕事で悩みを抱える人は本当に多いですが、働いている環境はそれぞれ違うので、 仕事に飽きたからと言って転職することが絶対に正しいというのは断定できません。 そのまま働き続けるのも決して間違いではないですし、転職するのも間違いではありません。 だからこそ、 一番は自分の意見を大切にして欲しいなと考えています。 私は社会人3年目で製造業からIT企業に転職しましたが、今の仕事は飽きることも無くむしろ楽しいなと感じています。 もちろん、前の会社では仕事にも飽きていましたし、転職して良いのかどうか悩んでいましたが、 結局会社を辞めて良かったと感じたので、私の場合は成功だったと思います。 前の会社で働いている同期はいますが、彼らは楽しんで仕事しているのでそれは良いことだとも思っています。 だって仕事の悩みを抱えていないんですから。 悩みを解決するために行動するのは普通の事なので、現時点で悩みを抱えているなら、 自分のこれからの為に行動することは大切だということはお伝えしたいなと。 まとめ:将来を見据えた選択をすることが重要 仕事が飽きたという理由で転職して良いかどうかは飽きてしまった原因によります。 しかし、人生はまだまだこれから長いので、自分が幸せだと感じられる道を進むべきだと私は思います。 つまらないと思いながら仕事を続けるのは苦痛ですし、 克服できる目途が立たないのであれば、思い切って行動してみるのも良いでしょう。 もちろん、今の会社に残る選択肢も間違いではありませんよ。 自分の人生は自分で切り開くものですから、後悔の無いように今を全力で生きて欲しいなと。

次の

「仕事に飽きた」で転職した私が、その後の人生やキャリアを赤裸々に書く

仕事 飽きた 1年

お金のためと割り切ろうとしても、 変化がない退屈な日々にウンザリしていませんか? わたしも仕事に飽きてしまって、こんなつまらない仕事をあと何年続けるんだろうと思っていたころがありました。 仕事が退屈すぎて全く集中できず、時間を潰すためにお手洗いでメイク直しをしながら溜息ばかりついていました。 正直言うと、産休や育休などの制度が整っている安定した会社を辞めるのが怖かったんです。 「飽きた」くらいで、この安定を手放しちゃダメかなーって。 でも思い切って転職した今から振り返れば、悩んでいた時期って本当に無駄でした。 世の中は思ったより甘かった。 中小企業から大企業に転職したので、関わるプロジェクトの規模が比較にならないくらい大きくなり、起きるトラブルの数や種類も増えました(笑)。 おかげで新しい課題に取り組む機会も多くなり、仕事に飽きることがなくなりました。 以前の仕事なら知り合う機会もなかった人たちに出会えて 、人脈も広がったし、年収も60万円上がりました。 さらに言うと大企業なので福利厚生の充実っぷりがすごく、実際自由になるお金はもっと増えました。 安定しているけど退屈な毎日を送っていたわたしですが、少しだけ 勇気を出して転職に踏み切ることで、人生のステージを一段上げることができました。 仕事に飽きてモヤモヤしている人に、 行動したら人生変わるよ!ってことが伝わればと思い、 わたしが転職に至った経緯や考えたことをまとめておきます。 スポンサーリンク 私が仕事に飽きた理由 ある程度能力がある人なら、同じ仕事を5年もやったら飽きます。 なぜなら5年やったら1万時間の法則を満たしてしまうからです。 誰でも1万時間費やせば、その分野のエキスパートになれるという経験則ですね。 1年のうち営業日が約250日で1日8時間働いたとして、1年で労働時間が2,000時間。 5年で10,000時間。 エキスパートの出来上がりです。 エキスパートになったころには、自分の担当業務が「 目をつぶってもできる」レベルになっています。 これは良いことなのですが、一方で人間は飽きる生き物です。 わたしも同じ仕事を5年間やったころには、 ルーチンワークで頭がおかしくなりそうなくらい退屈していました。 安定を手放すのが怖くて転職に踏み切れない日々 そんなにも仕事に飽きていたのに、わたしは転職に踏み切ることができませんでした。 なぜなら当時の職場は人間関係が良く、仕事はつまらないけど毎日定時で帰れていたし、お給料も生活に困らないくらいは頂けていたからです。 今よりいい条件の仕事はないだろうと思い込んでいました。 それに加えて、自分のスキルが転職市場で評価されるか不安でした。 安定した会社で同じ仕事をずっとやっていたせいで、会社の外で自分がどう評価されるか、まったく分からなかったんです。 転職を本気で考えだしたきっかけ 「このままでいいのかなぁ」 とモヤモヤした気持ちを抱えながら、会社と家の往復を繰り返す毎日を送っていました。 時間はあっという間に過ぎていき、年度末の人事評価の時期になりました。 当時の会社では、上司の評価に先だって、自分で自分の業績を評価する制度になっていました。 「今年こんなに頑張りましたよ~」とアピールする場ですね。 わたしは記入し終わった自己評価シートを眺めてうんざりしました。 去年と同じ評価項目、去年と同じ業務内容、去年と同じ評価結果。 つまりわたしは 「去年から全く成長していない」と自分で認めている状態だったのです。 もしこのまま既に飽きた仕事をやり続けたら、自分の人生はどうなるんだろう。。。 そんな疑問が私の頭にわいてきました。 ふと視線を上げると、斜め向かいに座っている上司たちの姿が目に入りました。 マネジメントが出来ないマネージャー、上司にへつらうしかスキルがない課長、思いつきだけで部下を振り回す部長。 こうなるんだ。 こういう無能な人間になっちゃうんだ。 それに気づいた瞬間、背筋が凍る思いがしました。 飽きた仕事をただ繰り返す職場では絶対に成長できない。 これ以上ここにいちゃいけない。 ここは行き止まりなんだ。 そう悟ったあとは、もうこの仕事を続けることはできませんでした。 転職活動は「自分の軸」をしっかり定める その日から、わたしは転職活動をはじめました。 初めての転職で分からないことだらけだったので、まずは手当たり次第転職エージェントに登録し面談しまくり、不明点は転職エージェントに聞きまくりました。 無理なことは無理とハッキリ言ってくれたので、現実的な選択肢を絞り込むことができました。 例えば、わたしは難関とされる資格を取って、どこかの事務所に入ろうと考えていました。 転職エージェントに質問してみると、「30過ぎだとあまり現実的じゃないですね。 ロクな事務所に入れません」とバッサリ切られました(笑)。 転職市場を熟知している転職エージェントにバシバシ質問したおかげで、ひとりで悩むより時間を有効に使えて良かったです。 転職サイトに登録すると、大量の求人情報が送られてくるので混乱してしまう人も多いのではないでしょうか。 そんな時は自分が 何を軸とするかハッキリさせておくと、選択がスムーズになります。 当時のわたしは「やりたいこと」がなかったので、「できること」と「やりたくないこと」を軸に会社を選びました。 「できること」は前職で経験したこと、「やりたくないこと」は転勤・外回り・ルーチンワークでした。 こういう軸がないと、会社名だけで判断してしまい、入社後にギャップに悩む可能性が高いので 「やりたくないこと」だけはハッキリさせておくことをおススメします。 やりがいが感じられれば、仕事に飽きることはない! 結局あっさり3か月程度で転職が決まりました。 安定を捨てられない。。。 と悩んでいたのですが、 前職以上に安定した大企業から内定をもらうことができました。 最初に書いたとおり年収は60万ほど上がり、福利厚生で浮いたお金も計算に入れると年間で100万円ほど自由になるお金が増えました。 半分は貯金して、半分はジムでカラダを鍛えたり、セミナーで勉強したりと自己投資に回しました。 その結果、自然と自分の目線が上がってくるので、よりチャレンジングな案件を与えてもらえるようにありました。 転職後は日々、新しい仕事や課題に取り組むことができています。 大企業だけあって、社内にさまざまな部署があり、自分がやりたい仕事があれば手を挙げて どんどんチャレンジできるので、仕事に飽きることもありません。 やりたいことが見つからないまま転職したけれど、結果的に仕事にやりがいが感じられる状況です。 やりがいは目の前の仕事に真剣に取り組んだときに生まれるものなんだと実感しています。 「仕事に飽きた」はサインだった 今から振り返れば、 「仕事に飽きた」というのは、次のステップにすすむべき時期が来たサインだったと思います。 少しエラそうな言い方ですが、仕事で求められる能力より、自分の能力が超えた状態になっていたんですね。 あのとき転職に踏み切ったことで、年収もキャリアもアップすることができました。 あのまま退屈な仕事を続けていたら、こんなチャンスを手にすることもなかったし、成長実感を得ることもなかったでしょう。 以前の私と同じように退屈な仕事に悩んでいる方がいらっしゃったら、 「仕事に飽きたときは、成長のチャンスです!」と言いたいです。 わたしの体験記がそのような方の参考になれば嬉しいです。 もしあなたがその一歩を踏み出したいのであれば、在職中でも良いのでまずは 手当たり次第転職エージェントに登録してみるのが良いです。 自分でそういうきっかけを作らないと、人間はつい楽な方へ流れてしまう生き物なので。 あなたが転職エージェントのビジネスモデルを知っているか分かりませんが、 転職者はたくさんのサービスを受けても一切お金がかかりません。 なぜなら、転職先の企業が「採用費」として転職エージェントの会社にお金を払うからです。 また、初回相談に行ったからといって必ずそこで転職を決めなければならないなんてことはありません。 むしろ面接のアドバイスや職務経歴書の添削だけに利用しても問題ないです。 明らかに求職者に有利なサービスですので、賢く活用したいですね。 私が使っていた転職エージェント とりあえず私が使っていた転職エージェントとオススメ転職エージェントを紹介しておくので参考にしてください。 私は転職を思い立った日に5社登録しました。 あとは淡々と転職エージェントとの面談をこなしていきました。 そこで感じたこととして転職エージェント担当者との合う合わないがありますね。 なので、 めんどくさがらずに絶対に複数登録しておくべきです。 リクルートエージェント やはり王道のリクルートエージェントには必ず登録しておくべきです。 大企業とのパイプが違います。 アドバイザーの能力も全体的に高く、担当者による当たり外れが少ないのがいいですね。 経験豊富なアドバイザーが多いので、不安なことは何でも相談してみるのがいいです。 私も毎回相談していました。 是非ともアドバイザーを使い倒して欲しいものですね。 リクルートエージェント公式サイト: 「転職エージェントって登録したあとの流れはどうなるの?」 そんな疑問を持ってる方のために、私が実際にリクルートエージェントを使い倒した事例を元に記事にしました。 参考にしてみてほしいです。 また、同じリクルートのリクナビネクストも一緒に登録しておいてください。 自分でも空いた時間に転職先候補を色々見てみるのはプラスになります。 パラパラと求人を眺めていると、「こんな仕事でこれくらいもらえるのか!」というのが見えてきます。 その感覚は転職をする上で重要です。 転職サイトと転職エージェント、うまく使い分けてくださいね。 リクナビネクスト公式サイト: doda転職エージェント リクルートエージェントの一番の対抗馬。 リクルートグループの独特のノリが好きじゃないならこちらがオススメw 80%以上が非公開求人で、利用した人の満足度No. 1という調査結果も。 dodaは元々転職サイトとして老舗なので、優良企業との繋がりも豊富ですね。 「次こそはホワイト企業に入りたい!」 という人は、必ず登録しておきたい。 リクルートエージェントさんと競っているので、アドバイザーも丁寧・親切です。 doda転職エージェント公式サイト: type転職エージェント 関東圏での転職ならココ。 非公開求人が多く、利用者満足度が非常に高いのが特徴。 71%が年収アップというデータも心強い。 転職者一人ひとりへのサポートが手厚く、書類・面接対策もバッチリ。 「初めての転職で不安だからしっかりサポートして欲しい」 そんな人にはイチオシですね。 ただ、対応拠点の関係で転職支援してくれるのは 「一都三県限定(東京、神奈川、埼玉、千葉)」なんですよねー。 このクオリティで全国展開してくれれば嬉しいんですが。 逆に地域を絞って注力しているので、20~30代で一都三県の転職を検討している方にはかなりオススメですね。 type転職エージェント公式サイト: ワークポート IT系の転職ならイチオシです。 やはり専門性が高いので相談しやすく、求人のマッチングなどもレベルが高いですね。 私のようにエンジニアとしてキャリアを積んできた人なら間違いないので是非とも相談して欲しいですね。 相談できる拠点は東京、大阪、福岡ですが、その他の地域のIT求人も取り扱っていて、しっかりと電話面談でサポートしてくれますよ。 ワークポート公式サイト: パソナキャリア 求人数はトップクラスですし、 転職者の67. 1%が転職後の年収アップに成功しています。 年収アップを目指して転職活動をしているならば絶対に登録しておきたい。 大企業だけでなく、自分の可能性を広げたいと考えているのならとりあえず押さえておきたい、登録しておきたいですね。 パソナキャリア公式サイト: まとめ とりあえず以上のエージェント、サイトに登録して始めてみればいいと思います。 最終的に 「転職しなかった」でもいいと思います。 やるだけやってみたら、仕事への飽きという感情が薄れる場合もあると思います。 いずれにしろ、まずは行動してみるのが一番いいですね。 客先常駐の働き方に不安はありませんか? 「客先常駐」とは、IT業界のシステムエンジニア(SE) リクルートエージェントで登録・面談を受けて転職が決まった私の体験談 転職しよう!と思い立ったら 女の世界はやっぱり難しい 本格的なアラサーになって最近心を悩ましているのが、人付き合い。 転職を考えている40代女性へ 今の仕事に満足していますか? 定年まで今の会社で勤めることがで IT業界40代でも転職は可能なんです IT業界では35歳転職限界説がまことしやかに囁かれていま 電話が鳴ると極度の緊張が走る 新卒社員が社会人として仕事をする中で、まず最初に壁にぶち当たるの 男性看護師のリアルな年収や、給与がアップした実体験を紹介します 「男性看護師として働いて数年経 就職活動と恋愛の構造はかなり似ている みなさん、就職活動頑張っていますか? なかなかうまくい 男性看護師が人間関係で気をつけている実例を紹介します 「職場の人間関係がうまくいかなくて・・・ 企業型確定拠出年金はややこしい 昨今、退職金代わりに企業型確定拠出年金(401k)を導入する企 大喜利の力!に日々ご参加いただいている皆様、誠にありがとうございま 産後リカバリー、動画で自宅エクササイズなら便利 産後の体型戻し、 親子ヨガは幼児のおうち時間にぴったり 子供との家での過ごし方、毎 初心者でも自宅でできる!ゆったりヨガ動画の選び方 家で過ごす時間 医療脱毛、クリニック脱毛って何なの? あなたは現在全身脱毛をして 子どもの英語教育は自宅でお金をかけずにできる 子どもの英語教育、 大喜利の力!に日々ご参加いただいている皆様、誠にありがとうございま コロナの影響により不要不急の外出がためらわれる現状。 SNS 相場が荒れまくっています。 名称はもうコロナショックで良いのでしょう 妊娠中~授乳中のノンカフェイン選び、悩みました 妊娠中~授乳中の.

次の