平成は何年までありましたか。 【みんなの知識 ちょっと便利帳】明治何年? 大正何年? 昭和何年? 平成何年? 令和何年?

天皇陛下ご即位二十年に際し(平成21年)

平成は何年までありましたか

まず「教育・子ども」、資源のない日本はやはり「人」で勝負であります。 ゆえに教育は重視されねばなりません。 そして、教育を左右するのもやはり「人」「教師」であります。 先生方が子どもたちとしっかりと、そしてじっくり取り組んでもらえるよう「市で採用する先生」を今後も増やしていきたいです。 所沢の教育の特徴の一つは、この『人』の充実であり、これは県内有数レベルです。 総勢263名、1校当たり5,6人の市採用の先生がいて、県採用の先生とともに子どもたちにあたっています。 市長就任以来6年間でも58名増やしました。 この施策、目立つものではないですが、必ず効果があるものです。 一方、築40年50年でボロボロになった学校トイレの管の工事は避けて通れぬ課題です。 洋式化、バリアフリー化合わせて昨年は6校、全部で22校工事を終えたところでありますが、今年も工事を進めます。 また、財政を考えるとその分何かをやめねばなりません。 それは本市の特徴、厚い福祉施策なのか、それとも、先ほど申しあげた「人の充実」などなのか。 でも、それは守りたいのであります。 また、防衛省の方式でなく、安いといわれるよその市の方式を使っても、エアコンにかかる毎年の費用は、放課後児童クラブ全31クラブの1年分の指定管理費、すなわち運営費とほぼ同じなのでありまして、1年分の児童クラブの活動と20数日間のエアコン費用が同じ。 これは私としては、やりきれない話なのです。 いや、エアコンがあって快適になることよりも、家族や両親が仲良いこと、友達がいると思えることのほうがどんなにか子どもにとって大切な鍵となるのに、と思うのです。 次に「環境」の分野では、所沢市は、また一歩、県内初の取り組みを進めます。 昨年11月、所沢市、JFEエンジニアリング株式会社、飯能信用金庫、所沢商工会議所の4者で協定を結びましたが新年度には、再生可能エネルギーにより電気を供給する会社、地域新電力会社を設立します。 初めは、公共施設、次には市内企業に広めていって、最終的には一般家庭にも電気を供給することを目標に、クリーンな電気の普及に努め、原子力発電所に頼らず、化石燃料にもよらない持続可能な社会を目指します。 また、もうひとつ。 2年前、話題になった三ケ島2丁目、狭山湖周辺にお墓を造る計画でありますが、2年間に渡る市のお願いをこの度聞き入れていただき、お墓はやめて公有地化していく方向で話し合えることになりました。 ありがたいことです。 とともに、公有地化を求める署名をいただいた自治連合会さまほかにも感謝申し上げます。 今後、全額税金で賄うことは無理があるやもしれませんので、その時は、ぜひ市民の皆様のお力も賜りますようお願い申し上げます。 また、株式会社KADOKAWAとの共同プロジェクト、「COOL JAPAN FOREST構想」では、ところざわサクラタウンの詳細な計画が発表され、建物の建築工事もこの2月から始まります。 市はそれに呼応し、周辺道路の歩道づくりや駐車場の整備、特産品や農産物を売るスペースを考えたり、市内各地に人を呼び込む施策を進めてまいります。 これらが東京オリンピック、パラリンピックの年、2020年夏のオープン。 ミューズも同じ年の春オープン。 オリンピックの持つもう一つの面、文化交流を意識しての施策です。 なお、市民体育館はパラリンピックのゴールボールの拠点施設に選ばれ、日本の強化選手たちがこれから2年にわたって練習に励みます。 また、所沢市はイタリア選手団の事前キャンプ地、ホストタウンにも選ばれて、200名を超えるイタリア選手団が三ケ島の早稲田大学を拠点にやってきます。 どうか皆様、おもてなしと交流、よろしくお願いいたします。 また、市はインバウンド対策にも今年は取り組んでまいります。

次の

【早見表】運転免許証『平成〇〇年まで有効』って令和だと何年??

平成は何年までありましたか

まず「教育・子ども」、資源のない日本はやはり「人」で勝負であります。 ゆえに教育は重視されねばなりません。 そして、教育を左右するのもやはり「人」「教師」であります。 先生方が子どもたちとしっかりと、そしてじっくり取り組んでもらえるよう「市で採用する先生」を今後も増やしていきたいです。 所沢の教育の特徴の一つは、この『人』の充実であり、これは県内有数レベルです。 総勢263名、1校当たり5,6人の市採用の先生がいて、県採用の先生とともに子どもたちにあたっています。 市長就任以来6年間でも58名増やしました。 この施策、目立つものではないですが、必ず効果があるものです。 一方、築40年50年でボロボロになった学校トイレの管の工事は避けて通れぬ課題です。 洋式化、バリアフリー化合わせて昨年は6校、全部で22校工事を終えたところでありますが、今年も工事を進めます。 また、財政を考えるとその分何かをやめねばなりません。 それは本市の特徴、厚い福祉施策なのか、それとも、先ほど申しあげた「人の充実」などなのか。 でも、それは守りたいのであります。 また、防衛省の方式でなく、安いといわれるよその市の方式を使っても、エアコンにかかる毎年の費用は、放課後児童クラブ全31クラブの1年分の指定管理費、すなわち運営費とほぼ同じなのでありまして、1年分の児童クラブの活動と20数日間のエアコン費用が同じ。 これは私としては、やりきれない話なのです。 いや、エアコンがあって快適になることよりも、家族や両親が仲良いこと、友達がいると思えることのほうがどんなにか子どもにとって大切な鍵となるのに、と思うのです。 次に「環境」の分野では、所沢市は、また一歩、県内初の取り組みを進めます。 昨年11月、所沢市、JFEエンジニアリング株式会社、飯能信用金庫、所沢商工会議所の4者で協定を結びましたが新年度には、再生可能エネルギーにより電気を供給する会社、地域新電力会社を設立します。 初めは、公共施設、次には市内企業に広めていって、最終的には一般家庭にも電気を供給することを目標に、クリーンな電気の普及に努め、原子力発電所に頼らず、化石燃料にもよらない持続可能な社会を目指します。 また、もうひとつ。 2年前、話題になった三ケ島2丁目、狭山湖周辺にお墓を造る計画でありますが、2年間に渡る市のお願いをこの度聞き入れていただき、お墓はやめて公有地化していく方向で話し合えることになりました。 ありがたいことです。 とともに、公有地化を求める署名をいただいた自治連合会さまほかにも感謝申し上げます。 今後、全額税金で賄うことは無理があるやもしれませんので、その時は、ぜひ市民の皆様のお力も賜りますようお願い申し上げます。 また、株式会社KADOKAWAとの共同プロジェクト、「COOL JAPAN FOREST構想」では、ところざわサクラタウンの詳細な計画が発表され、建物の建築工事もこの2月から始まります。 市はそれに呼応し、周辺道路の歩道づくりや駐車場の整備、特産品や農産物を売るスペースを考えたり、市内各地に人を呼び込む施策を進めてまいります。 これらが東京オリンピック、パラリンピックの年、2020年夏のオープン。 ミューズも同じ年の春オープン。 オリンピックの持つもう一つの面、文化交流を意識しての施策です。 なお、市民体育館はパラリンピックのゴールボールの拠点施設に選ばれ、日本の強化選手たちがこれから2年にわたって練習に励みます。 また、所沢市はイタリア選手団の事前キャンプ地、ホストタウンにも選ばれて、200名を超えるイタリア選手団が三ケ島の早稲田大学を拠点にやってきます。 どうか皆様、おもてなしと交流、よろしくお願いいたします。 また、市はインバウンド対策にも今年は取り組んでまいります。

次の

昭和64年は西暦何年でいつまで?平成はいつまで?まとめて確認!

平成は何年までありましたか

元号とは紀年法のひとつで、簡単に言うと、年につける称号です。 日本では年号と呼ばれることもあります。 元号は、中国で皇帝が時代をも支配するという思想から、漢の武帝の時(紀元前115年頃)、「建元」と号したことが始まりです。 日本では、大化の改新(645年)の時に「大化」が用いられたのが最初と言われています。 その後、元号が制定されていない期間もありましたが、西暦701年の「大宝」から現在まで続いています。 明治時代に入る前は、災害など不吉なことがあったり、病が流行するなどの理由で、たびたび改元されていました。 逆に、新たな天皇が即位しても元号が変わらない場合もありました。 明治政府が慶應4年を改めて、「明治元年」にするとともに、天皇一代につき一元号とする「一世一代の制」を定めました。 第二次世界大戦後に制定された日本国憲法、皇室典範では、元号の規定が明記されていませんでしたが、昭和天皇の高齢化に伴い、元号法制化を求める声が高まり、1979(昭和54)年に「元号法」が成立しました。 平成はいつまで? 元号決定までの流れを簡単に説明すると……、 【候補名の考案】 内閣総理大臣が数名の有識者に委任し、2ないし5つの候補名を提出します。 このとき、以下の留意点が定められています。 ・国民の理想としてふさわしい意味を持つものであること。 ・漢字2文字であること。 ・書きやすいこと。 ・読みやすいこと。 ・これまでに元号またはおくり名として用いられたものでないこと。 ・俗用されているものでないこと。 内閣総理大臣が衆議院及び参議院の議長及び副議長に連絡し、意見を聴取し、最終的には、閣議において、改元の政令の決定という形で決められます。 ちなみに、少し気が早いのですが、天皇陛下退位と皇太子即位・改元に伴い、2019年のゴールデンウィークは10連休なる見込みです。 平成という時代に思いをめぐらせ過ごしたいものです。 ご家族や親しい友人と集まったら、新しい元号を予想するのも楽しいかもしれませんね。

次の