好き な 人 から ライン が 来 ない。 好きな人(女性)からラインが来ない理由と適切な対処法8選

好きな女性から3日LINEの返信が来ないのは優先順位が低いから脈...

好き な 人 から ライン が 来 ない

諦めるのはまだ早い! 気になる人ができた!連絡先を交換し、やりとりするもその先には進めず、なかなか会えない。 あちらからはあまり連絡がこないし、なんだか態度もそっけないというか、冷たいというか...。 そうこうするうちにとうとうLINEが来なくなったりしたら「これって脈なし?」と思ってしまいますよね。 連絡頻度が減ったと思ったら、「忙しい」発言を最後に、1か月も連絡が途絶えてしまった、なんてことも珍しくありません。 こんなとき、まだ諦めきれない気持ちもあり、このままLINEを続けるべきか、それともやめどきか? 判断が難しいところ。 そんな彼を上手く誘い出して、振り向かせることはできるのでしょうか? そこで今回は、恋愛ユニバーシティに寄せられた実際の相談と回答、体験談とともに、「脈なしの彼を上手に誘う方法」を紹介します。 【相談】ドタキャンされて1 ヶ月も連絡なし... 脈なしだけど諦められない! 連絡先を交換してLINEをするようになった、気になる人がいます。 私から食事に誘いましたが、前日になって「都合が悪くなった」と彼から連絡が…。 その後、代替の日程が出ないまま、「来月までは忙しい」と連絡が途絶えて1 ヶ月が経ちます。 彼に脈なしなのは分かっていますが、諦められないです。 玉砕してもいいので彼にLINEを送ってもいいでしょうか。 (恋愛ユニバーシティ「みんなの相談」 20代後半 女性) 本当に脈なし?「LINEがこない」「忙しい」の意味 男性にとってLINEは単なる連絡ツール 気になる人や好きな人から仕事が忙しいという理由でLINEの返信がこない、いわゆる音信不通の状態になると、「脈なしかも... 」と思ってしまい、連絡がこない期間の長さで相手の気持ちを測ろうとする女性はたくさんいます。 待っているほうはヤキモキしてしまいますよね。 でも、多くの男性にとってLINEは単なる連絡ツールであり、基本的に何か用事があるときや待ち合わせをするときなど、会話の先に何らかの「目的」があるときにしか頻繁なやりとりをしないことが多いものです。 ましてや彼とはまだ恋人同士ではなく、連絡先を交換しただけの間柄。 もしかしたら、そのまま言葉の通り「来月までは忙しい」状態になり、1か月、もしくは長引いてそれ以上に忙しい状態が続いているだけかもしれません。 ですから、2週間、3週間、1か月、もしくは何か月も連絡がこないからといって完全に脈なしというわけではありません。 逆を言えば、遊び目的のマメな男性だっていますから、毎日連絡があっても本命候補で絶対に脈あり、とも言い切れません。 未読放置・既読無視にも落ち着こう 特にLINEの未読放置や既読無視には、絶望的な気持ちになりがちです。 でももし本当に忙しい時期なら、いくつもの未読の中に埋もれてしまったり、既読にしてしまったけど今は忙しいから後で返信しようと思ってそのまま忘れててしまったり、なんてこともありえます。 LINEには1度つけた既読を取り消しする方法はありませんから、メールよりも管理が難しいもの。 こういうウッカリは案外よくあることです。 気になる人とのLINEのやりとりは、彼からの返信の有無・内容・スピード・連絡頻度に一喜一憂しない「余裕」を持つと気持ちが楽になります。 上手な誘い方 たとえ今は脈なし気味であっても、あきらめずに上手に誘えば会うこともできる!と多数のユーザーがアドバイス。 ただし誘い方に注意が必要なのだとか。 「いつが良いか?」はNG 「 会う日は いつが良いか?」 は、とても断りづらい聞き方です。 「忙しいからまだわからない」とモヤっとする返事がきたり、スルーされてしまったりすることも。 さらに、相手にまだその気がないと、断るために彼が「忙しい」などと嘘をつかなければいけないため、余計な罪悪感を持たせて、ますます疎遠になる可能性があります。 自分にとって都合の良い日時を指定しよう そこで、自分が都合の良い日時を指定するのがベスト。 特定の日時で誘われたなら「その日は都合が悪い」と言えるので、断るほうの負担が少なくてすみます。 もし相手に会う気があれば、具体的な代替日を指定してくるので、その時の相手の本心もわかりやすいですよね。 断られたら 断るだけで代替日を提示してこない場合、今はそのタイミングではなかったと諦めてあっさりと引き、1~2ヶ月経った頃に同じようにお誘いをしてみましょう。 このように時々誘いをかけていれば、相手の状況次第でそれに乗ることがあります。 また、ふと思い出して相手の方から誘ってくることもありえます。 どんな調子で誘う?誘い方のコツ また、日付の指定以外にも誘い方のコツがあるようです。 ・図々しいくらいが恋愛はうまくいく 「『お忙しいところ申し訳ないのですが…』『お仕事が落ち着いたらでいいので…』『迷惑なら返信はいりません』などと女性は気を使いがちですが、わかりやすくかわいく、図々しいくらいが恋愛ではうまくいく、と私は思います。 これでうまくいかないなら、控えめにしてもうまくいかない運命ではないでしょうか。 」 ・相手が答えやすい内容で 「玉砕覚悟で、失うものがないのならサラッとシンプルに、相手が答えやすいパスを出してあげましょう。 」 ・彼が忘れたころに 「少し長い目で見て、彼が約束をしたことすら忘れたあたりに、軽い感じで送ってみてもいいかもしれません。 」 ・まずは様子伺いから 「私なら、『元気?』など様子伺いのラインします。 スルーされたら、こちらもまたしばらく放置。 返事があれば、相手のテンションに合わせて、軽い感じで日にち指定で誘います。 断られても、あくまで軽くまたそのうち遊ぼうねって言って放置です。 わたしも脈なしの彼に半年毎くらいにこんな感じで連絡してデートできたことあります。 相手に執着しないことが大事ですよ。 なるほど!つまり、あくまで軽くシンプルに誘い、ダメならしばらく放置。 忘れた頃にまたさりげなく誘ってチャンスを待てばいい、ということですね! 体験談:脈なし彼には「長期戦」の覚悟を ここで連絡が途絶えた彼からの連絡を待っていたらデートができ、しかもお付き合いすることになったユーザーの体験談をご紹介。 体験談:潔く一切連絡しないと決めたら連絡が 「以前落としたい男性がいたのですが、『忙しいのでまた予定が分かったら連絡します』とLINEで言われ、『分かりました、連絡待ってます!仕事頑張ってくださいね』と送りましたが、そこから全く連絡はありませんでした。 」 そこで次のようにルールを決めて実行したら、連絡がなくなって3週間後、「遅くなってすみません」という言葉とともに、日程調整のLINEがきたのだとか。 ・日常の軽い会話なども含めて、一切連絡しない ・2か月は連絡来るまで待つと決め、だめならその後一度誘ってみて、それでもだめならきっぱり諦める その後デートを重ねて、彼からの告白で付き合うことになったのだそう。 これは希望が持てるエピソードですね! 「連絡がきたとき、『遅くなってすみません』とは言われましたが、彼が実際にはどう思っていたかは分かりません。 でももし、彼からの連絡を待たず数日で『元気?』『どうですか?』『ごはん行きませんか?』などと私から連絡していたら、彼は『催促されている』『こちらはまだそれほど盛り上がってないのに、相手はノリノリで重い…』と思って、付き合うことはなかった、と思います」と彼の心理を分析。 気長に待てる女性になろう 女性側の気持ちが強すぎて彼との気持ちに温度差があり、それが彼に伝わると、「嫌いなわけじゃないんだけど、ちょっと相手が前のめりすぎ…」と感じ、男性は一度距離をおきたくなるもの。 このような男性心理を頭に入れておけば、冷静に対処できそうです。 気になる人ができたら、焦らないこと!男性の気持ちに変化が訪れるまで、気長に待つのが得策です。 追われるよりも追いたいのが男性ですから、パタっと何の連絡もない状態が続けばあなたのことが気になり始めるかもしれません。 それに「忙しい」という言葉を信じて何も言わず待っててくれる女性って、多忙な男性にはそれだけで魅力的なのかもしれませんね。 まとめ もし彼のテンションが低く、「脈なし」と感じても、それは「今だけ」のことかもしれません。 しばらくすると彼の気持ちに変化が訪れることもあります。 返事が来なくなったからといって、即諦めたり、焦る必要はありませんが、長期戦になる覚悟は必要です。 好きバレすると避けられる可能性があるので、LINEのやりとりはさりげなく、こちらのテンションの高さが伝わらないよう、サラっと簡潔に。 誘うときはシンプルに断りやすくが基本。 断られたらしばらく放置し、忘れた頃にまたさりげなく誘って次のチャンスを待ちましょう。 また、多くのユーザーが「恋愛の選択肢は多いほうがいい」ということで、脈なしの彼だけにこだわらず、他の出会いも探すことをお勧めしていました。 これらのアドバイスを受け、好きという気持ちを全面に出さず、彼が忙しいと言っていた期間を過ぎてから、相談者さんは彼にLINEを送ってみる勇気が出たようです。 (この記事は、相談者本人が特定されないため、記事の意図に影響のない範囲で内容を変えています。 ) (恋愛ユニバーシティ編集部 ).

次の

LINEで好きな人から連絡が来ない!片思いの女性を諦めるなら期間で決めるべき?

好き な 人 から ライン が 来 ない

1、LINEの返事がすぐにこなくても焦らずに一旦落ち着いてみてから次のことを考えよう。 好きな人とLINEをするのは楽しい事 ですよね。 しかし顔が見えない分、 相手が何を考えているのか表情を見て 考えるのは難しいところ。 だからこそ多くの人は、 「LINEの返信が早い=私のことが好き、 または気になる相手」 と勘違いしてしまうことがあります。 でも、本当にそうなのでしょうか? どうしてLINEの返信が早いからと言って 自分のことが好きとなるのでしょうか。 たしかに好きな人にはすぐに返信したく なりますが、しかしそれは時間がある人 に限られます。 社会人が相手なら仕事で携帯を見る暇が ない人や、そもそも携帯を常にマナーに していてLINEが届いていることに気づか ない、なんて事も考えられますよね。 LINEを送ったのに返信がないからと 言って焦っても意味がないです。 まずは一旦落ち着いて冷静になって みましょう。 恋は盲目とよく言いますが相手のことが 見えなくなる前にまずは自分のことも ちゃんと見てみましょう。 2、既読スルーでも未読スルーでも浮気と結びつけるのは早すぎますよ。 どうして既読スルー、未読スルーだから といってすぐに不安になるのでしょう? それは、もともとのコミュニケーション が不足しているからだと私は思います。 相手には相手の都合があるのです。 あなたもそうですよね。 あなたからのLINEが届いて(そうなんだ) と思ったまま返信せずに放置していて、 これといった悪気がない場合が多いと 思います。 LINEを開いてみたけど、返信を返すには 時間がかかるし後で返そうと思っていて すっかり忘れているかもしれません。 未読がずっと続いているのだってあなた だけのLINEを開いていないとは限りません。 最近は若者の間でもSNS疲れというものが あるくらいです。 彼だって少しSNSから離れたいと思って いるのかもしれないわけです。 そんな状況で勝手に浮気と疑われては 彼もたまったもんじゃありません。 浮気を疑う前に直接彼と話をして、 あなたが不安な気持ちをちゃんと 伝えてみましょう。 それが一番納得できると思いますよ。 3、一方的に送り続けるLINEは逆効果。 相手に心配させるくらいの放置を心がけよう あなたは、彼からのLINEの返信が遅くて 待ちきれなくて返信が来る前に立て続け に送ってしまってはいませんか? 内容によっては許されますが、質問文を 何通も送っていたりしないですよね? もし、そんなことをしている人は今すぐ やめましょう。 せっかく彼が携帯をチェックしたのに、 何通も質問文でLINEが届いていたら 幻滅するかもしれません。 まずは今日から連続でLINEを送るのは 今日からやめましょう。 むしろ何も送らないで彼から送られて くるのを待ってください。 普段からLINEの返信率が低い彼なら 最初は何も送ってこなくても、数日 経つとさすがに心配になって送って くるとおもいます。 彼はちゃんとあなたのことを考えている という証拠ですよ。 この機会に、 「LINEで常に繋がっていることだけが 付き合うこと」 ではないことをよく考えてみましょう。 4、男性は追いたい生き物です。 追わせるほどのあなたの魅力を出そう 男性は、 「すぐに手に入るものよりも、 なかなか手に入らないもの」 の方が魅力を感じます。 簡単に言えば量産型よりもオンリーワンです。 いかにして、手に入らないものを試行 錯誤して獲得するかに必死になります。 例えば、ミーハー気質のなんでも 「可愛い可愛い」という女性よりも、 「この人何考えているんだろう? もっと知りたいな・・・」 と思うような女性の方に魅力に感じるのです。 あなたが彼を好きな気持ちは十分 わかりますが、それ以上に彼に あなたの魅力をアピールしないと いけません。 彼に依存するのではなくて、一人でも 楽しくやっていけるということを アピールし、彼が 「誰かに取られるんじゃないか」 と思わせることが重要です。 そうすると自然に彼のほうからあなたを 追ってくること間違いなしです!.

次の

急にLINEが来なくなった!好きな人から連絡が途絶えた理由は? |愛カツ

好き な 人 から ライン が 来 ない

人間は好きな人と過ごす時間はそれ以上ないというほど楽しい時間だと感じているものです。 だから好きな人と会えない時は早く会いたい。 LINEで同じ時間を共有したい。 そう思うものです。 もしも相手があなたと同じようにあなたとの時間がこれ以上ないほど楽しいと思うなら普通は相手からLINEが来るものです。 同じ時間を共有するのが楽しいなら、LINEでもいいのでやり取りしたいと考えるでしょうし、同じ時間を共有したいはずです。 つまり、ハッキリ言うと、相手はあなたとの時間を共有楽しいとは思ってなくて、今後もあまり積極的には関わりたくないと思っている可能性が高いです。 残念ながら、あなたとの時間はあまり楽しくないと思っている可能性が高いです。 日頃から仲間をまじえて遊んでいる仲であれば、あなたが好きな人から嫌われている可能性は低いでしょう。 しかし、そんな仲でも、こちらから何度も連絡して何らかなやり取りをしている関係でありながら、相手から自主的な連絡が来ないようであれば残念ながら二人きりで親密な関係になるのは難しいでしょう。 それは、相手も付かず離れず距離を置いているからです。 仲良しグループに好きな人がいると、いつかはグループでなく、二人きりで会いたいと考えるようになりますが、相手からのLINEや連絡が来ないようであれば、二人きりで会おうとするのは禁物です。 そんな関係で無理に二人きりで会おうとすると、相手がどんどん距離を置いてしまいます。 好きな人や片思いの人からLINEの返信がないからと言って、すぐに催促するのはやめましょう。 もしかしたら相手は他に忙しい事があって手が離せない事、LINE出来ない理由があるのかもしれません。 LINEはメールと違ってやり取り全てが時系列で並んでしまいます。 話題を変えるのが難しいです。 しかし2~3日前のLINEの返信を求めるのはやめましょう。 その話題に興味が無かった、または返信に困ってしまった、相手が忙しかったと割り切り、別の話題に切り替えましょう。 他のLINEの内容に切り替えて、相手が興味を持ったらその話題から話を広げていきましょう。 一度話題を投げかけて反応がなかったら違う話題に切り替えて対処しましょう。 それでも全く返信がない場合は、片思い、脈なし、という事も考えられます。 好きな人や片思いの人からLINEが来ない時の対処法として、頻繁にLINEを送りすぎるのはやめましょう。 相手は返信できない理由があるのかもしれません。 相手の事を考えず、頻繁にLINEを送りすぎるのは対処法として逆効果になる場合があります。 既読にもなっていないのに一方的にどんどんラインを送るという対処は相手が嫌気がさしてしまう可能性がります。 そんな対処をされては、返信の内容を考えていた相手は次々と違う内容のLINEが流れてきてログが消えてしまいます。 そうなると、相手もめんどくさいなと感じて余計に返信をしたくなくなります。 対処するなら、送った日に既読確認をしてから1日待って次の文章を送る等の気配りを持って対処していきましょう。 好きな人からLINEが来なくなった時は、こちらからもLINEを送るのをやめてみるというのもひとつの対処法です。 相手があなたに興味があり、脈ありであれば、相手も不安に思い、向こうからLINEをしてくる可能性があります。 対処法というよりは、恋愛の駆け引きのひとつです。 恋愛には時には駆け引きも必要になります、相手がLINEを送ってこないならこちらもLINEをしないという対処で駆け引きをしてみましょう。 脈があり相手も気になっているのなら必ず相手の方からLINEしてくるはずです。 好きな人からLINEが来なくなった時の対処法として、こちらからもLINEしないという対処法で、恋の駆け引きをしてみましょう。

次の