ギラティナ。 【ポケモンGO】ギラティナ(アナザーフォルム)の色違いとおすすめ技&弱点

【ポケモンGO】ギラティナ(アナザー)の対策!レイド攻略におすすめのポケモン

ギラティナ

相手ポケモン おすすめポイント ゴースト技を軽減できる悪タイプの代表格です。 ドラゴン技は等倍ですが、悪技で固めれば攻撃面で有利。 ギラティナ対策として、かなり有利になりやすいポケモンです。 氷・悪と両方の一致技で抜群がとれます。 ゴースト技を軽減可能と相性の良いポケモンです。 一致技はいずれも有利をとれるので、レイド対策として用意しやすいポケモンでもあります。 ドラゴンのレイド対策に適した伝説のポケモン。 ギラティナ対策もその例に漏れず、ドラゴン技を含むすべての技を等倍以下で受けつつドラゴン技を返せます。 逆にドラゴン技で弱点を突き、攻防有利状態を作りましょう。 こちらもドラゴン対策として選出しやすい、氷タイプの人気ポケモンです。 受けるダメージは等倍以上なものの、攻撃力が高く大きなダメージを与えることができます。 ギラティナ(オリジン)の入手方法 ギラティナ(オリジン)の進化系統・進化方法.

次の

【ポケモンGO】ギラティナのおすすめ技と評価|ゲームエイト

ギラティナ

相手ポケモン おすすめポイント ゴースト技を軽減できる悪タイプの代表格です。 ドラゴン技は等倍ですが、悪技で固めれば攻撃面で有利。 ギラティナ対策として、かなり有利になりやすいポケモンです。 氷・悪と両方の一致技で抜群がとれます。 ゴースト技を軽減可能と相性の良いポケモンです。 一致技はいずれも有利をとれるので、レイド対策として用意しやすいポケモンでもあります。 ドラゴンのレイド対策に適した伝説のポケモン。 ギラティナ対策もその例に漏れず、ドラゴン技を含むすべての技を等倍以下で受けつつドラゴン技を返せます。 逆にドラゴン技で弱点を突き、攻防有利状態を作りましょう。 こちらもドラゴン対策として選出しやすい、氷タイプの人気ポケモンです。 受けるダメージは等倍以上なものの、攻撃力が高く大きなダメージを与えることができます。 ギラティナ(オリジン)の入手方法 ギラティナ(オリジン)の進化系統・進化方法.

次の

【ポケモンGO】ギラティナ(アナザー)の対策!レイド攻略におすすめのポケモン

ギラティナ

ギラティナの捕まえ方(詳細)• ずかんを「ぜんこくずかん」にした後に、214ばんどうろの途中に「かくれいずみへのみち」が現れる。 <準備> ・「ロッククライム」「きりばらい」を覚えたポケモン(「いわくだき」はなくても可) ・ゴーストタイプで、とくせいが「ふゆう」か、タイプに「ひこう」が入っているポケモン(きりさく/だいちのちから対策) ・ノーマルタイプ(シャドーダイブ対策) ・ゴーストかノーマルのどちらかに眠らせるわざを覚えさせる• <ギラティナに会うまで> ・214ばんどうろの途中から、かくれいずみへのみちを経ておくりのいずみへロッククライムで登る。 ・目の前の橋ではなく、奥側のがけへ回りこんで下り、もどりのどうくつへ入る。 ・進んでも進んでも部屋ばかりだが、30の部屋を通るまでに、柱のある部屋を3つ見つけなければならない。 ・柱に書いてある数字は、上が見つけた柱の本数、下がここまでに通った部屋の数なので、上の数字が3の時、下の数・字が30より小さければ次の部屋にギラティナがいる。 ギラティナ タイプ : ゴースト/ドラゴン レベル : 70 わざ : シャドーダイブ(ゴースト) かいふくふうじ(エスパー) だいちのちから(じめん) きりさく(ノーマル)• <戦闘> ゴーストタイプを先頭にしておく。 (きりさく/だいちのちから無効) ギラティナがシャドーダイブを出そうとして姿を消したら、ノーマルタイプに交代する。 (シャドーダイブ無効) 後は眠らせて体力を削る。 スポンサード リンク.

次の