キヨ 感動。 ゲーム実況者・キヨ、元乃木坂46深川麻衣からの「10周年お祝いメッセージ」に狂喜乱舞|Real Sound|リアルサウンド テック

チャンネル登録者200万人突破目前! ゲーム実況者・キヨ(最終兵器俺達)はなぜ人気なのか?|Real Sound|リアルサウンド テック

キヨ 感動

超豪華な方々から『 キヨ10周年お祝いメッセージ 』を頂きました 高校の同級生4人で結成したゲーム実況グループ「最終兵器俺達」のメンバーとして知られ、個人としてもYouTubeチャンネル登録者数231万人(11月22日現在)を誇るゲーム実況界の第一人者・キヨ。 最近では、女性ファッション誌『anan』に登場し、Twitterで「キヨanan」というワードがトレンド入りするなど、大きな話題を呼んだことも記憶に新しい。 2009年10月にニコニコ動画への投稿によりスタートした彼のゲーム実況者としてのキャリアは、今年10月でめでたく10周年を迎えている。 そんなアニバーサリーイヤーを祝福すべく、かねてより親交のあるスタッフから、様々な人のお祝いメッセージを撮影してまとめた一本の動画がサプライズで贈られてきたという。 キヨは「すげー、うれしい! ありがとうございます!」と喜びをあらわに。 「何より気になるのが、誰が俺に送ってくんだろうって思わない?」「いやこれ、くるんじゃないかな?著名人。 クリスティアーノ・ロナウドとか!」と、期待に胸を膨らませた。 そして動画を再生すると、「キヨ! 10周年おめでとう! 家族みんなで楽しませてもらっています」と、両親同伴で挨拶する子供の姿が。 画面右上には「黒木家のみなさん」と表示されている。 「ぜひ僕の家にゲームをしに遊びに来てください。 生実況が聞きたいです。 待ってま~す!」と画面の家族が手を振ると、「わ~! バイバ~イ!」と笑顔で手を振るキヨ。 「すげぇうれしいわ! すげぇうれしいんだけどさ……いや~、これ言っていいのかな? いや~、もう言うね。 ごめん言います」と前置きしたうえで、「誰、この人たち!?」と当然の疑問を投げかけた。 「全然知らん人来たなぁ……うん……」と、さっきまでの高揚が嘘のように冷静になったキヨ。 その後、「米農家の中野さん」「新橋のサラリーマン・伊藤さん」「ロシア人のニーナさん」など、キヨが知らないどころか、向こうもキヨのことを知らないであろう謎の人物たちから次々とコメントが寄せられ、キヨはただただ呆れ気味に笑うしかなかった。 ところが、6人目のメッセージが公開された瞬間、キヨのテンションがMAXに振り切れる。 そのメッセージの送り主は、キヨがグループ在籍時にずっと応援し続けていた元乃木坂46・深川麻衣。 油断していたところに突如として推しメンが登場したことで、キヨは「うわー!!! マジか!! マイマイじゃん!!!」と裏声で大絶叫。 深川が、キヨチャンネルでお馴染みのマスコットキャラ「キヨ猫」の小さなぬいぐるみを取り出すと、「俺の猫持ってんじゃん! やべー! スクショしてぇ! スクショしてぇ! よし、スクショしよう! 動画持ってるのにスクショしよう!」とVTRを一時停止する場面も。

次の

キヨの泣ける感動実況動画おすすめ5選【涙腺崩壊】

キヨ 感動

ゲーム実況をメインとして活動している最終兵器俺達のメンバー・キヨのツイッターで、キヨの広すぎる交友関係が判明。 歌い手として活動していた面々から、なんとあの米津玄師まで?! 今回はそんなキヨのツイートから分かる交友関係について調査していこう。 ツイッターで分かるキヨの交友関係! 実況者編 ツイッターでキヨの交友関係を調査! いつメンはこの3人! レト牛ガッチと焼肉 イチボというお肉を見て牛沢さんが「黒崎イチボ」と言ってました。 上タンを見てレトルトさんが「マイケル上タン」と言ってました。 動画でこういうこと言うお前よりマシと何故か私が批判されました。 キヨ・レトルト・牛沢・ガッチマンの4人で実況した動画も この4人それぞれのチャンネルでゲームの4人実況動画がいくつも公開されているため、キヨのチャンネルだけでなく、他のチャンネルで公開されている動画もチェックしよう。 最近はキヨと同じく最終兵器俺達のメンバーである フジを交えた5人実況も公開している。 わちゃわちゃした実況が好きな方にはおすすめなシリーズだ。 ツイッターで分かるキヨの交友関係! 歌い手編 良くキヨのツイートに出現する歌い手・まふまふ&天月 まふから遊びに誘われた。 シカトして寝ようとした。 LINEが止まらなかった。 優しいから行った。 ポッキーくんが来た。 実に好青年だった。 一緒にゲームした。 とにかく煽りまくった。 自分がカス野郎だと再認識した。 天月くん無理やり呼んだ。 UNOした。 7連勝した。 気づいたら朝になってた。 まふまふとは何度か動画でもコラボしているため知っている方も多いはず。 そして天月の名前も割とツイートに出てくる回数が多いため、キヨ視聴者からの認知度は高いのではないだろうか。 ちなみに天月とはよく映画を見に行ったりしているようだ。 動画投稿ーー!運ゲーなしという設定ができることに喜び全力で達人CPUに挑んだ。 最後なんまら感動した。 更に 同じく有名な歌い手・ あほの坂田とも仲が良く、坂田の属しているグループ「浦島坂田船」のライブも見に行ったようだ。 浦島坂田船の武道館ライブを観てきた!途中から観てたんだけど本当に良いライブだった。 ジャンルは違うけど改めてグループの良さ、大切さを感じました。 いいこと言ってんなあ俺。 モテそう。 終わってからさかたんはすごいニヤニヤしながら話しかけてきたので俺に会えて相当嬉しかったんだと思います。 外は台風でした。 行くわけねーだろと思いながらまふの家に行きました。 子猫のいろはが可愛すぎてずっと遊んでました。 「キヨって人間以外にも感情あるんだね」と言われました。 ハワイ行こって誘われました。 断りました。 動画投稿ーー!まだまだ大事件が起こる…。 ビリでも逆転の可能性あるから楽しいよね。

次の

キヨ地下

キヨ 感動

概要 を経て現在で活動するゲームプレイヤー。 最終兵器俺達のメンバー。 トレードマークは黒色の奇妙な猫。 イメージカラーは黄色 足フェチのキヨ。 常に喋りっぱなしの自由人で、ウザい言動に定評がある。 基本はボケ担当(常にボケ) マイクラなどからサイコパス疑惑があり、ゲス役に定評がある。 コンビ実況ではプレイしてないためか、とにかく自由発言が多い。 こーすけと同じくフジへのあたりが厳しい。 だがヒラには優しい。 女性役の声は聞けたものではなく、これを綾乃ボイスと通称されている。 (カノウセイに出てきた「綾乃」というキャラで初めて使ったからだと思われる。 ) 唐突なボケを繰り出してこーすけやフジを困らせる事が多い。 たまに繰り出すダジャレはことごとくスベっている。 しかし未だに人気なのが某平泉さんである。 自称・北の名(迷)探偵であり適当な謎解きが多く見られる。 集中すると無言になるが、無言状態でのプレイ技術はかなり高い。 視聴者に楽しんでもらいつつ自分も楽しむのが1番の幸せらしい。 とが大好きでこの事には目がない。 Twitterではそのガチさを見せる。 最近ではいろいろなとのコラボも増えてきており、自身のチャンネルを開設するほどの人気っぷりである。 You Tubeの個人チャンネルについて 最俺関連の動画もあるものの、基本的には1人で実況を行っている。 また、仲の良い実況者・・(キヨを含めて「」と称している)と共に動画を撮ることも頻繁にある。 レトルトのイメージカラーも黄色であるためか、こちらではキヨには赤い字幕が付く。 性格 かなりの毒舌で、巷では「 北のヤンキー」「 ニコ動のヤンキー」と呼ばれている程口が悪い。 のゲーム実況でも を飛ばすなど向かう所敵なし。 挙げ句の果てには にすら「 ゲーム下手くそ」と軽口を叩いた。 その友人が実況界を去る事になっても感謝のメッセージを送るなど非常に寛容な人物である。 彼が動画内で毒舌を吐いても炎上しないのはこういった性格からである。 この様なギャップのある実況者として人気が高い。 ルイージへの愛 彼には佐々木希の他に大好きながおり、それは誰もが知っているのに登場するである。 彼のルイージへの愛は凄まじく、 ・マリオシリーズのゲームの時は必ずルイージを使う ・ストーリーややり込み要素が壮大なを実況した事があるが本編にルイージが出てこない為 part1のみの単発実況で終わる ・ルイージのモノマネがかなり上手い ・ルイージの台詞の一つ「ぐっちょい」をよく口にする ・「NewスーパールイージU」の実況の際 隠しコースもスターコインも全て取り、 よく滑るというルイージの欠点をステージ中にあるマリオのボタンを押す事でなくせるが 一度も使わなかった などかなりルイージが大好きなご様子。 そして2019年10月31日、今まで諸事情で一度もやった事がなかったルイージが主人公のゲーム、 の最新作、の実況を発売日当日に開始した。 無論この動画シリーズからでもルイージへの愛を目の当たりに出来る。 というか「ルイージU」の実況動画と比べるとルイージ愛が より進化 暴走 しているご様子。 しかしマリオに関しては毒舌。 「 いなくていいよ、アイツに関しては。 毎回毎回主人公ヅラしやがってよ」 「もしかして 一番人気ねぇのマリオなんじゃないかな」 「俺よく分からないわ。 ルイージがひたすら「マリオ〜、マリオ〜」って言ってんのにマリオはルイージのことほとんど呼んでくれねぇもんな。 2020-07-18 18:00:00• 2020-07-18 17:00:00• 2020-07-18 12:00:00• 2020-07-17 17:00:00• 2020-07-17 14:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-18 22:47:37• 2020-07-18 22:47:31• 2020-07-18 22:46:39• 2020-07-18 22:46:35• 2020-07-18 22:46:28 新しく作成された記事• 2020-07-18 22:46:22• 2020-07-18 22:45:33• 2020-07-18 22:44:09• 2020-07-18 22:47:31• 2020-07-18 22:37:08•

次の