じゃくてんほけん。 【ポケモン剣盾】じゃくてんほけん入手方法・効果

【剣盾シングル】ダイマックス+じゃくてんほけん+ひこう技

じゃくてんほけん

AとCも高く覚える技も豊富で物理型、特殊型、両刀型、壁張り、バトンなどなんでもできる。 特性も優秀。 強いアイテムを強いに持たせれば強い。 シンプルな思考で誰でも行き着くのが8世代最強と呼び声高いドラパルトです。 すでに流行っているらしいし自分も使っているのですが、耐久ラインがわからなかったので自分でダメージ計算アプリ回して考えてみました。 ックス権を切った後でも弱点保険が活きるようになっていると思います。 ちゃっかり余りで振ったAが補正無しの極振りと同じ数値で気に入っています。 この飛行技覚えるのがずるくて、S上昇しながら弱点保険を発動させ相手のスカーフもろとも全抜きが可能です。 攻め寄りの構築に選出すれば間違いなく活躍します。 一部のへの立ち回りも記載しておきます。 vs スカーフ以外ドラゴンアローで勝ち。 ックスを切ればスカーフも耐えて返しのDドラゴンアローで勝ち。 vs 相手の技選択次第。 こいつは強すぎ。 対面でからをやぶるを積まれない、というか積んできてもDで抜いているため勝てる。 うん、さすがの対面性能。 ダメージ計算した感じ強そうです。 実際何度かこの負け方しましたし。 私は今ASで使っていて耐久振りは試していないので使う方、すでに使っている方は使用感教えてください。 良い感じなら新しく育成しようと思います。 対面性能は格段に上がり、に積まれることへの安心感もあり、この調整は正解でした。 Sを落とした弊害はに対面で勝てなるなることくらいだと思うので裏にはに強い駒を入れましょう。 対面なら「」がなくてもには勝てるのでこの枠は範囲を広げるため「」を採用してもいいかもと思いました。 そうすればにも勝てるようになります。 アーマーガアにも多分勝てます。 是非1度使ってみてください。

次の

【単体考察】耐久振り弱点保険ドラパルト

じゃくてんほけん

ページ:• 投稿者:レモンガラス• コメント 48 みんなの評価 :• 投稿者:じょうげん• コメント 10 みんなの評価 :• 投稿者:しろのん• コメント 32 みんなの評価 :• 投稿者:ポジリドリー• コメント 44 みんなの評価 :• 投稿者:ジリ• コメント 18 みんなの評価 :• 投稿者:ぷーとん• コメント 54 みんなの評価 :• 投稿者:みね• コメント 51 みんなの評価 :• 投稿者:大天使 紐付け垢移行• コメント 20 みんなの評価 :• 投稿者:うさぎパイ• コメント 19 みんなの評価 :• 投稿者:むぅ• コメント 44 みんなの評価 :• 投稿者:炊き込み淡水• コメント 38 みんなの評価 :• 投稿者:ミズキ• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:炊き込み淡水• コメント 13 みんなの評価 :• 投稿者:うみねこ• コメント 16 みんなの評価 :• 投稿者:りぎたか• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:ぶりき• コメント 5 みんなの評価 :• 投稿者:Axel• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:ファイド• コメント 6 みんなの評価 :• 投稿者:こやしぽけ• コメント 9 みんなの評価 :• 投稿者:ぼん• コメント 6 みんなの評価 :.

次の

ラプラス育成論 : 弱点保険・耐久調整キョダイラプラス【万能】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

じゃくてんほけん

買価:非売品• 売価:500円• 効果:持たせると、弱点をつかれたときに、とがそれぞれ2段階上昇する。 1回使うとなくなる。 説明文 ・・ じゃくてんを つかれたとき こうげきと とくこうが それぞれ ぐーんと あがる。 ・・ 漢字 弱点を つかれたとき 攻撃と 特攻が それぞれ ぐーんと あがる。 入手方法 で32と交換する。 バトルハウスで32BPと交換する。 ・ で32BPと交換。 で20BPと交換。 基本的に耐久の高いポケモンに持たせたい。 フォルムチェンジで攻守を変える、HP満タンのとき耐久力が高いを持ったに持たせるのも面白く、一度弱点技を受けて発動させれば一気に戦況を逆転させることも可能。 特性とも相性が良い。 特に先制技を覚えさせることが可能な 第4世代からを教えさせる やにも採用できる。 を持つポケモンに持たせると一気に4段階上昇が可能。 しかし、やはどちらも耐久が高いとはいえないので、発動前に倒れてしまうこともある。 やなどのサイクル技をとするポケモンの場合、比較的安全に発動可能。 読みが上手ければそのまま相手をカモにすることができる。 特にとんぼがえりはほとんどの場合余裕で耐えられるので、これを使うポケモンをじゃくてんほけんアタッカー仮想敵にすると良いだろう。 などでも少ないで発動できるにはできるが、がんせきふうじなどの場合はが低下した時点で相手に仕事を遂行されているため、これを発動機会にするのはあまり合理的ではない。 耐久を上昇させるとの相性は最高の一言。 ダイマックスとの組み合わせにより、を代表する火力アイテムとなった。 やなどでも消費される。 を受けた場合は、それが弱点タイプであっても発動しない。 ただしはダメージをなどにより耐えた場合、弱点タイプであれば発動する じめんが弱点のポケモンにを当てた場合など。 で攻撃を防いだときは発動しない。 すでにこうげき・とくこうランク共に最大まで上がっているときは発動しない。 所持者がである場合、こうげき・とくこうランク共に最小まで下がっているときは発動しない。 元からほのおタイプが弱点だった場合は発動する。 元から受けた技のタイプが弱点だった場合は発動する。 によりタイプの相性が変化した場合は発動に影響がある。 弱点技を等倍にして受けた場合は発動せず、らんきりゅう状態でなお抜群であった場合は発動する。 所持者がである場合、こうげき・とくこうランクが4段階上がる。 所持者がである場合、こうげき・とくこうランクが2段階下がる。 効果がある抜群技に対してはたんじゅん・あまのじゃくの効果は発動せず、こうげき・とくこうランクが2段階上がる。 所持者がである場合、じゃくてんほけんが発動する前にさまようたましいの効果で特性が入れ替わる。 ・と入れ替わる場合はそれぞれの特性の影響を受ける。 の発動はじゃくてんほけんを発動させた後に判定される。 ただしこの際もはたきおとすの威力は上昇している。 を抜群で受けた場合、クリアスモッグの効果が先に発動するため、じゃくてんほけんで上がった能力はリセットされない。

次の