フォートナイトデットプールの浮き輪。 フォートナイト: TNティナのドッカンボウ・性能と入手場所

フォートナイト: TNティナのドッカンボウ・性能と入手場所

フォートナイトデットプールの浮き輪

Epic Gamesの「フォートナイト(Fortnite Battle Royale)」、のウィーク3チャレンジ攻略(シーズン9バトルパス)です。 基本初心者の方向けです。 今回は簡単でした。 ただ、バトルパス報酬のエモートを使うチャレンジですが、必要レベルが結構高くて、そこがちょっと驚きましたね。 今まで現実的なレベルだったのですが、ティアレベル35と3週目にしてはかなり高めでした。 ウィーク3のチャレンジ自体は簡単なので、狙ってやればかなり早く終わるかと。 1つ目は乗り物に関わるステージ制のチャレンジです。 ドリフトボードでトリック、クアッドクラッシャーで3秒間空中に、乗り物で建築物破壊、と操作が苦手な人にとってはちょっとめんどいかもですね。 建築物破壊は敵のもの限定なので、それが大変といえば大変でしょうか。 2つ目は宝箱チャレンジです。 ロンリー・ロッジとポーラーピークですが、ポーラーピークは宝箱がたくさんあるので、すぐに終わります。 取り合いになっても敷地内が広く宝箱も多いので、取りやすい場所でもあります。 3つ目はスリップストリームを使用してから10秒以内にダメージですが、これはマップの中央付近に広く分布しているので、大規模モードのエリアに入りやすく、機会も多いので難しくないかと。 4つ目はステージ制の2つの街に訪れるチャレンジです。 いつものと同じでステージ3は距離があるので、うまく乗り物を使いたいところです。 5つ目はバトルパス報酬ティアレベル35のフライングディスクを投げてキャッチするチャレンジですが、3週目にしてはそこそこ高めな必要レベルですね~。 できるだけ視点を上にして投げると取りやすいです。 6つ目、爆破武器で敵を倒すは、大規模モードで補給物資を開けて、ブームボウかロケットランチャーが手に入ればすぐに終わります。 特にブームボウは安定して強いですしキルが取りやすいですね。 7つ目、1回のマッチで5つの武器を使ってダメージを与えるチャレンジですが、こちらも大規模モードでやればすぐに終わります。 1回のマッチで2つの街を訪れる(3ステージ制)• 3マッチ必要になります。 操作が苦手でなければどれも簡単ですが、ステージ3の建築物破壊は敵のもの、という指定があるので、それがちょっとめんどいですかね。 クアッドクラッシャーのチャレンジでは10秒ぐらい浮いてたのですが、着地に失敗したらカウントされなかったので、トリック成功も条件っぽいですね。 これは特にぐるぐる回ったりする必要はなく、ちょっと高いところからジャンプして、ちょっと操作してトリックの数値が出たら、後は普通に着地するだけでOKです。 ためジャンプなので操作が難しく、プレイしているデバイスによってはちょっと着地が大変だったりするので、クリアだけを目指すならば、ちょっと高いところからジャンプして、ちょっとひねって着地が楽かと。 3秒間、ということなのでそこまで難しくはないかと思いますが、こちらもデバイスによってはちょっと難易度が高くなるかもですね。 坂道を作ってそこからブーストして飛んで、後ろキーを入れて1回転しながら空中に滞在し、そのまま姿勢を制御して着地すればまあ3秒は行けるので、操作ができる人はそれで良いかと。 後はやはり高いところからまっすぐ飛んで着地するのか良いですね。 スタントマウンテンとか。 特定の場所に行くのはちょっとめんどくさいので、操作ができる人は建築やちょっとした坂道から飛ぶトリックが楽かな~と思います。 クアッドクラッシャーで突っ込むのが一番早いですが、ボーラーでも壊すことができます。 ただ、ボーラーだと何度かぶつからないといけないのでちょっと大変ですね。 「敵の」という指定があるので、大規模モードだとチャンスが乱戦の中だけ、ということもあるので、敵に乗り物を壊されやすかったりします。 味方のクアッドクラッシャーに乗っている状態で武器で壊すとどうなるかは未検証です。 7つです。 宝箱を開けるだけなので簡単ですが、ポーラー・ピークのほうがやりやすいかな~と思います。 大規模モードでやるとワンマッチで終わったりするので。 画像の場所はポーラー・ピークの塔からは少し離れているので、ここもカウントされるので、出遅れたな~とか周りに人がいっぱいいて無理だなーという時はここで稼ぐのもありかと。 スリップストリームを使用して、10秒以内にダメージを与えるチャレンジです。 200ダメージなので、初級者の方だと一回では難しいかもですね。 スリップストリームは飛び出した後にグライダーを開くことになります。 遠くまで飛びたいときは上方向に飛び出すとそこそこ高さを稼げますが、このチャレンジの場合は、下方向の敵を見つけて早めに降りるか、目当ての敵の上をとりやすい場所に降りたいですね。 大規模モードでもスリップストリームの部分がエリアに入ることが多いので、機会も多いですし、以前のものに比べるとかなり難易度は低めかと。 1回のマッチで2つの街を訪れる(3ステージ制)• ステージ制で3マッチ必要です。 ワンマッチで2つの指定の街に行く必要があります。 ステージ3のホーンテッドヒルズとソルティ・スプリングスがちょっと大変ですね。 乗り物を活用したいところです。 ただ、今回はすべてのステージでマップの中央に向かうルートが取れるので、以前のものよりはましかな~と思います。 ウィーク3にしては高いティアレベルなのでちょっと驚きました。 地面に落ちる前にキャッチする必要があります。 正面を向いた視点で投げると戻ってこないので、画像ぐらい上を向いた視点で投げると簡単です。 上に投げると結構手前に戻ってくるので落下点に入りやすくなります。 微調整して取ると完了です。 取る、というよりも体当たりしに行くような感じのほうが成功しやすいかもですね。 ブームボウが安定して楽ですね。 他の爆破武器でも良いですが、環境化でブームボウが頭一つ抜ける形で強いので初級者の方もこちらが楽かと。 大規模モードで補給物資を開ければかなりの確率で獲得できます。 ある程度の距離から爆風か当たるぐらいの適当なエイムで撃っても、大規模モードならばシールドを使っている人が少ないので、簡単にキルが取れます。 ロケットランチャーも比較的楽なほうなので、こちらを狙っても良いかと。 こちらのチャレンジなんですが、大規模モードで一度もキルされずに、タクティカルアサルトライフル、ヘビーアサルトライフル、ミニガン、ハンドキャノン、スコープ付きアサルトライフルでダメージを与えたのですが、4つまでしかカウントされず、一度キルされてから再度ドラムガンでダメージを与えたらカウントされました。 この辺り、詳細な条件がいまいち把握できてないのですが、大規模モードで武器を変えながら適当に戦っていればクリアできるっぽいですね。 ロード画面#3でシークレットバトルスターを見つける ウィーク3は隠しティアでした。 場所はジャンク・ジャンクションです。 敷地の外、トラックの荷台に来るが重なっているところの一番上にあります。

次の

【フォートナイト】シーズン9ウィーク3チャレンジ攻略まとめ(バトルパス)

フォートナイトデットプールの浮き輪

専用の矢を使い、最大で5発まで所持できます。 時間経過によって矢が復活し、25秒ごとに1発チャージされています。 弓を引き絞るにしたがって弓の飛ぶ速度、飛距離が強化されます。 溜めなしで撃てば近距離の敵にも対応できるものの、本質的には遠距離の敵に対して使う狙撃系の武装になります。 矢が飛翔する軌道は予め表示されており、狙撃系の武器ではかなり当てやすい部類です。 また直撃しなくても、爆風によるスプラッシュダメージが見込めます。 遠方の高所から敵を撃ち降ろしたり、漁夫攻撃を加えるときに真価を発揮します。 矢の本体ダメージは25ポイントで、爆風のスプラシュが75ダメージ。 直撃時には合計して100ダメージになり、ヘッドショット時には125ダメージになります。 連射力が低くて、決定力にも欠けるので、この武器でダウンを取ることは難しいです。 とはいえ削り能力には秀でているので、敵をジリジリ追い詰める用途には重宝します。 ロケットランチャーと組み合わせて、ボックス内部を爆破したりできます。 ブームボウとの比較 武器一覧 項目 レアリティ レジェンド ミシック 発射形式 チャージ チャージ 最大ダメージ 15. 0 ~400m 25. 0 ~400m 対物ダメージ 100. 0 50. 0 対物減衰 なし なし クリティカル 2x 2x 発射レート 42RPM 46RPM ディレイ 1s 2s 装弾数 1発 1発 リロード時間 1. 2s 1. 2s ターゲット速度 0. 2s 0. 2s 持ち替え速度 0. 5s 0. 5s TTK100HP 6. 000s 6. 000s 対人DPS 47 30 対物DPS 82 38 ドッカンボウの方が爆風のスプラッシュ半径が広いです。 旧来までのブームボウが1. 5メートルあります。 代わりに爆風のダメージが75まで低下しているのですが、より爆風を当てやすい武器になったと解釈して良いと思います。 ブームボウに対して明確に劣る点としては、弓を引き絞る速度が半減して、最大まで溜めるのに2秒もかかることです。 また対物ダメージも半減して、50ポイントまで低下しています。 弾丸の縛りもあるので連射しまくると弾切れになることもあり、従来のブームボウのように撃ちまくるような使い方はできません。 入手場所 スラーピー・スワンプの南西に追加された石油プラント「ザ・リグ」でのみ入手できます。 ザ・リグが破壊されて以降、TNティナの配置が分かりにくくなっています。 破壊されたプラントの2号棟付近• 破壊されたプラントの3号棟付近• プラントの東にある小屋• プラントの北にある小屋 いずれかの場所にランダムで初期配置されています。 外れにある小屋は宝箱の配置が悪いし、金庫を開けるにはプラントに戻る必要があるしで、確認するにしても最後で良いと思います。 まずはリグのプラントに降りて、宝箱を確保しましょう。 依然として3号棟付近に降りるのが、無難だとは思います。

次の

フォートナイト: TNティナのドッカンボウ・性能と入手場所

フォートナイトデットプールの浮き輪

大阪の中心街からはちょっと遠いんですが(車で約2時間45分、電車で約2時間15分)、それでも、関西近郊エリアの1位に、ぜひぜひ登場させたい、ビッグなプールなのです。 まずは、巨大スライダー「ザ・モンスタースライダー」。 6人乗りの専用ボートに乗って、らせんを描きながら急降下、7色の光の中を駆け抜 け、高さ約30mの巨大円錐形のスライダーへ。 大きくスイングしながら円錐に吸い込まれ、急降下フィニッシュでクライマックスを迎える、スリル満点の気分 爽快スライダーです。 そして2018年、「ザ・モンスタースライダー」の隣に「ザ・モンスターウイング」が登場。 急降下・急上昇を繰り返す巨大なコンビネーションスライダーです。 高さ約15mから急降下したり、最大傾斜約68度の絶壁一気に駆け上がったり、こちらもスリル満点の大型スライダーです。 プールの向こうに海が見える、波の出るプール「カリビアンビーチ」 これだけでも行く価値十分ですが、ビッグな波の出るプール「カリビアンビーチ」をはじめ「流水プール」「渓谷プール」など、8種プール+屋内プールまであるんです。 さらに、期間中「ワンピース ウォーターアドベンチャー in 芝政ワールド」も開催。 『ONE PIECE』の世界観の特設プールが登場します。 また、2019年7月13日(土)~15日(月祝)・20日(土)~9月1日(日)は夜22時(または21時)まで営業する「スターライトプール」も実施しています。 おすすめは、全長185mの渓谷を下っていく絶叫スライダー「キャニオンライド」と、全長212mのコースを滑り落ちる「クライングチューブ」の、浮き輪で滑る2大スライダー。 ほかに「ハリケーンスライダー」や子ども向けの「キディースライダー」もありますよ。 プールは1周210mの流れるプール「ドンブラー」をはじめ、奥に行くほど深くなる「なぎさプール」や、展望も楽しめる丘の上のプール「シエスタ」もあります。 子どもには、滑り台や噴水などの仕掛けが楽しい「わんぱくプール」がおすすめです。

次の