お 支払い 方法 の 情報 を 更新 し て ください。 「Amazonお支払い方法の情報を更新してください」というメールを分析する

こういうのがよく来るけど詐欺?

お 支払い 方法 の 情報 を 更新 し て ください

差出人:amazon. jp 日時:2020年3月28日(土) あなたのアカウントは一時的にロックされています。 お客様各位, アカウントの有効期限が切れており、24時間以内に停止されます。 問題を解決するために情報を更新してください。 ありがとうございました. アカウントを更新する 敬具, Amazon. jp 毎度お馴染み、Amazonを語る迷惑メールです。 差出人名は「amazon. jp」ですが、アドレスは「 info nshotel. dev. kubeitalia. jp」と、Amazonのものではありません。 リンク先はすでにアクセスできなくなっていますが、おそらく「」などと同じく、Amazonそっくりのページに誘導され、入力した情報を盗むタイプの詐欺だと思われます。 ご注意ください。 なお、このメールによると24時間以内に停止されるはずの私のアカウントは、 5日経った今でも普通に存在しています。 Amazonを名乗るメールが来たら、まず公式に確認 私のところにこれまでやってきたフィッシングメールは、Amazonを名乗るものがダントツに多いです。 Amazonの公式でも注意喚起がされています。 もしAmazonを名乗るメールで怪しいものがあったら、まずは上記を見て公式かどうか確認してください。

次の

【迷惑メール】お支払い方法の情報を更新してください

お 支払い 方法 の 情報 を 更新 し て ください

Amazonからこんなメールが届きました。 「 お支払い方法の情報を更新してください」 あなたのアカウントは一時的にロックされています。 中身を読んでみると、Amazonのアカウントの有効期限が24時間以内に停止されてしまうとのこと。 問題を解決するには「アカウントを更新する」というボタンをクリックして、情報を更新してください、と書かれています。 でも、ボタンはクリックしないでください! これは フィッシング詐欺メールになります。 以前にも似たような内容のメールは届いたのですが、その時には「Amazonプライム」の情報更新の内容でした。 このメールの指示に従って、ボタンをクリックしてしまうと、 偽物のAmazonサイトに誘導され、Amazonのアカウント情報やクレジットカード情報などを盗まれてしまいますので、注意してください。 Amazonアカウントの更新を騙る詐欺メールの内容 今回のメールの内容は、他には何も書かれていませんでした。 あまり多くの情報を書いてしまうと、不自然な日本語がばれてしまうから避けたのかもしれませんね。 ただ、Amazonを騙る偽メールは他にも届いており、そちらでは「 Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました」といったタイトルで、こちらもクレジットカード情報の更新ができなかったので、「会員情報の管理ページで確認」というボタンをクリックさせ、偽のAmazonサイトに誘導しようとします。 実際に「アカウントを更新する」をクリックしてしまうと、以下のようなページにアクセスされます。 完全に 本物のAmazonと同じログイン画面が表示されました。 もしかすると、本物のAmazonサイトから画面を読み込んで表示させている気がします。。。 この画面が偽物であることを実際に試してみます。 適当にメールアドレスとパスワードを入力してログインをクリックしてみます。 「支払いを更新する」という画面が表示され、カード番号や有効期限などを入力する画面が表示されました。 ここで本物のカード情報を入力してしまうと、カード情報を盗まれてしまいます。 また、先ほどのログイン情報も本物を入力してしまうと、盗まれてしまうので注意しましょう。 Amazonの偽メールの見分け方 今回のように、偽のサイトにアクセスしてしまうと、ほとんど本物のサイトと見分けがつかないので、見分けることは厳しそうです。 とはいえ、 URLが異なっているので、その部分で判断することは可能です。 メールで判断する箇所としては、以下のようなものが挙げられます。 ・メールの本文に不自然な日本語はないか ・送られてきたメールのアドレスが、Amazonのものか ・ボタンにカーソルを合わせるとリンク先が出るので、リンク先はAmazonのURLか ただ、上記の内容は、パソコンだと確かめやすいのですが、スマホだとなかなか分かりづらいものになってきます。 その為、このようなメールが届いた場合には、メールの本文のリンクをクリックするのではなく、 自分でAmazonを検索して公式サイトを訪れ、ログインをして確かめてみましょう。 それでも分からなかったり、気になる場合には、 Amazonにお問い合わせをしてみましょう。 Amazonの公式サイトにも、このような詐欺メールの見分け方、として注意喚起がなされています。 ・Amazon. jpからの連絡とフィッシングの見分け方について(Amazon 公式サイト) まとめ このようなフィッシング詐欺メールは、最近はとても巧妙になっているので注意してください。 他にもAppleや楽天、JCBなどを騙る偽メールも届いているので、このようなメールが届いた場合には、絶対に本文のリンクをクリックしないようにしましょう。

次の

Amazonから『お支払い方法の情報を更新』というメールがきたら…。Amazonプライム会員資格更新のお知らせ?

お 支払い 方法 の 情報 を 更新 し て ください

受信日時 : 2020年4月23日 送信者 :Amazon. jp 件名 : Amazon重要なお知らせ:お支払い方法の情報を更新してください 本文 : Amazon. jp カードの利用承認が得られませんでした 番号:861-3718890-5132261 Amazonプライムイムの無料体験にご登録いただきまして誠にありがとうございます。 無料体験登録の際に有効なお支払い方法のご登録をお願いしておりましたが、認証でエラーが発生しました。 以下に従ってお支払い方法の再登録をお願致します。 こちらからお客様のアカウント情報をご入力下さい: 支払方法の情報を更新する。 Amazonプライムに登録したAmazon. jpのアカウントを使用してサインインします。 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。 下記ボタンをクリックすると、お支払い方法を変更できます。 支払方法の情報を更新する 2日以内にお支払い方法が再登録されない場合、お客様の安全の為、アカウントの 利用制限をさせていただ きますので。 またのご利用をお待ちしております。 Amazon. jp Amazon. jp では、カードの承認が得られなかった理由の詳細を確認できません。 クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については手順をご確認ください。 このEメールアドレスは配信専用です。 このメッセージに返信しないようお願いいたします。 Amazonの支払情報が有効でなかったので、クレジットカードを改めて登録してください、という詐欺メールです。 このメールはまごうことなき詐欺メールなのですが、実際にこのようなケースはあるので紛らわしくて困ります。 特に、クレジットカードの有効期限が切れたときなど、本物のアマゾンから似たような内容のメールが届くことがあります。 また、このメールの場合、アマゾンプライムの無料体験から本登録への切り替えのタイミングを謳っており、いかにもありそうなシチュエーションです。 こういうケースで確認をする場合、何度も書いていますが、一旦メールは閉じて下さい。 このメールから離れて下さい。 捨てても構いません。 そもそも、メール内容に思い当たる節があるのならば、すでにアマゾンのサイトを訪れたことがあるはずです。 その時の方法、検索ページから飛ぶ、ブックマークから飛ぶなどの方法でサイトを訪れて確認して下さい。 くれぐれもメールのリンクを使用しないで下さい。 それにしても「Amazonプライムイム」ってなんでしょうか?新しいサービスでしょうか。 迷惑メールだけにプライム忌むってことかな。

次の