ヘバーデン 結節。 ヘバーデン結節とコーヒーの関係は?女性ホルモンの低下を予防すべき!

ヘバーデン結節の痛み【今からできる!厳選5つの対処法】

ヘバーデン 結節

病院で 「ヘバーデン結節」と診断され、指の痛みに困っているでしょうか? そんな方のために、 ヘバーデン結節の痛みについて、厳選した5つの対処法をお話していきます。 何かをつまんだときに指がズキズキと痛んだり、どこかに指をぶつけるとズキン!と激しく痛むのを耐えるのはきついですよね。 料理をするにも、洗濯をするにも手を使わないわけにはいきません。 包丁を握ったり、洗濯バサミを持つたびにため息が出てきます。 しかし、ヘバーデン結節は、 現代の医学でも、原因不明といわれています。 「原因が分からないのでは、痛みに対処のしようがない・・・」とあきらめるのは早いです。 適切に対処すれば、ヘバーデン結節の痛みが緩和していきます。 このページではヘバーデン結節になり、指の第一関節の痛みで悩んでいる方のために、 今からできる5つの対処法をまとめました。 実際にへバーゲン結節の方が実践して、痛みが緩和されたという声も聞いています。 あなたも実践してみましょう。 たしかに、 指を安静にしておくと痛みは出にくいですね。 できるだけ指や手に負担がかかることを避けるのも大事です。 ピアノ演奏、バレーボール、手芸、裁縫、お菓子作りなどをすることで、ヘバーデン結節の痛みが悪化することもありました。 だから、 安静にする、指をできるだけ使わないのは最初にできる対処法です。 「でも、家事や仕事があって、安静になんてできない。 代わりにやってもらう人もいない」「休めるなら休みたいけど・・・」とおっしゃりたい気持ちも分かります。 ヘバーデン結節の痛みで悩んでいる方の多くが、 「やるべきこと」をたくさん抱えています。 実際のところ、やるべきことをゼロにするのは難しいでしょう。 そもそも、安静にするだけではヘバーデン結節の痛みが無くならない事も多く、「いつまで安静にしていればいいの・・・」と先が見えないことに不安にもなります。 そこで、 安静にする以外に、今すぐヘバーデン結節の痛みに対処できる方法を紹介していきます。 できる限り手や指の負担を減らしたうえで、これから紹介する対処法を行うことで、効果が出やすくなっていくでしょう。 仕事が原因で痛みが出たなら、体のために仕事を変えるのも選択肢のひとつ。 ヘバーデン結節の痛みの原因 ヘバーデン結節では、 「痛み止めの薬」「テーピング」「固定装具」「注射」などの治療を病院では勧められることが多いです。 これらの治療方法で、ヘバーデン結節の痛みが緩和したり、良くなっているのであれば問題ありません。 なかなか良くなっていかないのであれば、 対処方法を見直してみてはいかがでしょうか? 具体的な対処方法に入る前に、 ヘバーデン結節になる方の原因を見ていきましょう。 原因を理解することで、対処方法も決まってくるからです。 逆にいうと、原因が全く分からなければ対処法も分からないはずです。 三宮整体「はなめ」では、次の3つの影響が大きいと考えています。 手、手首、腕の筋肉の硬さ• 全身の硬さ• 生活習慣 画像出典: ここでの生活習慣とは、仕事、家事、育児、趣味など、生活をしている時の過ごし方のすべてのことです。 さまざまな生活習慣によって、次第に「手、手首、腕の筋肉」「全身の筋肉」が硬くなり、ヘバーデン結節の痛みが出ていると考えています。 実際に、生活習慣を見直し、「手、手首、腕の筋肉」「全身の筋肉」を柔らかくすることで、痛みから解放されている方は多くいます。 これから、具体的にどのような対処方法があるのか見ていきましょう。 ヘバーデン結節の痛みの緩和! 今からできる5つの対処法 1.お湯で手を温める たらいやバケツにぬるめのお湯を入れて、10分程度、手を温めます。 ヘバーデン結節の痛みについては、筋肉の硬さが原因になっていると説明しました。 お湯で温めることで筋肉が柔らかくなっていきやすいです。 熱すぎるお湯だと筋肉がゆるみにくいので、ぬるめのお湯であることがポイントです。 時間が取れるのであれば、 手だけでなく、全身を温められる「お風呂」がいいでしょう。 お風呂に入ったり、手を温めるだけで、多少痛みがましになったとおっしゃる方もいます。 お湯やお風呂で温めることを、毎日の習慣にするといいですね。 2.手をぶらぶら振る お風呂に入ったあとは、 軽く手をぶらぶらと振ってください。 ヘバーデン結節になる方は手首、指の動きが悪くなっているため、手を振ることで動きを良くしていくためです。 指や手首の筋肉が柔らかくゆるんでいくという効果もあります。 15~30秒が目安です。 一生懸命動かそうとすると逆効果です。 多くの場合、右、左で動かしやすさが違います。 <手をぶらぶら体操の動画> 3.腕を優しくなでる ヘバーデン結節になる方は、腕の筋肉が硬く、緊張していることが多いです。 腕の筋肉の緊張を取る方法として、「軽くなでる」のが良いです。 可能な限り優しくなでていきます。 弱ければ弱いほど良いです。 肘から手首まで、往復させるのではなく、一方方向になでていきます。 10~20回を目安にしてください。 こんなに弱くていいの、と感じるくらい優しくなでてください。 <腕をなでる体操の動画> 4.甘いものを控える ヘバーデン結節になる方は、 甘いものを多く食べているケースが多いです。 甘いものを控えることで、痛みがましになったという方もいました。 理由として考えられるのは、甘いもの(砂糖)によって、血流が悪くなり、冷えの原因にもなります。 身体を動かすために必要な栄養素を、砂糖が消費してしまうとも言われています。 また、これは私の感覚的なところが大きいですが、砂糖を多くとっている方の筋肉は、冷えていてポチャッとしており(柔らかいのとは違う)、弾力性がなくなっている印象です。 ヘバーデン結節で悩んでいるのであれば、一度、甘いものを控えてみてはいかがでしょうか。 5.1日1時間、ゆったりする時間を作る ヘバーデン結節になられる方の性格として、 「とにかく何かをしていたい」「人に任せられない」「休めない」という場合が多いです。 これらの性格がいい、悪いということではありません。 けれども、身体にとって、適切な休息は必要なのです。 ずっと動きっぱなし、緊張しっぱなしの生活を続けると、 体のあらゆるところに痛みや不調として現れてきてしまいます。 あなたの場合は、 指の痛み(へバーデン結節)が出てしまいました。 おそらく、 今までの生活習慣を続けていると、なかなかヘバーデン結節の痛みが回復していかないのは、うすうす気づいているのではないでしょうか。 とはいえ、急にすべての生活習慣を変えるのは難しいですよね。 そこで、 1日1時間でいいので、完全に休息する時間を作ってみるところから始めてください。 あれこれ、やることを考えるのではなく、テレビをダラダラ見るのでもなく、ゆったりした気持ちで過ごしてください。 何もしないことが苦痛に感じるかもしれませんが、 それだけ、今までせかせかと過ごしてきたということです。 少しずつでいいので、休む時間を作っていきましょう。 (既にヘバーデン結節の痛みを緩和させた方の話も参考にしてください。 ) 5つの対処法で、ヘバーデン結節の痛みが緩和される! このページに書いた5つの対処方法は、 これまで多くの方にお伝えして、効果があったものを厳選しています。 ただ、知識だけ増えて、何かしらの行動を起こさなければ、 ヘバーデン結節の痛みはよくなっていきません。 一つでもいいので実践してみてくださいね。 同時に、あなたがヘバーデン結節になった意味を考えてみてください。 「意味なんてない。 辛いだけ・・・」ということはありませんよ。 これまでの生活を振り返ってみて、手に負担をかけすぎたことはなかったでしょうか。 おそらく、あなたも思い当たるようなことがあるかもしれません。 自分ひとりで何でも抱え込んだり、身体を休める暇もなくせかせかと動いたりしてきませんでしたか? きっと、何か気がつくことがあるはずです。 5つの対処法を行いながら、これまでの生活をぜひ振り返ってみてくださいね。 仕事が原因で痛みが出たなら、体のために仕事を変えるのも選択肢のひとつ。 ヘバーデン結節の治し方について理解を深めたいときは、「」をご覧ください。 (当ページの内容を実施される場合は、自己責任で行うものとし、当サイトの運営者は一切の責任を負わないものとします。 また、医学的根拠を保証するものではありません).

次の

【医師監修】ヘバーデン結節のテーピングの巻き方のコツは?

ヘバーデン 結節

ヘバーデン結節の患者さんに腎臓の話をすると、よくこんな質問をされます。 「え!なんで指先が痛いのに、腎臓が関係あるのですか?」 無理もありません。 指先と腎臓が関係しているなんて、病院でもいわれたことがないでしょうし、ましてや、指先と内臓、これだけ離れている場所だと想像もつかないと思います。 しかし、 ヘバーデン結節の患者さんからヒアリングをしたり、お体を診ていった結果、ほとんどの方が、腎臓との関係性が深いことがわかってきたのです。 今回は、その経緯と改善方法についてお伝えします。 へバーデン結節の患者Sさんとの出来事 Sさんが、みのり整体に来院され、状態を聞いてみたところ、 「先生、指が痛いんです、雑巾も絞れないんです。 」 かなり痛みが強く、表情も落ち込んでいました。 特に痛みのあるのは左手の薬指、他の指も変形していますが、薬指が痛すぎて、あまり気にならないようでした。 みのり整体では、基本的に痛みのある部分だけを診るということはしません。 なぜなら、どんな症状でも全身の影響を受けているから。 ですから、まずは下半身を丁寧に緩めることにしました。 その時、Sさんが「イタタタ!」という場所がありました。 その場所は腎臓と関係が深い場所。 なんでこんなところがそんなに痛いんだろう?? そもそもみのり整体の施術は痛みを伴いません。 ですから強く押したり揉んだりしたわけでもないのです。 それでも痛みが強いので、その場所をしっかり緩めると、Sさんが 「先生!何ですかコレ!」と叫びました。 見てみると、先ほどまで握ることさえできなかった手をグーバーしながら、 「先生、痛みがなくなりました!なんで?」 私自身も驚きました。 肩や腕はおろか、指にさえ触れていないのに、痛みが消え去ったのです。 なるほどこの症状は、 単に筋肉のこわばりだけをみるのではなく、腎臓も関係しているんだと気がついた瞬間でした。 それから、私は、ヘバーデン結節と腎臓の関係について調べるようになったのです。 ヘバーデン結節の患者さんの共通点 ヘバーデン結節の患者さんのヒアリングをしていくとほとんどの方にある共通点がありました。 ・主に40代以上の女性であること。 ・ コーヒーや甘いもの、お酒が好きなこと。 ・痩せ型であること ・あまり運動をしていないこと。 ヘバーデン結節はかなり特徴的な症状です。 なぜなら、95%以上の方が女性であるということ。 婦人科系の症状以外で、 男女差がこんなに偏っている症状はほとんどありません。 これらのことから、ヘバーデン結節改善のヒントが見つかってきたのです。 ヘバーデン結節と腎臓の関係 ヘバーデン結節を患うほとんどの方が女性だということから、女性ホルモンバランスの影響があるのだろうと推察できました。 実はこのエストロゲンというホルモンは、腎臓の働きに深く関わっています。 そこで私は、ヘバーデン結節の患者さんの腎臓にアプローチをして、手の状態を確かめてもらうと、ほとんどの方が、痛みが楽になるというのです。 中には、全く痛くない!といった方もいます。 このことから、ヘバーデン結節の原因の一つとして、腎臓が関わっていると確信できたのです。 そもそも腎臓とはどんな臓器? 腎臓は、そらまめのような形をした握りこぶしくらいの大きさの臓器で、腰のあたりに左右対称に2個あり、大きくわけて5つの働きをしています。 血液を濾過して、体から老廃物を排出する。 塩分と水分の排出量をコントロールし、血圧を調整する。 血液を作る 4. 体液を調整する。 強い骨を作る ここで、注目したいのが 「強い骨を作る」ということ。 骨の発育には複数の臓器が関わっています。 その中でも腎臓は、カルシウムを体内に吸収させるのに必要な活性型ビタミンDをつくっています。 腎臓の働きが悪くなると活性型ビタミンDが低下し、カルシウムが吸収されなくなって骨が弱くなるなどの症状が出てきます。 ヘバーデン結節の症状は、骨が変形していきますので、 強い骨がつくられないことこそが、ヘバーデン結節と腎臓の深い関係性を示しているのです。 ヘバーデン結節と腎臓の深い関係性 一般的には、あまり知られていませんが、人間の体は新陳代謝といって、肉体のほとんどが生まれ変わります。 例えば、 ・皮膚は 28日 ・胃腸は 40日 ・血液は 127日 ・ 骨は 200日 ・肝臓・腎臓は 200日 ですから、約1ヶ月後には、今の体の皮膚は完全になくなり、新しい皮膚になっているということです。 そして、これはもちろん骨にもあてはまります。 もし、 腎臓の働きが悪くなると、約200日後には、弱い骨になってしまうのです。 このことを考えた時に、ヘバーデン結節の指の変形には、冷え性と同じ現象が起こっているのではないか?と考えています。 ヘバーデン結節と冷え性の共通点 冷え性の女性は多くいらっしゃると思いますが、そのほとんどの方が、手や足の指、いわゆる末端の部分の冷えを強く感じています。 しかし、頭から冷えるとおなかから冷えるというような人はあまり聞いたことがありませんよね。 これには理由があります。 なぜなら、 人間の体は、常に生存することを最優先する機能が備わっているからです。 例えば、雪山で登山をした方が不幸にも凍傷になってしまった場合、最初に凍傷になるのは指先だということはなんとなく想像できると思います。 これは気温や体温の低下などで、 体内の熱が体全体に行き渡らなくなったとき、人体は生存のために、もっとも重要な内臓や脳に体内の熱を集めます。 そして、その結果、熱の行き渡らなくなった末端が冷えてしまうからなのです。 もしもこの作用と、同じ現象が起きているとするのであれば、• 腎臓の働きが悪くなる• 体全体の骨を作る能力が衰える• 生命が生存するために脳を守る頭蓋骨や内臓を守る肋骨、神経や血管を守る脊髄などを優先的に作る。 その結果、末端の骨がもろくなり、変形する。 このような流れができても、何ら不思議ではないのです。 ヘバーデン結節を改善するために最も効果のある方法 前提として、腎臓に限らず、何かを改善していこうというときに、一般の方がよくやってしまう間違いがあります。 それは 足し算と引き算の関係です。 例えば、お酒が好きで肝臓を悪くした人がいるとします。 その方は、肝臓機能を改善させるために、お薬やサプリメントをすることが多いのですが、そうではなくて、お酒をやめることが一番の改善方法なのです。 つまり、 現在、起こっている症状は、過去の習慣に原因があるので、何かを足すのではなく、原因を取り除いていく。 これが最善の策になります。 ですので、腎臓の改善方法もまずは、 コービー・甘いもの・お酒をやめることが最も効果的です。 ほかに、炭酸ジュースなどもあてはまります。 ここで大事なことは、過去の生活習慣の中で、自分が過剰に摂取していたものが、原因となっている可能性が高いということです。 なので、「私はコービー・甘いもの・お酒は口にしていないわ。 」と安心するのではなく、 振り返ってみて、あなたがよく食べたり飲んだりしていたものをやめてみる。 我慢できないようなら、他のものに置き換えてみる。 それだけでも、ヘバーデン結節が楽になっていくことがあるのです。 あなたがヘバーデン結節になった意味 ふいに指をぶつけて激痛が走ったり、ペットボトルやビンのふたが開けられなくなったり、 なんで、わたしだけこんなことになっちゃったんだろう・・・ と落ち込んだり、自分の体を恨んだりしたくもなるかもしれません。 でも、 もし、あなたの体が、あなたに腎臓の異変を知らせようとしていると考えたらどうでしょうか? 腎臓は沈黙の臓器といわれているほど、自覚症状が出た時には、深刻な状態になっていることが多い臓器です。 逆に知らせがなかったら、大変なことになっていたかもしれません。 あなたの体は、あなたの一生を支える大事なパートナーです。 ヘバーデン結節という形で、気づきをもたらしてくれたご自分の身体に感謝してみてください。 それが、あなたの自然治癒力を引き出す大きな一歩となるはずです。 あなたのヘバーデン結節が一日も早く良くなることを祈っております。 追伸:もし、ヘバーデン結節をしっかり治したいという方はこちらからご相談ください。 文章で伝わりづらい部分を動画にしましたのでぜひご覧ください!.

次の

ヘバーデン結節の痛み(指の第一関節)が治るために大切なこと

ヘバーデン 結節

スポンサードリンク じつわ私もヘバーデン結節なんです。 発症したのは40代中頃だったと思います。 有る日、接骨院で肩こりの施術をしてもらってた時に 指を見た先生が「ヘパーデン結節だねっ」て教えてくださいました。 ヘバーデン結節は、手指を使う仕事をしている人に多く見られることから、 手を使っての重労働や裁縫、農業などなど、よく手仕事をしていた人に多いといわれています。 その他 やや肥満気味のうえに運動する習慣がない方や、 コーヒーや緑茶などのカフェイン入りの飲み物を好み、ふつうの水を飲まない方もなりやすいそうで 母親やおばあちゃんがヘバーデン結節だった場合は 体質が似ているためこれまたなりやすいともいわれているようです。 さらにヘバーデン結節は圧倒的に女性に多く、男性の約10倍といわれていることから ホルモンが影響しているのではという説もありで、 こうしてみると本当に、何が原因かが定かでない原因不明の病気といえますね。 (母指(親指)にもみられることもある) 症状は関節の変形や運動障害(関節の曲げ伸ばしが困難な状態)が多く、 指先に力を込めたときには痛みを伴ったりします。 レントゲン検査では関節のすき間が狭くなったり、 骨棘(骨のとげ)形成などの所見を認められるそうです。 第1関節の動きも悪くなり、また、第1関節の近くに水ぶくれのような 透き通ったでっぱり(ミューカスシスト(粘液嚢腫))ができることもあるそうです。 私は痛みもそうひどくなく、ミューカスシスト(粘液嚢腫)もなかったです。 ヘバーデン結節は、左右対称に症状が出るのが特徴だといわれています。 保存的療法としては、局所の安静(固定も含む)や投薬、局所のテーピングなど。 急性期では少量の関節内ステロイド注射(特にトリアムシノロンは有効)なども有効です。 保存的療法で痛みが改善しないときや 変形がひどくなり日常生活に支障をきたす場合は、手術を考慮します。 手術法にはコブ結節を切除するものや人工関節を入れる手術も行われますが、 いずれも30分から1時間程度、入院してもせいぜい1泊ほどだそうです。 炎症がひどくて痛いときは無理して使わないようにしましょう。 指や手首に痛みを感じたら、作業をやめて流水で2~3分冷やしたり、 冷たい湿布やアイシングのスプレーを使ったり消炎鎮痛剤のロキソニンなどで対処してみてください。 私もそうしながら過ごしました。 へバーデン結節は軟骨を含む関節の構造上の劣化なので、 指が多少曲がっていたり、関節部がボコッと出ていますが、元に戻ることはありません。 命にかかわる病気ではないということが少しは救いかなって思います。 ただし、へバーデン結節は関節リウマチとよく似ている疾患ですので、 症状がある場合には、整形外科専門医の診察を受けるようにしてください。 一緒に読まれている記事: まとめ へバーデン結節は40代以降の女性に多い病気で、指の変形を伴いますが、生命に別状をきたすようなことはありません。 調べてみると日本人の約半数位はある程度の年齢以上になると、へバーデン結節をもっている方が多くなります。 もちろん、自慢じゃないですが、私の指はヘバーデン結節です。 始めこそタオルを絞るのさえ痛くて腫れてましたが、今じゃ普通の生活をおくれていますw はじめての症状は不安でしょうが、無理しない程度に手を使ったり、局所的な冷却(氷嚢など)や冷シップなどで対処して様子をみてください。 元のような手にするには早めに診察を受けることで治るようです。 私のように放っておいても命にかかわるような病気ではないので安心してください。 かならず痛みがなくなって楽になる日が来ます。 ご訪問ありがとうございます。 美味しいもの、きれいなもの大好きなシニア主婦です。 働き者の夫と出戻り息子の3人暮らし。 世の中の気になったことや疑問に思ったこと、話題になったことなどを備忘録も兼ねて書いています。 出身地:長崎 現在地:大阪のはずれの田舎町 趣味:投資信託 500円玉貯金 即捨離 映画鑑賞 最近の投稿• よく読まれている記事• アーカイブ アーカイブ 最近のコメント• に kanauyo より• に 茶沢山 より• に kanauyo より• に Mayu miya より• に kanauyo より カテゴリー• 264• 406• 231• 30 メタ情報• Copyright C All Rights Reserved.

次の