立川 ご飯。 #立川エール飯特集〜おうちでできる立川の食、盛り上げプロジェクト〜

立川マシマシの全メニュー紹介!デカ盛り・マシライスの頼み方は?

立川 ご飯

スポンサーリンク 「 立川エール飯」って一体なに? 「 立川エール飯」についてのわかりやすい説明は、こちらのの解説をご覧ください。 「 立川エール飯」とは 立川市と立川市商店街振興組合連合会は、テイクアウトやデリバリーを行う飲食店を応援する「 (ハッシュタグ)立川エール飯」を開始します。 多くの飲食店が集まる本市においても、すでに地元メディアや有志の皆さまにより、この取り組みが始まっています。 市と商店街振興組合連合会も、それらの皆さまと連携して「 立川エール飯」を盛り上げていきたいと考えています。 多くの市民及び飲食店の方々の投稿・拡散をお願いします。 緊急事態宣言下において、多くの飲食店が営業を自粛中。 立川市にある飲食店も同じ状況下です。 感染拡大を防ぐために、本当に大変な思いをされながら、営業を続けている飲食店も多くあります。 頭が下がる思いです。 こんな状態、ほっとけるわけないじゃないですか。 だから、地元の有志一同や地域メディアが一斉に立ち上がりました。 いつもお世話になっている飲食店を応援していきたい! こんな熱い思いで立ち上がったプロジェクトが「 立川エール飯」。 実施しているテイクアウトやデリバリーメニューを、 SNSを活用して応援していこう!という取り組みです。 現在は、立川市だけでなく、多摩地域でも多くの「 エール飯」が続出。 各地で地元の飲食店を盛り上げていこうという取り組みが始まっています。 SNSでどんどん拡散していき、お店をより多くの人に知ってもらおうという、 地元の飲食店応援企画なのです。 たらったたちかわさんの「 立川エール飯」紹介ページは スポンサーリンク やることはとても簡単!SNSに「 立川エール飯」のハッシュタグをつけて投稿するだけ 立川の飲食店の方たちを応援したいけれど、「むずかしいことをしなきゃいけないの?」と思ってしまいますが、 エールを送るのに、むずかしいことは何一つありません。 その料理の写真を 立川エール飯 をつけてSNSに投稿するだけ! テイクアウトやデリバリーした料理の写真をスマホなどでパシャリと撮影し、その写真とともに「 立川エール飯」とハッシュタグをつけてSNSに投稿するだけ。 SNSは、 インスタやTwitter、Facebookが対象です。 どれか1つでも使ってらっしゃるのではないかと・・。 たったそれだけで、飲食店を応援できちゃいます。 立川市内の便利な飲食店マップがある! 「立川のテイクアウトやデリバリーをしている飲食店はどうやって探したらいいの?」という方のために、とても便利なマップがあります。 こちらのマップは、立川の粋な情報を発信するWEBマガジンさんが制作されたものです。 とても便利なマップの作成、ありがとうございます! 立川新聞さんの記事では、多くのテイクアウトできる飲食店を紹介していますよ。 「休校中で3食作るのは大変..。 近くでテイクアウトやデリバリーしているお店を知りたい!」というママやパパにはとてもうれしいはず。 自宅近くや職場近くの飲食店を、こちらの便利なマップを活用してぜひ探してみてくださいね。 、実は 「 立川エール飯」の公式Twitterアカウントがあります。 Twiiterの投稿については、公式アカウントで「リツイート」及び「いいね」をしてくれることがあるそうです。 ぜひ、フォローしてくださいね。 多くの飲食店があるからこそ、街が成り立ちます。 あなたの1投稿が飲食店の応援につながります。 コロナなんかに負けないで、これからもおいしい料理を私たちに届けてください。 これを期に立川のお店を知り、楽しみ、そして一緒に盛り上げていきましょう!.

次の

立川マシマシの全メニュー紹介!デカ盛り・マシライスの頼み方は?

立川 ご飯

スポンサーリンク 「 立川エール飯」って一体なに? 「 立川エール飯」についてのわかりやすい説明は、こちらのの解説をご覧ください。 「 立川エール飯」とは 立川市と立川市商店街振興組合連合会は、テイクアウトやデリバリーを行う飲食店を応援する「 (ハッシュタグ)立川エール飯」を開始します。 多くの飲食店が集まる本市においても、すでに地元メディアや有志の皆さまにより、この取り組みが始まっています。 市と商店街振興組合連合会も、それらの皆さまと連携して「 立川エール飯」を盛り上げていきたいと考えています。 多くの市民及び飲食店の方々の投稿・拡散をお願いします。 緊急事態宣言下において、多くの飲食店が営業を自粛中。 立川市にある飲食店も同じ状況下です。 感染拡大を防ぐために、本当に大変な思いをされながら、営業を続けている飲食店も多くあります。 頭が下がる思いです。 こんな状態、ほっとけるわけないじゃないですか。 だから、地元の有志一同や地域メディアが一斉に立ち上がりました。 いつもお世話になっている飲食店を応援していきたい! こんな熱い思いで立ち上がったプロジェクトが「 立川エール飯」。 実施しているテイクアウトやデリバリーメニューを、 SNSを活用して応援していこう!という取り組みです。 現在は、立川市だけでなく、多摩地域でも多くの「 エール飯」が続出。 各地で地元の飲食店を盛り上げていこうという取り組みが始まっています。 SNSでどんどん拡散していき、お店をより多くの人に知ってもらおうという、 地元の飲食店応援企画なのです。 たらったたちかわさんの「 立川エール飯」紹介ページは スポンサーリンク やることはとても簡単!SNSに「 立川エール飯」のハッシュタグをつけて投稿するだけ 立川の飲食店の方たちを応援したいけれど、「むずかしいことをしなきゃいけないの?」と思ってしまいますが、 エールを送るのに、むずかしいことは何一つありません。 その料理の写真を 立川エール飯 をつけてSNSに投稿するだけ! テイクアウトやデリバリーした料理の写真をスマホなどでパシャリと撮影し、その写真とともに「 立川エール飯」とハッシュタグをつけてSNSに投稿するだけ。 SNSは、 インスタやTwitter、Facebookが対象です。 どれか1つでも使ってらっしゃるのではないかと・・。 たったそれだけで、飲食店を応援できちゃいます。 立川市内の便利な飲食店マップがある! 「立川のテイクアウトやデリバリーをしている飲食店はどうやって探したらいいの?」という方のために、とても便利なマップがあります。 こちらのマップは、立川の粋な情報を発信するWEBマガジンさんが制作されたものです。 とても便利なマップの作成、ありがとうございます! 立川新聞さんの記事では、多くのテイクアウトできる飲食店を紹介していますよ。 「休校中で3食作るのは大変..。 近くでテイクアウトやデリバリーしているお店を知りたい!」というママやパパにはとてもうれしいはず。 自宅近くや職場近くの飲食店を、こちらの便利なマップを活用してぜひ探してみてくださいね。 、実は 「 立川エール飯」の公式Twitterアカウントがあります。 Twiiterの投稿については、公式アカウントで「リツイート」及び「いいね」をしてくれることがあるそうです。 ぜひ、フォローしてくださいね。 多くの飲食店があるからこそ、街が成り立ちます。 あなたの1投稿が飲食店の応援につながります。 コロナなんかに負けないで、これからもおいしい料理を私たちに届けてください。 これを期に立川のお店を知り、楽しみ、そして一緒に盛り上げていきましょう!.

次の

【立川】おいしいお肉が食べたい!特集

立川 ご飯

おうちでできる立川の食、盛り上げプロジェクト「#立川エール飯」 「 立川エール飯」とは 立川市と立川市商店街振興組合連合会は、テイクアウトやデリバリーを行う飲食店を応援する「 (ハッシュタグ)立川エール飯」を開始します。 多くの飲食店が集まる本市においても、すでに地元メディアや有志の皆さまにより、この取り組みが始まっています。 市と商店街振興組合連合会も、それらの皆さまと連携して「 立川エール飯」を盛り上げていきたいと考えています。 多くの市民及び飲食店の方々の投稿・拡散をお願いします。 「#立川エール飯」特設サイト 「 立川エール飯」の詳しい情報については、以下の特設サイトをご確認ください。 参加方法 立川市内の飲食店でテイクアウトやデリバリーをし、投稿記事や写真に「#立川エール飯」のハッシュタグをつけて、個人のSNSで情報を投稿してください。 また、テイクアウトやデリバリーのサービスを行っている飲食店の方々は、商品やメニュー等を写真に撮り、「#立川エール飯」のハッシュタグをつけてSNSに投稿してください。 Twiiterの投稿については、「 立川エール飯」公式Twitter(ツイッター)アカウントで「リツイート」及び「いいね」をする場合がありますので、ご了承ください。 関連リンク• 添付資料•

次の