プライムミュージック 月額。 【無料体験あり】アマゾンミュージックアンリミテッドの魅力や楽しみ方!

プライム会員なら無料で聴き放題!Amazon Music primeで聴ける曲

プライムミュージック 月額

Amazon「プライムミュージック(Prime Music)」の使い方です。 どうせ無料で使えるのでそんなにすごくないんじゃないの?とあなどることなかれ。 プライムミュージックで聞ける音楽は100万曲以上でストリーミング再生だけじゃなく、スマホに音楽をダウンロードしてオフラインで再生したり、お気に入りのアルバムを作ったりもできます。 月額料金がかかる上位版『music unlimited』もアリ また、追加料金となりますが、新曲から名盤まで4,000万曲が聞き放題のというサービスも別で用意されています。 こちらは月額980円ですが、プライム会員であれば780円で利用可能となっています。 SpotifyやAppleMusicといった月額料金のかかるサービスと比較するのであれば、このmusic unlimitedの方になると思います。 後述しますが、音楽サービスとしてガッツリ楽曲を聴きたい場合は、music unlimitedの方をオススメします。 どちらのサービスも使い方自体は同じなので、プライムミュージック&music unlimitedの比較と使い方をスマホアプリ版を中心に紹介しています。 機能的には同じで楽曲数が圧倒的に違うパターンです。 どちらにも楽曲の間の広告は表示されません。 プライムミュージックもSpotifyの無料版よりは全然いい! 同様のサービスのSpotifyにも無料版があります。 こちらは曲のスキップに回数制限があったり、広告が表示されたりオフライン再生には対応していなかったりと機能制限は多い仕様になっています(その分、楽曲数はめっちゃ多いですが) 『無料版』だけで比較するとプライムミュージックの方に軍配が上がります。 unlimitedじゃないと基本的に再生できません。 プライムミュージックはプライム会員が体験できるサービス。 music unlimitedは音楽ストリーミングサービス 勝手にまとめるとプライムミュージックに関しては、このサービスを使いたいからAmazonプライム会員になるというよりは、 プライム会員なのでプライムミュージックが使えるという認識がいいと思います。 ただ、安室奈美恵さんのように基本的にストリーミングサービスでは楽曲を聞くことはできないアーティストさんもいます。 music unlimitedに入ればその楽曲が聞けるか?は後述しているアプリ内からの検索で確認することができます。 ちなみにAmazon music unlimitedにも30日間の無料期間があります。 リンク: ストリーミングでの再生は1アカウント1台まで が、ダウンロード済楽曲は同時再生も可能! この端末からの再生 Amazon Musicはお客様の会員資格で再生可能な端末数を超えて再生されております。 Amazon Music は一度に1つのデバイスでのみ再生可能となります。 このデバイスで再生する場合は、[続行] をクリックしてください。 ストリーミングでの音楽再生は1アカウントにつき1台までとなっています。 ただし、 スマホ側でダウンロード済の楽曲とPCブラウザでストリーミング再生など片方がダウンロード済であれば複数端末での再生も可能です。 仕様上当たり前かもですがこれは嬉しいかも。 AIスピーカー「Echo」にももちろん対応。 Amazonを使っている以上、何かしらは持っていると思います。 Amazonプライムミュージックアプリの使い方 ここからは実際にプライムミュージックを使う方法です。 ブラウザ版はもはや説明することがないくらいシンプルです。 この記事では、楽曲をダウンロードすることもできるスマホアプリ版(iPhone・Android)の使い方を中心に記事を書いています。 上位版の 「Amazon music unlimited」の方も基本操作は同じです。 iPhone・Androidで使う(アプリをインストール) iOS版(9. 0以上)、Android版(4. 4以上)はそれぞれのストアに用意されています。 もちろん全アプリ無料です。 アプリ名はプライムミュージックではなく「Amazon Music」となります。 初期設定&聞ける楽曲やランキング、プレイリストを表示 Amazonプライムアカウントでログイン アプリをインストールしたらプライム会員のAmazonアカウントでログインしておきます。 これがトップページ(ホーム)です。 人気のプレイリストやランキング、おすすめなどが表示されています。 基本的にここに表示されている楽曲は無料で再生&ダウンロード可能です。 楽曲のストリーミング再生とオススメ設定 【推奨】先にストリーミング再生時のデータ通信量を設定しておく ストリーミング再生を行う前に音質を設定しておくことをオススメします。 スマホの環境にもよりますが、モバイルネットワーク環境で高音質で音楽を流しまくっているとギガが減ってパケ死する可能性があります。 音質を設定します。 初期状態の「自動(推奨)」で問題ないとは思いますが、カリカリに削りたい人は「低」を選択しておくのもアリかもしれません。 音質は下がりますが。。 再生ボタンをタップするだけ 音楽をダウンロードせずにストリーミング再生する場合は、聞きたい楽曲をタップするだけでOKです。 プレイヤーがめっちゃ使いやすい! このAmazon Musicのプレイヤー、相当使い勝手がいいです。 スワイプでのジェスチャー操作にガッツリ対応しており、左右にスワイプで前後の曲に移動、上にスワイプでフルスクリーン、下にスワイプでメニュー起動など直感的に操作できます。 楽曲を検索する music unlimitedマークがある楽曲はプライムミュージックでは聞けない 楽曲やアーティストの検索は下部メニューの検索アイコンから行います。 サクッと検索してくれるのでかなり便利です。 検索に引っかからなかったらmusic unlimitedでも聞けない この検索で引っかかってこなかった楽曲はmusic unlimitedまで含めてAmazon Musicでは聞けない楽曲ということになります。 (同様の他の音楽サービスにもない可能性が高い) 安室奈美恵さんの楽曲などはほぼありませんでした。 プレイリストなどマイミュージックに楽曲やアーティスト、アルバムを登録する マイミュージックに追加(自動プレイリストに追加される) アーティストやアルバム、ランキングなどの楽曲がまとめられているものはワンタップでマイミュージックに追加できます。 プレイリストを新たに作成、または現在のプレイリストを指定して追加すればOKです。 オフラインでの再生もできるようになる楽曲のダウンロード手順とオススメ設定 【推奨】Wi-Fi時のみダウンロードができるように設定 楽曲をダウンロードする前にギガが減るのを防ぐために「Wi-Fi時のみダウンロード」を設定しておくことをオススメします。 設定の中にある「Wi-Fi接続時のみダウンロードする」をオンにしておけばOKです。 ダウンロードサイズの上限を設定しておく スマホのストレージ容量を確保だったり、逆にたくさんの楽曲をダウンロードしたりしたい場合はキャッシュサイズ上限を変更しておくといいと思います。 Androidの場合はSDカードでも移動できますが、iPhoneだと音楽をダウンロードしすぎてストレージ容量が圧迫されるかもしれませんのでご注意を。 プレイリストやアルバムの楽曲をまとめて一括ダウンロード プレイリストやアルバムに入っている楽曲をまるまる一括でダウンロードする場合は、ページトップのサムネイル画像の下にあるダウンロードボタンをタップすればOKです。 中に入っている全ての楽曲のダウンロードが開始されます。 環境にもよりますが、1曲のダウンロードであれば数秒で完了します。 オフラインモードを使えば圏外でも再生できる楽曲が一目でわかる ダウンロード済の楽曲の再生はオフラインモードに設定すれば一発で分かります。 OS別の機能などの紹介、詳細 AndroidだとSDカードに楽曲を保存できるなどOS別に若干違う仕様があったりもします。 この辺の細かい部分はAmazonの公式ページに詳細が書かれているのでチェックしてみてください。 ただプライム会員であれば無料でダウンロード機能まで使えますし、特に洋楽であれば有名どころはmusic unlimitedじゃなくても抑えてあります。 個人的な感想は、 無料で使える音楽サービスとしては十分満足できるサービスだと思います。 「音楽をガッツリ聞くストリーミングサービス」としてガッツリ利用したい場合はmusic unlimitedになります。 まぁ4,000万曲という楽曲をプライム会員の年会費だけで聞けると思う方がよくないのですが。。 まずはプライム無料期間中にプライムミュージックから初めてみては? Amazonプライムに入ろうか検討している人は、まずはプライムの無料期間中にプライムミュージックを試してみてはいかがでしょうか。 リンク:• カテゴリ• usedoorについて• usedoorをフォロー.

次の

amazonプライムの月額プランの料金、選択方法、年会費とどっちがお得?

プライムミュージック 月額

この記事を流し読み• プライムミュージックとアンリミテッドの違いを比較 私を含め多くの人が最初戸惑うのは、Amazonプライムミュージックとアンリミテッドの違いでしょう。 Amazonプライムミュージックは、Amazonプライム会員の特典の一つでして、追加料金が発生することなく利用可能 Amazonプライム会員は年会費4900円(ひと月あたり約408円)で、プライムミュージック以外にもお得な特典が満載。 万が一まだ30日間の無料体験をしたことがない方は、今すぐ申し込んだ方が良いでしょう。 一方Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)は、amazonプライム会員とは別の有料音楽サービス なのでamazonプライム会員だとしても、月額料金780円の支払いが必要になります。 ですがその分、視聴可能な曲数は圧倒的にアンリミテッドの方が上 参考までに、音楽配信サービス世界一と言われているアップルミュージックは4500万曲以上、同じくらい大きなサービスのSpotifyが4000万曲以上の配信。 なので、Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)も、音楽サービスとしては世界最大規模ということができるでしょう。 実際に使ってみて感じたこととしては、視聴可能な曲数以外の違いはさほどありません プライムミュージック・アンリミテッド共に、端末にダウンロードしてオフラインでの再生も可能。 プライムミュージックを使い続けている人なら分かってもらえると思いますが、これ聞きたいと思ったアルバムがアンリミテッドのみの配信だったということがよくあります。 アンリミテッド会員なら、そんな葛藤を抱えずすべてが聴き放題というのは、音楽なしでは生きられない人にとってかなり嬉しいポイントと言えるでしょう。 Amazon Music Unlimitedのおすすめの楽しみ方 先ほども述べたように、Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)で聴ける楽曲は4000万曲以上 新旧洋邦問わず、「あっ、これ聞きたい!」と思う曲が集まっています。 聴き放題なので、今まで接したことがなかったようなジャンルの人のアルバムを聞いてみるのはおすすめ! 例えば、2018年の紅白歌合戦に初出場することが決定した あいみょん 実は全然知らなかったのですが、試しに聴いてみるといい曲ばかりではまってしまいました。 聴き放題なので、気軽にいろいろ試せるのが嬉しいポイント。 プレイリスト形式でパッケージされているものを聞くのもおすすめの楽しみ方 年代別のプレイリストや、特定のアーティストに特化したプレイリストがあり、ラジオ代わりに流すとちょうどよい感じ。 今まで聞いたことがなかった曲に出会えることが多いのも、プレイリストの特徴です。 有料サービスだけあり、Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)の充実度は半端じゃありません。 まずは無料体験を申し込み、アンリミテッドのラインナップを確認してみましょう。 悪徳業者に引っかかりたくない• 適正価格で施工してほしい• 初めてのことだからどうしていいか分からない• 土地の活用方法が分からずとりあえず放置している• 遺産相続した土地の立地や形が悪い• できれば早急に税金対策したい 我が家はまさに上のような感じでしたが、土地の収益最大化プランをプロに提案してもらい、今まで考えたことがなかった土地活用法を知ることができました.

次の

Amazon『プライムミュージック』の使い方

プライムミュージック 月額

プライムミュージックって名前しかわからんよ! こんな人が多いと思います。 なので、 先に全体像からざっくりとみていきましょう! 基本的な情報を表にしました 以下、プライムミュージックの情報を表にしてみました。 それ以外は別売りの『fire stick』が必要。 補足:料金プランは6つある! 出典:Amazon じつはですが、Amazonが出している 音楽サブスクの総称を 『Amazon Music』と呼んだりします。 料金プランがちがっていて、 6プランあるので、こちらもざっくりご紹介! プラン名 料金 違い プライム 月額500円 200万曲 アンリミテッド 月額980円(プライム会員は780円) 6500万曲 ファミリー 月額1480円 6500万曲 最大6名まで スチューデント 月額480円 6500万曲 学生優遇プラン Echo 月額380円 6500万曲 登録したEcho端末(1台)のみ利用可能 HD 月額1980円(プライム会員は1780円) 6500万曲 超高音質 よく言われるのが、上から2番目の 『Amazon Music Unlimited』。 あとは僕が入っている 『Echoプラン』なんかもあります。 月額380円と格安ですが、登録した Echo端末( スマートスピーカー)でしか曲が聴けません。 上位版の 『Amazon Music Unlimited』では 6500万曲(日本最大級)も聞けますので、 コッチの方がストレスなく音楽を楽しめます。 上位版サービスは、 曲数が違うだけで操作性はまったく一緒なので、 ・一度プライムミュージックに無料体験して少し触ってみる ・やはり聞ける曲数が少ないと思ったら上位版にアップデートする こんな使い方もアリ。 『Amazon Music Unlimited』については、他の記事でがっつり解説しています。 あと、「洋楽」「邦楽」とかのカテゴリがなかったりして、 ぼんやり検索とかがなかなか不便……。 アーティストや曲名で ピンポイントで検索する分にはいいんですが、 カテゴリからの検索は不便と言わざるを得ません。。。 しかしながら、プライムミュージックは Amazonプライム特典の一部にすぎませんし、 しかも 月額500円とかの ビビる安さで、 いろんな特典サービスをうけることができます。 — 猛獣使い kidousinsi 「曲数少ない」 「アニソン少ない」 「やや探しづらい」 などぶっちゃけ不満はありますね。 いずれにせよ、 機能面では無印プライムミュージックも上位版サービスも変わりはありません。 あくまでも 聴ける曲数だけが変わるスタイルになってます。 ってな感じで、 んん~~?? 記事読んだけど、結局どうなんかわからんぞ! と感じている人は、 いったん入ってみるのが吉ですね。 なんでかって、プライムミュージックは 30日間無料でお試し体験できるからです。 さいあく、 期間内に解約してしまえば ノーリスクノーダメージ!! すこし自分でもさわってみて、 「継続」か 「解約」か、 あるいは 「上位版へ移行」か判断してみてください。 それでは、この記事は閉じようと思います。 よきミュージックライフを!! おわり。 最後まで読んでくださり、マジでありがとうございます 以上、『』管理人のよぴがお送りしました。 それでは、また別の記事で! \ よきミュージックライフを! / ニックネーム:よぴ 1992年生まれ。 おもにブログ書いてます。 ネットを活用した収入の作り方を中心に、非常識なライフハック術や居直りマインド論など、無職人生を向上させるあらゆるトピックを発信中。 人生に絶望し、虚脱感MAXで卑屈に生きていた頃の自分のような人に届けるつもりでガチンコで書いてます。 好きなものは、猫・アニメ・強めの酒・コンテンツ作り(記事作成や画像デザイン)。

次の