資格の大原 評判。 資格の大原 中小企業診断士講座の口コミ・評判、レビュー(評価)まとめ!|中小企業診断士の通信講座 おすすめオンライン講座の比較・ランキング【コスパ最高・独学に最適】2021年向け最新版

【税理士】大原の評判(メリット・デメリット)と料金

資格の大原 評判

【画像出典:より】 こんにちは、トシゾーです。 今回は、「本気になったら大原」のCMでおなじみ、 「資格の大原」の中小企業診断士講座について分析します。 大原と言えば、、に並ぶ大手資格スクール。 その歴史は古く、1957年に大原簿記学校を開講し、その名のとおり簿記・公認会計士・税理士などの財務会計分野が強みです。 ただ、中小企業診断士講座については、TACやLECほどにはメジャーではない気がします。 実際、私の周りの診断士のなかでも、「大原出身です」という人には、まだ数人にしか会ったことがありません。 少しマイナー感のある大原の中小企業診断士講座ですが、その実態はどうなのでしょうか? 興味のある方、チェックしてみてくださいね。 なお、大原とは別の資格スクールですが、クレアールが、中小企業診断士試験の 「最速勉強法」ノウハウについて、 市販の受験ノウハウ書籍を無料でプレゼントしています。 無料【0円】なので、こちらもチェックしてみてください。 Contents• 資格の大原 中小企業診断士講座の特長 資格の大原の中小企業診断士講座の特長は以下のとおりです。 大原は担任制度を取っており、きめ細かい指導が特長 一般の中小企業診断士講座(通学)では、講師が受講生と関わるのは、講義や質問の対応ぐらいでしょう。 資格の大原は、そうではありません。 大原の中小企業診断士講座では、「担任制」を取っているのです。 担任制のため、担当の講師は、一人ひとりの受講生の 学習管理(成績管理など)を行っています。 そして、その状況に応じて、一人ひとりに 学習指導まで行っているのです。 このような指導のきめ細やかさが、大原の中小企業診断士講座の大きな強みです。 大原はオリジナルテキストが充実 大原には、以下のようなオリジナルテキストがあります。 ・1次科目別基礎テキスト ・1次トレーニング問題集 ・科目別1次過去問題集 ・キーワード集 ・2次事例テキスト ・2次トレーニング問題集 ・2次試験過去問題集 ・1次答練教材 ・2次答練教材 ・模試 大原では、以上のような充実したテキストなどを使い、「一発合格」を目指すカリキュラムを作成しています。 資格の大原 中小企業診断士通信講座の口コミ・評判 大原出身者から聞いた口コミ・評判は以下のとおりです。 ——————————————— 担任制は良いと思う。 熱心にやってくれるし。 ただし、教材の質は他社と比べて微妙な気がします。 ————— もとが簿記系の学校だからか、中小企業診断士コースは、大原の中では主要ではない感じがしました。 ————— 大原で2次受かりました。 ここ悪くないと思いますが、ちょっとマイナーですよね。 ————— 私が聞いた範囲での口コミ・評判は、上記のとおり、よい評判・悪い評判が半々の印象でした。 また、ネット上をチェックしましたが、大原の中小企業診断士講座の口コミ・評判はTACやLECに比べ、明らかに数が少ないです。 大手資格スクールの中では、やはり大原は中小企業診断士講座に力を入れていない方なのかも知れません。 資格の大原 中小企業診断士講座のコース内容 大原には、通学講座と通信講座があります。 それぞれの講座内容をチェックします。 通学講座 大原の通学講座には、いくつかのコースがありますが、一番ポピュラーなコースは「1次・2次ストレート合格コース」となります。 ただ、大原の場合、通学にも2種類あります。 それが「教室通学」と「映像通学」です。 このうち、生の講義が受けられるのは教室通学のみです。 映像通学では、大原の各校舎に通学して講義映像を見ることになりますので、注意してください。 2018年度の場合、「教室通学」と「映像通学」の実施校は、以下のとおりです。 教室通学 東京水道橋校・新宿校・静岡校・名古屋校 映像通学 札幌校・盛岡校・山形校・東京水道橋校・池袋校・早稲田校・新宿校・町田校・立川校・横浜校・日吉校・千葉校・津田沼校・柏校・水戸校・大宮校・宇都宮校・高崎校・ 甲府校・長野校・松本校・新潟校・金沢校・福井校・静岡校・浜松校・名古屋校・大阪校(新大阪)・難波校・梅田校・神戸校・京都校・和歌山校・姫路校・愛媛校・福岡校・小倉校・大分校・熊本校 このように、映像通学は北海道から九州まで多くの校舎で視聴できますが、 教室通学は関東2校・静岡・名古屋の4校だけですので、注意してください。 価格は、教室講座・映像講座とも、 258,000円(教材費込・税込)となります。 通信講座(Web通信講座) 通信講座も、メインとなる講座は「1次・2次ストレート合格コース」となります。 こちらの価格は、 242,400円(教材費込・税込)となっています。 大原のWeb通信講座は、パソコンだけでなく、スマホやタブレットにも対応しているため、スキマ時間を活用しやすいといえるでしょう。 また、Web通信講座の低価格版として、下記の講座もあります。 [時間の達人シリーズ ]Web通信 中小企業診断士30 70,200円(税込) このコースの特長は「7科目トータル130時間分を30時間に凝縮」とのことで、講義映像が 30時間分になっているようです。 効率的なのはよいですが、元・受験講師であった私としては、 「中小企業診断士の全科目を30時間というのは、短すぎるのではないか」と思えます。 初学者より、経験者の方がマッチするのではないでしょうか。 資格の大原 中小企業診断士通信講座は「買い」か? 講師のきめ細やかなサポートを期待する人にはおすすめ 大原の中小企業診断士講座をおすすめしたいのは、次のような方です。 ・受講生一人ひとりの学習管理(成績管理など)や学習指導など、徹底したサポートを望む方 ・教室通学に通える方(東京水道橋校・新宿校・静岡校・名古屋校のみ) 教室通学講座の実施校は上記の4校のみですので、その校舎に通学できる方(当然、約26万円の費用も払える方)で、徹底サポートを望む方は、大原の教室通学講座はベストな選択になるかも知れません。 一方で、映像通学やWeb通信講座はおすすめできません。 映像講座や通信講座で25万円前後はコストパフォーマンスが悪すぎます。 通信講座を検討されている方には、「」か「」をおすすめします。 どちらも、4万円台~の価格で、スマホで閲覧できる動画講義を中心とした講座であり、内容も充実しています。 「スタディング」と「診断士ゼミナール」については、以下の記事をチェックしてみてください。 講義レベルはTACの方が高い? 前述のとおり、大原の教室通学の最大のポイントは「担任制による手厚い個別サポート」です。 ただし、純粋な講義内容については、1次試験対応はTAC。 、2次試験対応はLECの方が内容が充実しています。 大原の特長の一つに「充実したオリジナルテキスト」が挙げられていますが、 大手スクールであれば、オリジナルテキストであるのは基本です。 特に TACのテキストはよくできています。 TACの場合、市販の「スピードテキスト」と同じものが使われていますので、一度チェックしてみてください。 大原のテキストも市販されていますので、ご自分の目で確認して判断されるのがよいでしょう。 資格の大原 中小企業診断士講座の口コミ・評判、レビュー まとめ いかがでしたか? 大手予備校の資格の大原の中小企業診断士講座の分析をみてきました。 結論としては.

次の

大原、宅建の評判&口コミ

資格の大原 評判

平成30年の受験者数は21万人以上突破しており、宅地建物取引士は、人気の国家資格となっています。 そこで独学ではなく、専門の学校、通信講座を利用して合格を目指そうとしている方は必見となっていますよ!ここでは全国に展開している資格の学校大原に注目!宅建士講座の口コミ&評判を交え、特徴や魅力を紹介しています。 宅建予備校選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。 大原宅建講座と比較! 資格の大原宅建士講座に興味を持っている方へおすすめのスクールを紹介します。 宅建予備校選びは1社だけではなく、複数社で検討することをおすすめします。 大原宅建士講座と比べるなら通学はTAC、通信制はクレアールを対象にするといいでしょう。 両行共に実力派です!合わせてページをご覧ください。 北海道、東北、関東、甲信越、北陸、関西、九州の各地に校舎があります。 そして会計、法律、ビジネス系まで様々な資格試験講座を開設しており、宅地建物取引士についても早くから講座を開講している歴史のある資格学校となります。 また宅建士講座は専門学校、社会人講座で開講しており、ライフスタイル、ニーズに合わせてどちらか選ぶことができます。 合格実績 2017年度 531名(2018,2,10現在) 上記の数字は全国大原グループにおいて、合格目標年度の試験に合格するために必要な講義、模試が含まれた講座の受講生を対象にしています。 この年の合格者は32644人としており、そのうちの531名が大原受講生となります。 昨年(2016年度)は702名でしたので、毎年、合格者を輩出している資格学校となります。 合格ノウハウ 的を絞った効率的な学習• 経験豊富な講師陣 「大変分かりやすい」「わかりやすい」と答えた受講生が89,0% 宅建士試験を知り尽くした講師が丁寧で分かりやすい講義を実施!講義内では洗練されたテキスト、トレーニング問題集を使用しながら、インプット、アウトプットしながら、合格に必要な知識を確実に身につけることができます。 「説明内容が理解できる」+「問題が解ける」これらを指す分かりやすい講義は、最後までやり遂げることができます。 オリジナル教材 テキスト• 分かりやすい解説・豊富な事例• 見やすい2色印刷• 視覚的に理解できるイラスト• 情報を整理しやすいまとめ表 法改正に対応!毎年見直しして作成しており、必要最小限の学習量で済むように内容をコンパクト化。 合格に必要な情報を網羅しています。 トレーニング問題集• 各問題には優先順位を表すランクを表示• 過去問を項目別に掲載• 選択肢ごとにテキストの該当ページを掲載• 自身の正解・不正解を記入するチェック欄 試験対策に欠かせないのが問題集となるわけですが、大原は合格に重要な過去問を厳選!この1冊で本試験合格レベルに近づくことができます。 レベルアップ式の合格カリキュラム• 法律初学者は入門講義で徹底学習• 直前対策講義(基礎演習、直前演習、総まとめ問題、模擬試験、最終講義) 大原の宅建士講座カリキュラムは、初めて学習する方は入門講義から、学習経験者なら、基礎または直前講義のどちらかからと、学習レベルに応じてスタートすることができます。 そして暗記項目の多い「法令上の制限・税その他」は試験に近い時期に学習して得点力アップを狙います。 また、過去問を多く解くことが重要と考え、学習スタート時期からアウトプットトレーニングを行っていくのも特徴です。 ほぼ毎回の講義中に実施しますので、常に自分の理解度をチェックすることができます。 そして最後は各種問題演習を通じ、習得した知識を得点に結びつけることができる総仕上げとなっています。 コース名 完全合格週2コース・入門パック 完全合格週1コース・入門パック カリキュラム 54回:入門講義8回・基礎講義32回、直前対策講義14回 44回:入門講義8回・基礎講義26回、直前対策講義10回 受講料 教室通学、映像通学169,000円 WEB通信154,000円、DVD通信169,000円 教室通学、映像通学140,000円 特徴 1回分の学習量が比較的少なく、着実に知識を積み重ねていくことができます。 充実した講義の受講と自宅での復習を積み重ねることで合格を勝ち取ります その他のコース:完全合格2週コース、完全合格1週コース、速修合格コース、直前対策パック、直前模試パック、全国統一公開模試試験 社会人講座大原の宅建講座口コミに注目!.

次の

資格の大原「MOS試験対策コース」の評判&特徴とは?

資格の大原 評判

FPの基礎を身につけて着実に3級に合格する 「3級合格コース」、初歩から2級(AFP)合格を目指す 「2級 AFP 合格コース」など 複数のカリキュラムが用意されている• 大原自慢のオリジナルテキストに加えて、 試験の出題予想問題で行う公開模試などでバランス良くファイナンシャルプランナーの学習ができる• 教室への通学はもちろんのこと、 オンラインの映像講義もわかりやすさや理解のしやすさを追及している• 「思うように勉強が進まない」「試験に合格できる自信がない」といった悩みを抱える受講生をサポートする 頼れる講師が在籍している ファイナンシャルプランナーに関する知識ゼロでも、大原の講座では、一気に2級やAFPを目指すコースを選ぶことができます。 上記のうち、CFPは上級資格のため、この記事では、FP技能士3級と2級およびAFPの講座について説明します。 なお、FPの資格には、国家資格(技能検定)のと、全部で5つもあります。 それぞれの資格の種別や違いについては、下記記事を参考にしてください。 初めてFPの勉強を始める方には 「3級から学ぶ2級(AFP)合格コース」、既にFP3級を持っている方には 「2級(AFP)合格コース」や 「2級集中合格コース」が向いています。 どのカリキュラムが自分に合っているのか、大原の公式サイトで確認してみましょう。 大原のファイナンシャルプランナー(FP)講座の価格や値段 大原のファイナンシャルプランナー講座は選択するカリキュラムで、下記のように価格や値段が違います。 初歩からの2級(AFP)合格コース:54,000円(春得キャンペーン価格) 3級から学ぶ2級(AFP)合格コース:90,500円(春得キャンペーン価格) 2級(AFP)合格コース:90,500円 2級集中合格コース:30,000円 2級直前対策パック:15,000円 AFP認定コース:41,000円 AFP登録コース:20,000円 3級合格コース:15,000円(春得キャンペーン価格) 本試験前日予想会[2・3級]:各5,000円 キャンペーン中に申し込むと、お得な価格でファイナンシャルプランナーの合格を目指す学習が可能です。 なお、上記一覧のなかに 「2級(AFP 合格コース」という表現がありますが、2級FP技能士とAFPの2つの試験を受けるわけではありません。 AFPの資格取得方法は少々特殊でして、日本FP協会の認定研修を受けて修了した後、2級FP技能士試験に合格すると、AFPの資格が授与されます。 つまり、 「2級(AFP 合格コース」と書かれているコースは、日本FP協会に認定されたコースということになります。 については、下記記事を参考にしてください。 大原のファイナンシャルプランナー(FP)講座のテキストや問題集 大原のファイナンシャルプランナーの講義では、次のテキストや問題集を使っています。 ・読めばわかる! 資格の大原公式 FP3級合格テキスト ・解いて覚える! 資格の大原公式 FP3級合格問題集 ・読めばわかる! 資格の大原公式 FP2級合格テキスト ・解いて覚える! 資格の大原公式 FP2級合格問題集 「合格には何が必要か?」という点を徹底追及してオリジナル教材を作り上げています。 実際の講義で使用している大原のテキストや問題集のサンプルは、下記のページからご覧になることができます。 参考: 大原のファイナンシャルプランナー(FP)講座の合格率はどのくらい? 大原のファイナンシャルプランナー講座を利用した人の合格率のデータは特に出ていません。 しかし、他の資格の講座に関しては、大原は以下のように確かな合格実績を持っています。 ・2018年 公認会計士試験大原合格者486名 ・2018年 税理士試験合格実績404名(3年連続60%超) ・2018年実施 日商簿記検定合格者4,384名 ・2011年~2018年 社会保険労務士試験合格累計実績2,963名 ・2012年~2018年 行政書士試験合格累計実績1,103名 多くの人が大原の通学講座や通信講座で資格を取得していますので、ファイナンシャルプランナーの講座も信頼性が高いといえるでしょう。 大原のファイナンシャルプランナー(FP)講座の口コミや評判はどう? このページでは、大原のファイナンシャルプランナー講座を利用した人の口コミや評判をまとめました。 大原の良い口コミや評判 ・今までの歴史と真面目さで比較して、大原の通信講座でFPの資格を目指すことにしました。 費用は通学コースと変わりませんが、講師の説明のわかりやすさやテキストの手厚さを加味すると安い気がします。 ・大原は一人でも多く合格させようという熱意が感じられるスクールです。 まだFP試験に合格していませんが、大原の初歩からの2級(AFP)合格コースを利用して正解でした。 大原の悪い口コミや評判 ・大原のファイナンシャルプランナー講座のテキストや問題集はかなりのボリュームです。 わかりやすく見やすいところも気に入っていますが、大原は毎回受付とスタッフの対応が悪すぎますね。 ・大原でファイナンシャルプランナーの講座を受けるのはあまりおすすめできません。 在籍している講師は世間知らずで、「ウチの学校はどうたらこうたら」となぜここまで自信を持てるのか疑問です。 授業料の高さに見合った学習はできませんので、注意した方が良いと思いました。 大原のファイナンシャルプランナー講座の評価やレビューをまとめてみた 他の資格スクールや通信講座と比較してみると、大原のファイナンシャルプランナー講座は価格が高めです。 そのため、時間とお金に余裕がある方で通学コースを選択する予定であれば、大原の通学コースを検討する余地はあるでしょう。 しかし、下記に該当する方は大原のファイナンシャルプランナー講座ではなく、コストパフォーマンスの高いスマホ動画対応の通信講座がおすすめです。 ・なるべくFP試験の勉強にお金をかけたくない ・教室に通学して勉強する時間を確保できない 大原でもファイナンシャルプランナーの通信講座は用意されていますが、通学コースを選ばないのであればもっと安価なサービスを利用した方が良いでしょう。 まとめ ファイナンシャルプランナーの通学講座と通信講座の両方から自分に合う講座を探すのであれば、大原の通学講座は候補の1つとなるでしょう。 合格ノウハウが満載のオリジナル教材やわかりやすさを追求した講義は、大原のファイナンシャルプランナー講座の魅力です。 ただし、良い口コミと悪い評判の両方がありますので、大原が本当に自分に合っているのか受講前に検討してみてください。

次の