珍しい名字。 日本で50人以下しかいない珍しい名字 大蜘蛛、砂糖、四月一日、太公望

珍しい名字ランキング一覧!こんなの読めない?かっこいい?

珍しい名字

皆様こんにちは。 制作部の新保です。 私は新保大輔と申します。 どうでしょうか、皆さんの周りには新保さんは いらっしゃいますでしょうか。 結構珍しい名字なのかもしれません。 外出自粛期間中は特にすることもなく、 家でごろごろするばかりだったのですが NHKで【日本人のおなまえっ!】という番組を見て 自分の名字について気になったのでネットで調べてみました。 サイトにより前後はありますがおおよそ全国順位が1,000位程度。 全国人数は18,000人ほどいらっしゃるようです。 1位の佐藤さんが約1,900,000人、 2位の鈴木さんが約1,800,000人、 3位の高橋さんが約1,400,000人、 以下、田中さん、伊藤さん、渡辺さん、山本さん、中村さん、小林さん、 加藤さん…と続きますが確かにメジャーな名字ばかり。 それに比べてみるとなかなかのレア感がありそうです。 では、その新保さんがどこに多くいらっしゃるのかを調べてみます。 1位 新潟県(約4,500人) 2位 北海道(約1,900人) 3位 東京都(約1,700人) 4位 石川県(約1,400人) 5位 神奈川県(約1,000人) となるそうです。 なるほど。 新潟県がトップですが東京にも結構いるようです。 とはいえ、1,700人ですが。 東京の人口が約1,400万人ですので約8,235人にひとりの計算です。 なかなかのレア感です。 さて、ここで名字の由来について調べてみます。 同じサイトを調べてみるとそれが書かれています。 『米沢藩の士族にこの氏みられる。 語源は、新設の保。 新しい土地、 新しい小村からきている。 「保」は古代土地制度の小区画の意味。 』 なるほど、なるほど。 父親に聞いたことのある『先祖を遡ると上杉家の家臣に行き着く』というのもまんざら嘘ではなさそうです。 そこで今度は私の家のルーツを調べてみます。 これはインターネットで 調べても出て来ませんので家系図を探します。 6代前、およそ200年前まで遡ることができました。 八郎の代までは新潟県上越市にいた事が分かっています。 なるほど、なるほど、なるほど。 新潟県に新保さんが多いという話も納得です。 次に新保の読み方です。 私の名字は(しんぼ)と発音しますが、調べてみると他にもたくさんの 読み方があるようです。 しんぽ、にいぼ、にいほ、しんほ、しんぼう、しんぽう、じんほ、じんぼ、 じんぽ、あらぼ、あらほ、あらやす、しんもち、しんやす、にいやす、にいぽ。 (しんぼ)からしてみるとにわかには信じられないものもあるのですが、 これだけの読み方があるようです。 確かに、ぴたりと(しんぼ)と発音してもらえることは少なく、 上記のとおり(じんぼ)(しんほ)(しんぽ)このあたりが 私的にレギュラーです。 間違われることには慣れているのですが「にいたもさんのお宅ですか?」と思わず笑ってしまうようなことも一度ありました。 珍しいだけでなく読み方も難解なようです。 ここまで新保について色々と調べてみましたが、なかなかのレア度と、 読みの多さはお分かりいただけたかと思います。 そして、ようやく話の本筋に向かいます。 以前、マンションに住んでいた頃のお話です。 それは6階建、50世帯ほどの家族が住む建物です。 ネット通販で購入したものが予定時間を過ぎても届かないことが ありました。 配送終了時刻の21時を過ぎても届かない。 しかし、ネットで配送記録を見てみると【完了】となっているので配送業者に電話確認。 「配送完了となっていますが、荷物が届いていません。 」 『さきほど確かに届けた。 女性に受け取ってもらった。 』と ドライバーさん。 妻に確認しても『受け取っていない。 』らしく、私の荷物はどこに 行ってしまったのでしょうか。 すると改めてドライバーさんから電話があり『新保さん5階ですよね?』と言うので「いえ、6階です。 601号室です。 」と答えると 『すみません!他のお宅に届けたかもしれません!今から取り戻してくるのでお待ちください!』と平謝り。 しばらく待つとドライバーさんが荷物を届けてくれました。 目当てのものです。 ド『すみません!間違えて違うお宅に他の荷物と一緒に届けて しまいました。 』 新「いえいえ、ちゃんと届いて良かったです。 どのお宅に持って 行ったのですか?」 ド『5階の新保(しんぼ)さんのお宅です。 』 新「!?!?!?」 ド『5階にも新保(しんぼ)さんという方がいらっしゃるんですよ。 』 新「そうなんですね。 結構珍しい名字なので同じマンションにいらっしゃるのはびっくりです。 」 新「…でも、下の名前見たら分かるでしょ。 ご家族も受け取らないと 思いますけど。 」 ド『いえ、新保大輔(しんぼだいすけ)さんなんです。 5階の方も…』 東京に1,700人しかいない新保(しんぼ)さんが同じマンションに2世帯。 しかも、同姓同名が2人。 まあ、後半部分はどうでもいいのですが 外出自粛期間が長かったこともあり普段調べないこと、 自分の家のルーツだったり家系図なんかも探してみたりと 貴重な体験ができたかなと思います。 皆様は外出自粛期間中はどういった過ごし方をされましたでしょうか。 今後のお休みの日にはご自身のルーツを探ってみるのも面白いかも しれません。 それでは、また。

次の

珍しい苗字(名字)400選!あなたは読めますか?

珍しい名字

今回は、 非常に珍しい日本でも数少ない苗字(名字)をご紹介します。 でも、珍しい苗字だから実在数も少ないのかなと思いがちですがそうでもありません。 中には珍しくても「こんなに多くの方が実在しているのか!?」と驚くような苗字もあるんですよ! そこで日本の珍しい苗字の中でも、 実在人数が少ないかなり希少価値の高い苗字をご紹介したいと思います。 珍しくて少ない苗字ランキング!日本で最下位の苗字は!? 日本で多い苗字とされている「佐藤」さんや「鈴木」さんには、遭遇する方も多いでしょう。 ちなみに佐藤さんは北の地方に多い苗字で、東京では鈴木さんが最も多いのだそうです。 今回は、 そんな日本で希少な珍しい苗字 名字 を独断と偏見の観点から選んでランキングにしました。 日本で最下位の苗字は、いったい・・・気になる方はぜひご覧くださいね。 スポンサードリンク 【30位】 素麺 漢字の読み方は、 「そうめん」と読みます。 素麺(そうめん)や麺を扱う職業が由来という説があります。 なかには「そめん」と、そのまま読んじゃう方もいるでしょうか? 素麺さんは、宮城県や富山県にみられる苗字とされているとか。 全国順位は 68,471位です。 【29位】 愛徳 漢字の読み方は、 「なるえ」と読みます。 埼玉県・石川県・静岡県にみられる苗字とされています。 【28位】 世界 漢字の読み方は、 「せかい」と読みます。 北海道や愛知県に少数みられる苗字ですが、起源は新潟県と言われています。 新しく開かれた土地が語源です。 全国順位は 70,446位です。 【27位】 七五三田 漢字の読み方は、 「しめた」と読みます。 千葉県鴨川市にみられる苗字で、安房(現在の千葉県)が発祥と言われています。 語源は注連縄(しめなわ)に関係しているそうな。 全国順位は 72,631位です。 【26位】 禿川 漢字の読み方は、 「とくがわ」と読みます。 埼玉県や福岡県にみられる苗字で、豊前(現在の福岡県の一部・大分県北部)が発祥と言われています。 【25位】 鮴谷 漢字の読み方は、 「ごりや」と読みます。 淡水魚の一種で「かじか」の別名・海水魚の一種で「めばる」の意味があります。 地域によって、読み方が異なるそうですよ。 全国順位は 74,898位です。 【24位】 寒波 漢字の読み方は、 「さむなみ」と読みます。 兵庫県にみられる苗字とされています。 全国人数がおよそ10人ほどしかいないとされているかなり希少な名字です。 この漢字は冬の海を連想させますね! 全国順位は 75,348位です。 【23位】 東京 漢字の読み方は、 「とうきょう」と読みます。 首都「東京」が語源とされていますが、近年「東京」さんという苗字がみられるのは大阪府や鹿児島県なんだとか。 東京の地名が姓になったとも言われている「東京」さんは、全国におよそ10人程とされているかなり少ない名字。 全国順位は 77,118位です。 【22位】 文月 漢字の読み方は、 「ふづき」と読みます。 【21位】 卍山下 漢字の読み方は、 「まんざんか」「まんじやました」と読みます。 大分県、静岡県にみられる苗字で、大分県別府市の僧侶による明治新姓が起源です。 卍山の門流の意味があるそうです。 でも、卍ってとっても書くのが難しい・・・「山下」だけじゃダメだったんですかね? 全国順位は 79,722位です。 【20位】 粧 漢字の読み方は、 「よそい」と読みます。 全国におよそ10人ほどの苗字で、近年では東京都にみられています。 上品でおしゃれな方をイメージする「粧」には、よそおう・化粧をするなどの意味があります。 全国順位は 80,135位です。 【19位】 缶 漢字の読み方は、 「ほとぎ」と読みます。 仏木が語源で、石川県にみられる伝統的で全国に10人ほどされる珍しい苗字です。 全国順位は 80,906位です。 【18位】 豆 漢字の読み方は、 「まめ」と読みます。 北海道や新潟県にみられる苗字で、全国人数はおよそ10人ほどとされています。 豆を作っている方と関係しているのでしょうかね? 全国順位は 81,223位です。 【17位】 十 漢字の読み方は、 「もげき」「もぎき」「じゅう」などと読みます。 「木」という漢字の両側の払いがもげていることから「もげき」などの読み方がついたようです。 全国順位は 81,225位です。 【16位】 定標 漢字の読み方は、 「じょうぼんでん」と読みます。 岐阜県にみられる名字のようですね。 「定」は「じょう」と読めましたが、「定標」で「じょうぼんでん」と読める人ってすごいです。 一発で読める人・・・います? 全国順位は 81,459位です。 【15位】 金玉 漢字の読み方は、 「きんぎょく」「かねたま」と読みます。 【13位】 天馬 漢字の読み方は、 「てんま」と読みます。 神奈川県にみられる苗字のようです。 お食事処なら見たことがあるのですが、実際にお会いしたことはありませんね。 アニメなら『アトム ザ・ビギニング』の天馬 午太郎がいるんですけど・・・。 【14位】 奉日本 漢字の読み方は、 「たかもと」と読みます。 大阪府にみられる苗字で、大阪府に1世帯だけとされている大変に希少な名字です。 1世帯って・・・これは絶対絶やしたくないですよね 頑張ってと応援したくなる名字ですが、まだランキング的には12位。 ここからは本当に希少な名字になってきます。 全国順位は 84,443位です。 【11位】 凸守 漢字の読み方は、 「でこもり」と読みます。 大阪府に一世帯だけ実在するとされている、とても希少な名字です。 【12位】 野ざらし 漢字の読み方は、 「のざらし」と読みます。 几 漢字の読み方は、 「おしまずき」と読みます。 滋賀県にみられる苗字です。 几とは、座った時に肘をかけて、もたれるための用具「脇息」のことをさします。 一文字だけ、ぽんっと「几」が出てくると、使ったことのあるはずの漢字なのに読めなかったり・・・。 これ、几帳面の几なんですよね~! 「几」を「おしまずき」って読めますか? 全国順位は 87,629位です。 蓼丸 漢字の読み方は、 「たでまる」と読みます。 城壁、堀に関係しているものが由来しています。 全国順位は 88,716位です。 楽々浦 漢字の読み方は、 「ささうら」と読みます。 但馬国(現在の兵庫県)城崎郡楽々浦が発祥とされている伝統的な苗字です。 静岡県の東部にみられる苗字とされていますね。 双葉 漢字の読み方は、 「ふたば」と読みます。 佐賀県にみられる苗字のようです。 なんとなくいそうなこの「双葉」という名字。 「二葉」と書く「ふたば」さんはみかけることもありますが、「双葉」さんの苗字は珍しいようですね。 twipple. 焼塩 漢字の読み方は、 「やきしお」と読みます。 石川県にみられる苗字で、粗い塩を焼き塩していた職業・粗い塩を焼き塩していた場所に住んでいた人が起源とされています。 全国におよそ10人ほどとされている希少な苗字です。 塩焼きして作った塩を素焼きの壺に入れて蒸し焼きにし、サラサラの塩にしたものを焼塩というそうですよ。 何となく昼時に合うとお腹が減りそうな気が・・・魚が食べたくなるのは自分だけ? 全国順位は 91,275位です。 四月一日 漢字の読み方は、 「わたぬき」と読みます。 四月一日で「わたぬき」さんと読める方は少ないかもしれませんね・・・。 「わたぬき」と言えば「綿貫」という漢字が思い浮かびますが、「四月朔日」の苗字も「わたぬき」さんと読むんですよ! 「四月一日」さんは全国人数がおよそ10人とされていますが、「四月朔日」と書いて「わたぬき」さんは全国人数がおよそ230人と意外と多いんです。 廻り道 漢字の読み方は、 「まわりみち」と読みます。 和歌山県にみられる苗字です。 同じ「まわりみち」さんと言う珍しい苗字ですが、廻り道さんは全国人数およそ10人、回り道さんはおよそ30人となっています。 山口県にみられる大変希少な苗字です。 平安京の勘解由小路が由来となっている公家の名字なんだそうですね。 勘解由小路資淳が小説家の武者小路実篤の養子となってから、勘解由小路家の当主となったとされています。 全国順位は 94,531位です。

次の

珍しくて少ない苗字(名字)ランキング!日本で最下位なのは?

珍しい名字

あまりにも希少すぎて何かしてあげたくなるレベルの珍しい名字をまとめました。 もしもこの中に出会ったことのある名字があったら超ラッキー! 日本には現在漢字で11万5千種、読みで17万種もの名字があります。 そんなたくさんある名字の中から、今回は特に少ない現在5世帯以下しかいない名字を厳選しました。 あなたはいくつ読めるかな? 1, 雲母(きらら) 5世帯。 吉良、雲英と語源をともにする。 近年、静岡県に多く、特に小笠郡菊川町吉沢に集中してみられる。 北海道にもみられる。 雲母(うんも:鉱石)の産地。 きらきらと光ることから名前がついた。 2 , 回り道(まわりみち) 3世帯。 和歌山県日高郡日高川町千津川廻り道がルーツ。 現在は和歌山県や兵庫県、神奈川県にみられる。 「まはりみち」と言う読み方は、歴史的仮名遣いの読み方。 3 , 凸守(でこもり) 1世帯。 詳細不明。 4 , 榮倉(えいくら) 1世帯。 埼玉県や大阪府、東京都、鹿児島県少数存在する。 蔵が栄える、という意味が由来。 5, 蓼丸(たでまる) 1世帯。 広島県に少数みられる。 「たで」は原野などにたつ建物が語源であり、城壁や堀に関する物が由来。 伊達氏と関連する。 中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)山蔭流がある。 6, 小浮気(おぶき) 4世帯。 現千葉県北部である下総国相馬郡小浮気邑発祥ともいわれるが、伝統的な名字である。 近年、京都府、滋賀県にみられる。 語源は小さな湿地帯。 4世帯。 7, 東京(とうきょう) 現在大阪に1世帯。 東京の地名から姓となる。 大阪府岸和田市や鹿児島県にわずかにみられる。 語源は日本の首都である東京から。 8, 辺銀(ぺんぎん) 現在沖縄に1世帯。 渡来人による帰化名字。 沖縄県に集中する名である。 9, 蟋蟀(こおろぎ) 1世帯。 詳細不明。 10, 猫屋敷(ねこやしき) 5世帯。 現岩手県南東部と北西部を除く地域である陸中発祥ともいわれるが、伝統的な名字である。 近年、岩手県、旧蝦夷地である北海道などにみられる。 11 , 鰻(うなぎ) 2世帯。 現鹿児島県である薩摩の名族、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)隆家流菊池氏族。 近年、鹿児島県指宿地域などに少数みられる。 西郷氏と同じ菊池一族。 12, 勘解由小路(かでのこうじ) 1世帯。 京都の小路の名称であり勘解由使庁の所在地からきている。 ここに屋敷を構え地名を称号したとされ、現在は山口県に少数みられる。 京都府京都市に地名が残っている。 13 , 七五三田(しめた) 2世帯。 現千葉県南部である安房発祥ともいわれるが、伝統的な名字である。 近年、千葉県鴨川市にみられる。 語源は注連縄(シメナワ)に関連する。 14 , 御薬袋(みない) 5世帯。 現山梨県である甲斐国巨摩郡薬袋村が起源(ルーツ)である。 近年、兵庫県、東京都などにみられる。 薬袋(みない)と同祖の名字である。 武田信玄が薬袋を落として届けた際「中身を見たか」と問うたところ、見ていないといったことからとか、薬袋を持っているのを見たことがない(くらい元気)といった具合の話が由来の出所として多数残されている。 15 , 秀吉(ひでよし) 5世帯。 現広島県東部である備後発祥ともいわれるが、伝統的な名字である。 近年、広島県神石郡神石高原町などにみられる。 「吉」は佳字で、芦や葦の場合もある。 16 , 獅子王(ししおう) 2世帯。 伝統的な名字である。 近年、滋賀県大津市にみられる。 17 , 降魔(ごうま) 3世帯。 詳細不明。 18 , 邪答院(けいとういん) 1世帯。 詳細不明。 19 , 野ざらし(のざらし) 1世帯。 詳細不明。 20, 奉日本(たかもと) 1世帯。 伝統的な名字である。 近年、大阪府茨木市にみられる。 番外編:幽霊名字 幽霊名字とは、存在したという確固たる証拠が見つからないため 「ちょっと待って、それ本当にいたの?」と言われている名字のことを指します。 もし「あれ、私この苗字なのに幽霊名字扱いになってる!」とのことがありましたら、ぜひご連絡を!•

次の