アゴーラ 株価。 (株)アゴーラ・ホスピタリティー・グループ【9704】:時系列の株価推移

あのボロ株は今?(アゴーラ・ホスピタリティー・グループ)

アゴーラ 株価

皆さんこんにちは!3月優待の権利どり日を間近に控え、優待マニアの皆さんは現物だ、クロス取引だと踊り狂っているのではないでしょうか? 私も、疑惑の、、フジオフードサービス(6月優待ですが…)、三機サービスと狂おしいほど踊りまくる一方で、サガミとBRホールディングスを売ってしまいました。 BRホールディングスは一部昇格報道が出てストップ高となった翌日、成行売り(429円で成立)しました。 その後も上昇して一時最高値549円までいきましたからね〜完全な失敗です。 *************** それはともかく、全国1500万人のボロ株ファンの皆様、お待たせしました!日本ボロ株探訪のお時間です。 優待が届いたということは、お察しください、買ってしまいました。 早速含み損です。 そうは言っても45円で1000株買っただけなので、約5000円ですが。 そんな傷心の私を慰めるべく、アゴーラから優待が届きました。 いわずとしれた、ホテルの宿泊割引チケットです。 (画像をクリックすると拡大します) アゴーラ・リージェンシー堺の エグゼクティブフロアの デラックスツイン室料53460円が23000円など結構魅力的なものもあります。 とはいえ、休前日が使えなかったり、使えても追加料金が高すぎたりするので、どれくらい使えるか微妙です。 株価は 40円(3月25日現在)です。 増収増益(営業利益)でしたが、最終損失を計上してます。 「 ホテル資産保有を目的とした匿名組合 における共同出資者に対する分配として匿名組合損益分配額285百万円等を計上したことにより…」と書かれてますが、何のことかもう一つ分かりませんな。 それでも理論株価18円というのは、株式発行しすぎのボロ株の面目躍如といったところです。 せっかく優待チケットをもらったので、一度どこかに泊まってみます。

次の

アゴーラ・ホスピタリティー・グループ(9704)株価予想と仕手株,2ch掲示板【今井荘.南山荘.旅館.マレーシア霊園】

アゴーラ 株価

皆さんこんにちは!3月優待の権利どり日を間近に控え、優待マニアの皆さんは現物だ、クロス取引だと踊り狂っているのではないでしょうか? 私も、疑惑の、、フジオフードサービス(6月優待ですが…)、三機サービスと狂おしいほど踊りまくる一方で、サガミとBRホールディングスを売ってしまいました。 BRホールディングスは一部昇格報道が出てストップ高となった翌日、成行売り(429円で成立)しました。 その後も上昇して一時最高値549円までいきましたからね〜完全な失敗です。 *************** それはともかく、全国1500万人のボロ株ファンの皆様、お待たせしました!日本ボロ株探訪のお時間です。 優待が届いたということは、お察しください、買ってしまいました。 早速含み損です。 そうは言っても45円で1000株買っただけなので、約5000円ですが。 そんな傷心の私を慰めるべく、アゴーラから優待が届きました。 いわずとしれた、ホテルの宿泊割引チケットです。 (画像をクリックすると拡大します) アゴーラ・リージェンシー堺の エグゼクティブフロアの デラックスツイン室料53460円が23000円など結構魅力的なものもあります。 とはいえ、休前日が使えなかったり、使えても追加料金が高すぎたりするので、どれくらい使えるか微妙です。 株価は 40円(3月25日現在)です。 増収増益(営業利益)でしたが、最終損失を計上してます。 「 ホテル資産保有を目的とした匿名組合 における共同出資者に対する分配として匿名組合損益分配額285百万円等を計上したことにより…」と書かれてますが、何のことかもう一つ分かりませんな。 それでも理論株価18円というのは、株式発行しすぎのボロ株の面目躍如といったところです。 せっかく優待チケットをもらったので、一度どこかに泊まってみます。

次の

アゴーラ・ホスピタリティー・グループ(9704)株価予想と仕手株,2ch掲示板【今井荘.南山荘.旅館.マレーシア霊園】

アゴーラ 株価

アゴーラ・ホスピタリティー・グループ 9704 株価予想と仕手株,2ch掲示板【今井荘. 南山荘. タ 浅生亜也 宍戸佐太郎 デニス・チュウ C. ウィリアムズ 沓澤卓 C. ボズウェル. マグダレーヌ 遠藤新治 連結子会社 パレロワイヤル原宿 サンテラス62 南麻布二十一 アゴーラ・ホスピタリティーズ アゴーラ・ホテルマネジメント堺 備考 不動産開発 マレーシア霊園 コメント 40円台のボロ株、「アゴーラ・ホスピタリティー・グループ」が再び動き出さないか。 10円台から短期で60円台まで急騰するなど、少ない投資資金で大儲けが狙える人気株。 東海観光時代の仕手戦で大儲けした投資家も多く【】 仕手株として知られた東海観光から「アゴーラ・ホスピタリティー・グループ」へと社名変更されており、投資家の中には同社が東海観光であったことを知らない人も多いのではないでしょうか。 しかし、仕手性の高さは変化しておらず、自民党の安倍晋三総理によるアベノミクス 追加金融緩和・量的緩和 相場がスタートした時期は15円だった株価は60円台にまで急騰しています。 2013年1月にも20円台から50円台に短期で急騰する仕手相場となり、その後は急落して20円台に再び戻ってくるという激しい相場展開になっており、アゴーラ・ホスピタリティー・グループを買っているのが国内外の機関投資家やヘッジファンドなどの大口投資家ではなく、やが手掛けていることが分かります。 業績は赤字続きで、有利子負債が約20億円、利益剰余金も約25億円のマイナスですが、積極的にホテルの買収を行っていますし、過剰流動性相場により不動産市場が回復するとの予想もあることからアゴーラ・ホスピタリティー・グループの業績も大きく回復することが期待されています。 時価総額は約120億円、は15.

次の