楽天 ポイント モール。 楽天ポイントモールで遊んで楽天ポイントゲット

amazonや楽天はポイントアップモールを経由するとお得

楽天 ポイント モール

楽天市場で買い物をした場合の還元率を比較してみました。 ただし、ほぼ同じになるのは「楽天市場」の場合だけで、 楽天ブックスやトラベルなど、他のサービスの場合はポイントサイトによって獲得率に大きな差が生じてきます。 これは楽天が小売業や企業などが集まる複合型テナントモール(イオンモールみたいなイメージ)なので、楽天サービスは傘下業者との提携方式ですから、ポイントサイト還元にもバラつきがあるのです。 楽天市場はどのポイントサイトでも還元率が一律ですから、 自分が普段から利用しているサイトで貯めていくのが基本です。 もしくは、還元率以外に、各ポイントサイトが独自に設定している、ショッピング利用による「プラス要素」を比較して決めるのが良いでしょう。 ポイントサイトを経由して楽天市場を利用すると得になる方法は、 主に 「ランク制度」と「特典ポイント」を活用していきましょう。 ランクボーナスでお得になる 楽天市場でお得になる方法として、ランク制度を活用するか、特典が付くのを利用するか、2通りの方法があります。 ランク制度でポイントボーナスを獲得する ポイントサイトによっては、広告利用回数などによって会員ランクを設定して、ランクによってボーナスポイントが付与されるシステムがあります。 その中でも「ポイントタウン」の会員ランク制度は、 ショッピングすることで、 最高15%のボーナスポイントが付与されます。 楽天のショッピングで1%• 5%~15%のボーナス• ランクアップ回数承認にカウント 継続利用する度にランク制度の恩恵が得られます。 最高ランクのプラチナになるには、実は裏技を使えば簡単に達成できます。 つまり、 還元pt + ランクボーナス + ガチャポイントの 3重取りになります。 しかもガチャチケットは誰にでも毎日1枚配布されますので、 楽天市場利用分 + 毎日無料でガチャを引いてポイントを獲得することができます。 かなりの高確率で当選するので、この機会に登録しておきましょう。 ポイントタウンはGMOグループの安定感と高い還元率を誇り、無料コンテンツが非常に豊富で、稼ぎやすいポイントサイト。 最低換金額が100からとハードルが低く、登録して即換金できるのも魅力です。 楽天市場利用で追加ボーナスが入る ポイントインカムでは土曜日曜にショッピングをすると、追加で3%のボーナスポイントが付与されます。 追加ボーナスは何度でも使えるので、土日に楽天市場を利用するならポイントインカムが断然お得。 この他にもポイントインカムには、• ログインだけで最大5000ポイント• 最高7%のランクボーナスが永久に付与 豊富な特典が用意されているので、繰り返し利用する人にもおすすめです。 アマゾンギフト券先着4000名プレゼント バナーからポイントインカムに新規登録後、ポイント交換を行うだけで、 4000名にアマゾンギフト券500円分をプレゼント 先着順なので直ぐに登録しておきましょう。

次の

楽天市場はどのポイントサイトを経由すれば一番お得になるか比較してみた

楽天 ポイント モール

MEMO 楽天ポイントモールの専用アプリはない 記事執筆段階では、楽天ポイントモールに専用アプリはありません。 スマホで利用する際も、ブラウザから直接ページを開くことになるので、ホーム画面などに残すと良いでしょう。 楽天ポイントモールの特徴は主に3つあります。 1:スタンプラリーをクリアすると1ポイントGET ログイン・クジ・ビンゴ・すごろく・ゲームの5つのミッションをすべて達成することで1日に1回、楽天ポイントを1ポイントを獲得できます。 クリアするかしないかは人それぞれですが、時間効率が悪いと感じているので私はスタンプラリーには参加していません。 2:デイリーチャンスで最大10000ポイントが当たる スタンプラリーのミッションにも含まれている、 1日1回引けて最大10000ポイントが当たるクジがあります。 ただ、当たらないとは言い切れませんが、当選するのはたった1名限定で、「外れても1ポイント」のようなものもないので、当たる可能性は限りなく低いです。 抽選の時間はほとんどかからないので、当たらないと思いつつ引くだけ引いても良いでしょう。 3:5種類のゲームで遊ぶとポイントが貰える 「トレジャーBINGO」、「遺跡探検すごろく」、「クラッシュアイス」、「ゴールデンコッコ」、「きょうの脳トレ」という5種類のミニゲームで遊べます。 これらのゲームでは、 それぞれに設定されている条件を満たすことで楽天ポイントを獲得することができます。 ただし、後述しますが、楽天ポイントを貰うための条件がかなり厳しいと感じるので、単にゲームとして遊びぶに留めておくほうが無難です… 今後も追加予定らしく、ゲームが増えるほど楽天ポイントが貰えるチャンスが増えることになるため、ポイント獲得条件が緩くなるのも合わせて期待しましょう。 ポイントサイトだが案件が少なすぎる サービス開始まもないからか、案件数が非常に少ないため、ポイントサイトとして正直ほぼ機能していません。 といっても、楽天にはというショッピングに特化したポイントサイトがすでにあるので、案件数が少ないのも致し方ない気がします。 では、楽天ポイントモールを使うは必要があるのか?という点ですが、 ポイントサイトしてはNO。 ただ、 のように簡単に楽天ポイントをGETできるコーナーがあるので、これを活用していく分に価値があります。 楽天ポイント目的にゲームは不要 ポイントモールに用意されている各種ゲームで遊ぶことで楽天ポイントが貰えます。 ただ、あくまで個人的な意見ですが、 ポイント目的にゲームで遊ぶのはおすすめしません。 というのも、 時間的な効率が非常に悪いからです。 試しに遊んで見ましたが、 1ゲーム50秒で稼げた決勝は5個…ゲームに慣れてきたり上手い人が遊べばもっと効率良く稼げるのかもしれませんが、楽天ポイントを1ポイント稼ぐのに単純計算で10,000秒(約2時間40分)もかかります… これはさすがに時間の無駄ですね。 難易度的には他のゲームも似たりよったりかと思われます。 ならアプリを起動させるだけのほんの数秒で1ポイント稼げるので、そちらで楽天ポイントを稼ぐ方が確実にいいですよ。 バナーをクリック・タップするだけで楽天ポイントが貰える 楽天ポイントモールには、 表示されているバナーをクリック・タップするだけで楽天ポイントが1つにつき1ポイント貰えるコーナーがあります。 最大で4つのバナーが用意されているので、最大4ポイント獲得できる計算です。 現在、このバナーの更新周期を調査中です。 毎日稼げるわけではありませんが、 タップするだけと何の手間もなく楽天ポイントが稼げるので、やのように、日々のルーティンとして取り入れていくと良いでしょう。 楽天ポイントモールの攻略法 楽天ポイントモールはまだまだ案件が少なく、ポイントサイトとして機能していないので、やれることは数少ないです。 個人的な攻略法としては下記の通りです。

次の

ポイントUPモール:クレジットカードなら三井住友VISAカード

楽天 ポイント モール

リアルタイム• ふるさと納税• 水・ソフトドリンク• 美容・コスメ・香水• ビール・洋酒• スポーツ・アウトドア• レディースファッション• ゲーム• スイーツ・お菓子• キッズ・ベビー• タブレットPC・スマホ• 本・雑誌・コミック• 医薬品・コンタクト・介護• 日用品雑貨・文房具• TV・オーディオ・カメラ• 光回線・モバイル通信• 楽器・音楽機器• サービス・リフォーム• 花・ガーデン・DIY• ダイエット・健康• ジュエリー・アクセサリー• インテリア・寝具・収納• 車用品・バイク用品• CD・DVD• 電子ブックコンテンツ• リアルタイム• ふるさと納税• スポーツ・アウトドア• 本・雑誌・コミック• タブレットPC・スマホ• CD・DVD• 医薬品・コンタクト・介護• 日用品雑貨・文房具• TV・オーディオ・カメラ• 光回線・モバイル通信• パソコン・周辺機器• 日本酒・焼酎• サービス・リフォーム• レディースファッション• ゲーム• 車用品・バイク用品• メンズファッション• おもちゃ• ペットフード・ペット用品• ジュエリー・アクセサリー• ダイエット・健康• スイーツ・お菓子• インテリア・寝具・収納• 電子ブックコンテンツ.

次の