モンベル 五ケ山 ベース キャンプ。 2019年春オープン!モンベル 五ケ山ベースキャンプ(福岡県)1泊2日の旅行記

モンベルが手掛けた初のキャンプ場が那珂川市五ケ山にオープン!

モンベル 五ケ山 ベース キャンプ

福岡県と佐賀県の県境、那珂川市の最南端に位置する五ケ山ダム周辺において、「水と緑の調和の中で人々がつどいふれあう」を基本コンセプトに、五ケ山の豊かな自然を一望できる「ベース」や様々なキャンプニーズに応える「モンベル五ケ山ベースキャンプ」、川遊びを楽しむことができる「リバーパーク」などを整備し、これらの施設を拠点として、キャンプや登山、トレッキング、サイクリング、マラソン、湖面を活用したカヌー等のアウトドアアクティビティが楽しめるように計画しています。 また、バンガローや野外バーベキュー場、山水プール、四季折々の植物を楽しむことができるグリーンピアなかがわを合わせ「五ケ山クロス」という愛称をつけました。 五ケ山クロスオフィシャルサイト 五ケ山クロスのオフィシャルサイトはこちらをご確認ください。 周辺施設情報や新着情報を掲載しています。 五ケ山クロスの紹介 Base(ベース) 「モンベル福岡五ケ山店」、「展望デッキ」を備える五ケ山クロスの拠点です。 眼下に広がる美しい湖畔、自然豊かな脊振山系の山々の眺望を楽しむことができる場所です。 新発想の常設テントサイトや電源付オートサイト、犬とともにキャンプができるドギーサイト、高さ約8メートルのクライミングウォールなどを備え、様々なキャンプのニーズに応える総合キャンプサイトです。 詳しくは、下記サイトをご確認ください。 River Park(リバーパーク) 五ケ山ダム直下の川遊びが楽しめる公園です。 総貯水量・堤体の長さともに福岡県1位である五ケ山ダムがもたらす川岸は家族連れの行楽にもぴったりです。 Greenpia Nakagawa(グリーンピアなかがわ) 大人数で宿泊できるバンガローや野外バーベキュー場、山水プールを保有するキャンプ村と、 四季折々の花を楽しめる花園、力いっぱい走り回れる広場などを備えたスキップ広場があります。

次の

【福岡県】モンベルの五ケ山ベースキャンプ ウォールテンテッドキャンプ™ サイトに泊まってみた。

モンベル 五ケ山 ベース キャンプ

那珂川でキャンプと言う気楽さ 五ケ山ベースキャンプは佐賀県と福岡県の県境の五ケ山クロスにあります。 このは、山々に囲まれ、ダムもありますので、いろいろなアクティビティを体験できます。 自然が好きな方はおもいっきり楽しめるスポットですね。 自宅から 五ケ山クロスまで、車で約30分。 ちけー。 ふらっと「キャンプにでも行くかー」なノリで行けますね。 今回は冬なので、バリバリ計画してますが、シーズンであれば、手軽に行けそうです。 いざ、五ケ山ベースキャンプへ 新しいキャンプ場なので、ナビには反応せず。 近くの「グリーンピアなかがわ」をいったん目指します。 看板も出ているので、迷うことは無いでしょう。 到着して早速受付をします。 さすがモンベル様。 私史上最高に設備が整っているキャンプ場です。 スタッフも多く、分からないことは丁寧に教えて頂けました。 かっこいいデザインですね。 さっそく息子が熊さんにパンチをかましておりましたw 冬でも多くのキャンパーが来場しています。 受付前の駐車場も常に満車でした。 管理棟。 こちらで受付を済ませます。 自転車はレンタルしてくれるそうな。 管理棟の中には多くのものを販売しています。 レンタルも充実しているので、手ぶらでもキャンプが楽しめます。 エリアマップ キャンプサイトへ ゲートをくぐって、キャンプサイトへ移動します。 今回宿泊したのは、電源付きのオートサイト『Bサイト』です。 宿泊料金¥4,000と衛生管理費¥300+消費税を支払います。 貧乏キャンパーの私にとって、電源付きサイトは高額ですが、この設備(のちほど紹介します)なら納得ですね。 他のサイトの金額はでご確認ください。 モンベルホームページよりスクリーンショット ゲートをくぐりサイトへ。 夜21:00以降は出入りが出来ないようになっています。 今回のテントサイトはここ。 どこまでが使って良い区画が分からなかったので、スタッフさんにヒアリングしました。 この赤い杭に4方を囲まれた区画とのことでした。 今回は友人のテントとドッキング!テントとスクリーンタープの4つが繋がりました!めちゃ広くて良かったです! 子供ブースと大人ブースに分けました。 夜は子供たちは映画観賞。 友人同士でのキャンプはテントドッキングおすすめですw 電源は二つのサイトで共同利用するようです。 今回は電気カーペットとセラミックヒーターを使いましたが、全然大丈夫でした! 設備紹介 五ケ山ベースキャンプの魅力は、山のロケーションと設備でしょう。 もうこれ以上は無いという環境です。 お湯がでるだけで極楽かと。 インストラクターがいれば登れます。 クライミングウォール。 売店にはお酒や冷凍食品などが充実しています。 薪も売ってます。 ちなみにサイト内に、薪になりそうな木々はございません。 炊事場は数カ所ありました。 お母さんに朗報!お湯でます! トイレもめちゃきれいです!障がい者用トイレもあります。 トイレ。 安心感が半端ない。 子供用トイレスペースもあります!小さいお子さんも安心ですね。 シャワーもあります。 更衣室にも暖房があるそうな。 湯冷めせずにテントに戻りましょう! 犬と泊まれるドギーエリア。 マナーが良い飼い主さんが多かったです。 動物アレルギーの私にはありがたい。 噂のウォールテンテッドキャンプサイト。 この中は凄いらしい。 ちらっとのぞき見。 家より良い・・・ 山々。 五ケ山クロスが見渡せます。 正直これくらいしかないですw まとめ モンベル五ケ山キャンプベースは、 初心者にもやさしい至れり尽くせりのキャンプ場でした。 実際に、車を見てわかるのですが、ガチガチのキャンプ仕様と言うより、普段乗りの車(コンパクトカーなど)も多く、あくまでもライトに遊びに来ている感じでしたね。 あとは、ソロの小さいテントを持って、仲間で集まっている。 そんな方も多かったです。 21:00以降は消灯なので、キャンプ場全体のマナーが良くて、夜中まで騒ぐ酔っ払い集団や若者がいないのはうれしいですね。 夜中も管理人さんが駐在しているそうなので、「うるさかったら言ってください」とのこと。 たくましい。 モンベル五ケ山キャンプベース まさにキャンプ場のサンクチュアリや! GOOD ・マナーが良い ・設備最高! ・福岡、佐賀から近い ・物販が多い BA D ・金額が高い ・子供の遊び場が無い モンベル五ケ山キャンプベース 詳しくはをご確認ください。 住所:福岡県那珂川市大字五ケ山461-1 電話:092-408-1711(10:00~17:00) 定休日:毎週火曜日 月曜日・火曜日・水曜日のいずれかが祝日の週、または4月27日~5月6日まで並びに7月1日~8月31日までの期間内を除く 12月31日(火)は通常営業• 応援リンクをぽちっとお願いします!.

次の

【那珂川】オススメはBサイト、五ヶ山クロスキャンプ場が最高過ぎた

モンベル 五ケ山 ベース キャンプ

駐車場あり• 雨でもOK• ベビーカーOK• 食事持込OK• 売店あり 福岡県と佐賀県の県境、那珂川市の最南端の五ケ山ダムエリアにある、アウトドア拠点「モンベルベースキャンプ」。 豊かな自然の中で、サイクリングやトレッキング、本格的なロッククライミング体験がなど様々なアクティビティが楽しめる湖畔のベースキャンプ場です。 注目は、モンベル社オリジナルの「ウォールテンテッドキャンプ」。 大型テントとL字の壁面を組み合わせてあり、キッチンやベッド・シャワー室も完備。 アウトドア初心者でも快適に過ごせるサイトです。 ほかにも電源付きのサイトやワンちゃんと一緒に楽しめるドギーキャンプサイト、デイキャンプが楽しめるフリーエリアと様々な楽しみ方ができます。 山小屋風のおしゃれな管理棟では、テントや寝袋、調理道具のレンタルや、子どもの遊び道具や虫よけなど売店も充実。 ファミリーの思い出作りにぴったりです! モンベル 五ケ山ベースキャンプの詳細情報 営業時間や定休日、料金などの詳しい情報は、最新の情報ではない可能性もあります。 オフィシャルサイトにてご確認ください。 オフィシャルサイトにてご確認ください。

次の